ドクター中松

2017年07月27日
1 : muffin ★@\(^o^)/ :2017/07/27(木) 10:13:54.76 ID:CAP_USER9.net
2017年7月27日 9時44分 トピックニュース

26日放送の「良かれと思って!」(フジテレビ系)で、発明家のドクター・中松氏が、自身の1番の収入源となる発明を明かした。

(省略)

スタッフの問いかけに、中松氏は「自動パチンコ」だと明かす。中松氏は「昔のパチンコは1つ1つ玉を入れて、パチンとやる(弾く)から『パチンコ』って言ってたんだけど。それを自動にした。今のは全部、自動パチンコですね」と、自身の大きな収入源となる発明を明かしたのだった。

(省略)

全文
http://news.livedoor.com/article/detail/13392268/




続きを読む




2016年01月31日
1 : アイアンクロー(三重県)@\(^o^)/ :2016/01/30(土) 23:37:53.36 ID:jqeODlKm0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典

 現代医療では治療できないとされる「前立腺導管がん」を患い医師から「余命は2015年12月31日まで」と告知されていたという発明家のドクター・中松氏(87)が30日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見を開いた。中松氏は、死亡予定1週間前の12月24日に「がん撲滅ロボット」を含む10種類の「発明」を完成させたと公表した。

 「がんに克(か)つCD」として自身が作曲した「がんの顔つき悪くても」が流れる中、中松氏は赤いオーバーコートを着て車いすに乗って来場。コートは「グッチの最新モデル」とし、「復活し、生まれ変わって赤ちゃんになったという意味で赤い色を選んだ」と誇らしげに話した。

 中松氏によると、「前立腺導管がん」になったのは中松氏を含めて世界で3人しかおらず、治療法もこれまで見つかっていなかったという。余命宣告の期日をを過ぎて約1か月が過ぎたが、「がんの芯(しん)の部分が残っているかもしれない。死ぬ可能性は十分ある」ため、まだ油断はできないという。「効果を検証するには半年はかかる。6月26日に88歳の誕生日を迎えることができれば、治療法の効果は確定する」と説明した。現在も治療法を実践中だという。

 占いなどの非科学的なことは一切信じないという中松氏だが、今年の2月3日には節分の豆まきを行う。東京・世田谷区のドクター・中松ハウスの前で午後6時半から「福は内、がんは外、鬼も外」の掛け声とともに、がんの完全退治を目指すという。

http://www.hochi.co.jp/topics/20160130-OHT1T50117.html




参考記事
2015-11-30 ドクター中松「あとひと月で死ぬ」


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454164673/
ドクター中松生きていた、がん撲滅ロボットを完成

続きを読む
2015年11月30日
1 : シャイニングウィザード(三重県)@\(^o^)/ :2015/11/30(月) 22:30:13.19 ID:AYlPEG3z0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典

30日、都内のドクター・中松ハウスで「ドローンテープ」の発明発表会見を行ったドクター・中松氏(87)は現在、前立腺導管がんで闘病中。「五本の指に入る医者から2年前、2年後に死ぬと言われた」といい、今年末までの余命宣告を受けている。9月に牴亮螢妊咼紂辞瓩靴臣羮昌瓩蓮∪萋開いた会見で「紅白に出場して、歌った後に死ぬ」と宣言したばかりだ。

「体は予定通り、あとひと月で死ぬ。食べたあと卒倒する、寝られない、呼吸困難などの症状がある。このがんは私が教えているハーバード大にも治療法がないので、私が発明した10の治療法で治している」と近況を明かすと、「死に場所は紅白が一番いい。これまで歌って死んだ人はいないから。NHKが採用するか分からないけど、紅白としての歴史になる。視聴率が上がるんじゃないか」とまくし立てた。

 その上で、死の9日前にあたる12月24日に外国特派員クラブで「革命的発明」を発表すると宣言。外科手術、化学療法、放射線治療を選択せず、中松氏はがんを治す食事を発明し、10キロも体重を増やしたという。

「絶対に治療法がないこのがんにかかったことを天に感謝する。すぐ治るようながんなら並の人間ということ。私が生命をかけた発明をするチャンスを与えられた。12月末に結論が出る。無事に1月を迎えたら、がんの治療法を確立したということで、1月16日に米国で壮大な歓迎会をやってくれる」

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/478458/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1448890213/
ドクター中松「あとひと月で死ぬ」

続きを読む
2015年09月03日
1 : パロスペシャル(栃木県)@\(^o^)/[sage] :2015/09/02(水) 23:05:55.20 ID:5em4QHj/0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典

ドクター中松氏が新しいデザイン案発表 その数、10種類以上


 2020年東京五輪の大会エンブレムが白紙撤回され、あらためて公募される見通しとなったことを踏まえ、発明家の「ドクター中松」こと中松義郎さん(87)が2日、自身が考えた新しいエンブレム案を発表した。

 この日、都内で記者会見した中松さんは「使用中止により、日本に対する世界の信用を失墜させたくない。一日も空白があってはいけない」と急きょ考案した理由を説明。

 日の丸をイメージした赤い円と東京のアルファベットを組み合わせたものや、数字の「1」と「0」をデザインしたものなど計10種類以上の案を説明した。



http://www.sankei.com/life/photos/150902/lif1509020027-p1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1441202755/
【画像】 ドクター中松が満を持して東京五輪の新エンブレムを発表!!!!!!!!!!!!

続きを読む
2015年05月28日
1 : ◆c7UNierYy2 おなきっつぁんφ ★ :2015/05/27(水) 22:43:58.72 *.net
“ドローン発明者”のドクター・中松氏、自宅に世界初「ドローン練習場」開場

スポーツ報知 5月27日(水)19時24分配信

 現代医療では治療できない「前立腺導管がん」になり、医師から今年末までの余命と宣告を受けている発明家のドクター・中松氏(86)が東京・世田谷区の自宅内に「世界初のドローン練習場」を作り、27日に報道陣に公開した。

 練習場は4階の吹き抜けで高さ15メートル。中松氏がリモコンを操作すると「ウィ〜ン」と軽快な音をたてて、2機のドローンが浮かび上がった。

 「私は1940年にドローンを発明しました」と主張している中松氏。官邸への墜落事件や15歳の少年によるドローン騒動でドローンのイメージが悪化していることを嘆いている。「このままだと危険視され、規制されそう。空き地、公園で飛ばせず、練習をする場所が必要だ」。ドローンの「名誉回復」のため、余命あるうちに自宅を練習場所として提供することを決意したのだという。
利用料は1時間1000円。午前9時から午後6時までにする予定だという。

 87歳の誕生日を迎える6月26日には「最後の誕生会」を開催するという。「夜眠れないとか、呼吸困難になるとかいろんな症状が出ています。12月末までに自ら治療法を発明しないと死んでしまう。その発明のために力を注いでいます」と中松氏。そんな中でも6月13日には米国ハリウッドへ行き、歌手デビューする予定。がんの治療CDを発表するという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150527-00000147-sph-soci&pos=1


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1432734238/
「1940年に私が発明した」ドクター中松氏がドローンの起源を主張。自宅内で1時間1000円で練習させてあげる新ビジネスも

続きを読む
2015年01月17日
1 : 必殺仕事人2015放送希望 ★[sageteoff] :2015/01/16(金) 23:18:12.03 0.net
2015年1月16日
昨年6月、「前立腺導管がん」で今年(2015年)末までの余命であることを公表した発明家のドクター・中松氏(86)が16日、都内のドクター・中松ハウスで新年記者会見を開き、がん撲滅の発明を公開した。

中松氏は毎食、9割ほど食べたところで「目の前が真っ白になって卒倒する」ようになったことを告白し「新発見の症状」だと強調。がんなどの病気を撲滅する10種の治療法「DNT(ドクター・中松セラピー)10」の発明を進めていることを明かし「全部ができないと、私の命は年末まで」とした。

ドクター中松流のがん撲滅治療法・DNTは「2割くらいは進んでいる」といい、この日は言葉通り10種のうち2種を発表。高麗(こうらい)ニンジン、昆布、黒豆など20種類の素材をブレンドしたお茶「20(TwenTea)」と、がん撲滅の歌「がんの狂風」で、中松氏は「がんの狂風」を熱唱した。

ちなみに、他のDNT8種は(1)病気に負けない心の健康「撰難楽でワクワクする気持ち」 (2)病気撲滅食べ物「ガンガン食とガンガンカレー」 (3)病気撲滅味「ガンガンおいしい」 (4)病気撲滅食べ方「ガンガン食べ方」 (5)病気撲滅サプリメント「ガンガン元気」 (6)病気撲滅の運動「ガンガン筋トレ」 (7)病気撲滅の水「ガンガンアクア」 (8)がん撲滅ロボット「ガンガンロボット」。

中松氏は昨年6月26日、会見を開き、悪性のがん「前立腺導管がん」で治療が難しく、医師から「余命は2015年末まで」と宣告されたことを公表していた。

会見では東大医学部付属病院の診断報告書も提示。「私自身の体を使って前人未踏の発明をする」と宣言し、「がん治療ロボット」の完成を目指すことなどを予告していた。






新年記者会見を開いたドクター・中松氏=都内のドクター・中松ハウス
新年記者会見を開いたドクター・中松氏=都内のドクター・中松ハウス
「ガンの狂風」(ガン撲滅の歌)を熱唱するドクター・中松氏=都内のドクター・中松ハウス

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/01/16/0007664475.shtml


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1421417892/
ドクター・中松 がん撲滅発明を公開

続きを読む
2014年11月15日
1 : シャチ ★@\(^o^)/[ageteoff] :2014/11/14(金) 22:34:23.42 ID:???0.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000202-jij-ent

末期の前立腺がんで来年末までの命と宣告された発明家のドクター・中松(本名・中松義郎)氏が14日、東京都内で記者会見し、がん克服のために進めている「発明」の進ちょく状況を語った。具体的には、9月の「イグ・ノーベル賞」授賞式で発表した「がん撲滅食」について説明。がんを治療するロボット開発にも意欲を見せた。

 中松氏の話では、「がんは糖分や塩分、タンパク質などが好き。これらが含まれる砂糖や塩、肉などを控えると、まずい物しか食べられなくなる」という。そこで、中松氏が発明したのが「ガンガンおいしい」というふりかけ。「(食べ物に混ぜると)味が良くなり、必須アミノ酸を摂取することができる」と力説した。

 さらに、「がんをやっつける飲み物」とする「TwenTea(トゥエンティー)」というお茶について、「糖尿病や認知症などに効く20の要素を入れている」と紹介した。
 中松氏は、がん治療に向けた発明の現状は「全体の2割程度」とし、「残り8割の中の極め付けは、がんを撲滅するロボットを発明すること」と強調。現在は「理論構築をやっている。今後は実際のモデルを作り、私の体を使って実験し、直していく」といい、「来年末までに完成しなければ死んでしまう。まさに命懸けの発明です」と力を込めた。

 また、「がん患者は心が折れやすい」として、激励の歌「ガンの狂風」を作ったことを明かした。最近の体調に関しては、「体温が上がり、気分が悪く、夜は眠れない。当然、通常ではない」と中松氏。ただ、「がん撲滅は、天が与えてくれた良い発明のテーマ」と受け止めており、「10年、20年先を見て治療法の発明に取り組んでいる」と話していた。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1415972063/
【芸能】末期ガンで余命1年のドクター中松「がんを撲滅するロボットを発明する」

続きを読む
2014年06月26日
1 : ニールキック(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/06/26(木) 19:24:29.77 ID:eXiwDz/50.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典

ドクター・中松氏「余命2年」を告白 末期がんで(06/26 18:56)

発明家のドクター・中松さんが末期の前立腺がんと宣告されたと発表しました。

 ドクター・中松さん:「(専門医から)『生きるのは来年の年末まで』と言われました」
 中松さんは26日午後から記者会見を行い、去年12月、医師から末期の前立腺がんと診断され、余命2年と宣告されたということです。これを受け、中松さんは、がんの新たな治療法の発明などに取り組みたいとしています。中松さんは2月の東京都知事選に出馬し、6万4000票余りを獲得したものの落選しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000029575.html

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1403778269/
ドクター・中松氏、末期がんで余命2年… 「新たな治療法の発明などに取り組みたい」

続きを読む
2012年10月02日
1 : ジャパニーズボブテイル(新疆ウイグル自治区)[sage] :2012/10/02(火) 16:04:03.63 ID:Nw0AD0g90 BE:698839643-PLT(12345) ポイント特典
「日本維新の会」の名称が中松義郎氏によって商標登録されていたことに
知財戦略コンサルタントをしている男性が9月10日に気づき、ツイッターで明かされていたが、
その情報が今日になってネット上で俄に盛り上がっている。

(210) 【出願番号】 商願2011−90946
(220) 【出願日】 平成23年(2011)12月16日
    【先願権発生日】 平成23年(2011)12月16日
    【商標(検索用)】 日本維新の会
(541) 【標準文字商標】 日本維新の会
(561) 【称呼(参考情報)】 ニッポンイシンノカイ,イシンノカイ,ニッポンイシン,イシン
531) 【ウィーン図形分類】
(731) 【出願人】
    【氏名又は名称】 中松 義郎
    【類似群コード】 41A01 41A03 41C02 41D01 41E04 41E05 41K02
    【国際分類版表示】 第9版
(500) 【区分数】 1
(511) (512) 【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】
41 技芸・スポーツ又は知識の教授,セミナーの企画・運営又は開催,教育研修のための施設の提供,
電子出版物の提供,書籍の製作,放送番組の制作,教育・文化・娯楽・スポーツ用ビデオの制作
(映画・放送番組・広告用のものを除く。)
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_DETAIL_A.cgi?0&1&0&1&1&134915793029834005587124
http://www.mobypicture.com/user/wolfysway/view/13916746


【参考ツイート】

https://twitter.com/tnagai2011/status/245046859746381824


https://twitter.com/wolfysway/status/252979300779823104

依頼
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349016069/90

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349161443/
「日本維新の会」はドクター中松の登録商標です。

続きを読む
2011年04月10日
1 : 名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2011/04/10(日) 22:02:45.49 ID:oydbmiuZ0● BE:336912858-BRZ(10475)
ドクター・中松氏「手応えはあった。本当に民意を反映しているのか疑問だ」
2011.4.10 21:51

 5度目の挑戦となったドクター・中松氏(82)は午後8時40分ごろ、世田谷区内の選挙事務所で「手応えはあったが、実際の結果が乖離(かいり)しているのは、今の選挙システムが本当に民意を反映しているのか疑問だ」と述べた。

 選挙戦で「強い防災都市東京」の構築を訴えてきた中松氏は、「今の東京では災害に弱い都市。今すぐ対策が必要」と強調。「これからも草の根で日本をよくする」と再起を誓った。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110410/elc11041021530031-n1.htm

続きを読む
2011年03月23日
1 : 名無しさん@涙目です。(青森県) :2011/03/23(水) 19:06:38.99 ID:pfgvAni30 BE:860794676-PLT(12731) ポイント特典
2011年03月22日
あなたの安全確保は、待ったなしです。

ドクター・中松が都知事になれば、

「強い防災都市東京」を構築し、あなたを護ります。
これを出来るのはドクター・中松だけです。

なぜなら

‥貘腓巴狼絅轡好謄犢学を研究した地震のプロ

海軍で津波を研究した津波のプロ

F本初の原子力会社を立ち上げた原子力のプロ

ぅ宗璽蕁次燃料電池、宇宙エネルギエンジン、水で動く自動車HODの発明など新エネルギのプロ

ヂ价録漫β冂吐鳩築の発明で被災地の復興と津波災害防止のプロ

世界から尊敬されるドクター・中松は、外国からの支援を最大にできます。

http://dr-nakamats.seesaa.net/article/191963937.html

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク