長澤まさみ

2017年01月11日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/11(水) 12:24:55.61 ID:CAP_USER9.net
1月5日、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした 2時間半スペシャル」(フジテレビ系)が放送された。番組では「2017年全落芦ノ湖クラシック」と題し、様々な芸能人がドッキリで落とし穴に落とされたという。

「今回、出演者によっては連続して2回目の落とし穴を仕掛けるという企画が行われました。その中でもターゲットとなった小池徹平は、立て続けのドッキリに対し『もう?! 何なん? これは怒るでしょ!』『ほんと、嫌だな』と怒りを露わにするシーンが注目を集めました」(テレビ誌記者)

そんななか、今回の番組ゲストには「全落」企画のファンだという女優、長澤まさみが宣伝も兼ねて出演。小池の激怒シーンでは笑顔を見せていた彼女だったが、あるシーンでは表情を凍りつかせたという。

「番組の後半では、人気急上昇中のお笑い芸人『ANZEN漫才』のみやぞんが登場。彼には、仕掛け人女性の帽子が飛ばされ、それを拾いに行った先に落とし穴があるというドッキリが行われました。

しかし穴に落ちる際、勢いよく前に飛び出していたため、落下しながらアゴだけを地面に強打するという事態が発生。他の出演者は爆笑していたものの、長澤だけはその瞬間、笑顔を見せず、ドン引きする様子がワイプで映し出されました」(前出・テレビ誌記者)

放映時は視聴者からも「これはアゴが砕けてもおかしくない。穴をもっと広くしないといつか大事故が起こる」「運が悪かったら前歯折れてるよ。怖すぎだわ」
「もし舌を出してたら大変なことになった」と苦言を呈す声が殺到。

幸い、みやぞんは怪我もなく無事だったものの、今回のドッキリ企画は長澤だけでなく、番組を観ていた視聴者もヒヤリとさせる事態となったようだ。

(森嶋時生)

アサ芸プラス / 2017年1月10日 17時59分
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_73407/


写真


続きを読む




2017年01月01日
1 : muffin ★@\(^o^)/ :2017/01/01(日) 16:28:33.12 ID:CAP_USER9.net
http://getnavi.jp/entertainment/97747/
2017/1/1 12:00



長澤まさみが出演するクボタの新CM「壁があるだから行く ベトナムトラクタ」篇が、2017年1月1日(日)から全国でオンエア開始。新CMシリーズでは、長澤まさみが世界中を一人旅するバックパッカーに扮する。行く先々で、「壁がある。だから、行く。クボタ」のスローガンの下、地元の人々の暮らしと社会にさまざまな形で貢献している「クボタ」を目の当たりにする姿を、現地ロケならではの臨場感あふれる世界観とともに表現する。

CMは、長澤が最初の旅行先としてベトナムを訪問するところからスタートし、会う人会う人から「クボタにヨロシク!」と連発される。誰もが笑顔で感謝を述べる“クボタ”という存在に、全く心当たりがなく、困惑の表情を浮かべているところへ「Kubota」のロゴを付けた1台のトラクターが通過するというストーリー。

ベトナム第一の都市・ホーチミン最大級のマーケット「ホックモン市場」での撮影では、終始にこやかな表情を浮かべ、休憩中にベトナムの風景を眺めたり、現地スタッフと記念写真を撮るなどすっかり現場に溶け込んでいた長澤。撮影中は、スタッフが通りすがりのベトナム人に「あそこで撮影している、キレイな子は誰?」と何度も尋ねられ、“キレイ”という意味の「デップクァー(Dep qua)」とベトナム語が飛び交っていたそう。

CMの一番の見どころは、現地の人々とコミュニケーションを交わす自然体の長澤の姿。長澤自身も、初のベトナムロケにもかかわらず、「現地の方々がとても優しくて、アットホームな良い雰囲気の映像になったと思います」と仕上がりに自信を見せている。

長澤は「私の父の実家が農家だったので、個人的にはこうした農業にまつわるCMに出演することができて、うれしい気持ちでいっぱいです(笑)」とCM出演の感想を。(続きはソースで)
http://getnavi.jp/entertainment/97747/


続きを読む
2016年09月02日
1 : 三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] :2016/09/01(木) 21:32:26.30 ID:CAP_USER9.net
Smartザテレビジョン 9月1日(木)17時0分配信

9月1日(木)より展開される「Folli Follie(フォリフォリ)」のキービジュアルアンヴェール記念イベントが都内のホールで開催され、“フォリフォリミューズ”に選ばれた長澤まさみが出席した。

全文
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160901-00000055-the_tv-ent

画像












転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472733146/【芸能】長澤まさみ、胸元ざっくり!大人の女性をアピール

続きを読む
2016年04月19日
1 : [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! スリーパーホールド(SB-iPhone)@\(^o^)/ :2016/04/19(火) 16:45:45.58 ID:HA/P08ch0●.net BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典

熊本地震後の芸能人のSNS投稿 「不謹慎」の指摘めぐりネットで議論
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11428103/


芸能人はいま「笑顔」だけで「不謹慎」なのか SNS投稿が次々削除という異常な「震災反応」

熊本県を中心とする大地震が起きて以降、芸能人のSNS投稿が波紋を呼ぶケースが目立っている。ファンとの気軽な交流を楽しめるSNSのはずが、大きな災害が起きると、たちまち「不謹慎」「不快」として批判にさらされる。こんな現象にネット上で議論が起き始めている。

西内まりや、「頑張ろう」投稿まで削除して謝罪

女優の長澤まさみさん(28)は2016年4月14日22時50分ごろ、インスタグラムに女優のりょうさん(43)らと笑顔で写った写真を投稿。「りょうセンパイ!!!!本当かっこ良かったっス!!!!」と興奮気味につづった。だが、熊本で強い地震が起きたばかりとあり、コメント欄には「不謹慎」「タイミングが悪い、テレビを観よう」といった声がいくつも寄せられた。ほどなくして、長澤さんはコメントもつけずに写真を削除してしまった。福岡県出身のモデル、西内まりやさん(22)の投稿も問題視された。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461051945/
【悲報】長澤まさみさんが笑う→この時期に不謹慎だと炎上

続きを読む
2014年05月15日
1 : オリンピック予選スラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[sage] :2014/05/15(木) 22:53:46.47 ID:N6tIRxx+0.net BE:166938718-PLT(13025) ポイント特典

長澤まさみ レッドカーペットに映える下乳 カンヌ国際映画祭開

第67回カンヌ国際映画祭が14日(日本時間15日)、フランス南部カンヌで開幕した。オープニング上映のニコール・キッドマン主演の「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」のレッドカーペットに、下乳をのぞかせた大胆なドレスで登場したのが女優の長澤まさみ(26)。ジョン・ウー監督最新作『太平輪(原題)』のプロモーションで初のカンヌ入りとなった。
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140515/enn1405151204013-n1.htm













転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1400162026/
【画像あり】 長澤まさみ 劣化wwwwwwwww

続きを読む
2012年03月25日
1 : エリス(チベット自治区) :2012/03/25(日) 10:19:47.38 ID:vfvEipD80 BE:3190753177-PLT(12002) ポイント特典
4人の美女に突然モテまくるさえない草食系男子の姿を描き、興行収入22億円を突破。第35回日本アカデミー賞話題賞など数々の賞に輝き、流行語にもなった『モテキ』。この作品のブルーレイ&DVD発売を記念したトークイベントが3月24日に都内で行われ、主演の長澤まさみと大根仁監督が登場した。

森山未來演じる主人公・藤本幸世(ゆきよ)の大本命として登場する雑誌編集者の松尾みゆきを演じた長澤は、グレーのドットパンツに白のシャツという大人っぽいスタイルで登壇すると「『モテキ』に出会って、私の毎日が本当に変わりました」と笑顔で挨拶。

長澤のエロティックなキスシーンも大きな話題を呼んだが「周りの人からビッチって言われて、初めて『私の役はビッチなんだ』と気付きました……ビッチなんですかね?」とトークを展開。大根監督も「みゆきのキャラクターはまさみちゃんのパーソナルな部分を組み込んでいった。打ち合わせのときに『コンプレックスは?』と聞くと、それまで営業スマイルだったのに急に素の真剣な顔になって1分くらい考えて『何もかも全てにおいて自信がない』と言うんです」と暴露し会場を沸かせた。

それについて長澤は「ずっと優等生の役が多くて、本当の自分はそうではないなという葛藤があったんです」としみじみ語ると、大根監督は「3〜4年前から『この子は誰かに助けを求めてるな』と感じていました」と力説。「頼んでない」と苦笑する長澤に「その思いは『曲がれ!スプーン』のあたりで確信に変わりました。だから、カラにヒビを入れてあげたら、なかからまさみちゃんがハジけて素っ裸で出てきたような感じですね」と時折エロ目線を交えて語り、笑いを誘った。



http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=3736

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク