CIA

2017年05月07日
1 : :NGNG?PLT(12000).net
ここ数年、アメリカ中央情報局、通称CIAの極秘資料が機密解除され、次々とインターネット上にアップされて、話題になっている。CIAがUFOに関する調査をしていたことは、つとに有名だが、それにおとらぬほど超能力の研究をしていたことは、あまり知られていない。

(省略)

とかく超能力は際物として扱われがちだが、国際政治の裏では、まったく違う。しのぎを削って、CIAは超能力情報を収集し、細かく分析しているのだ。ある意味、国際政治を実際に動かしているのは、超能力者なのかもしれない。

 今回、公表されたCIAの機密情報は、ごくごく一部だが、そこにはリアルな現実がある。ひそかに超能力者同士によるサイキック・ウォーが繰り広げられている可能性は、けっしてゼロではない。月刊「ムー」5月号の2色刷り特集「CIAのXファイル」を読んでいただければ、それを納得していただけるだろう。

超能力者同士によるサイキック・ウォーが勃発!? ムー編集長が説く「CIAの超能力研究」の実態とは?
http://tocana.jp/2017/05/post_13074_entry.html





続きを読む




2017年05月01日
1 : :2017/05/01(月) 14:38:49.56 ID:S7ILE2Is0●.net BE:583472408-PLT(14015)?PLT(14015)
(朝鮮日報日本語版) 米CIA局長、先週末に極秘来韓

朝鮮日報日本語版 5/1(月) 8:52配信

 マイク・ポンペオ米中央情報局(CIA)長官が先週末、極秘裏に来韓し、韓国の安保当局関係者らと北朝鮮の核問題 決策などを話し合っていたことが30日、分かった。

(省略)

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-00000627-chosun-kr




続きを読む
2017年03月14日
1 : ハーフネルソンスープレックス(東日本)@\(^o^)/ :2017/03/14(火) 10:12:00.72 ID:V/aKcz7k0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
内部告発サイト「ウィキリークス」は、CIA(アメリカ中央情報局)が世界各地で様々な手段でハッキングしていることを示す機密文書を3月7日に公開した。情報の中には、日本の「顔文字」が含まれていたことからネットで話題になっている。

ウィキリークスによると、今回掲載した機密資料「Vault 7」には、CIAがiPhoneやAndroidといったスマートフォンをはじめ、サムスンのスマートテレビなどのIT機器をターゲットとして、個人情報を収集していた記述が見られたと伝えている。

『ハフィントンポスト日本版』によれば、その中にネット上で流行している顔文字やコピペなどの“面白ネタ”を意味する「インターネットミーム」が含まれており、CIAはそれらに精通していたと考えられるという。実際、ウィキリークスが公表した資料「Japanese style Faces(日本式の顔文字)」には、ユニークな顔文字が多数掲載されており、「ニコニコ動画」や「2ちゃんねる」で“お馴染み”のものまで含まれていた。例えば、

「(´・ω・`)」
「⊂(゚Д゚,,⊂⌒`つ」
「( ゚∀゚)o彡゜えーりんえーりん!!」

こうしたCIAの顔文字収集にTwitterでは、

「ワシも当局の監視対象か! 彡 ⌒ ミ ( ? ?ω?? )」
「たいへんだー2ちゃんねるの機密情報が筒抜けの件www」
「機密情報を顔文字で送り合っても、CIAに読み取られてしまうらしい」

と警戒を強めている(?)様子が伝わってくる。さらに、

「CIAの人たちには一種の暗号だったのか…?」
「東洋の一民族が使う謎の記号に関心を寄せたか」
「暗号に利用するつもりだったんだ。間違いない!」

と収集目的を憶測する声が寄せられている。また、

「(´・ω・`)とか(*´∀`)とかm9(^Д^)プギャーとかも?」
「 (・ω・`U)や(U´・ω・)も収集されていないかと謎の期待をした自分がいる」

と期待を募らす声もあった。

https://r25.jp/topic/00056086/


“ちゃぶ台返し”といった極めて日本的な顔文字も含まれていた



続きを読む
2017年01月13日
1 : 急所攻撃(dion軍)@\(^o^)/ :2017/01/13(金) 12:34:46.41 ID:KIpgJMb90.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
【ワシントン時事】次期米中央情報局(CIA)長官に指名されたマイク・ポンペオ下院議員は12日、上院情報特別委員会の公聴会で、中国による南シナ海と東シナ海での活動やサイバー攻撃について「新たに境界を拡大し(現状を変更して)、大変な緊張をもたらしている」と批判した。

 ポンペオ氏は準備書面で「中国はその『筋肉』をほぐし、軍事的、経済的な領域を拡大している」との認識を表明。同国のサイバー攻撃に関しても「洗練された敵対者だ」と指摘した。北朝鮮の核・ミサイル開発については「危険なほど加速している」と警告した。(2017/01/13-09:56)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011300198&g=int


続きを読む
アメリカ | 中国│13:18│コメント(42)

2016年11月30日
1 : トラースキック(東京都)@\(^o^)/ :2016/11/30(水) 10:36:08.09 ID:vi4usABi0.net
CIAが歴史的な「機密地図」の数々を公開

ナショナル ジオグラフィック日本版 11/30(水) 7:30配信

 2001年9月11日の米同時多発テロの直後、ジョージ・W・ブッシュ大統領と数名の閣僚はキャンプ・デービッドに集合し、米国が採るべき選択肢の検討を行った。

彼らの目の前のテーブルには、米中央情報局(CIA)が製作したアフガニスタンの地図が広げられていた。9.11以降、テロリストのネットワークを追跡し、また2011年のウサマ・ビンラディン捕獲作戦をはじめとする米軍の作戦をサポートするために、CIAは数千枚にも及ぶ地図を製作することになるが、これはその最初期の1枚だ。

機密解除されたCIA製作の地図16点、1945年の日本食料供給マップも

 CIAの地図製作部による仕事の大半がそうであるように、こうした地図は機密とされ、目にすることができるのは諜報関係者や政府の最上層部に限られていた。

しかし今年、地図製作部が設立75周年を迎えたことを記念して、CIAは機密扱いを解除したすばらしい地図のコレクションを公開した。

米国史におけるいくつもの重大事件を図で示し、ときには重要な役割を果たしてきた地図の数々だ。

以下略
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161130-00010001-nknatiogeo-n_ame


1961年、CIAが製作した東南アジアの地図の横に立つケネディ米大統領。(PHOTOGRAPH BY CENTRAL INTELLIGENCE AGENCY)拡大写真




続きを読む
アメリカ 11:55│コメント(7)

2016年05月03日
1 : グロリア(秋田県)@\(^o^)/[sage] :2016/05/02(月) 23:07:35.85 ID:lQ6wmGro0.net BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典

 国際テロ組織アルカーイダ指導者だったビンラーディン容疑者の殺害から5年がたった2日、米中央情報局(CIA)はツイッターで当時の作戦の様子を実況中継する形で投稿した。守秘義務に厳しいCIAとしては異例だが、殺害行為の称賛とも取れるだけにインターネット上で批判も集まっている。

 CIAは米東部時間の1日午後、「作戦5年を記念して、今日起こっているかのように作戦をツイートする」と開始。「ヘリコプターがパキスタンに向けアフガニスタンを離れた」などと作戦の状況を時系列で投稿。ホワイトハウスの危機管理室で見守るオバマ米大統領らの写真や、ビンラーディン容疑者が潜伏していた建物の図解も投稿した。

 CIAはチームの努力や関係者の協力で作戦が成功したと強調した。しかしツイッターには「10年後は人形劇でもするつもりか?」「司法管轄外の殺人を自慢している」などと批判的な反応が目立った。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/160502/wor1605020040-n1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462198055/
CIA、ビンラディン殺害をツイッターで実況 「悪趣味だ」との批判も

続きを読む
2015年11月28日
1 : 膝十字固め(庭)@\(^o^)/ :2015/11/28(土) 08:12:15.45 ID:Og1VNeZ50.net BE:273822876-PLT(12000) ポイント特典

組織をダメにさせるCIA「サボり方ガイド」の的確さに唸る

渡辺千賀さんという人の、ものすごく素敵なブログを見つけました。そこで紹介されていたのは、第二次世界大戦時のCIAの秘密資料で、その名も『Simple Sabotage Field Manual』。「簡単なサボタージュの方法」、つまりは、「敵国内のスパイが、組織の生産性を落とすためにどのような『サボり』ができるか、という『サボり方ガイド』」です。組織をダメにさせるCIA「サボり方ガイド」の的確さに唸る 相手にバレないように、組織をダメにするのが、スパイの仕事ですからね。2008年に公開されたそうです(正確に言うと、CIAの前身組織、『Office of Strategic Services』の作成文書です)。でね、これがもう、唸ってしまうぐらい「的確」なんですよ。渡辺千賀さんが訳しているものを紹介すると――。

●「注意深さ」を促す。スピーディーに物事を進めると先々問題が発生するので賢明な判断をすべき、と「道理をわきまえた人」の振りをする。
●可能な限り案件は委員会で検討。委員会はなるべく大きくすることとする。最低でも5人以上。
●何事も指揮命令系統を厳格に守る。意思決定を早めるための「抜け道」を決して許さない。
●会社内での組織的位置付けにこだわる。これからしようとすることが、本当にその組織の権限内なのか、より上層部の決断を仰がなくてよいのか、といった疑問点を常に指摘する。
●前回の会議で決まったことを蒸し返して再討議を促す。
●文書は細かな言葉尻にこだわる。
●重要でないものの完璧な仕上がりにこだわる。
●重要な業務があっても会議を実施する。
●なるべくペーパーワークを増やす。
●業務の承認手続きをなるべく複雑にする。1人で承認できる事項でも3人の承認を必須にする。
●全ての規則を厳格に適用する。

……というようなものです。
どうですか? これが、CIAの前身組織が、「敵国の組織をダメにするために実行しろ!」と定めたマニュアルの一部なのです。
(烏賊ソース)

http://nikkan-spa.jp/985335

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448665935/
CIAが作成した 「敵組織の生産性を低下させる工作マニュアル」 が日本企業そのまんま

続きを読む
2015年03月16日
1 : ボマイェ(秋田県)@\(^o^)/ :2015/03/16(月) 11:51:09.76 ID:gxC5A/Xj0.net BE:194767121-PLT(12000) ポイント特典

2015年3月16日、韓国日報によると、米国務省領事局がホームページ上の韓国地図から「リアンクール岩礁(竹島の国際的な呼称)」を削除していたことがわかった。

【そのほかの写真】

米国務省領事局は昨年10月31日、ホームページを更新し、「韓国旅行情報」に添付された地図から「リアンクール岩礁」を削除。また、韓国政府が「東海」併記を主張している日本海については「日本海」とだけ表記した。一方、「日本旅行情報」には、日本海の真ん中に小さい点を描き、「リアンクール岩礁」と表記。色も、ほかの日本の都市と同じく、黒で塗られているという。
http://www.recordchina.co.jp/a104297.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1426474269/
CIAも米国務省も地図を竹島に 韓国人「我々が世界で孤立してる?」

続きを読む
2014年12月28日
1 : ウエスタンラリアット(芋)@\(^o^)/[sage] :2014/12/28(日) 09:07:31.86 ID:51Rxq9cJ0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

誤認逮捕は良く聞く話となるが、テロリストとして誤認された上、アフガニスタンにあるCIAの秘密施設「ブラックサイト」に送られて、最重要テロリストとして約1カ月に渡って想像を絶する拷問を受けた男性がいたことが今月発表となった米上院による報告書で明らかとなった。

この男性は、中東系のドイツ人となるKhalid El-Masriという人物となる。彼は2003年末に年末休暇を取るために旅行した際に、彼の名前がお尋ね者のテロリスト「Khalid al-Masri」の名前と類似していたことからマケドニア当局によって拘束された。

この男性の身柄は直ぐにマケドニア当局からCIAに送られ、アフガニスタンにあるCIAの秘密施設で口を割らせるため殴る蹴るといった常套手段の他、想像を絶する拷問が加えられることとなった。

しかし、CIAは2004年2月の時点では既に、彼は本物のテロリストではなく、誤認逮捕されていたことを把握していたが、一般人を最重要テロリストと誤認して拷問を加えたことに対する釈明に困り、結果的に、彼の身柄はそのまま拘束して置くことに決定した。

ところが、この対応に怒った男性は、CIAの施設内で決死(文字通りの意味で)のハンガーストライキを開始し、27日間のハンガーストライキの末に、ようやく施設の責任者と面会する機会を得ることができたが、しかし、その場においてもCIA側は釈放を拒絶。男性は更に10日間のハンガーストライキを行い、危篤状態に陥りようやくCIAは医療措置と釈放に同意をしたというのである。

この男性は、2004年4月になり、当時のライス国家安全保障担当補佐官による直接の同意を受けて釈放になった。

もっとも釈放をしたのはCIAである。彼は何も告げられず突然、最初に逮捕されたマケドニアの隣国のアルバニアまで移送され、スパイ映画の一シーンのように、夜中に郊外の路上で無一文で投げ出されたというのである。

その後、この男性は、EUの人権裁判所に対して、この誤認による拷問を訴え、裁判の末、2012年12月13日になりようやく60万ユーロ(約80万ドル)の補償金を勝ち得ることができたのだという。

彼の弁護士は、彼のケースは9/11以降の西側当局による対テロ捜査による最悪の人権侵害の事例だろうと述べている。
http://www.businessnewsline.com/news/201412251246440000.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419725251/
人違いでCIAに拘束されて想像を絶する拷問、不運すぎる男性の人生最悪のクリスマス休暇

続きを読む
2014年12月15日
1 : ストマッククロー(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/12/15(月) 08:18:56.25 ID:0jD5lBOY0.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典



 【ワシントン時事】チェイニー前米副大統領は14日、上院委員会がブッシュ前政権時代の中央情報局(CIA)によるテロ容疑者に対する水責めなどの過酷な尋問を非難する報告書を公表したことについて、尋問は対米テロの阻止に役立ったと強調し、同じ状況が訪れれば「ちゅうちょなくもう一度やる」と述べた。NBCテレビの番組に出演し、語った。

 司会者はこの中で、米国はかつて第2次大戦中に水責めを用いた旧日本軍の将兵を戦犯として裁いたと指摘。チェイニー氏は「彼ら(旧日本軍)は水責めだけでなく多くのことに手を染めた。司法省が拷問には当たらないと判断した(CIAの)水責めと、(米兵多数が死亡した)『バターン死の行進』や南京略奪(南京事件)などを道徳的に同じ地平で論じるのは侮辱だ」と反発した。(2014/12/15-07:46)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014121500457


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418599136/
TV司会者「CIAの拷問って旧日本軍の戦犯の行為と同じでしょ」 チェイニー「一緒にすんな!侮辱だ!」

続きを読む
アメリカ 09:30│コメント(61)

2014年09月16日
1 : ダイビングフットスタンプ(チベット自治区)@\(^o^)/ :2014/09/15(月) 23:08:02.60 ID:LvQb6VS00.net BE:721835457-PLT(12345) ポイント特典

14日に放送された「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ)で、アフリカで猛威を振るうエボラ出血熱について、田嶋陽子氏が米国CIAによる陰謀説を唱えた。

番組では、日本上陸が危ぶまれているエボラ出血熱について取り上げた。ナイジェリアやリベリアなどで感染が広がるエボラ出血熱は、これまでに2300人以上の死者を出し、感染や感染の疑いがある人も4200人以上にのぼる。医療従事者も次々と感染しており、WHO(世界保健機関)によると感染は「前例のない規模」に達していると紹介した。

司会の辛坊治郎氏は、感染拡大のきっかけについて、呪術師がエボラ患者を薬ではなく祈りで治そうとしたことが原因だと言われていると話した。

田嶋氏は「いろいろな噂がある」とし「エイズと同じで、エボラもアメリカのCIAが流行らせたっていう。だから患者は必ずアメリカに連れていくだろうっていう話がある」と、あくまで噂としながらCIAによる陰謀説を指摘した。

すると辛坊氏は、「田嶋さんが言うから言う」と前置きをしながら「実は数年前からアメリカ疾病予防管理センター(CDC)の予算が非常に増えている。特に、エボラの対策費が増えている」と発言。このような動きを受けて「(米国が)仕組んで流行させ、製薬会社を儲けさせているのではないか」という陰謀説が流れていることを説明した。

しかし、これを聞いた金美齢氏は「そんな荒唐無稽は話はやめましょうよ」とピシャリ。田嶋氏が「いや、でも、そういうことってあることでは」と反論するも、金氏は「必ず陰謀論が出てきたりする。人間が目の前で死んでいっているのが、何が嬉しいもんですか」と不快感をあらわにした。

一方、竹田恒泰氏は「ウイルスは宇宙人じゃないかと思っている」と発言。ウイルスは細胞膜も細胞核も持たず、生物としての定義を行うことができないことから、竹田氏は存在自体が「意味不明」だとし、ウイルスの宇宙人説を主張した。
http://news.livedoor.com/article/detail/9255282/

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1410790082/
田嶋陽子 エボラ出血熱の流行について米CIAの陰謀説を唱える

続きを読む
2014年04月16日
1 : ◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★ :2014/04/15(火) 22:44:18.35 ID:???
★レッチリ、楽曲がCIAの拷問に使われていることが明らかに…メンバーは不信感
シネマトゥデイ 2014年04月15日13時03分

米ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの楽曲がCIAの拷問に使用されていたことが明らかになり、同バンドのドラマーのチャド・スミスが当局への不信感をあらわにした。TMZ.comが報じた。

米上院情報特別委員会は今月3日、CIAがジョージ・W・ブッシュ大統領の政権下で行っていた虐待的な尋問(拷問)に関する機密報告書を公開することを可決。後にその報告書の内容は一部リークされ、テロ容疑者をペット用のスペースに押し込み、手錠で天井に縛り付けた上で、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの楽曲を大音量で延々再生するという拷問の詳細が報じられた。

TMZ.comの取材に応じたチャド・スミスは、自分たちの楽曲が使われていたことを全く知らなかったと明かすと、「俺はもっと、ハードロックだとかメタルのような音楽が拷問に使われているんだと思っていたよ」とコメントした。

「俺たちの音楽を気に入らない人はもちろんいるだろう」と認めたチャドだったが、その一方で「俺たちの音楽はポジティブなものなんだよ。みんなの気分を良くするためのものなんだ」と主張。「だから、今回の件にはうろたえている。全く気に入らないね」と当局への不信感をあらわにした。(編集部・福田麗)

http://news.livedoor.com/article/detail/8737804/

過去のニュース
メタリカ、イラク米軍のへヴィメタ攻撃にコメント
http://www.barks.jp/news/?id=1000003890

転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1397569458/
【米国】レッチリ、楽曲がCIAの拷問に使われていることが明らかに…メンバーは不信感 [04/15]

続きを読む
2013年03月14日
1 : ボブキャット(愛知県) :2013/03/14(木) 15:01:39.72 ID:SoXhVYcN0● BE:681762252-PLT(14072) ポイント特典
北朝鮮、韓国を本当に攻撃する可能性―米国家情報局

米国の情報機関を統括するジェームズ・クラッパー国家情報長官(DNI)は12日(現地時間)北朝鮮が本当に行為へ乗り出す恐れがあるとした。

長官は「北朝鮮は昨年4月、移動式の大陸間弾道ミサイル(ICBM)とみられるKN−08を公表し、先月には核実験を行った」と述べ、これまでの一連の経緯にも言及した上で「北朝鮮は米国と東アジアの安全保障にとって深刻な脅威となり得る能力があることを示した。北朝鮮はICBMとみられるものを配備するための初期段階の措置もすでに取った」と証言した。

さらに「北朝鮮の政権は自分たちの生存が脅かされると感じたときだけ核兵器を使うだろうが、実際にその脅威をどのように定義しているのかについて、米国は確実には把握していない」「米国は平壌の『核ドクトリン』を把握できていない」と述べた。

ワシントン= イム・ミンヒョク記者

詳細 朝鮮日報 2013/3/14
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/03/14/2013031400740.html

※DNIはCIAを統括する情報統括機関。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1363240899/
【速報】 米国CIA 「北朝鮮、韓国を本当に攻撃する可能性」


続きを読む
2012年02月13日
1 : 有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★ :2012/02/13(月) 10:57:23.89 ID:???0 BE:509275272-PLT(12066)
恐ろしいウイルスが研究所から漏れて世界中に。あるいはテロリストが科学者に殺人ウイルスを作らせる…。映画や小説の中だけの話と思っていたが、楽観できない現実を知らされた

鳥インフルエンザの論文がテロに悪用されるかもしれない。そんな趣旨の記事である。昨年12月22日付本紙に載った。米政府の科学諮問委員会が一部を削除して掲載するよう求めたという。のっぴきならない事情があってのことか

問題とされた論文は2本。東大医科学研究所の河岡義裕教授も執筆している。鳥インフルエンザウイルスに、どのような変異が起きれば感染しやすくなるかを扱ったものである。論文が公表されると感染力の強いウイルスの作り方が知れ渡ってしまう―。米諮問委は、これを恐れた

河岡さんらの研究グループは1990年代に、インフルエンザウイルスの人工合成に成功している。論文が出たとたん、CIAの女性エージェントが接触してきた、と著書にある。口止めをして去ったというから、映画さながらだ

今年になって、河岡さんら39人の科学者が自主的にウイルス研究を60日間停止するとの声明を出した。安全性をアピールするとともに、国際社会に課題を投げかけた格好だ。原発事故で先端科学の光と影を目の当たりにした。映画の世界と思っていると、しっぺ返しを食らう。専門家とともに考える時代である。

信濃毎日新聞 02月12日(日)
http://www.shinmai.co.jp/news/20120212/KT120211ETI090001000.html

続きを読む
2010年08月02日
1 名前: ゆとりφ ★ 投稿日:2010/08/01(日) 21:36:18 ID:???0
GoogleとCIAが投資する「世界監視システム」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20100730/1026624/

・参考動画/Terrorism Analysis :

マサチューセッツ州ケンブリッジにある社員16名の新興企業、米Recorded Future社が、米Google社の投資部門である米Google Ventures社と、CIAなどの情報機関のために投資業務を担っている非営利機関In-Q-Telからの投資を受けている。

Recorded Future社が評価されているのは、リアルタイムでウェブを監視する同社の技術だ。無数に存在するウェブサイトやブログ、Twitterアカウント等を監視し、人々や組織、行動や出来事の間の関係を明らかにし、将来を予測する。

同社はホワイトペーパーの中で、同社の「時間分析エンジン」エンジンについて、「同じ、または関連する出来事(イベント)について述べている文章どうしの、直接的ではない関係を調べる」ことによって、「検索を超えた能力」を可能にするものだと述べている。

その狙いは、一つ一つの出来事について、誰が関わり、どこで発生し、いつ終わりそうなのかを分析することだ。分析後、Recorded Future社はそのさまざまな情報をグラフ化し、あらゆるできごとの「動き」をオンラインで表示する。

Recorded Future社は、各種の出来事がいつどこで発生したを調査したり、文章の調子を分析したりした後、いくつかの人工知識アルゴリズムを適用して、当事者どうしの関係を解き明かしていく。同社は、1億件以上の出来事を取り出せるインデックスを、Amazon.comサーバー上で所有している。

>>2以降に続く

・関連スレ
【ネット】 「検索が支配される!」 米マイクロソフト、日本のヤフーと米グーグル提携に反対表明…グーグル「日本の公取委に確認済」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280287322/
続きを読む
2010年06月17日
1 名前: サバフグ(アラバマ州) 投稿日:2010/06/17(木) 14:19:48.44 ID:ZUPRFYx+● BE:439268966-PLT(32641) ポイント特典

米、中国に原爆投下検討 朝鮮戦争休戦後、北が再南侵なら 2010年6月17日 夕刊  【ソウル=築山英司】

米国が朝鮮戦争(一九五〇〜五三年)が休戦となった後、北朝鮮が再び韓国に侵攻した場合に北朝鮮の軍事施設に加え、中国国内の五カ所を核攻撃の対象として検討していたことが、十六日に公開された米中央情報局(CIA)の文書で分かった。韓国の通信社、聯合ニュースなどが十七日、ワシントン発で報じた。

同ニュースなどによると、CIAは一九五四年三月に作成した機密文書で、北朝鮮など共産主義勢力の南侵時には原爆で対応すると計画した。五カ所は中国の吉林、青島、瀋陽、天津、西安。旧満州の北朝鮮に近い地域であり、青島と西安、天津には大規模な兵器倉庫があったことを理由にしている。

ただ、当時のソ連との全面戦争への突入を避けるため、ソ連が管理していた旅順と大連は核攻撃の目標から除外していたという。

朝鮮戦争では、マッカーサー将軍ら米軍幹部が中国への原爆使用を主張。当時のトルーマン米大統領と意見が合わず、解任された。

十七日付の韓国紙・中央日報によると、CIA文書はウッドロー・ウィルソン国際センター(ワシントン)が十六日に開いた朝鮮戦争を主題とするシンポジウムで公開した。



2 名前: サバフグ(アラバマ州) 投稿日:2010/06/17(木) 14:20:29.21 ID:ZUPRFYx+ BE:48808122-PLT(32641)
ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010061702000219.html
続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク