パナマ

2017年06月20日
1 : 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ :2017/06/20(火) 12:24:11.65 ID:Nvi6twHG0.net BE:422186189-PLT(12015) BE:422186189-PLT(12015)
6月13日、衝撃的なニュースが、アジアを駆け巡った。同日午前、中国の王毅外相とパナマのドゥシェマロ副大統領兼外相が北京で、「中華人民共和国とパナマ共和国の外交関係樹立に関する共同コミュニケ」にサインし、両国が国交を樹立したのだ。

これで中華民国(台湾)を承認する国は、20ヵ国に減った。昨年12月にも、中国は西アフリカのサントメ・プリンシペと国交を樹立し、中華民国と断交させている。

パナマは台湾が、中南米で最重要視している友好国だった。1912年の中華民国建国以来の盟友で、蔡英文総統は就任した翌月の昨年6月、真っ先に訪問して友好関係を確認している。それから丸1年を経て、パナマは台湾を見捨てて中国に走ったのである。

中国からは早速、約10億ドルの港湾建設の“ご祝儀”が出た。

怒りが収まらない蔡英文総統は同日、「これは地域の安定を損なう非難すべき出来事で、(中国との)両岸関係を見直していく」と決然と語った。

このように蔡英文政権が昨年5月に発足してから1年あまり、中台関係は悪化の一途をたどっている。今後、中台は、朝鮮半島と並ぶ東アジアのもう一つの火薬庫となっていくのか。また、これからの日台関係はどうあるべきなのか。台北駐日経済文化代表処(大使館に相当)の代表(大使に相当)に就任して1年になる謝長廷元行政院長(元首相)に、緊急インタビューを行った。

以下、謝代表と私との一問一答である。

(省略)

全文
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52046





続きを読む




2014年12月18日
1 : ストレッチプラム(埼玉県)@\(^o^)/[ageteoff] :2014/12/18(木) 20:11:54.56 ID:fLMSQINX0.net BE:829826275-PLT(12000) ポイント特典

パナマ運河で発見された3メートルのワニがデカすぎると話題に
http://www.yukawanet.com/archives/4795801.html











転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418901114/
【画像】 パナマ運河で捕獲されたワニでかすぎwwwwwwwwwwwwwwww

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク