マリーヌ・ル・ペン

2017年05月04日
1 : みつを ★[sage] :2017/05/04(木) 17:41:42.83 ID:CAP_USER9.net
仏大統領選の決選投票を7日に控え、極右「国民戦線」のマリーヌ・ル・ペン氏と中道派のエマニュエル・マクロン氏がテレビ討論会で2時間以上にわたり、お互いを攻撃し続けた。その結果、視聴者の63%がマクロン氏に軍配を上げた。

仏テレビ局BFMTVが視聴者の意見を調べたところ、63%がマクロン氏の方が「説得力があった」と回答。ほとんどのテーマについて、マクロン氏の方が高評価だった。

(省略)

全文
http://www.bbc.com/japanese/39801775

(英語記事 French election: Macron 'most convincing' in final debate)

大統領選の決選投票を目前に、テレビ討論会に出演した両候補Image copyrightAFP




続きを読む




2017年04月24日
1 : :2017/04/24(月) 08:10:33.99 ID:+nHMImex0.net BE:498464405-PLT(13611)?PLT(13611)
仏大統領選 マクロン、ルペン両氏が決選投票進出へ (産経新聞)

 【パリ=宮下日出男】フランス大統領選の第1回投票は23日、投票を終了し、開票が行われた。

 国営テレビは出口調査などに基づく開票結果の予測として、独立系のエマニュエル・マクロン前経済相(39)が得票率23・7%、極右、国民戦線のマリーヌ・ルペン党首(48)が21・7%で、5月7日の決選投票に進出する見通しだと報じた。

 最大野党の保守系、共和党のフランソワ・フィヨン元首相(63)と共産党が支持する急進左派ジャンリュック・メランション氏(65)の予想得票率はともに19・5%。与党の左派、社会党のブノワ・アモン前国民教育相(49)は6・2%にとどまった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000506-san-eurp




続きを読む
2017年04月21日
1 : ジャンピングパワーボム(庭)@\(^o^)/ :2017/04/21(金) 08:42:02.83 ID:Zw0Ca+AK0.net BE:844628612-PLT(14990)
?PLT(14990)
極右に抗議する人々が暴徒化、警官隊と衝突 ルペン氏の集会近くで

仏パリで17日、極右政党「国民戦線(FN)」に対する抗議デモが行われ、デモ隊と警官隊が衝突した。現場付近ではフランス大統領選に立候補している同党のマリーヌ・ルペン党首が選挙集会を行っていた。
http://www.afpbb.com/articles/-/3125654



動画
http://youtu.be/vsAs1VLQys8



関連動画
来日して靖国神社を訪問するマリーヌ・ルペン党首の父親
ジャン・マリ・ルペン氏
https://youtu.be/WuuG0cvQtqI





続きを読む
2017年02月14日
1 : 彈 ★[sageteoff] :2017/02/14(火) 02:15:17.68 ID:CAP_USER9.net



■極右政党のルペン党首が当選する可能性

金融市場では各国政治への警戒感が高まっている。米国では中東などからの入国制限を発動する大統領令が出された。それは、賛否両論、国を二分する議論になっている。トランプ政権がインフラ投資など経済政策の具体的な内容を示していないことも重なり、今後の政策動向への懸念は強い。それがドル安につながっている。

欧州では、フランス大統領選挙への懸念からユーロが軟調に推移している。ポイントは極右政党である国民戦線のルペン党首の当選する「まさか」のシナリオが排除できないことだ。

背景には、有力候補と考えられた右派・フィヨン元首相の不正疑惑がある。世論調査では、最終的にルペン女史は大統領に当選しないとの予想が多い。しかし、自国第一を目指す主要国の政治、ユーロ圏の先行き不安などを考えると、決め打ちはできない。

■フランス大統領選の混迷

(省略)

■「まさか」を警戒する金融市場

(省略)

真壁昭夫(信州大学経済学部教授)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50963


続きを読む
2017年02月06日
1 : アイアンフィンガーフロムヘル(dion軍)@\(^o^)/ :2017/02/06(月) 16:46:55.64 ID:42lQpIl/0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
仏極右ルペン党首「愛国」訴え 大統領選に向け集会
2017年2月6日 10時10分
 【パリ共同】4〜5月のフランス大統領選(2回投票制)に向け「反移民」「反欧州連合(EU)」などを掲げる極右政党、国民戦線(FN)のマリーヌ・ルペン党首(48)は南東部リヨンで5日に開いた選挙集会で、自身が提唱する「愛国主義革命」への支持を訴えた。

 集会は4日に始まり、ルペン氏はEU離脱や「フランス優先」を明記するための憲法改正を巡って国民投票を行うなど計144項目の公約文書を提示。5日は約5千人の聴衆を前に「経済のグローバル化とイスラム過激主義の浸透は同根だ」「国家に敬意を払わない外国人は出て行け」などと演説した。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017020601001189.html


続きを読む
2013年10月21日
1 : キドクラッチ(静岡県) :2013/10/21(月) 01:21:27.58 ID:MH4k0MxY0 BE:783812148-PLT(12000) ポイント特典

女性のマリーヌ・ルペン党首(45)が率いるフランスの極右政党、国民戦線(FN)が勢いを増している。地方選挙で勝利し、来年実施の欧州連合(EU)欧州議会選挙に向けた世論調査では二大政党を抑え、首位に立った。最近はイメージ戦略も重視し、「反移民」「反EU」を掲げるFNの台頭に国内外で懸念が強まっている。

同国では13日、南部ヴァール県議会補欠選挙の決選投票が行われ、FNの候補が得票率54%で当選した。地方の1議席をめぐる争いだったが、メディアは「国家的影響がある」(仏紙フィガロ)と大きく報じた。決選投票は国政の最大野党、保守中道の国民運動連合(UMP)とFNの一騎打ち。もともと極右が強い地域ではあるが、第1回投票で推薦候補が敗れた国政与党の左派、社会党がUMP支持に回っても太刀打ちできなかった。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/131020/erp13102023240005-n1.htm


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1382286087/
フランスで極右政党が支持率トップに マリーヌ・ルペン女史率いる「国民戦線」

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク