野田聖子

2017年08月07日
1 : 名無しさん@涙目です。 :NG NG BE:135853815-PLT(12000).net
安倍晋三首相が3日に断行した、内閣改造・自民党役員人事の“老獪(ろうかい)さ”が注目されている。「ポスト安倍」を競う岸田文雄前外相と石破茂元幹事長のうち、岸田氏は希望通りに政調会長に据えたが、後ろから鉄砲を撃つような言動を繰り返した石破氏は無視したのだ。さらに、安倍政権に批判的だった野田聖子、河野太郎両衆院議員を、総務相と外相に抜擢(ばってき)して有力候補に押し上げた。「脱お友達」がキーワードとされる人事だが、「ポスト安倍」をめぐる党内力学は激変した。

(省略)

全文
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170805/soc1708050002-n1.html




続きを読む




2015年12月21日
1 : 不知火(東京都)@\(^o^)/ :2015/12/21(月) 21:59:23.73 ID:W0KBrHd+0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典

安倍晋三政権は「何でもあり」なので

自民党の前総務会長、野田聖子衆院議員は21日、ロイターのインタビューに答え、

新3本の矢の少子高齢化対策を評価する一方、政権の女性活躍推進は「本気度が感じられない」と批判。9月の自民党総裁選では出馬断念に追い込まれたものの、次期総裁選への出馬にあらためて意欲を示した。

「女性・福祉政策も憲法改正と並列の最重要課題として進めて欲しい」と述べた。少子高齢化対策や分配政策を掲げたアベノミクス新3本の矢について「方向性は間違っていない」と評価した。

同時に「安倍首相周辺は、これらの政策のエキスパートではない」と指摘。「少子高齢化は政治が考えるほど悠長な問題ではなく、超高齢化社会に突入するのを想定し、もっと重厚な少子化対策を実現したい」とし、高齢者よりも若年層対策を重視した政策パッケージに意欲を示した

<夫婦別姓、「安倍首相自らが反対急先鋒」>

最高裁が夫婦同性を定める法律について、憲法違反でないと判断したことに対して「自民党は男の職場。夫婦別姓の意味が分かっていない。加藤勝信先生のように男性でも苗字を変える人はいるが、それはメリットになるから。姓が変わることで損をする人への想像力が欠けている」と批判。そもそも「安倍首相自らが夫婦別姓反対の急先鋒」と述べ、「政策のターゲットとして女性活躍を挙げているが、女性が別姓を名乗れないことによる損失をわかっていないし、矛盾に感づいていない」と批判した。

<国内でISテロなら、安保法制の危険性に注目も>

今年9月の総裁選では、最終的に2桁の推薦人を集められたが、立候補に必要な20人の確保はできなかったこの点に関して「安倍首相本人ではなく周辺から切り崩された。私の魅力のなさだ」と総括した。一方で「次の総裁選では安倍首相は出ない。候補者の条件は対等だ」として意欲を示した。

今後「IS(過激派組織「イスラム国」)が国内でテロを起こす場合には、国民が再び安保法制(の危険性)に気が付く」との見解を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151221-00000093-reut-asia


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1450702763/
野田聖子「安倍は本気だして、女性を軽視するな、子供の事考えて夫婦別姓を認めて!安保は危険なだけ」

続きを読む
2015年12月02日
1 : ファイナルカット(dion軍)@\(^o^)/ :2015/12/02(水) 22:40:42.69 ID:818Ig3Sw0●.net BE:311660226-2BP(2001)

オッサン政治の壁 怒る女性議員 参政権70年、都内でシンポ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201512/CK2015120202000253.html

終戦後に衆院議員選挙法が改正され、女性が参政権を得てから今月17日で70年を迎える。だが、いまだに国会や地方議会の女性議員の割合は、国際的に最低レベルの1割程度。男性中心の政治がもたらす問題を語り合うイベントが1日夜、東京都内の2カ所であり、女性議員たちが独善的で上から目線の「オッサン政治」の実態を報告した。 (柏崎智子、石原真樹)

 上智大学(千代田区)で、学生や研究者ら約二百人が参加して開かれたシンポジウム「女性のリーダーシップで社会を変える」。与野党の女性国会議員三人が顔をそろえた。
 「おしりや胸を触るのは当たり前。お酒が入ると、下着見せたら一票やると平気で言う。女性候補者がいかにみじめか思い知った」

 自民党の野田聖子衆院議員は、二十九歳で初めて国政選挙に出て落選後、次の選挙に向けて選挙区回りをしていた時に男性有権者から受けたセクハラの数々を打ち明けた。当時、同党の衆院議員に女性は皆無だった。
 初入閣した時は、男性先輩議員にすれ違いざま「スカートをはいていると大臣になれるんだな」と言われ、凍り付いた。「いい子にしていれば引っ張ってくれるが、かわいくないことをするとたたく。『背伸びはいいけど、おれと肩を並べちゃいけないぜ、ベイビー』みたいな」

 民主党の辻元清美衆院議員は、五月に安全保障関連法の審議で安倍晋三首相から「早く質問しろよ」とヤジを飛ばされた。「私が男だったら飛ばさなかっただろう。いつも質問席に立つだけで男性議員らからヤジの嵐。生意気な女だという思いが突き刺さる」と女性蔑視の空気を語った。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449063642/
”下着見せたら一票やる” 自民・野田聖子、有権者からのセクハラ告白

続きを読む
2015年12月02日
1 : ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ :2015/12/01(火) 23:11:09.76 ID:dWg5BPNg0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典

ポスト安倍「不可能でない」=野田聖子氏

時事通信 12月1日 21時20分配信

 自民党の野田聖子前総務会長は1日、東京都内で行われたパネルディスカッションに参加し、安倍晋三首相(党総裁)の任期が満了する2018年の党総裁選について、「3年もあれば、もう少し頑張れると思ってやっていきたい。(出馬を模索した)この間の感触からすると、決して不可能ではない」と述べ、改めて出馬に意欲を示した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151201-00000181-jij-pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448979069/
野田聖子「3年後、私がポスト安倍になるのは不可能ではない」

続きを読む
2015年11月05日
1 : アキレス腱固め(静岡県)@\(^o^)/ :2015/11/05(木) 08:40:16.64 ID:WBvI04WE0.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典

自民党の野田聖子前総務会長は4日夜のBS日テレの番組で、中国が進める南シナ海の人工島造成について「直接日本には関係ない。南沙(諸島)で何かあっても、日本は独自路線で対中国の外交に徹するべきだ」と述べた。

同島近海では米国が艦船を航行させ中国をけん制、日本政府も支持を表明したばかりで、発言は波紋を呼びそうだ。

野田氏は次期総裁選への出馬に意欲を示しており、自身の外交政策を問われる中で発言した。野田氏は「南沙の問題を棚上げするぐらいの活発な経済政策とか、お互いの目先のメリットにつながるような2国間交渉をやっていかなければいけない」とも語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000175-jij-pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446680416/
野田聖子「南沙諸島問題は日本とは関係ない。中国とは活発な経済協力を」

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク