南極

2017年07月14日
1 : 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/07/14(金) 11:58:29.99 ID:wIjshxMT0.net




名前 エウラギシカ・ギガンティア
学名 Eulagisca gigantea
多毛類・ゴカイ目・ウロコムシ科  生息地:南極の海底
南極の海底に住むウロコムシ科の一種。
普段は体の中に顔を埋めている。

http://hennaikimono.blog.jp/archives/21912330.html




続きを読む
生物 12:40│コメント(12)




2017年05月11日
1 : ニライカナイφ ★ :2017/05/10(水) 13:40:04.58 9.net
今後25年間に渡って深刻な干ばつ被害が予測されているアラブ首長国連邦(UAE)で驚きのプロジェクトが始動しようとしています。なんと南極大陸から巨大氷山を船で引っ張ってくるというもの!この”UAE氷山プロジェクト”は2018年の実施を目標に動いています。

アラブ首長国連邦(UAE)と言えば、年間通じて雨がほとんど降らず夏季には気温が50度近くまで上昇する砂漠気候。そのため深刻な水不足を解消することが将来的な課題となっているのですが、富豪たちの出した答えは単純でした。

「水がないなら南極の氷山を引っ張ってくればいい」

(省略)

全文
http://yurukuyaru.com/archives/70807413.html




続きを読む
2015年11月04日
1 : アトミックドロップ(東京都)@\(^o^)/ :2015/11/04(水) 18:56:57.42 ID:44VSc4vO0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典

南極大陸の氷、「実は増加していた」 NASA

CNN.co.jp 11月4日 16時3分配信

(CNN) 南極大陸で年々失われていく氷よりも、増えている氷の量の方が多いとの研究結果を、米航空宇宙局(NASA)のチームがこのほど発表した。事実ならば、南極氷床の融解が海面上昇につながっているという従来の説は覆される。

NASAのチームは南極氷床の高さを人工衛星から計測したデータを調べ、その変化の様子から結論を導き出した。

南極大陸は米国とメキシコを合わせたほどの面積。氷の増減は大陸全体で一律に起きているわけではない。南極半島を含む西南極の一部で氷床の融解が進む一方、東部や内陸部の一部で氷が増加傾向にあることは、かねて指摘されていた。今回の研究では、この増加分が減少分を上回ることが明らかになったという。

氷が増加しているのは、1万年前から続く降雪の増加が原因とみられる。雪は年月を経て積み重なり、圧縮されて氷となる。

チームによれば、こうして1992〜2001年には年間1120億トンの氷が新たに加わった。02〜08年はペースが下がり、年間820億トンの増加となった。

過去10年以上にわたる研究では、南極大陸やグリーンランド、世界各地の氷河から溶け出した氷が、海面の上昇を引き起こしているとされてきた。西南極の氷床が融解すると、地球の海面は約3メートル上昇するといわれている。しかし新たな研究結果では、南極大陸は差し引き計算すると全体として氷が増えているため、海面上昇の要因ではないことになる。

これは必ずしも喜ばしい結果とは言えない。グリーンランドで起きている融解などの影響が、従来の推定より大きいことを意味している可能性もあるからだ。

また研究チームの指摘によれば、西南極での氷床融解は次第に加速している一方、氷の増加傾向は近年緩やかになってきた。そのため今後20年のうちに、減少分が増加分を上回ることが予想されるという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-35072954-cnn-int


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1446631017/
南極大陸の氷、実は増加していた NASA発表  地球温暖化厨死亡へ

続きを読む
2015年03月18日
1 : バズソーキック(東京都)@\(^o^)/ :2015/03/17(火) 23:30:48.80 ID:4VOYkSN70.net BE:878978753-PLT(12121) ポイント特典




船橋市非公認キャラクターの「ふなっしー」が17日、ツイッターで南極大陸に上陸したことを報告した。

 ふなっしーとお笑いコンビ「マテンロウ」のアントニー(25)がついに南極上陸。フジテレビ系「世界ベスト・オブ・映像ショー」のロケで南極へ向け9日に出発した2人。「みんなー南極行ってくるなっしー♪桜咲く頃には帰りますなっしー♪お留守番頼んだなっしー♪」とツイート。ブエノスアイレス、世界の最南端の町ウィシュアイアから、13日には船での航路に「荒波に揉まれてリアル梨汁ブシャー」などとつぶやき、ついに上陸を果たした。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20150317-OHT1T50040.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1426602648/
ふなっしー、ついに南極大陸に上陸!ガチャピンでも成し遂げてない偉業達成。完全に世代交代

続きを読む
2015年01月15日
1 : ショルダーアームブリーカー(catv?)@\(^o^)/[sage] :2015/01/15(木) 10:31:55.64 ID:QEs6ayB80.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

Alfred Wegener Institute(AWI) は8日、南極のKing Baudoin Ice Shelfで直径2キロの巨大クレーターを発見したことを発表した。

AWIでは、クレーターに生じた浸食の跡や、南極にある他の観測ステーションで記録された地震計のデータなどを総合した結果、このクレーターは今から10年前となる2004年に一軒家程の大きさを持つ巨大隕石が落下した結果、生じたものである可能性が強いとしている。

南極の場合、丸一面の雪原が広がっていることから、地球上の他の地域に比べて隕石の発見が容易という特徴をもっているが、近年落下した隕石によって生じたとみられるここまで巨大なインパクトクレーターが発見されるということは極めて珍しい。
http://www.businessnewsline.com/news/201501121027360000.html



21 : ネックハンギングツリー(西日本)@\(^o^)/ :2015/01/15(木) 10:49:38.03 ID:D+vAG+lB0.net


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1421285515/
南極で2004年に生じた巨大インパクトクレーター(直径2km)を発見

続きを読む
2014年08月21日
1 : エタ沈φ ★@\(^o^)/[sage] :2014/08/21(木) 08:32:38.61 ID:???.net
南極大陸を覆う氷床の下の深さ約800メートルにある湖で、岩石に含まれる化学物質などを“食べて”生きているとみられる細菌を見つけたと、米ルイジアナ州立大などの研究チームが英科学誌ネイチャーに20日発表した。

 水温は氷点下で太陽光も届かず、外界とエネルギーや物質のやりとりがない閉ざされた環境。同様に氷で覆われた木星の衛星エウロパも内部に水でできた海を持つとみられており、専門家は「地球外の生命探しに向けた手掛かりにもなる」と指摘している。

http://www.47news.jp/smp/CN/201408/CN2014082001001424.html


Nature
A microbial ecosystem beneath the West Antarctic ice sheet
http://www.nature.com/nature/journal/v512/n7514/full/nature13667.html

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1408577558/
【細菌学】南極の氷床下の湖で岩を食べて生きる細菌を発見、米研究チーム

続きを読む
生物 20:15│コメント(14)

2011年06月01日
1 : おっおにぎりがほしいんだなφ ★ :2011/06/01(水) 07:36:00.31 ID:???0
新潟大学は31日、第50次日本南極地域観測隊が平成21年1月に採取した約5億2千万年前の岩石から、新種の鉱物を発見したと発表した。日本の観測隊が南極の岩石から新鉱物を発見したのは初めて。

6億〜5億年前、地球規模の地殻変動で形成された「ゴンドワナ大陸」と呼ばれる巨大大陸の形成過程を解析する手がかりになると期待される。

新鉱物はチタン、マグネシウム、鉄、アルミニウムの化合物で「マグネシオヘグボマイト2N4S」と名付けられ、今年3月に国際鉱物学連合(IMA)から新種と承認された。

50次観測隊に参加した新潟大の志村俊昭准教授が、南極・昭和基地の西約600キロにあるセール・ロンダーネ山地で発見した。同山地はゴンドワナ大陸に存在したとされる巨大山脈の一部だったと考えられており、「新鉱物を分析することで太古の大陸、山脈が形成される際の圧力や温度などが分かる」とみている。


ソース:産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110531/scn11053123110003-n1.htm

画像:発見された新鉱物「ヘグボマイト」の単結晶

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク