三好長慶

2016年12月21日
1 : ひろし ★@\(^o^)/[sageteoff] :2016/12/20(火) 23:22:24.37 ID:CAP_USER9.net
 テレビ東京は20日、鑑定番組「開運!なんでも鑑定団」の収録で、世界に3点しかないとされる「曜変天目茶碗」とみられる陶器が、新たに見つかったと発表した。現存する3点はいずれも国宝に指定されている。

 テレビ東京によると、徳島県のラーメン店経営の男性が番組に鑑定を依頼。大工をしていた男性の曽祖父が、戦国武将・三好長慶の子孫が暮らす屋敷の移築を請け負った際、買い受けた骨董品に交ざっていたらしい。

 男性は20年以上前に譲り受けたが、押し入れにしまったままだった。最近、気になって調べると、天目茶碗に似ていたため、鑑定を依頼した。20日夜に放送された番組で古美術鑑定家の中島誠之助さんが「曜変天目に間違いない」とし、2500万円の鑑定額を付けた。

http://www.sankei.com/life/news/161220/lif1612200026-n1.html


関連記事
2016-12-20 今日放送の『なんでも鑑定団』に国宝級のお宝登場! 番組22年の歴史で最大の発見



続きを読む




スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク