ヒカキン

2014年11月19日
1 : ダイビングヘッドバット(大阪府)@\(^o^)/[sage] :2014/11/19(水) 16:13:04.04 ID:HoWWrHIK0.net BE:206230516-2BP(6000)

話題のYouTuber に、あるミュージシャンがかみつき、一部で話題になっている。

それは2人組の音楽ユニット・ロマンポルシェ。のロマン優光氏がニュースサイト「ブッチNEWS」の連載に寄せた、「みんなが嫌いなYouTuber」という原稿。

原稿によれば、自分のまわりでヒカキンについて「なんで、あんなつまらないもんが人気があるんだ! 理解できない」という声がよく聞かれるため、ヒカキンの動画をいろいろと見てみたというロマン氏。その感想を、以下のようにまとめている。

〈確かに面白くなかったです。でも、結論から言えば面白くないからこそ人気があるのかと。 ヒカキンさんのやってることはクラスの人気者程度のレベル。思いつきでなんかやって、たまに面白そうな顔芸もどきをする程度。確かに笑いとしてのレベルは低いです。でも、これでいいんですよ。高いレベルのお笑いなんてものを求めてる人なんて世の中そんなに居ないんですよ、多分〉

そして、こう書いた後、〈美味しい店とか別に探したりせずに、チェーン店で全部すましてしまい特になんの不満もない人たち〉と同じように〈笑いに対して欲望が少ない人がいる〉と綴るのだが、ここからロマン氏はYouTuber人気に見る不安を述べる。(略)

〈誰にでもわかるものには高度な表現として誰にでもわかるようになってるものと、程度が低すぎてバカにだってわかるようなものの2通りあって、それを混同しちゃいけないんですよね。混同してるとバカにでもわかるものじゃなくて、バカしか喜べないものがはびこってきてしまうんです〉

たしかに、ロマン氏がいうように、YouTubeやニコニコ動画で人気を集める動画のなかには、“どうしてこれがこんなに再生されてるの?”と目を疑いたくなるようなものも多い。

だが、テレビに出る芸人でも、有名雑誌に連載する小説家、マンガ家、メジャーのレコード会社からCDを発売するミュージシャンでも、「どうしてこれが?」と思うものは数多くあるのも事実だ。(略)

ソース
http://lite-ra.com/2014/11/post-641_2.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1416381184/
「ヒカキンは全然面白くない」 ミュージシャンが批評

続きを読む




スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク