池田信夫

2017年07月19日
1 : 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [sage] :2017/07/18(火) 23:42:09.08 ID:MK14Kflk0.net BE:306759112-BRZ(11000) BE:306759112-BRZ(11000)
きょうの蓮舫代表の臨時記者会見は、おおむねアゴラで予想した通りだったが、意外なのは台湾政府の国籍喪失許可書(2016年9月13日付)が出てきたことだ。

蓮舫事務所が国籍喪失の申請をしたのは9月6日なので、わずか1週間で許可が下りることはありえない(通常は2ヶ月以上かかる)。先週は弁護士が「証拠として国籍離脱申請書を出す」といって失笑を買ったが、今週になって許可書が出てきたのもおかしい。

しかも台湾政府のウェブサイトには、12月17日まで「10月17日に内政部で審査が終わって外交部に送った」と書かれていたので、3ヶ月以上も遡及して国籍喪失を認めたことになる。

さらに奇妙なのは、彼女のパスポートが1984年7月15日に失効していることだ。台湾政府の国籍喪失には現在有効な中華民国の旅券が必要なので、このパスポートでは国籍喪失の許可は下りない。

(省略)

答は彼女が二重国籍の事実を知りながら「帰化した」と嘘をついたということしかない。パスポートが失効していることは知っていたかもしれないが、それは一般人ならばれない。ところがアゴラで指摘され、30年以上たってから台湾代表処に持って行っても、パスポートが失効しているので国籍喪失の手続きはできない。

(省略)

全文
蓮舫代表は国籍離脱について嘘をついている
http://agora-web.jp/archives/2027277.html






続きを読む




2016年10月16日
1 : 32文ロケット砲(愛媛県)@\(^o^)/ :2016/10/16(日) 01:47:16.11 ID:wGHv7kox0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
茂木健一郎@kenichiromogi
こういう手続きに本質やニュースヴァリューがあると考える人が世の中にはいるんだよなあ。この世の七不思議の一つだ。
RT 民進・蓮舫代表 台湾籍離脱手続き「不受理」 日本国籍「選択宣言した」
https://twitter.com/kenichiromogi/status/787268338879639554

池田信夫@ikedanob
民進党代表がこの1ヶ月以上ずっと嘘をつき続けてきたんだから、あなたの4億円脱税ぐらいはニュースヴァリューがありますよ。
https://twitter.com/ikedanob/status/787278104087584768


関連
【クソワロタw】 蓮舫「実は今日、日本国籍の選択をしました 戸籍法106条での手続き完了の話はウソです」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1476531836/
蓮舫「本当は日本国籍を選択してませんでした 昨日言った戸籍法106条での手続き完了の話も嘘です」★2
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1476541769/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476550036/【悲報】茂木健一郎「蓮舫の違法行為にニュースバリューなし」 池田信夫「お前の脱税くらいはあるよ」

続きを読む
2016年09月10日
1 : 垂直落下式DDT(岐阜県)@\(^o^)/[off] :2016/09/10(土) 14:47:12.11 ID:nkOKWDs20.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
池田信夫 @ikedanob 14:31 - 2016年9月10日
台湾政府の官報には国籍喪失者のリストがある。わざわざ喪失する人は少ないので確認できるが、蓮舫が国籍を喪失したはずの20歳のとき(1987〜8年)のリストには彼女の名前はない。(URLは下記)
https://twitter.com/ikedanob/status/774480286201606144
【上記URL】
http://twinfo.ncl.edu.tw/tiqry/hypage.cgi?HYPAGE=search/merge_pdf.hpg&sysid=E0921020&jid=79007133&type=g&vol=77010100&page=%E9%A0%816


池田信夫 @ikedanob14:35 - 2016年9月10日
STAP細胞のときも最初に指摘したのは2ちゃんねるだったので、マスコミは無視していたが、そのうち証拠が出てきて、にっちもさっちも行かなくなった。今回は時間をかけていると「小保方」が民進党代表になってしまう。
https://twitter.com/ikedanob/status/774481443334393856


【関連サイト】
【国籍】民進党の蓮舫氏、台湾籍の除籍手続きを取る…「二重国籍」問題で「確認取れない」★63
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1473419334/

【関連サイト】
【拡散】2chに『蓮舫“二重国籍”疑惑調査チーム』発足か 台湾(中華民国)の官報を調べる猛者出現
協力を呼びかける政党関係者らしき書き込みも
http://www.honmotakeshi.com/archives/49510141.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473486432/
【サヨク速報】蓮舫議員の二重国籍疑惑、+板で台湾政府の官報の確認作業が進み、国籍喪失者に蓮舫の名はなし

続きを読む
2016年09月07日
1 : 急所攻撃(東京都)@\(^o^)/[sage] :2016/09/06(火) 22:40:52.81 ID:Yga59Rtt0.net BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典

先週の八幡和郎さんの記事をきっかけにアゴラが報じてきた蓮舫問題は、われわれの予想どおりの結果になった。事実関係については八幡さんと私がこれまで書いた通りなので繰り返さないが、彼女の記者会見には不審な点が多い。彼女はこう弁明している。

国連の女子差別撤廃条約を受けて、日本の国籍法が1985年の1月1日に改正施行された、その直後の1月21日に日本国籍を取得しました。併せて台湾籍の放棄を宣言しています。このことによって私は日本人となりました。

これはおかしい。国籍法14条では「日本の国籍の選択は、外国の国籍を放棄する旨の宣言をすることによつてする」と書かれているが、宣言だけでは台湾籍は残る。第15条では「選択の宣言をした日本国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない」と定めている。

つまり台湾の国籍法に定める「内政部の許可を得て、中華民国国籍を喪失する」手続きをしないと、台湾には国籍が残ってしまうのだ。しかもこれは満20歳にならないとできないので、彼女が日本国籍を取得した17歳のとき同時に「台湾籍を抜く」ことはできない。

この手続きを彼女のスタッフが今日したらしいが、これは台湾籍が残っている可能性を認めたということだ。彼女が手続きをしなければ、台湾籍は残る。これまで「生まれたときから日本人です」とか「18歳のとき台湾籍を抜きました」といってきたのは、経歴詐称にあたる疑いが強まった。





蓮舫氏の経歴詐称疑惑は深まった
http://agora-web.jp/archives/2021287.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473169252/池田信夫「経歴詐称は公選法違反。蓮舫は差別問題にすりかえるのはやめてほしい」

続きを読む
2015年07月16日
1 : トペ コンヒーロ(catv?)@\(^o^)/ :2015/07/16(木) 19:20:06.30 ID:aQ7//zPT0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典

強行採決って何?

国会はきょう安保法案の採決が特別委員会で行なわれる予定で、一つの区切りをむかえます。これに対して野党3党は委員会を欠席する方針で、「強行採決には応じない」と反発していますが、強行採決って何でしょうか?

よい子のみなさんが学級会で昼休みにドッジボールをするかサッカーをするか話し合ったら、サッカーのほうが多かったとしましょう。このときドッジボールをやりたい子が「ぼくらが納得しないのに採決するのは強行採決だ」といって教室を出ていっても、結果は同じことです。

もちろん多数決だけが民主主義ではありません。徹底的に話し合って、少数派の考えにもいいところがあれば取り入れればいいのですが、全員が納得するまで話し合っていると何も決まりません。そういうときは時間を区切って採決するのが民主主義のルールです。少数派が欠席したら採決しないと「少数決」になってしまいます。

だから普通のマスコミは強行採決とは書かないで、単独採決と書きます。野党が欠席しても定足数があれば採決できるので、何も「強行」する必要はないからです。議員が委員長席でつかみかかったりしているのは、民主主義のない発展途上国によくある風景で、情けないですね。

野党が安保法案を否決したければ、選挙で勝てばいいのです。今回の法案については、去年の閣議決定のあと、安倍首相が解散・総選挙をし、自民・公明の与党が2/3以上になりました。つまり圧倒的多数の国民が、与党の方針に賛成したわけです。

参議院でも与党が過半数なので可決されますが、可決されなくても60日たてば衆議院で2/3以上あれば再可決できるので、法案は成立します。だから国会のまわりでデモしても、憲法学者が反対しても、採決には関係ありません。

野党のみなさんも、いつまでも「何でも反対」の子どもみたいなことをいってないで、ちゃんと採決に参加してほしいものです。負けてくやしかったら、選挙で政権をとればいいのです。

http://agora-web.jp/archives/1648411.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1437042006/
【正論】池田信夫「『ぼくらが納得しないのに採決するのは強行採決だ』は通用しない。早く大人になれ」

続きを読む
2014年11月16日
1 : ショルダーアームブリーカー(庭)@\(^o^)/ :2014/11/16(日) 17:35:53.05 ID:R3MJ3cdB0●.net BE:576142242-PLT(16000) ポイント特典

アゴラ研究所所長の池田信夫氏が昨今の日本のテレビのあり方について言及したようだ。

その内容が実はゴゴ通信が先日記事にした“視聴者がうんざりしてるテレビ番組”という内容の物に対して@goza_u1というユーザーが次のようにツイートを行った。
「こうやって視聴者を馬鹿にしているから観てもらえなくなってるんだろ」という内容で昨今のテレビ番組は手を抜いており視聴者を馬鹿にしているという投稿。このユーザーのツイートに対して池田信夫氏が「いや、馬鹿にされるような人しか見てないの」と返事。つまり馬鹿を対象に制作しているとも取られる内容のツイートが行われた。

このツイートに対してネット上では賛否が挙がっており、「正論だよね」「NHKいただけあってここらへんのことはよくわかってるな」「そこらじゅう日本スゴい系一色」と書かれている。もちろん賛同する意見だけでなく批判も少なからず挙がっている。

確かにここ最近は「日本凄い」、「日本のどこが好き?」、「糸井重里の徳川埋蔵金(?)」という番組がかなり多い。単純にコスト削減と、低迷した視聴率を獲得しようとした結果このような番組が増えたのだろう。もちろん面白いのだが、度が過ぎるとうんざりしてきてしまう。それは数年前の「韓流ゴリ推し」と同じ結果である。1つの局がヒット番組を放送すると他局も真似するのと同じである(リフォームやクイズ、法律番組など)。

今回、池田信夫氏は大して批判されることもないということは、その意見に同調している人もいるということなのだろうか。

http://gogotsu.com/archives/895

http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2014/11/00159.jpg

視聴者がうんざりしてるテレビ番組 「リフォーム番組」「日本は凄い番組」「クイズやトークばかり」
http://gogotsu.com/archives/379


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1416126953/
池田信夫“日本すごい番組”について「馬鹿にされるような人しか見てないの」とツイート 正論との声も

続きを読む
2011年09月11日
1 : 名無しさん@涙目です。(秘境の地) :2011/09/11(日) 00:11:12.83 ID:HDV61scq0 BE:757411687-PLT(12217) ポイント特典
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51740658.html

きょうシアトルで、西和彦さんと一緒にビル・ゲイツにインタビューした。彼は福島事故について驚くほどくわしく知っていて、「合理的な日本人が非合理的な反応をしているのは残念だ」と言っていた。特に原発や放射線のリスクについての科学的知識が政治家や一般国民に知られていないことが問題を必要以上に混乱させている、と語った。

印象的だったのは、中国がウェスティングハウスのAP1000を60基発注するという話だ。中国は世界中からエンジニアを集め、国家プロジェクトとして原子力開発を進めている。先月、第1号機が納品された。これは1基115万kWだから、合計6900万kW。これだけで日本の原発の合計をはるかに上回る。設計はすべて同じだから、コストも非常に安い。

重要なのは安全性だが、AP1000のような第3世代の原子炉には、炉心溶融を物理的に防ぐ受動的安全装置がついており、巨大地震が起きても大丈夫だ。福島第一原発は古いマーク気如30年前から技術者が危険だと警告していた。日本も「脱原発か否か」といった不毛な論争ではなく、古い原発を新しい原発に代えて安全性を高めることも必要ではないか。

エネルギー産業は、情報通信産業の次の大きなフロンティアだ。古い地域独占の電力会社が残っているおかげで、イノベーションの余地は非常に大きい。新興国は安くて効率的なエネルギーを求めている。環境問題を考えても、きわめて危険な石炭を減らすために原子力は重要だ。風力エネルギーも有望だが、フィードインタリフはイノベーションを殺してしまう。

大事なのは、かつての通信と同じく、電力を全面的に自由化して競争を促進することだ。エネルギー産業でも、かつてマイクロソフトがIBMを倒したように、巨大な電力会社を倒すベンチャーが出てくる可能性がある。そのためには不合理な規制を徹底的に見直すことが必要だ。アメリカにはシェールガスもクリーンコールも第4世代原子力技術もあり、イノベーターも多い。足りないのは合理的な政府だけだ。

続きを読む
2011年05月01日
1 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 取り巻きクン ◆xQKWZ0ezjk (千葉県) :2011/05/01(日) 15:51:27.25 ID:nLK3NtC20● BE:1086312544-2BP(0)
酒やタバコは放射線より恐い

原発が恐れられるのは、凶悪な「放射能」で人を殺すと思われているからだろうが、放射線は特別な物質ではない。それは何十年も後に癌の発症率を数%増やすだけだ――と私がツイッターで書いたら怒る人がいるが、それは発癌物質としても特別に有害ではない(放射線についての常識をもっている人は読む必要はない)。

日経新聞の記事によれば、いろいろな生活習慣と発癌性(通常に比べたリスクの大きさ)の関係は左の表(ソースのリンク先、または>>3にあります。)のようなものだ(国立がんセンター調べ)。このサンプルは原爆による被爆者だが、原発の作業員の被曝限度である100〜200mSvの放射線を浴びた人は、普通の人に比べて8%ぐらい癌になりやすい。

日本人の発癌率は約50%なので、これは癌にかかる確率が(今後数十年間に)54%に上がるということで、野菜不足と塩分の取りすぎの間ぐらいである。いま被災地で問題になっている20mSv程度の被曝の影響は統計的に有意ではなく、誤差の範囲内だ。受動喫煙のほうが有害である。

このデータをもとにして「野菜不足は何十年も後に癌の発症率を6%増やすだけだ」と書いても怒る人はいないだろうが、「放射線は何十年も後に癌の発症率を数%増やすだけだ」と書くと怒る人がいるのは、それを特別な有害物質だと思っているのだろう。しかし発癌物質は数多く、プルトニウムと同じぐらい有害な物質はいくらでもある。

発癌性という点では、特に危険なのは酒とタバコである。健康被害を減らすためなら、原発の放射線の処理に何兆円もかけるより、酒とタバコを禁止するほうが有効だ――こう書くと「放射線は選べない」とかいう人がいるが、原発の周辺に住まないことは選べるし、逆に受動喫煙は選べない。そんなことは問題ではないのだ。

いま被災地で問題になっている程度の微弱な放射線はごく弱い発癌物質の一つにすぎず、それを他の健康被害と比べて特別扱いする理由はない。子供の健康を心配するなら、運動場が使えなくて運動不足になるほうがリスクが大きい(1.15倍以上)。放射能に大騒ぎするのは、読者を増やすためのメディアのバイアスにすぎない。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51703648.html

続きを読む
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク