林修

2017年09月26日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/09/25(月) 22:39:35.14 ID:CAP_USER9.net
24日放送の「林先生が驚く初耳学!」(TBS系)で、林修氏が英語はできても仕事はできない学生を酷評した。

(省略)

林氏は「英語はできるが仕事はできない」という学生の評価が低い理由を、「『英語ができる』ことを『仕事ができる』と勘違いして、一番使い物にならないから」だと説明した。企業側からすれば「自分は何にも出来ないんです」という学生を採用したほうが「鍛えやすい」のだとか。

(省略)

全文
2017年9月25日 10時54分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13659446/




続きを読む




2017年09月24日
1 : Egg ★ :2017/09/24(日) 23:02:16.72 ID:CAP_USER9
予備校講師でタレントの林修氏(52)が、24日放送のTBS系「林先生が驚く初耳学」(午後8・57)に出演。キラキラネームと学力には「ある程度の相関性がある」との持論を紹介した。

 林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、本人には全く責任はない」と断ったうえで持論を展開。

 「相関アリ キラキラネームと低い学力」と題したコーナーで、キラキラネームの言葉がなかった約20年前にテストの成績順に名前を並べたところ「途中から突然(名前が)読めなくなった」との経験を明かした。

 また今年の東大合格者の名前をリストアップしたところ、番組プロデューサーが「全員、名前が読めますね」と話したことも明かした。

 そのうえで林氏は「点数と名前は、ある程度の相関性はあると」と主張した。

(省略)

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-00000163-dal-ent




続きを読む
2017年05月06日
1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ :2017/05/06(土) 06:47:49.97ID:CAP_USER9.net
群馬県赤城山中に埋められたと言われる「徳川埋蔵金」に関する歴史的史料が見つかった。6日に放送されるTBS「林修の歴史ミステリー 徳川家260年最大の謎 3000億円埋蔵金大発掘 最終決戦スペシャル」(後6・55)で、薩摩長州の志士と彼らを後押しした英国とのつながりを裏付ける文書が日本初公開される。

(省略)

MCを務めるタレントで予備校講師の林修氏(51)は「歴史の教科書を書き換えかねないほどの史料。幕末の歴史を見直さなければならないかもしれない。このような発見があるから歴史は面白い」と興奮気味に語った。

(省略)

全文
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/06/kiji/20170505s00041000242000c.html

2017年5月6日 06:00




続きを読む
2017年04月03日
1 : ショルダーアームブリーカー(愛知県)@\(^o^)/ :2017/04/03(月) 22:57:09.79 ID:YIx5CSod0●.net BE:544270339-PLT(13000)
?PLT(13000)
林修氏の予備校での毒舌を元教え子が暴露「東大以外は大学じゃない」

2日放送の「林先生が驚く 初耳学 2時間SP」(TBS系)で、林修氏の元教え子が登場し、予備校授業での毒舌ぶりを暴露する場面があった。

(省略)

すると、千原ジュニアが庄司さんに「テレビに出てる林修先生と普段の先生は違う?」という質問をぶつけた。庄司さんは「普段のほうがもうちょっと毒吐きますよね」と、林氏の顔を見ながら話す。そして、どんな毒舌かを聞かれた庄司さんは「東大以外は大学じゃない(とか)」と暴露。ほかの出演者が大ウケする中、林氏は「やめなさ〜い!」「絶対カットで!」と、庄司さんの発言を遮るようにツッコミを入れた。

林氏は「(庄司さんが)東大特進コースというところに通ってたので、東大に行きたいというモチベーションをあげるために、口八丁ですよ!」と釈明。庄司さんも東大には落ち、早稲田大学の政治経済学部に入ることとなったが、結果として林氏からは「大学はひとつの肩書きだから、もう1年(浪人生として)がんばる間に、自分の好きなことでがんばりなさい」と、浪人せずに進学するようアドバイスを受けたことを明かしていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/12886779/




続きを読む
2017年01月04日
1 : 三毛猫 φ ★@\(^o^)/[sage] :2017/01/04(水) 18:55:49.25 ID:CAP_USER9.net
2014年に自身の仕事観を記した『林修の仕事原論』(青春出版社)を上梓した、林修先生。2年の時を経て昨年新書版が発売されましたが、その間テレビ番組などでの華々しい活躍を通して、仕事に対する考え方に変化はあったのでしょうか?

---
 仕事に対する考え方の変化は、ここ数年、ほとんどありません。予備校での授業のやり方や説明の方法なども、2008年頃――43歳のときからまったく変わっていないので。

 なぜ変わらないのか。

続き
http://best-times.jp/articles/-/4180


続きを読む
2015年05月16日
1 : ひろし ★@\(^o^)/[sageteoff] :2015/05/16(土) 21:16:51.87 ID:???*.net
 大手予備校の国語科講師で現在、数本のレギュラー番組に出演しタレントとしても活躍する林修氏(49)が「うわー、また、やらかしたんだ」と国語科講師らしからぬ間違えをテレビ番組で犯したことについて謝罪した。

 林氏は15日放送のフジテレビ系「気まずい2人に会ってみました」に出演し、番組内で黒板に本来は「詐欺師」と書くところを誤って「詐偽師」と書いてしまった。その間違いを指摘するコメントをネット上で発見したそうで、同日更新したブログで「うわー、また、やらかしたんだ。申し訳ありません」と謝罪した。

 「こんなミスやったことない・・・・・・。でも、やったんですよね。しかもテレビで・・・・・・」とショックを隠し切れない様子。林氏は4月12日放送のTBS系「先生の驚く初耳学!」で「葡萄(ぶどう)」という漢字を書き損ね話題になったばかり。「これは、『葡萄』以上に、対策が難しい。でもなんとかしなければ」とつづり、国語科講師らしからぬ間違いを憂慮した。さらに「本当に申し訳ありませんでした」と改めて謝罪し、「m(__)m」の顔文字を28個も並べた。

 最後に「皆さまにおかれましては、くれぐれも誤用なきよう、お願いいたします」と呼びかけ、「滝に打たれたい気分です」と落ち込んだ。

http://news.goo.ne.jp/article/nikkangeinou/entertainment/f-et-tp0-150516-0025.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431778611/
【芸能】林修先生、また漢字間違えで謝罪「滝に打たれたい」

続きを読む
2015年05月14日
1 : 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/[sage] :2015/05/14(木) 10:49:38.67 ID:???*.net
2013年の大ブレイクから2年が過ぎてなお、林修の勢いが衰えない。朝の『グッド!モーニング』(テレビ朝日)、昼すぎの『ゴゴスマ〜GO GO!Smile!〜』(CBC)の生放送情報番組に加え、『ネプリーグ』(フジテレビ)、『林修の今でしょ!講座』(テレビ朝日)、『クイズ!それマジ!?ニッポン』(フジテレビ)など夜のバラエティ番組もこなし、さらに今春から『林先生が驚く初耳学!』(毎日放送)と『林修・世界の名著』(BS-TBS)もスタートした。

流行語大賞の歴代受賞者は、大ブームを巻き起こした反動で"一発屋"になりやすいのだが、林修は冠番組が増える一方だ。林修はなぜテレビマンたちに求められ続けるのだろうか。

○テレビ界の情報番組ブームにフィット

現在のテレビ界は、空前の情報番組ブーム。ほとんどの局で早朝から夕方まで情報生番組が放送され、夜の時間帯も情報バラエティ番組が増えている。これは現在テレビ視聴の中心世代である中高年層に向けた番組編成なのだが、林修にとっては渡りに船。

流行語大賞を獲ったころは、スポット的なゲスト出演が多かったものの、最近は「日中はコメンテーター、夜は司会者」として、さまざまな情報番組に呼ばれる状況になった。とりわけ夜に放送される雑学・教養バラエティ番組のMCは、「芸人やアイドルではなく林修に任せよう」という流れが生まれている。

テレビマンが林修に期待しているのは、「番組に安定感と説得力をもたらすフィルターになる」こと。例えば、『林修の今でしょ!講座』と『林先生が驚く初耳学!』は、視聴者に「林先生が言うなら間違いない」「林先生でも知らないことなのか」などの視点や基準を与え、番組への興味を高めている。

また、MCを務める番組の出演者ラインナップを見ても、林修の強みがうかがえる。出演者のジャンルは、アイドル、俳優、芸人、マルチタレント、文化人など多彩であり、年代もティーンから大ベテランまで幅広い。

林修自身、49歳という上の世代も下の世代もコミュニケーションが取りやすい年齢である上に、日ごろ学生を相手にしているため、若手タレントとの絡みも全く問題なし。少し見方を変えると、10〜20代のタレントにはいつも通りの先生であり、それ以上のベテランタレントと対峙しても先生として振る舞うことに違和感がない、とも言える。

続き
http://news.livedoor.com/article/detail/10110089/

2015年5月14日 10時30分

http://news.livedoor.com/article/image_detail/10110089/?img_id=8395457


https://www.youtube.com/watch?v=0mKEeqzqJtc

東進ハイスクール「いつやるか?今て?しょ!」CM

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431568178/
【芸能】一発屋どころか、冠番組は増える一方! タレント・林修のテレビ出演が減らないワケ

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク