Google

2017年01月20日
1 : タイガードライバー(徳島県)@\(^o^)/ :2017/01/20(金) 17:16:37.31 ID:H8eSM1750.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
プログラムをプログラムするのは誰か? 近々、人間ではなく別の人工知能プログラムが高度な人工知能プログラムを書けるようになるという。MITのレポートによれば、Google Brain始め機械学習ソフトを開発している多くの組織でこのことが確認された。人工知能によって作成された人工知能プログラムの性能が人間が開発したプロダクトと同等であるか、場合によっては上回わっていたという。

すると機械学習プログラムを書けるデベロッパーでさえ失業の危険にさらされるのだろうか? 早まってはならないが、そういうことではない。まず現状では人工知能に人間に役立つ機械学習プログラムを書かせるためには膨大なコンピューター処理能力を必要とする。Google Brainにおける「人間以上のプログラム」を書かせる実験では人工知能に画像認識プログラムを書かせるために画像処理能力があるプロセッサを―なんと!―800台も協調作動させる必要があったという。これは安くつく話ではない。

しかしこうした手法の優位な点もはっきりしている。必要なコンピューター・リソースを減少させるための開発も進んでいる。機械学習の開発を機械まかせにできるとなれば、この分野における人的資源の不足という問題を根本的に解決できるだろう。現在スタートアップや大学は少しでも機械学習分野の知識がある人材を獲得しようと激しく争っている。また膨大なデータをコンピューターに読み込ませてパラメーターを調整して機械学習システムを訓練するという退屈な仕事をコンピューター自身に任せることができるなら、研究者は人間にとってもっと役立つ、あるいはもっと重要な分野に集中できる。


http://jp.techcrunch.com/2017/01/20/20170119ai-software-is-figuring-out-how-to-best-humans-at-designing-new-ai-software/


続きを読む




2016年12月06日
1 : ニーリフト(東京都)@\(^o^)/ :2016/12/06(火) 16:31:02.50 ID:j3lUQuOC0.net
マップURL
https://goo.gl/maps/gomqmbVa7eA2
スクショ




続きを読む
2016年11月16日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/11/16(水) 16:14:15.70 ID:CAP_USER.net
http://www.nikkei.com/article/DGXLASHD16H18_W6A111C1000000/

 任天堂は12月15日から、スマートフォン(スマホ)向けゲーム「スーパーマリオラン」の配信を米アップルのスマホiPhoneなど向けに始める。注目された課金システムは「買い切り型」。一部は無料でプレーでき、日本向けは1200円を払えばゲームの全要素が楽しめる。「最強のゲームソフトメーカー」任天堂のスマホゲーム市場への本格参入は、ガチャ(有料の電子くじ引き)を収益源とする日本のスマホゲーム業界を大きく変える可能性を秘めている。

 マリオランはマリオシリーズとしては初のスマホ向け。画面上を走るマリオをタップするなどして操作するアクションゲームとなっている。151の国と地域で配信され、日本以外では米国が9.99ドル、ユーロ圏は9.99ユーロを払えばゲームを全てプレーできる。アップルのモバイル機器向けに先行配信されるが米グーグルの基本ソフト「アンドロイド」向けの開発も進めている。
 携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」や据え置き型ゲーム機「Wii U」など、ゲーム機メーカーのイメージが強い任天堂だが、同時に国内最大手のゲームソフトメーカーでもある。ゲーム雑誌「ファミ通」の調べによると、任天堂グループの2016年度上半期のゲームソフトの国内推定販売本数は221万本とトップだった。ゲーム質の高さに加え、誰もが楽しめる定番ソフトを数多く抱える。

 中でも別格が「スーパーマリオブラザーズ」に代表される横スクロールアクションのマリオだ。本体同梱版などを含めると、時に数千万本を売り上げる。スマホ版もユーザーの関心は高く、配信開始の通知を希望する人の数は既に2000万人を超えている。
 課金方法は日本で主流のガチャを採用しなかった。1200円という価格はゲーム機向けのパッケージ版が新作で5千円前後するのに比べれば高いとはいえない。

(続きはサイトで)


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479280455/【ゲーム】ガチャから買い切り型へ、スマホ版マリオが日本のスマホゲーム業界を変える可能性

続きを読む
2016年11月16日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/11/15(火) 20:07:21.74 ID:CAP_USER.net
http://gigazine.net/news/20161115-google-resarch-raisr/





毎日ウェブ上では無数の写真がシェアされていますが、アップロードされる写真の解像度は撮影機材によってさまざまで、低解像度の画像は時に引き延ばされてジャギーまみれになることがあります。据え置き機・モバイル機ともに高解像度ディスプレイの普及が進む中で、「見やすい低解像度画像」が必要とされつつあるのですが、機械学習を用いた新技術「RAISR(Rapid and Accurate Image Super-Resolution)」によって、リアルタイムで「低解像度画像の高品質バージョン」
を生成できるようになります。

Google Researchが発表した「RAISR」は機械学習によって、従来の超解像技術より10倍〜100倍速く「低解像度映像の高品質バージョン」を生成する新技術で、一般的なモバイルデバイスならリアルタイムで実行可能です。RAISRのフィルターは2つの方法によって訓練が行われています。1つ目は「同じ写真の低解像度版と高解像度版」のセットが使用され、2つ目は低解像度画像を高画質化する従来の手法である「アップサンプリング」された画像から学習するという方法です。以下がオリジナルの低解像度画像と従来の技術でアップサンプリングされた画像を並べたもので、アップサンプリング画像はピクセルが多くなって見やすくなっているものの、輪郭がぼやけているのがわかります。RAISRは「同じ写真のアップサンプリング版と高解像度版」のセットを学習に使用することで、従来の技術より素早く美しい「低解像度映像の高品質バージョン」を生成できるわけです。

(以下略)


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479208041/【IT】グーグル、低解像度画像を爆速で高画質化する機械学習を使った技術「RAISR」を発表

続きを読む
2016年10月08日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/10/07(金) 21:49:38.12 ID:CAP_USER.net
http://this.kiji.is/157093886582916599?c=113147194022725109

インターネット検索サイト「グーグル」で自社名を検索すると「詐欺」などと表示され名誉が傷つけられるとして、東京都港区のインターネット関連会社が検索結果242件の削除を求め、東京地裁に提訴していたことが分かった。第1回口頭弁論が7日開かれ、グーグル側は請求棄却を求めた。
 訴状によると、社名や社長の名前を検索画面に入力すると、「詐欺師」「だまされた」との結果が表示され、社会的評価が低下するとしている。
 グーグルは取材に「本訴に伴い行った調査では、国民生活センターに、原告に対して複数の苦情が寄せられていることが判明している。引き続き裁判で争う」としている。


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1475844578/【裁判】グーグル検索で「詐欺師」「だまされた」 ネット関連会社が削除求めグーグル提訴

続きを読む
社会 22:35│コメント(15)

2016年07月28日
1 : ファイナルカット(catv?)@\(^o^)/[sage] :2016/07/28(木) 11:49:00.04 ID:fI5jhbTN0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典


「ピークに達した」

?これは、ここ数日にわたって「ポケモンGO」について使われている表現である。日本に2週間先行して、アメリカでは7月6日にアプリがリリースされたこのAR(拡張現実)位置ゲームは、その人気がすでに頂点に達して、あとは下り坂になるばかり、という意味だ。盛り上がる人気は20日も持たなかったということになる。一説によると、勢いがあったのは最初の1週間だったともいう。

?調査サービス会社の「サーベイモンキー」によると、「ポケモンGO」の人気の下降は3つの指標から明らかになったという。1つは、同社のデイリーアクティブユーザー数から見える利用状況。2つ目は、アプリのダウンロードに見られる消費者の関心。そして最後が、グーグルで「ポケモンGO」が検索された回数だ。

?同社によると、iOSとアンドロイド両方において、「ポケモンGO」の利用がピークを迎えたのは7月14日。リリースのたった1週間後である。

?しかも興味深いことに、大きなヒット作になるゲームは滑り出しがゆっくりなのに対して、「ポケモンGO」はリリース初日にダウンロードが最高に達し、その週末に再び高くなったものの、週明けから下がり続けた。

?他のヒット作では、数ヵ月後になってダウンロードのピークを迎えることも珍しくないということと比べると、「ポケモンGO」はいきなりヒットになって、そこから息切れしてしまったように見える。ただ、リリース日が各国でずらされているため、ハイプ自体は継続すると同社は見ている。

米国で「ポケモンGO」人気が
たった1週間でピークアウトした理由

続き
http://diamond.jp/articles/-/96912


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469674140/ポケモンゴが速攻でブーム終了になった理由

続きを読む
2016年07月26日
1 : ビッグブーツ(東京都)@\(^o^)/ :2016/07/25(月) 22:38:02.42 ID:q5tnXaRS0.net BE:875259835-PLT(15000) ポイント特典

「グーグル記念日のロゴ」ファンジョンモク氏、デザイン総括引き受けキャラクターの個性及びAR没入度活かし
韓国の利用者100万人突破するよう任天堂の拡張現実(AR)ゲーム「ポケモンと
「狂風が全世界を席巻している中、ゲーム開発の過程で韓国系アメリカ人ファンジョンモク氏が
大きく寄与したことがわかり、話題になっている。15日、インターネット業界によると、黄氏はポケモン選ぶ開発した
年齢アンティーク・ラボラトリーズ社のアート総括理事を務めている。彼はポケモンとの土台になった
年齢アンティーク・ラボラトリーズ社のARゲーム「入口」(2012年発売)のデザインにも参加した。ポケモンとでは、デザイン総括を務めた。黄氏は、ポケモンのキャラクターの個性をそのまま生かしながら、ARゲームの没入度を高める作業を主導した。ゲーム業界の関係者は「黄氏がなければ、ポケモンとブームもなかっただろう」と述べた。
黄氏は1998年のGoogleに入社し、ずっとデザイナーとして働いた。記念日ごとに特異的に設計された、Googleのロゴ
「グーグル落書き」も彼の作品である。黄氏は、Googleマップの開発を主導したジョン・ヘンキ私はGoogleの副社長が
社内ベンチャーとして設立した「入口開発チーム」に、2011年に参加しました。このチームは、昨年年齢
アンティーク・ラボラトリーズという使命に独立して、黄氏も席を移した。ポケモンとは、任天堂が株式の32%を
持っている子会社ポケモンカンパニーの石原初音カズ代表が入口を見た後、ポケモンと結合した場合、正常ゲームになるだろうと判断し、ヘンキ元副社長に会って開発が始まった。
ポケモンとのブームは、6日(以下現地時間)サービスを開始したオーストラリア及びニュージーランド及び米国の13日、ドイツに続き、14日、英国など5つの国を中心に本格的に広がっている。
正式に発表していない国でも、インストールファイル(APK)をスマートフォンに敷いた人々がポケモン選ぶ楽しみ、正確なユーザー数は集計されていませんが、業界ではすでに1億人を超えると見ている。米国では、発売6日で毎日の活動的なユーザー数が2,100万人を超え、2013年に「キャンディクラッシュ佐賀」の記録(2,000万人)を一気に追い越した。
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=469&aid=0000153415


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469453882/NAVERの韓国語サイトが特集「韓国系アメリカ人ファン・ジョンモク無しにポケモンGOブームは無かった」

続きを読む
2016年07月22日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2016/07/22(金) 14:59:53.44 ID:CAP_USER9.net

映画監督のオリバー・ストーン氏(69)が21日、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」の世界的なブームについて、全体主義に導かれ得る「新たな段階の侵略」と表現した。

ストーン監督は、米サンディエゴで開催中の「コミックコン(Comic-Con)2016」初日、米国家安全保障局(NSA)の元職員エドワード・スノーデン容疑者をモデルにした同監督の新作映画の討論会で、「ポケモンGO」は「監視資本主義」のより大きな文化の一環だと述べた。

さらに、「これは、史上最も成長スピードの速いビジネスだ。彼らは巨額の資金を、監視活動、つまりはデータマイニングに投じている」としながら、「この部屋にいるすべての人に対し、何を買ったか、好きなものは何か、そしてとりわけ日頃の行動についての情報を収集・分析している」と指摘した。

位置情報に基づく拡張現実ゲームの「ポケモンGO」をめぐっては、今月初めのリリース以降、世界的な大ブームを巻き起こしている。だが、グーグルの閲覧履歴やEメールへのアクセスなどが要求されるとして、一部では批判も起きている。

アカデミー賞3度受賞の経歴を持つ同ストーン監督は、「ポケモンGO」は監視文化の「始まり」で、それが「至るところ」にあると述べ、「これは、一部で監視資本主義と呼ばれており、その新たな段階にある」とした。

また、「率直に言って、そこにあるのは新しい形態のロボット社会だ。そこでは、皆さんがどのように行動したがっているのかが把握され、その行動に合わせたモックアップが用意・提供される。いわゆる全体主義というものだ」と警鐘をならした。

AFP=時事 7月22日(金)14時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160722-00000023-jij_afp-int

写真



転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469167193/【映画監督】<オリバー・ストーン監督、>ポケモンGO現象に「全体主義」を危惧

続きを読む
2016年07月22日
<
1 : イス攻撃(東京都)@\(^o^)/ :2016/07/22(金) 10:30:21.23 ID:dli/VrRz0?2BP(1500)

ポケモンGO(Pokemon GO)が7月22日、日本で正式リリースされ、Google Playで配信開始されました。Androidはプレイできますが、App Storeではまだ配信されておらず、iPhoneでは利用できません。拡張現実ゲーム・ポケモンGOは7月6日にアメリカなど一部地域で配信スタートしましたが、現在ではオーストリア・ベルギー・クロアチアなど26ヵ国でプレイ可能となっています。配信されているどの国でも爆発的な人気を集めており、社会現象ともいわれています。ポケモンGOは今後、200ヶ国以上の国でプレイ可能になる可能性があるとのこと。

いかそー
http://breaking-news.jp/2016/07/22/025908

アンドロイド版
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticlabs.pokemongo

iOS版(準備中)
https://itunes.apple.com/jp/app/pokemon-go/id1094591345?mt=8


追記
iOSでもダウンロードできます。
「ポケモンGO」で検索して出てこない場合は「pokemon go」で検索すると出て来るかもです。


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1469151021/ポケモンGO アンドロイド版日本リリース開始。iOSは準備中

続きを読む
2016年07月06日
1 : ニカワ ★[sageteoff] :2016/07/06(水) 00:10:14.53 ID:CAP_USER9.net




カリフォルニア州オークランド在住の男が、Google本社を複数回に渡って襲撃した罪で逮捕されました。

「証拠は日記に書いている」

マウンテンビュー警察は6月30日、Google本社そばに車を停めていたラウル・ディアス容疑者(30)を逮捕しました。容疑者の車の中からは、武器やパイプ爆弾の材料が押収されたとのことです。

ディアス容疑者は車への放火を含む、3件の罪に問われています。

ディアス容疑者は3件の襲撃について「Googleに見張られていて腹が立ったから」と説明しており、「監視されている証拠を日記に書いている」とも述べている模様です。

3回にわたって襲撃

地元警察によれば、容疑者は3回にわたってGoogleを襲撃しています。1度目は5月19日の午後11時頃で、Google本社の駐車場に停められていたストリートビュー撮影車にビール瓶2本を投げつけました。幸い車に傷はつきませんでした。

その数週間後の6月4日夜、通報を受けた警察がGoogleに駆けつけると、窓に5ヵ所の穴が開いていました。監視カメラの映像を調べると、5月の襲撃の際に映っていたのと同じSUVが映っていました。

そして6月10日早朝、Googleの自動運転車が放火されたとの通報がありました。車は自動運転車ではなかったものの、全焼したとのことです。監視カメラにはガソリンらしきものを入れた水鉄砲を持った、黒のフードつきジャケットを着た男の姿が捉えられていました。

この男の行動は妄想による偏執的なものとしかいいようがありませんが、Googleに見張られているというのはある意味真実をついているような気もします。

http://iphone-mania.jp/news-123898/


転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1467731414/
【国際】「Googleに見張られている!証拠は日記に書いている」 Google本社を襲撃した男が逮捕、ストビュー撮影車にビール瓶を投げつける

続きを読む
2016年06月07日

1 : 海江田三郎 ★ :2016/06/07(火) 14:36:45.99 ID:CAP_USER.net
http://japanese.engadget.com/2016/06/06/google/


Googleの傘下にあり、驚異的学習能力をそなえた人工知能を開発するDeepMind社の研究者を含めたグループは、AIが人間のコントロールを拒否し、あるいは人間を害することを止めるための「非常ボタン(big red button)」を開発したことを発表しました。その研究成果はSafely Interruptible AgentsというPDF文書にまとめられ、ウェブサイト上で公開中です。

一時は停滞していた人工知能の研究はここ数年で再び活発となり、ニューラルネットワークを押し進めたディープラーニング技術によって加速しています。今年3月にも「魔王」の異名を取る最高峰の棋士、イ・セドルに対してDeepMind社の囲碁ソフトAlphaGoが勝利を収め、人工知能の進化を10年早めたとも言われました。

想像を超えた進化のスピードを前にして、著名な科学者や先端企業のリーダーが警告を呼びかけることも相次いでいます。英国の宇宙物理学者、スティーブン・ホーキング博士も人工知能の進化が人間にとって脅威になると折に触れて発言。そして博士やテスラモーターズおよび SpaceX CEOイーロン・マスク氏らが参加する非営利組織 Future of Life Institute (FLI)も自律ロボット兵器の禁止を訴える公開書簡を国連宛に提出していました。

今回の発表は、DeepMind社の研究者とFIL関係者の共同によるもの。この文書では、人工知能がいつでも適切に動作するわけではないこと。よって人間のオペレータが人工知能に有害な行動をやめさせて、安全な状況に導くための「非常ボタン」が必要であると述べられています。すでに人間のオペレータがいつでも安全に人工知能を中断できる「フレームワーク」は完成しているとのこと。一方では、人間の介入を妨害する方法を学習させない方法も確立しているそうです。

もう少し具体的にいうと、アルゴリズムに「割り込みポリシー」を組み込み、人工知能の振る舞いを強制的に変更するトリガーを仕込んでおき、マシンが自分でそう考えたと「騙す」のだとか。ちょうど『キャプテン・アメリカ』のバッキーが特定のキーワードを聞くと洗脳スイッチが入るのと近そうです。

もともとDeepMind社はGoogleに買収されるに際して社内にAI委員会を設置することを条件としており「人工知能の暴走」には自覚的でした。この分野でトップを行く同社と、人の手を離れて自律判断するAI兵器にストップをかけるFLIが緊密な協力を続ける限り、『ターミネーター』のスカイネットなどAIが人類に反乱を起こす未来は来ないのかもしれません。

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1465277805/
【AI】グーグル、人工知能の反逆を抑止する「非常ボタン」開発

続きを読む
2016年05月15日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/05/15(日) 09:36:01.50 ID:CAP_USER.net
http://business.newsln.jp/news/201605140545160000.html




12日の株式市場でGoogleの親会社(Alphabet)の時価総額が4900億ドル(約53兆4100億円)となったのに対して、Appleの時価総額は4600億ドル(約50兆1400億円)となり、Googleの時価総額がAppleを超えて世界一となった。

Appleの時価総額は4月までは6000億ドル(約65億4000億円)を超えて、2位以下に大きく差を付け、独走状態が続いていたが、4月26日付けで発表となった第2四半期(1〜3月期)の連結決算がiPhoneなどの減速により市場予想を下回る決算となり、その後、株価が大きく下落する展開となったことが、Appleの時価総額がGoogleのそれを下回る要因となった。

つまり、Appleの自滅により、Googleが不戦勝を上げる形となったことが今回の時価総額逆転の理由となる。

ハイテク家電市場では、長らく、Apple神話というものが続いてきたが、ここにきて、Googleが推すAndroid携帯の利便性は着実に上がってきている。

企業統治においてもGoogleは、持株会社制に移行し、親会社のAlphabetの下に、事業子会社を置くことで、

様々な異なる事業の統括的な経営を行うことができるように、大胆な事業戦略の転換を果たしたのに対して、Appleの体制は、旧態依然のままであり、Googleに比べると出遅れ感も強まっている。

今後もAppleの株価が下落を続けることになるかどうかは判らないが、仮に今後も下落し、市場では既に過去のものともなっているMicrosoftに時価総額(現在の時価総額は4000億ドルで第3位)で抜かれるようなことがあった場合には、Tim Cook(ティム・クック)CEOの経営能力が問われることとなるかもしれない。

http://business.newsln.jp/news/201605140545160000.html


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1463272561/
【株式】時価総額ランキング、GoogleがAppleを超えて世界一に躍進 Appleが自滅

続きを読む
2016年05月09日
1 : スパイダージャーマン(埼玉県)@\(^o^)/ :2016/05/09(月) 21:11:42.16 ID:SlImaIXW0.net BE:226456927-PLT(12522) ポイント特典

http://gigazine.net/news/20160509-google-intra-ocular-device/




Samsungとソニーが相次いで極小のカメラやプロセッサを内蔵するスマートコンタクトレンズの特許出願を行っている中Googleも2014年に眼球で操作する電子レンズの特許を申請していたことが明らかになりました。公開された特許出願書によると、プロセッサやアンテナを含む液体を眼球に注入して固定させるという「Intra-ocular device(眼球内デバイス)」に関する特許となっています。


Us Patent & Tradework Office(USPTO)が公開したGoogleの特許出願書によると、Googleは「眼球の光の屈折力や強度によって操作する電子レンズ」に関する特許を主張しています。電子レンズにはプロセッサ・アンテナ・コントローラー・ディスプレイ・通信インタフェースなどを搭載し、詳しい仕組みは不明ですが、「energy harvesting antenna(環境発電アンテナ)」によって動力を得るとのこと。

Samsungやソニーのスマートコンタクトレンズと一線を画しているのは「眼球に注入する」という装着方法で、
抜粋すると以下のように説明されています。
Inject a fluid into a lens capsule of an eye.
(眼球の水晶体嚢の中に液体を注入する)
Position an intra-ocular device within the fluid in the lens capsule.
(眼球の水晶体嚢の中に眼球内デバイスを配置する)
Solidify the fluid in the lens capsule to form a coupling between the lens capsule and the intra-ocular device.
(眼球の水晶体嚢の中の液体を凝固させ、水晶体嚢と眼球内デバイスの間に結合部を形成する)


上記のプロセスを経て眼球内に形成されるデバイスは、光の強度や集結の度合いをセンサーで検知することができ、眼球の運動に応じて操作することができると見られています。どのようなOSが使われるのかは不明ですが、いつか「目の中にAndroidを注射する」という日がやってくるのかも。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462795902/
Googleが目の中に液体コンピュータを注入する「眼球内デバイス」の特許を申請、目の中にアプリ注射

続きを読む
2016年04月02日
1 : ミラノ作 どどんスズスロウン(岐阜県)@\(^o^)/[ageteoff] :2016/04/02(土) 18:36:48.16 ID:pRNB8PYm0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典

金子勝 @masaru_kaneko 3:28 - 2016年4月2日

たとえば、「平成28年度予算」とgoogleで検索すると、産経新聞と経産省など政府機関が必ず上位を占めて気持ち悪い。ネットもメディア操作の対象であり、検索順位の操作が行われていることは知られているが、今年初めからgoogle検索ではこうした操作が目立つように思われる。注意が必要。
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/715969032843890689


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459589808/
【サヨク速報】金子勝慶大教授「ググると産経が上位を占める。今年初めからgoogleではこうした操作が目立つ」

続きを読む
2016年03月14日
1 : ハーフネルソンスープレックス(庭【緊急地震:トカラ列島近海M5.3最大震度不明】)@\(^o^)/ :2016/03/14(月) 16:06:27.99 ID:Je/HejXE0●.net BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典

Googleの人工知能『DeepMind』によって開発されたコンピュータ以後プログラム。人間に勝つのが困難とされてきたが、たった1年で著しい発展を遂げ最強以後プログラムとなった。3月に行われたAlphaGo対イ・セドル(九段)では、AlphaGoが3連勝。人間が勝つのは不可能ではとまで言われたくらい。しかしそんなAlphaGoにイ・セドルが勝利。

2ちゃんねるや中継を見ていた人も「セドル様凄い!」「セドルのメンタルは神クラス」「セドルは歴史に名を残した」と大絶賛。AlphaGoはスーパーコンピューター1202台が連結され囲碁のアルゴリズムを計算している。それに勝利したイ・セドル。グーグル共同創業者であるセルゲイ・ブリンも祝福の言葉を伝えた。

今回は5番勝負となっており、1局が残されている。

http://gogotsu.com/archives/16720




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1457939187/
【囲碁】イ・セドルがAIのAlphaGoに初勝利! 「イ・セドルよくやった!」「歴史に名を残した」の声

続きを読む
2016年03月13日
1 : ◆qQDmM1OH5Q46[sage] :2016/03/12(土)20:19:45 ID:???
【囲碁AI対決】
韓国人プロ棋士、人工知能ソフトに3タテの屈辱「こんな圧迫感初めて…」 グーグル傘下開発に負け越し

 【ソウル=名村隆寛】人工知能(AI)囲碁ソフト「アルファ碁」と、世界トップ級の韓国人プロ棋士、李世●(石の下に乙、イ・セドル)九段による5回戦の第3局が12日、ソウル市内のホテルで行われ、アルファ碁が第1、2局に続いて勝利。3連勝で勝ち越しを決めた。

 この日の対局で李九段は序盤から攻勢をかけたが、アルファ碁の堅い守りを突破できず、176手で黒番の李九段が投了した。李九段は対局後、「こんなに圧迫感と負担を感じたことはない」と心境を語った。李九段は、9日の第1局では186手で、10日の第2局では211手で投了した。残り2局は勝敗数に関係なく、13、15日に行われる。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/160312/lif1603120026-n1.html


関連
【科学】AI、囲碁第2局も勝利 世界のトップ棋士との対局 [H28/3/10]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457620016/l50

【科学】米グーグル人工知能、囲碁で世界トップ級棋士に初戦勝利 [H28/3/9]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457511546/l50


補足
3タテ=五戦中三連敗のこと


転載元スレッド:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1457781585/
【科学】 韓国人プロ棋士、人工知能(AI)囲碁ソフト「アルファ碁」に3タテの屈辱「こんな圧迫感初めて…」 [H28/3/12]

続きを読む
2016年03月11日
1 : ◯( ´∀` )◯ ★@\(^o^)/ :2016/03/11(金) 18:39:24.48 ID:CAP_USER*.net
配信日時:2016年3月11日(金) 18時30分

2016年3月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国のトップ棋士イ・セドル九段がグーグルの子会社である英国のディープマインド社が開発した人工知能(AI)コンピューターソフト「アルファ碁」に2連敗を喫したことについて、韓国の弁護士は「グーグルはイ・セドルに謝罪すべきだ」と主張している。環球時報が伝えた。

10日に行われた第2局に敗れて2連敗となったイ九段は、対局後「言葉がない。完敗だった」と呆然とした様子で語った。対局は5局行われるが、イ九段は2敗で後がない。

こうした状況を事前に予測していたのが、韓国のIT専門弁護士・田石鎮(チョン・ソクジン)氏だ。田氏は約1カ月前の2月9日にSNSで「グーグルが進めるこの対戦はインチキ。イ九段が5局すべてで負けるのは決まっている」と指摘していた。

田氏は、「アルファ碁は相手の手を予測して打つのではなく、相手の手を見てから次の一手を計算するため、本当の意味での人工知能ではない」としている。また、アルファ碁はネットを通じて無限に情報を収集できる点も指摘。「グーグルはアルファ碁にブルートフォース(すべてのパターンを計算して答えを出す方法)は使用しないとしているが、ブルートフォースを使用するプログラムがアルファ碁に情報提供をしている。これは反則だ」と主張した。

田氏は「グーグルはイ・セドルと世界の囲碁をする人々に謝罪すべきだ」としている。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/a130927.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1457689164/
【韓国/囲碁】「グーグルは謝罪せよ」 韓国人棋士の2連敗受け、韓国の弁護士が主張

続きを読む
2016年03月01日
1 : キングコングラリアット(茨城県)@\(^o^)/ :2016/03/01(火) 10:03:17.48 ID:K5NoQpE40.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典

米IT大手グーグルが走行試験を行っている自動運転車が2月中旬、西部カリフォルニア州の公道で、走行中のバスと衝突事故を起こしていたことが2月29日、運輸当局の開示資料で分かった。同社は同日、事故の責任を認めた。

グーグルの自動運転車が関係する事故はこれまでも起きているが、自動運転車の側に過失のあるケースは初めてとみられる。グーグルは自動運転のソフトウエアを改良し、同様の事故が起きないよう対策をとったとしている。

運輸当局の資料によると、トヨタ自動車の「レクサス」を改造した自動運転モードの車両が幅の広い車線を走行中、前方に砂袋を認識して停止。回避して発進したところ、後ろから来たバスに衝突した。けが人はなかった。(共同)

http://www.sankei.com/economy/news/160301/ecn1603010044-n1.html




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1456794197/
グーグルの自動運転車がバスに衝突 グーグル「責任は当社にある」

続きを読む
2016年02月19日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/02/18(木) 20:58:46.22 ID:CAP_USER.net
http://japan.cnet.com/news/service/35078085/

 謎に包まれたGoogleの研究部門「X」が、極めて丈夫で重力に逆らう素材を近いうちに発表する可能性が出てきた。同部門の責任者は、これが世界を変えるかもしれないと考えているという。

 Googleは、骨の構造にヒントを得たBoeingのマイクロラティスを超える素材を生み出そうとしているのかもしれない。現在「世界で最も軽い素材」とされているマイクロラティスは、高い強度を持ちながら、タンポポの綿毛の上に乗せても種子と冠毛をつなぐ繊細な柄を傷めないほど軽い。Boeingが生み出したこの金属製素材は、確かに軽いが落とせば地上へ落下する。しかし、Googleがひそかに開発を進めている画期的な新素材は違うようだ。Google Xの責任者であるAstro Teller氏によれば、この素材は「宙に浮きたがる」のだという。
 「これはわれわれが上空、建築物、輸送などと関わる方法を変えるかもしれない」と、Teller氏はBackchannelへの投稿で述べた。同氏はこの投稿で、中止になったプロジェクトや継続中のプロジェクトについて書いている。継続中のものとして、気球で中継するインターネット接続プロジェクト「Project Loon」などがある。

今回の謎の素材は、空気より軽い貨物飛行船を作るという中止されたプロジェクトから生まれた。Googleは、このプロジェクトによって航空貨物のコストが船便のコストに近いレベルまで下がる可能性があり、船舶より少ないカーボンフットプリントで、海路より速く物資を運べるようになると考えていた。
 Teller氏によると、このプロジェクトが中止されたのは、研究開発や試作に必要な資材に2億ドルほどかかり、経済的負担が大きすぎると判断されたためだったという。
 「Xは、ミスをして学び、設計を見直すという厳しいフィードバックループにのっとっているため、2億ドルという金額は、自分たちが正しい軌道に乗っているかの判断に必要な最初のデータを獲得する費用としてはあまりに高額すぎた」とTeller氏は述べている。」
 Googleは2月に入り、「Project Loon」のようなX関連プロジェクトや「Google Fiber」など、「Other Bets」(その他)部門にかかった費用が、2015年のGoogle部門の総設備投資額88億ドルの約1割に相当する額になったと報告している。

 中止になったもう1つのXプロジェクトは、消費者に近い場所で農作物を育て、輸送の手間を削減することを目指した自動垂直農場システムだ。このシステムは水を効率的に利用するものの、米や穀物といった主要な農産物を育てることができなかったために中止となった。
 Teller氏はまた、ハンドルのない自律走行車を作るというGoogleの選択を擁護した。カリフォルニア州は2015年、運転者が必要に応じて車を手動で制御できるようにするために、Googleの車には必ずハンドルをつける必要があると述べていた。
 だが、Teller氏によれば、車が運転操作のほとんどを担っている状態でハンドルを使えるようにすると、かえって安全でないことが判明したという。

 「運転席に乗っている人は、車が人間に制御を戻す必要がある場合に備えて常に警戒し続けるという、自らの役割を果たさなかった」とTeller氏は記している。
 「目指すのは、人間が真の意味で搭乗者となる車だ。あなたは自分がどこに行きたいのかを車に知らせ、ボタンを押す。すると車が、A地点からB地点まであなたを連れて行ってくれる。自力でだ。われわれはこのようにモビリティを変革できるはずだ」(同氏)

 一方、Loonも難しい段階を乗り越えたようで、インドネシアの通信事業者との交渉が順調に進んでいるほか、スリランカで今週より実験を開始する。Googleはスリランカ政府が25%の株式を保有する合弁企業を同政府と設立し、それと引き換えに実験用の帯域を獲得している。

 Teller氏によれば、LoonはGoogleが手がける中でも「おそらく最も突拍子もなく聞こえる」プロジェクトであり、Googleが空に浮かべた気球を制御する方法を見つけ出せなければ、早々に中止の憂き目に遭うところだったという。
 2016年内には、Loonの気球がインドネシアや他の場所で「本サービスのテスト」のために飛ばされる見込みだと、Teller氏は述べている。

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1455796726/
【技術】グーグル、極めて丈夫で重力に逆らう超軽量素材を近く発表か 世界を変える可能性も

続きを読む
2016年01月28日
1 : シャチ ★@\(^o^)/[ageteoff] :2016/01/28(木) 03:24:33.55 ID:CAP_USER*.net
時事通信 1月28日(木)3時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160128-00000007-jij-sctch

 米IT大手グーグルと英グーグル・ディープマインド社の研究チームはコンピューターの囲碁プログラム「アルファ碁」を開発し、2013〜15年の欧州チャンピオンのプロ棋士と対戦して5戦全勝したと、27日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。
 プログラムが、正式なフルサイズ碁盤の囲碁で人間のプロ棋士に勝ったのは初めてで、市販の主要な囲碁プログラムとの対戦では勝率99.8%を誇るという。同誌によると、3月には世界最強と呼ばれる韓国のプロ棋士に挑戦する予定。
 古典的なボードゲームでは、1997年に米IBM社のコンピューター「ディープブルー」のチェスのプログラムが、当時世界王者のガルリ・カスパロフ氏(アゼルバイジャン出身)に初めて勝ったことが知られる。
 縦横19本ずつの線の交点に碁石を置き、相手より陣地を多く取る囲碁では膨大な計算が必要となり、プログラムがプロ棋士に勝つにはあと10年程度かかるとみられていた。研究チームは碁盤上の自分と相手の碁石を評価し、今後打つ手を選択する計算手法をそれぞれ改良、計算量を大幅に減らした。
 ボードゲームのプログラム開発成果は人工知能(AI)を向上させ、さまざまな産業応用が期待できる。日本では情報処理学会が日本将棋連盟の協力を得てコンピューター将棋プロジェクトに取り組み、実力がトップレベルのプロ棋士に追い付いたとして、昨年10月に終了宣言を行った。 

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1453919073/
【囲碁】グーグル、コンピューターでプロ棋士に初勝利

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク