冨樫義博

2016年11月03日
1 : 閃光妖術(三重県)@\(^o^)/ :2016/11/03(木) 21:23:54.87 ID:jmkk37Wy0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
現在休載中の『HUNTER×HUNTER』で知られるマンガ家・冨樫義博の制作の裏側に迫った「DVD付分冊マンガ講座 ジャンプ流! vol.21」が、11月2日に発売された。冨樫といえば、休載の多さからたびたび「冨樫仕事しろ」という声が上がるが、今回の「ジャンプ流!」では冨樫が“仕事をしている”様子を見ることができる。

この「ジャンプ流!」の一番の目玉といえば、付属のDVDで作家たちの作画風景や制作現場を映像で見られることだろう。

 作画に対するモチベーションを下げないよう工夫している様子の冨樫だったが、それもそのはず、マンガ制作において一番好きな作業は「ダントツにネーム作業」だという。「ネームの前段階に『どんな感じにしよう』と考えている時がピーク。最初の作業がピークなので、どんどんテンションが下がっていく」そうで、「その後の作業が、本当に作業になってしまわないように、自分の中で工夫をしているつもり」……と明かしていた。

といった冨樫の作画風景や制作現場に迫ったDVDだが、その中で冨樫が気になる発言をしていた。

 撮影当時の制作現場には、前回の連載再開時に掲載された10話分の原稿があったのだが、それについて冨樫が「前、10話入れてまた少し間を開ける予定だったのが、腰を悪くしまして、それで中途半端に9話で終わってしまったので、反省を踏まえて、(今回は)先に10話分を上げてしまおうと」と、語ったのだ。

 『HUNTER×HUNTER』は連載が再開されれば、ひとまず単行本を発売できる10話までは連載するということだろうか。確定ではないが、連載再開されれば、10話は連載されると思ってもよさそう。

 たびたび「仕事しろ」と言われてしまっている冨樫だが、DVDの最後には「考えるのに時間をかけたり、週刊のスタイルにはあわなくなっているのは自分でもわかっている」と、語る一幕も。7月からまた休載に入ってしまった冨樫だが、ファンが納得するストーリーを考えていると信じて、連載再開を待つしかなさそうだ。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1103/ota_161103_2045491251.html




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1478175834/冨樫義博さん「考えるのに時間をかけて週刊のスタイルに合わなくなっている」

続きを読む




2016年10月25日
1 : ナガタロックII(青森県)@\(^o^)/ :2016/10/24(月) 23:28:21.13 ID:clg2EK9V0●?2BP(10400)
江口寿史@Eguchinn
こち亀40周年パーティーにて。
左からうすた京介、ゆでたまご嶋田、おれ、冨樫義博、森田まさのり、平松伸二、コンタロウ。
冨樫さんとは初対面だったよ。

https://twitter.com/Eguchinn/status/790509949138837504


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1477319301/【画像】 冨樫さん、めっちゃ元気

続きを読む
2016年09月04日
1 : Hero syndrome ★@\(^o^)/ :2016/09/03(土) 23:50:07.90 ID:CAP_USER9.net
2016.9.3
 8月20日に発売された『ジャンプGIGA VOL.2』で、『HUNTER×HUNTER』の作者・冨樫義博と『NARUTO -ナルト-』の作者・岸本斉史のスペシャル対談が掲載された。そこで語っていた冨樫のある一言にファンたちが「さすが冨樫先生!」「だからハンタがあんだけ面白いんだな」「天才だなーやっぱり」と驚きの声を上げている。

 対談中に司会者から「次回作の構想はありますか?」と聞かれた岸本と冨樫。岸本は15年間も連載した『NARUTO -ナルト-』が2014年に終了し、現在はその続編『BORUTO -ボルト-』(漫画・池本幹雄、脚本・小太刀右京)の監修を務めているところだが、「次回作ありますよ」「もう動いてますから。取材とか行ってますよ」と語り、年内の発表もにおわせた。

 そして冨樫はというと「僕めちゃくちゃあるんですよね。描きたいやつ」「こんなにインターバルを挟みながら『ハンター』描くとは想定してなかったから」と爆弾発言をしたのだ。確かに『HUNTER×HUNTER』と言えば、現在単行本33巻が刊行されているのだが、単行本全・72巻の『NARUTO -ナルト-』よりも先に連載がスタートしており、冨樫が『HUNTER×HUNTER』を連載している期間は岸本の『NARUTO -ナルト-』よりも長い。

 これには「な、なんと!!」「18年間もやってたら違うの描きたくなるよなwww」「描きたいやつめちゃくちゃあるとか、そんなに冨樫先生がやる気に満ち溢れていたなんて!」「冨樫のクローンを10体くらい作ってほしい」「週刊少年冨樫ができるな!」とファンから喜びの声が上がっている。

 そして冨樫が明かした他作品の構想の1つは“カードバトル”。カードバトルと言えば『遊☆戯☆王』があまりにも有名だが、「(連載終了から)だいぶ経ってるから、もうやってもいいんじゃ」と語り、本格的に考えているようであった。

 果たして冨樫の“カードバトル”漫画はいつ読めるのか。そしていつ『HUNTER×HUNTER』は連載を再開するのか。日本中の漫画ファンが冨樫の仕事に期待をしている!

http://ddnavi.com/news/319380/a/





転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1472914207/
【漫画】『HUNTER×HUNTER』冨樫義博の「他作品の構想がある」発言に大反響!!

続きを読む
2014年06月03日
1 : ハイキック(愛知県)@\(^o^)/ :2014/06/03(火) 04:54:45.22 ID:/5NnQ1uG0.net BE:785599813-PLT(15444) ポイント特典




http://blog.livedoor.jp/chogoldso/archives/7516175.html

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1401738885/
冨樫以上に才能のある漫画家っている?

続きを読む
2011年06月09日
1 : 名無しさん@涙目です。(兵庫県)[sage] :2011/06/09(木) 06:05:32.53 ID:/fBISQY9P BE:3818539687-PLT(12500) ポイント特典

HUNTER×HUNTER2カ月連続で。28巻は7月、29巻は8月 - コミックナタリー 2011年6月8日(水)17時00分配信

冨樫義博「HUNTER×HUNTER」の最新巻2冊が、2カ月連続でリリースされることが決定した。7月4日に28巻が、8月4日に29巻が発売される。

「HUNTER×HUNTER」は、1998年より週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載を開始。同誌の看板作品として人気を博すが掲載ペースが安定せず、たびたび長期休載に入ることでも知られている。目下、同誌2010年26号の掲載を最後に1年近い休載に入っており、連載再開の時期は未定だ。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw72586

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク