花田優一

2017年08月22日
1 : ストラト ★@\(^o^)/ :2017/08/22(火) 16:15:14.02 ID:CAP_USER9.net
大相撲・貴乃花親方(44)と元フジテレビアナウンサー・河野景子さん(52)の長男で靴職人の花田優一氏(21)が、芸能事務所「Megu Entertainment」と今月よりマネジメント契約していたことが21日、ORICON NEWSの取材でわかった。

(省略)

■花田優一/1995年9月27日東京生まれの靴職人。
15歳で単身アメリカへ留学後、革靴の本場イタリア・フィレンツェで3年間修行し帰国。都内に自身の工房を持ち、完全オーダーメイドで制作。27日から28日にかけて放送される日本テレビ系『24時間テレビ 愛は地球を救う』にも出演予定。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000348-oric-ent


芸能事務所「Megu Entertainment」と契約した花田優一




続きを読む




2016年10月12日
1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2016/10/12(水) 14:50:26.50 ID:CAP_USER9.net
大相撲の元横綱・貴乃花親方(45)と花田景子さん(51)の長男で靴職人の花田優一さん(21)が12日放送のフジテレビ「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)に出演。力士ではなく現在の職業を選択した理由や、今でも財産になっているという父親からの「金言」などを明かした。

番組のインタビューに応じた花田さんは、貴乃花親方が横綱に昇進して初めての場所となった1995年に誕生。当然、相撲の道に入ることへの期待の声も耳にしていたという。それでも「そこにわざわざ入ろうとは思わなかった」。その理由として挙げたのが偉大な父親の存在。「相撲の中での1番になろうとは思わなかった。自分の中では父親が1番ならそれでいいと思っていた」と振り返った。

靴職人を目指すきっかけになったのは、小学1年生の時のイタリア・フェレンツェへの家族旅行。現地の職人たちの姿を目にし「かっこいい。小さい少年のあこがれ」とその仕事風景に魅了された。「好きなことをやりなさい。だけど、ひとつの道を諦めるな」という貴乃花親方の教えのもと、祖父、父が入門した年齢と同じ15歳の時に米国留学し、その3年後、靴職人になるべく修行のためフィレンツェに向かった。

「なぜ靴職人の道を選択したのか」をよく聞かれるという。優一さんは「恋人に惚れるような感覚。“なんで?”って聞かれても答えられないから“好きなんだ”みたいな」と表現。昨年帰国し、店舗を持たない、完全オーダーメードの靴職人として活躍している。

「両親に覚悟を見せるのが筋」と、開業にあたって親からの援助は受けていない。また、幼稚園生の時の運動会の時、リレーで前の走者を抜いて優勝した時のこととして父親から「相手にありがとうって頭を下げてこい」と頭を叩かれるなど、礼儀についても厳しく教わったことも明かし「今でも財産です」と端正な顔を崩していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000104-spnannex-ent
スポニチアネックス 10月12日(水)12時15分配信





転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1476251426/【テレビ】貴乃花親方長男・優一さん「恋人に惚れる感覚」で靴職人の道へ

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク