翁長雄志

2017年01月02日
1 : 目潰し(dion軍)@\(^o^)/ :2017/01/02(月) 12:39:34.48 ID:642yK6320.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画をめぐり、翁長知事が最高裁判所の判決に従い、名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを撤回したことを受け、沖縄防衛局は、先月、中断していた移設工事を再開しました。

沖縄防衛局は、近く立ち入り禁止区域を示すフロートの設置や海底の地質を調べるボーリング調査などを行ったうえで、工事を本格化させることにしています。

これに対して翁長知事は、移設阻止に向けてあらゆる手段を講じる構えで、工事の再開前に求めていた県との協議に国が応じなかったことや、国際機関が辺野古沖の生態系を守る対策をとるよう勧告したことなどを理由に承認を撤回できないか検討を進めています。

また翁長知事は、来月にもみずからアメリカを訪問し、トランプ新政権に対して直接、移設計画の断念を求める考えです。

ただ国も、裁判で勝訴したことも踏まえ、あくまで移設工事を進めるための手段に出るものとみられ、翁長知事が実際に工事を止められるかどうかは不透明です。

先月で就任から2年となった翁長知事にとって、ことしは正念場の年になります。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170102/k10010826861000.html


続きを読む




2016年11月30日
1 : ジャンピングDDT(茨城県)@\(^o^)/ :2016/11/30(水) 07:54:49.16 ID:MBs9cVh50.net
県民を裏切る重大な公約違反と断じざるを得ない。過重な米軍基地負担軽減を求める民意に背くものであり、容認できない。

翁長雄志知事が東村と国頭村にまたがる米軍北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)新設を事実上容認した。知事選公約で「ヘリパッドはオスプレイの配備撤回を求めている中で連動し反対する」としていたことに反する。知事のヘリパッド容認は、騒音などが増す東村高江区民の生活環境破壊をいとわない政府に、知事自らが手を貸すことにほかならない。再考を強く求める。

 切り捨て許されぬ

知事は北部訓練場の過半返還について「苦渋の決断の最たるものだ。約4千ヘクタールが返ってくることに異議を唱えるのは難しい」と述べた。ヘリパッド新設を返還条件とする政府の強硬姿勢に屈したとしか見えない。返還される約4千ヘクタールは米軍が「使用不可能」とする土地だ。返還されて当然の土地であり、ヘリパッド新設反対と過半の返還を受け入れることは矛盾しない。

北部訓練場も普天間飛行場などと同様に、米軍によって奪われた土地である。本来ならば、知事は北部訓練場の全面返還を求めてしかるべきである。「異議を唱えるのは難しい」とすること自体、理解に苦しむ。

http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-403393.html
続きます



続きを読む
2016年11月24日
1 : アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/ :2016/11/24(木) 12:55:39.53 ID:gxB1Ge5i0.net
【東京】翁長雄志知事は24日午前、首相官邸に杉田和博官房副長官を訪ね、2017年度の沖縄関係の税制改正要望9項目の延長・拡充の実現と、沖縄関係予算の概算要求3210億円の満額確保を要請した。

会談後、翁長知事は「沖縄県が日本のフロントランナーとして経済再生のけん引役を担うようにと、政府の骨太方針にも位置付けられている。全力で応えるためにも税制と予算の満額確保は大変重要だ」と話した。

杉田副長官は今後、政府・与党内で議論が進むとして、「要請はしっかり受け止めた」と応じたという。

翁長知事は同日、自民党の二階俊博幹事長や細田博之総務会長、宮沢洋一税制調査会長ら税調幹部、公明党の山口那津男代表、鶴保庸介沖縄担当相らを相次いで訪問し、同様の要請をする。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/72580

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479959739/沖縄の翁長知事「予算3210億円満額要求する」

続きを読む
2016年08月10日
1 : ときめきメモリアル(茨城県)@\(^o^)/ :2016/08/10(水) 18:48:57.33 ID:BODBGHqj0.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
沖縄県石垣市に属する尖閣諸島の周辺海域で、連日、中国の挑発行動が続いている。

特に、今月5日以降、多数の中国海警局所属の公船が、同諸島周辺の領海に10回以上も侵入。公船は徐々に増え、一時は過去最多の15隻が接続水域を同時航行した。周辺には200〜300隻の中国漁船も航行しており、明らかな挑発行為である。

アメリカに抗議して、中国に抗議しない翁長知事

本来であれば、沖縄県を預かる翁長雄志知事は、中国に対して何らかの抗議を行うべきだ。
しかし、なぜか沈黙を守っている。

6月に中国の軍艦が初めて尖閣諸島周辺の接続水域に侵入した際にも、翁長氏は、日本政府に対する要請も行っていない。石垣市の中山義隆市長らに対応を求められ、7月になってようやく日本政府に安全確保の要請を行った程度だ。

不思議なのは、翁長氏の、アメリカと中国に対する態度の違いである。

沖縄を守る米軍普天間基地の辺野古移設問題については、事あるごとに批判を繰り返し、訪米してアメリカ政府に直接抗議をするという積極的な姿勢を見せる。しかし、侵略の意図を持って領海への侵入を繰り返す中国政府に対しては、ほとんど抗議をしていない。

「ダブルスタンダードでないと説明すべき」と幸福実現党が返答を要請

立党以来、一貫して中国の脅威や尖閣を守る必要性を訴えてきた幸福実現党の沖縄県本部は、こうした状況を看過できないとして、山内晃代表と金城竜郎副代表が9日、沖縄県庁を訪れ、翁長氏宛てに、抗議要請文を提出した。

続き
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11764
沖縄県庁で、翁長知事側に要請文を手渡す、幸福実現党の金城氏(右)。



転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470822537/「なぜ尖閣の事で中国に抗議しない?」 幸福実現党が翁長知事に抗議要請文と返答要請

続きを読む
2016年08月05日
1 : アトミックドロップ(庭)@\(^o^)/ :2016/08/05(金) 22:01:47.72 ID:FFLlf28l0.net BE:528692727-BRZ(11000) ポイント特典
沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、国が沖縄県を相手取って新たに起こした裁判の1回目の審理で、翁長知事が行う陳述の内容が判明し、翁長知事は「国の地方への関与は必要最小限度でなければならず、国の主張は地方自治制度を軽視するものだ」などと厳しく批判する方針です。

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、国は先月、名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを撤回するよう求めた是正の指示に、沖縄県が応じないのは違法だとして裁判を起こしました。

1回目の審理は5日に開かれ、翁長知事がみずから出廷して意見を述べる予定で、その内容が明らかになりました。

それによりますと、翁長知事は、国地方係争処理委員会が、国が出した是正の指示を違法かどうか判断せず、協議するよう求める結論を出したことに触れたうえで、「国が提訴したことは、委員会の意義を完全に否定するものであり、前例のない暴論だ」としています。

そのうえで「地方自治法によれば国の地方公共団体への関与は必要最小限度でなければならず、知事の適法な判断は何よりも尊重されるべきだ」として、国の指示に従わないのは違法ではないと主張することにしています。そして、「国の主張は地方自治制度を軽視するもので、このような関与の在り方が認められるならば、沖縄県以外のどの地域でも国の意向だけで事務が進められることになりかねず、極めて深刻な問題だ」などと厳しく批判する方針です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160803/k10010619191000.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470402107/沖縄県「沖縄は我々のもの。国のものではない。国の指示に従わないのは違法ではない」

続きを読む
2016年08月05日
1 : 的井 圭一 ★[agete ] :2016/08/05(金) 18:47:50.87 ID:CAP_USER9.net BE:511393199-PLT(15074)

 翁長雄志知事の名護市辺野古の埋め立て承認取り消しに対して、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟の第1回口頭弁論が5日午後2時、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)で開廷した。翁長知事は意見陳述で「地方自治の根幹、ひいては民主主義の根幹が問われている裁判でもある」と訴えた。
 翁長知事は「自国の政府に、ここまで一方的に虐げられる地域が沖縄県以外にあるでしょうか」とも述べ、辺野古への新基地建設を強行しようとする国の姿勢を批判した。
 訴訟では承認取り消しや同取り消しを取り消すよう求めた是正の指示の適法性が争われる。
 高裁那覇支部は次回期日の19日で結審した上で、判決を9月16日に言い渡すことを決めた。
 県側を支援するため「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」が午後1時から裁判所向かいの城岳公園で開いた集会には約1500人(主催者発表)が参加し、翁長知事らを激励した。

「ここまで政府に虐げられるのか」 翁長知事が訴え 不作為の違法確認訴訟 - 琉球新報  2016年08月05日 14:50
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-329968.html


転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1470390470/【沖縄】辺野古訴訟 「自国の政府に、ここまで一方的に虐げられる地域が沖縄県以外にあるでしょうか」 翁長知事が訴え

続きを読む
2016年08月04日
1 : バックドロップ(庭)@\(^o^)/ :2016/08/04(木) 20:54:16.54 ID:z/v9x0Fv0.net BE:528692727-BRZ(11000) ポイント特典

 昨年9月、翁長雄志知事は国連人権理事会において「沖縄の自己決定権が蔑ろにされている」と訴えた。国際法で保障された民族(人民)の自己決定権は、内的自己決定権(自治)と外的自己決定権(独立)に分かれる。民主主義的な手続きでどんなに基地撤廃を訴えても日本政府が琉球人の人権を蔑ろにするのであれば、琉球人は独立への過程を平和的に進める権利を持っている。辺野古新基地建設を強行し、日米地位協定を改正しない日本政府の頑なな姿勢が独立運動に拍車をかけている。

 独立は次のようなプロセスで進むだろう。沖縄県議会が、国連脱植民地化特別委員会の「非自治地域」リストに「沖縄県」を加えることを求める決議案を採択。同リストに登録された後、国連の支援を得ながら独立を準備する。
 国連監視下で住民投票を実施し、独立支持の有権者が過半数を占めれば、世界に独立を宣言する。
 世界の国々が国家承認し、国連の加盟国になる。その際、世界に住むウチナーンチューが自国の政府に働きかけて琉球国の国家承認を促す。

 琉球独立は「分離独立」ではなく「復国」となる。琉球国は1879年まで存在していたが、日本政府がそれを解体した。私が『琉球独立宣言』(講談社文庫)で明らかにしたように日本政府は現在まで琉球国の存在を認めていない。しかし近年琉球では「琉球併合は国際法違反」であり、米国、仏国、蘭国と琉球国が締結した修好条約原本の返還を求める声が高まっている。「復国」はかつての王制ではなく、立憲主義に基づく非武装中立を掲げた連邦共和制の国になるだろう。今、安倍政権が捨て去ろうとしている「憲法9条」を琉球国は自らの憲法の柱にして、独立後、「琉球の平和」が回復される。

 2013年5月、琉球民族独立総合研究学会が設立された。基地を廃絶し、植民地支配から脱却するための独立という選択肢が、夢物語ではなく、実現可能なものであると考える人が増えてきた。地元紙でも独立を含む「自己決定権」という言葉が日常的に使われ、一般市民が口にするようになった。

 日本は米国から独立したと言えるのか。琉球独立運動は日本の今を映す鏡である。(寄稿/龍谷大学教授・松島泰勝)

http://dot.asahi.com/aera/2016062300186.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470311656/沖縄県、日本国政府による植民地支配から脱却へ 独立への具体的なプラン示す

続きを読む
2016年05月17日
1 : ローリングソバット(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2016/05/17(火) 13:06:45.20 ID:LE/tSGxa0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典

沖縄・翁長知事“冷遇” 米政府関係者には会えず…(2016/05/17 11:57)
沖縄県の翁長知事は訪問先のワシントンで下院議員らと会談し、アメリカ軍普天間基地の「沖縄県名護市辺野古への移設は困難」という主張に一部の議員から理解を得ました。ただ、政府関係者との面会はありませんでした。

 沖縄県・翁長知事:「(コール下院議員から)『連携して、沖縄にとってより良い解決策を見いだすお手伝いができればと思う』と」

 翁長知事と会談したコール議員は、さらに「日本政府が要請すれば移設案の変更の可能性がある」と述べたということです。ただ、今回、翁長知事とアメリカ政府関係者との面会はありませんでした。沖縄県の関係者によりますと、国務省と国防総省から先月に訪米した沖縄県宜野湾市長が面会した次官補代理よりも格下の関係者との会談を薦められ、知事側が断ったということです。普天間基地の辺野古移設に反対する翁長知事へのアメリカ政府の冷遇ぶりが目立つ形となりました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000074955.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1463458005/
翁長知事、アメリカに乗り込むも政府関係者に会えず

続きを読む
2016年04月06日
1 : アキレス腱固め(栃木県)@\(^o^)/[sage] :2016/04/06(水) 08:46:23.10 ID:/upwKFfw0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典

 日米両政府による米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の返還合意から12日で20年を迎えるのを前に、沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が5日、毎日新聞のインタビューに応じた。政府と県は普天間飛行場の名護市辺野古への県内移設計画を巡る訴訟の和解を受けて協議中だが、翁長知事は新たな訴訟で敗訴しても、「辺野古の埋め立て承認以降の事由(出来事)で私どもが了解できないことがあれば、撤回も視野に入れる」との考えを明らかにした。

 協議が決裂した場合に想定される新たな訴訟の判決確定後の対応について、翁長知事が埋め立て承認の「撤回」に言及するのは初めて。沖縄にとって移設阻止に向けた新たな有力なカードとなり、日米両政府の移設計画の行方は不透明さを増しそうだ。

http://mainichi.jp/articles/20160406/k00/00m/010/154000c




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459899983/
翁長 「たとえ裁判で敗訴しても辺野古の埋め立て承認を撤回する」

続きを読む
2016年02月08日
1 : エルボードロップ(庭)@\(^o^)/[ ] :2016/02/08(月) 12:34:54.06 ID:VdDj7OPz0.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典

知事「心臓凍る思い」

北朝鮮のミサイル発射を受け、翁長雄志知事は7日午後、記者団に「発射から6〜7分で沖縄の上空を通過したことに、県民の安心と安全を預かる知事として心臓が凍る思いがする」と危機感をあらわにした。

北朝鮮のミサイル発射や核実験の強行に対し、「明白な国連安全保障理事会の決議違反」と指摘。「重大な挑発行為であり、大変遺憾である」と批判した。

宮古や八重山地域に自衛隊が一時配備されたことには「万万一の対応」と評価する一方、先島諸島への今後の正式な自衛隊配備について「それはそれとして、抑止力や防衛のあり方などは、慎重に真剣に私ども県民に説明する中から判断してほしい」と語った。

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=153123


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454902494/
翁長知事が北のミサイルに「心臓凍る思い」 PAC3は評価するも自衛隊正式配備には「それはそれ」

続きを読む
2015年12月03日
1 : リバースネックブリーカー(静岡県)@\(^o^)/ :2015/12/03(木) 18:11:01.55 ID:Gj8lfPU80.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典

米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先、名護市辺野古(へのこ)の埋め立て承認を翁長雄志(おながたけし)知事が取り消したのは違法として、国が撤回を求めた「代執行」訴訟の第一回口頭弁論が二日、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎(たみやとしろう)裁判長)で開かれた。

翁長氏は意見陳述し、沖縄が過重な基地負担と犠牲を強いられてきた歴史を強調した。国は承認の適法性を主張し、迅速な審理終結を求め、県は訴えを退けるよう要求。国と県の異例の法廷闘争が始まった。 

翁長氏は、住民を巻き込んだ沖縄戦や、米軍に土地を強制接収され、戦後七十年続く基地負担の実態を説明した。「政府は辺野古移設反対の民意にもかかわらず移設を強行している。米軍施政権下と何ら変わりない」と批判し「(争点は)承認取り消しの是非だけではない。日本に地方自治や民主主義はあるのか。沖縄にのみ負担を強いる安保体制は正常か。国民に問いたい」と訴えかけた。

国側は主張の要旨を読み上げ、まず「基地のありようにはさまざまな意見があるが、(法廷は)議論の場ではない」と指摘。「行政処分の安定性は保護する必要があり、例外的な場合しか取り消せない」と強調した。移設が実現しなければ普天間飛行場の危険性が除去されず、日米関係が崩壊しかねないなどの大きな不利益が生じるため、取り消しは違法と訴えた。県が主張する前知事による埋め立て承認の法的瑕疵(かし)にも反論。

「県は辺野古に移設する根拠が乏しいと言うが、そもそも国家存亡にかかわることを知事が判断できるはずがない。環境保全も十分配慮した」と説明した。

www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201512/CK2015120302000132.html

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449133861/
翁長知事「沖縄のみに負担を強いる安保体制は正常なのか。国民に問いたい」 [無断

続きを読む
2015年10月29日
1 : エルボーバット(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2015/10/29(木) 16:25:53.65 ID:J8VIHR8n0●.net BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典

翁長知事 国地方係争処理委への審査申し出を通知
10月29日 16時12分
アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県の翁長知事は、埋め立て承認の取り消しを一時停止すると決定した国土交通省に対し、「決定は不当だ」などとして、来月2日に国と地方の争いを調停する「国地方係争処理委員会」に審査を申し出ると通知しました。

普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県の翁長知事が名護市辺野古沖の埋め立て承認を取り消したことについて、国土交通省は27日、沖縄防衛局の申し立てを認めて、取り消しの効力を一時停止しました。

これを受けて、翁長知事は「内閣の一員として結論ありきの判断をされたと言わざるをえず、決定は不当だ」などとして、来月2日に国と地方の争いを調停する「国地方係争処理委員会」に審査を申し出る方針を決めました。そして、翁長知事は29日午後、国土交通省に対し、審査を申し出る際に必要な事前通知の文書を郵送しました。沖縄県は、この委員会で主張が認められなければ国を相手に裁判を起こす方針です。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151029/k10010286961000.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446103553/
【辺野古】翁長知事、調停が通らなければ国を相手に裁判

続きを読む
2015年09月22日
1 : フェイスロック(北海道)@\(^o^)/[sage] :2015/09/22(火) 00:01:02.51 ID:Qp1KFgF50.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典

翁長知事、辺野古移設は「理不尽」 スイス国連で訴え

朝日新聞デジタル 9月21日(月)21時48分配信

 沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は21日昼(日本時間同日夜)、スイス・ジュネーブの国連欧州本部内で開かれたシンポジウムで講演し、沖縄に米軍基地が集中する現状について「県民の自由と平等と民主主義が無視され、自己決定権がないがしろにされている」と訴えた。

 翁長氏は同日午後には国連人権理事会の定期会合で同様の考えを説明し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県内移設反対を主張する。

 シンポジウムは「沖縄における軍事化と人権侵害」と題し、東京の人権NGO「市民外交センター」や、翁長氏を支える市民団体などが主催。翁長氏は、人権理事会に参加する外交官やNGO関係者ら約50人を前に20分ほど講演した。

 翁長氏は講演で、琉球王国が日本に組み入れられた明治初期の琉球処分や、県民の4人に1人が亡くなったとされる沖縄戦、米軍基地が集中していった戦後の歴史などを説明。選挙などで普天間の「県内移設反対」の民意は示されているとして、日本政府が名護市辺野古への移設計画を進める現状を「非常に理不尽さを感じる」と批判した。

 米国に対しても、「日本の国内問題」との立場を崩さない姿勢を問題視。「(米軍基地を)国民全体で負担できない日本政府のせいなのか。知らんぷりを決め込む米軍のせいなのか。辺野古に基地をつくろうとする真犯人が誰なのかを考えてほしい」と呼びかけた。

 翁長氏は現地時間の21日午後3時(日本時間午後10時)からの人権理事会の定期会合にも出席し、沖縄の現状について発言する。(ジュネーブ=上遠野郷)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150921-00000037-asahi-soci


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442847662/
【沖縄】翁長知事、国連で基地問題に関し日本政府批判演説…琉球処分で日本に組み入れられたとも説明

続きを読む
2015年07月30日
1 : パイルドライバー(愛媛県)@\(^o^)/ :2015/07/30(木) 02:12:12.02 ID:j4nQNrZl0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

沖縄県、振興3000億円台要請へ 自民県連に協力求める

 沖縄県は27日、政府の2016年度予算概算要求に向けた沖縄振興予算の国庫要請で、15年度に続き、3千億円以上の確保を求める方針を固めた。20年度末に開業を予定する那覇空港第2滑走路建設事業の関連費用を除いても、3千億円以上の確保ができるよう要求する考えで、総額は3千数百億円を目指す。翁長雄志知事は8月5〜7日に安倍晋三首相や担当閣僚、自民党本部への要請を想定し、27日に県庁内で会談した自民県連の具志孝助幹事長らに協力を求めた。

 沖縄振興一括交付金の増額も求める見通しで、沖縄科学技術大学院大学の規模拡充や、南北縦貫鉄軌道の導入に向けた関連経費の計上も求める。

 沖縄振興一括交付金の活用では、5月にマリンタウン東浜地区に建設が決定した大型MICE施設や、16年度に開館予定の「沖縄空手会館」などの関連経費を要望する。

 安倍首相は21年度まで3千億円台の沖縄振興予算を確保すると約束しており、県は必要な額の確保は可能と期待している。

 政府は6月に閣議決定した予算編成に関する16年度の「骨太方針」で、沖縄振興を国家戦略として取り組む方針を打ち出している。

 翁長知事は27日の自民県連の具志幹事長らとの面談で「お互い若干立場は違うが、(県政発展の)気持ちは一つ。政権政党の一員として政府との間に立ってほしい」と述べ、自民党本部などへの要請の協力を求めた。

 具志幹事長は「県政野党といえども、県民のため協力することはやぶさかではない」と要請を受け入れ、党本部と日程を調整する考えを示した。要請の際は県連も立ち会う方針という。

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=126043


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1438189932/
【乞食】沖縄県・翁長知事「来年度も3000億よこせ!!! 辺野古移設?勿論邪魔するけどwwww」

続きを読む
2015年07月11日
1 : ジャンピングDDT(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2015/07/11(土) 10:52:41.34 ID:dJqzpLrR0●.net BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典

台風襲来でも翁長知事はハワイ外遊、副知事は都内に… 沖縄県の危機管理に批判も

 沖縄県で台風9号により多数の重軽傷者が出る中、同県の翁長雄志(おなが・たけし)知事がハワイに外遊し、職務代理を務める浦崎唯昭(うらさき・いしょう)副知事も都内に出張していたことに危機管理の甘さを批判する声があがっている。

 翁長氏は、沖縄県とハワイ州の姉妹都市締結30周年記念式典などに出席するため、8日午後に上京して都内で1泊後、9日深夜に羽田空港からハワイに出発。14日に沖縄に戻る予定だ。
http://www.sankei.com/politics/news/150711/plt1507110008-n1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1436579561/
翁長知事、台風被害で大変な時にハワイ外遊 副知事は都内

続きを読む
2015年06月29日
1 : 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ :2015/06/29(月) 20:24:38.71 ID:Bul+NK2n0●.net BE:811370815-PLT(16000) ポイント特典

百田氏発言を批判=翁長沖縄知事「怒り出てくる」
時事通信 6月29日 19時22分配信

 沖縄県の翁長雄志知事は29日、作家の百田尚樹氏が自民党若手の勉強会で、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)に関して「基地の周りに行けば商売になるということで(人が)住みだした」などと発言したことについて、

「がくぜんとしている。知識人であるがゆえに、怒りも出てくる」と述べ、強い不快感を示した。県庁で記者団の取材に答えた。

 また、若手議員らから出た報道機関を威圧するような発言に対し、「永遠に自民党が政権を握るという錯誤、間違いを持っているのではないか」と指摘。その上で、「考え方が違うものをつぶす仕組みを作ってしまうと、当然政権交代もあり、大変禍根を残す」と語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00000138-jij-pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1435577078/
【速報】翁長知事が大激怒「百田氏に激怒してる」「自民党が政権を取るのは間違いだ!」

続きを読む
2015年06月03日
1 : 〈(`・ω・`)〉Ψ ★[ageteoff] :2015/06/03(水) 18:30:28.20 *.net
 アメリカを訪れている沖縄県の翁長知事は、日本時間の2日夜、アメリカ議会上院の軍事委員長を務める有力議員と会談し、アメリカ軍普天間基地の移設計画に反対する県の考えを説明しました。これに対し、議員は、日米両政府が決めた現在の計画を支持する考えを示し、会談は平行線に終わりました。

 アメリカ軍普天間基地の名護市辺野古への移設に反対を訴えるため、首都・ワシントンを訪れている沖縄県の翁長知事は、日本時間の2日夜、アメリカ議会上院の有力議員のマケイン軍事委員長らと会談しました。
 会談は非公開で行われ、この中で、翁長知事は「日米安保体制は十二分に理解している」と述べたうえで、沖縄では先月、移設計画に反対する大規模な集会が開かれるなど、移設計画には反対の民意が示されていると説明したということです。
 これに対し、マケイン軍事委員長は、会談後「翁長知事との会談では日米両政府が決めた現在の移設計画を引き続き、支持することを伝えた」とする声明を発表しました。
 翁長知事は、会談後、記者団に対し、「どういうやり取りをしたかは申し上げられないが、『これからも話し合おう』ということにはなった。沖縄の気持ちを伝えられたのは大変、意義があった」と述べました。NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150603/k10010101391000.html


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1433323828/
沖縄の反日翁長知事 米上院議員と会談も平行線…国内外で相手にされないサヨク 恥をさらす

続きを読む
2015年05月28日
1 : バックドロップホールド(茸)@\(^o^)/ :2015/05/28(木) 15:33:31.16 ID:ausO0lqw0.net BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典

翁長雄志沖縄知事、ハワイで2議員と会談
沖縄タイムス 5月28日(木)11時49分配信



 【ホノルル27日=福元大輔】米ハワイ州を訪れている翁長雄志知事は27日午後(日本時間28日午前)、ホノルル市内で同州選出のメイジー・ヒロノ上院議員、トゥルシー・ガバード下院議員と相次いで会談した。名護市辺野古の新基地建設で、翁長氏は地元の理解を得られないままの建設は不可能で、強引に進めるのは非民主的なやり方だ、と伝えた。

 ヒロノ氏は「ハワイにも基地はたくさんあるが、運用について米政府は地元住民の声を聞く。日本政府は沖縄の人たちともっと話し合うべきだ」と日本政府の対応に疑問を示した。

 ガバード氏は、日本の国土面積0・6%の沖縄に在日米軍専用施設の74%が集中する現状などを知り、「初めて聞く話ばかりだ。議会で取り上げたい。次に会う機会があれば、もっと前に進めたい」と理解を示したという。

 非公開の会談後、翁長氏や稲嶺進名護市長が記者らに答えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00000014-okinawat-oki


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1432794811/
【沖縄】翁長知事、なぜか勝手にアメリカを訪問し、基地問題で日本政府の悪口を米議員に語る

続きを読む
2015年05月20日
1 : ◆sRJYpneS5Y :2015/05/20(水)19:28:32 ID:???
 沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事は20日、東京都内の日本記者クラブで会見し、4月に中国・北京で李克強首相と会談した際、尖閣諸島(同県石垣市)の問題に触れなかったことについて「私の持ち時間は10分。経済交流などの話だけで終わった」と説明した。

 司会者から「次に会ったら懸念を伝えるか」と問われると、翁長氏は、米中枢同時テロの際に沖縄の観光客が激減したことを紹介しながら「石垣観光は大変順調だが、いざこざがあれば落ち込む心配がある。平和的に問題を解決できないかという思いがある」と答えるにとどめた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150520/plt1505200042-n1.html



「日米安保が大事というのは本土の論理」「沖縄は琉球国時代には中国、台湾、日本を結ぶ交易の要衝として栄えた」―翁長沖縄県知事が東京で会見

2015年5月20日、翁長雄志沖縄県知事は日本記者クラブで記者会見し、「沖縄は独立国・琉球時代には、中国、台湾、日本を結ぶ交易の要衝として栄えた」と指摘した上で「日米安保が大事というのは本土の論理であり、沖縄が重視するのはイデオロギーよりアイデンティティー」と強調した。地理的な優位性を生かす形で「アジア経済戦略構想」を推進、東アジアの流通拠点としての平和的経済発展を図る考えを示した。

続き Yahoo!/Record China 5月20日(水)14時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150520-00000046-rcdc-cn


関連
【政治】「工事中断し話し合いを」…渡米前に沖縄知事 [H27/5/20]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432094515/l50


転載元スレッド:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432117712/
【政治】沖縄・翁長知事、中国で尖閣に触れなかったのは「時間なかったから…」 [H27/5/20]

続きを読む
2015年05月16日
1 : リキラリアット(静岡県)@\(^o^)/ :2015/05/16(土) 09:44:38.36 ID:EDQcAw290.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典

翁長雄志知事は15日午前10時すぎから定例会見を県庁で開いた。「ヤマトゥンチュ(大和人)になりたくてなりきれない心」(西銘順治氏)など、歴代知事が表現した「沖縄の心」について問われ、翁長知事は2013年の「建白書」東京要請行動を挙げ「私たちが本土の側に近づこうとしても、寄せ付けないのではないかと感じるところがあった」と述べた。

一方で、辺野古基金で県外からの寄付件数が多いことや各種の全国世論調査で辺野古移設反対が多数を示す結果が出ていることに触れ「あらためて本土と沖縄の絆をつくり上げられるか大事なところだ。歴代の知事の言葉と私の今の気持ちを重ねて訴えていきたい」と述べた。

日本復帰43年を迎えることに「本土並みを合言葉に、県民の努力で勝ち取った復帰だったが、真の民主主義の実現など県民が強く望んだ形にはなっていない。未来を担う子や孫のために『誇りある豊かさ』をつくり上げ、引き継いでいきたい」と語った。

自衛隊の海外活動拡大を図る新たな安全保障関連法案の閣議決定について「これから以降、何かことがあると、中軸となる基地がある沖縄が狙われないか」と危機感を示した。【琉球新報電子版】

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-242969-storytopic-3.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1431737078/
「本土が寄せ付けない」 翁長知事、沖縄の心を表現

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク