ソニー

2017年04月25日
1 : :2017/04/25(火) 16:13:13.40 ● BE:829826275-PLT(13931)?PLT(13931).net
元・乃木坂46 橋本奈々未を“私物化”するレコード会社取締役

 大手レコード会社「ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)」の取締役、村松俊亮氏(53)が、アイドルグループ「乃木坂46」を今年2月に卒業したばかりの人気メンバー・橋本奈々未(24)と、卒業後も密会を繰り返していたことが「週刊文春」の取材でわかった。村松氏が橋本を送り、橋本の自宅マンションの建物内に入る姿も複数回確認している。

(省略)

 2人はどんな関係なのか。詳しくは4月26日(水)発売の「週刊文春」5月4・11日GW特大号で報じる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00002282-bunshun-ent


画像


橋本奈々未(24)


代表取締役 村松俊亮(53)




続きを読む




2017年03月20日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/03/20(月) 10:18:54.17 ID:CAP_USER.net
http://www.asahi.com/articles/ASK3K5CVQK3KUTFK010.html


 子育てと親の介護に同時に直面する「ダブルケア」で必要な費用は月平均で8万1848円――。ソニー生命保険がこんな調査結果を発表した。

介護とわたしたち
 調査は昨年10〜11月、大学生以下の子どもがいる父母2100人を対象にインターネットで実施。138人(6・5%)がダブルケアの経験者だった。

 ダブルケアの経験者に実際にかかる費用を聞くと、平均月額は「親の医療・介護関連」が2万9623円で、「子どもの保育・教育関連」が3万3087円。親の医療や介護費用について、ダブルケア未経験者の61・0%は親の年金や預貯金から支出しようと考えているが、経験者で親の年金・預貯金から全額を賄えたのは21・0%にとどまった。自分の世帯の収入からすべて支払っている人は8・7%だった。

 内閣府が昨年4月に公表した推計では、ダブルケアをしている人は少なくとも全国で25万3千人いる。同時に公表した意識調査では、2割以上の人が「経済的支援」を最も拡充して欲しい施策に挙げた。(伊藤舞虹)



続きを読む
2017年03月18日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/03/17(金) 21:24:09.66 ID:CAP_USER.net
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1050195.html


米国特許商標庁のサイトによると、SONYが3月2日付けで「NFC(近距離無線通信)におけるデータと電力の送受信法」という特許を出願していることが明らかになった(原題は「Configuration of Data and Power Transfer in Near Field Communications 」)。

 出願特許にはモバイル同士で電力をやり取りしている図が含まれており、将来的には「友人のスマートフォンから無線で電力を借りる」ということが可能になるかもしれない。

 2日(米国)に公開された特許は、「データ用と電力用の2種のアンテナを持った電気製品において、相互に通信しながら供給する電力を制御する」というもの。双方向に通信することで、電波強度や指向性を細やかに制御した送受電が可能な点が特徴的だ。

 出願特許は、同機能を持つ機器を複数利用することでantenna arrayと呼ばれるデバイス同士のグループ形成機能についても言及。グループ内の機器は双方向に通信可能なため、1台が離脱したとしても機能が保たれる。
 また、この双方向通信により、ユーザーはGUIを通じて電力の送受信をコントロールできるため、電力を盗まれる心配も無くなる。

 さらに、グループ内でスマートに電力を分配するシステムについて触れられている。コンセントとの接続や、内蔵バッテリなど、接続されているパワーソースの種類に応じてどのデバイスから優先的に電力を受信するかを自動で決定できる機能などが考えられている。



続きを読む
2017年02月18日
1 : ブラディサンデー(catv?)@\(^o^)/ :2017/02/18(土) 20:58:37.77 ID:WeIOvml60.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
プレイステーションVR(PSVR)とプレイステーション4(PS4)を手がけるSIE(Sony Interactive Entertainment Inc.)が、ヘッドセット方式のVRシステムにおける新たなトラッキングシステム(プレイヤーの位置を検出する手法)を米国特許商標局に出願していることが明らかとなりました。

特徴は、ビームを発生する外部プロジェクターを使用する方式であること。PSVRで採用している方式に比べてプレイヤーが移動できる範囲がより広くなり、「仮想世界を自由に歩き回れる」ことも期待できます。現在販売されているPSVRは、HMD(ヘッドセット)から出ている光をPlayStation Cameraが感知して、そこからプレイヤーの位置を検出しているかたちです。この方式ではシステム全体はシンプルになりますが、外部の光や反射がトラッキングの妨げになる恐れがあり、また移動できる広さもカメラが捉えられる範囲に限られています。

出願された新方式は、外部プロジェクターが方向を変えながらビームを発し、プレイヤーのHMDとコントローラーの位置を取得するもの。

ソニーが「広く歩き回れる」VRトラッキングシステムを出願。外部プロジェクター併用のViveタイプ
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170217/Engadget_vr-vive.html



続きを読む
2017年01月19日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/19(木) 19:09:11.56 ID:CAP_USER9.net
ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニー氏(74)が18日、米ニューヨークの連邦裁判所に、ソニーの子会社が所有するビートルズの楽曲の著作権を返還するよう求める訴訟を起こした。AP通信などが伝えた。

マッカートニー氏と故ジョン・レノン氏が作った「ラブ・ミー・ドゥ」など、ビートルズのヒット曲の多くの著作権は、1985年に故マイケル・ジャクソン氏が購入し、現在はソニーの子会社で世界最大の音楽出版会社「ソニー/ATV」が保有している。

長年、楽曲の著作権回復を望んできたマッカートニー氏は訴状で、米国の著作権法の規定に基づいて2018年以降に順次、著作権が原作者に返還されると主張。

「裁判所の宣告が必要で、そうすればマッカートニー氏は平穏で曇りのない権利保有ができる」としている。同様の事例で、英国の裁判所に著作権回復を訴えた英国のロックバンド「デュラン・デュラン」が昨年12月、ソニー側に敗訴したことも提訴に踏み切った理由とみられている。

ソニー側は「提訴は不必要で残念だ」とする談話を出した。

「ソニー/ATV」はソニーと故マイケル・ジャクソン氏が共同出資して95年に設立した。(ロンドン=渡辺志帆)

朝日新聞デジタル 1/19(木) 11:02配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000036-asahi-musi


続きを読む
2016年12月12日
1 : ファイヤーボールスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/[ニダ][ageteoff] :2016/12/12(月) 00:26:46.41 ID:XjAwe+dJ0●.net BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
ソニーがワクワクするものを開発してくれました。至近距離から投写できる、ポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」です。

これの何が凄いかって、プロジェクターのデメリットだった「鮮明じゃない」「遠くから投写しないといけない」「重い」のすべてが解決している点。

・これは地味に衝撃的
「より鮮明」「至近距離から投写可能」「より軽い」が実現されているプロジェクターで、ソニーが公開した紹介動画では、子どもたちが手に持って歩き回っているようすが描写されています。

正直なところ大人の世代では「プロジェクターは重くてデカいもの」というイメージがいまだにあるので、これは地味に衝撃的です。

・公式サイトの一文
「独自開発の小型の超短焦点レンズや光学モジュールによって、場所を取らずに、壁際に置くだけで、さまざまな映像コンテンツを22インチから最大80インチまでの大きさで投写することができます」

・気になるスペックを調べてみた
最大80インチ! ホームシアターも問題なく可能なのでは。気になる電源は、内蔵リチウムイオンバッテリーで約2時間の稼働が可能。

無線LAN接続が可能で、内臓ストレージは約4GBと大容量。寸法と重量は約81mm × 131mm × 131mmというコンパクトなサイズで、重さは930グラム! バッグに入れて容易に移動可能なレベル。

久々にワクワクする映像出力系ガジェットの登場に、興奮が止まりません。

公式動画では子どもたちが楽しんでますが、大人こそワクワクするこのプロジェクター、お父さんが「子どものために買う」という名目でお母さんを説得し、ヤッター!と喜んでいる姿が目に浮かびます(笑)。

http://buzz-plus.com/article/2016/12/09/lspx-p1-sony/



https://youtu.be/CxvYnPFpx-w


続きを読む
2016年12月07日
1 : サソリ固め(千葉県)@\(^o^)/ :2016/12/07(水) 22:47:22.84 ID:/r1+VbSa0.net
 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)4」の世界販売台数が5000万台を突破したことが7日、明らかになった。6日時点の数字で、2013年11月の発売から約3年での突破となる。SIEによると歴代のPSのゲーム機で最も速い大台突破という。

 13年11月15日に北米で発売されたPS4は、初日だけで100万台を売り上げ、14年8月に1000万台に到達。15年3月に2000万台、同11月に3000万台、16年5月には4000万台を突破。11月にハイエンド機「PS4Pro」を
発売したことも後押しになった。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000030-mantan-game



続きを読む
2016年11月02日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/11/01(火) 17:38:41.09 ID:CAP_USER.net
http://toyokeizai.net/articles/-/142999?page=3
(中略)

確かに、プレステVRのような仮想空間を体験することは、昔の業務用VRゲーム機ではできなかった。しかし、そこにはそのゲーム機なりの面白さはあった。プレステVRもそれなりの面白さはある。だが、比較するのは、ソニーとしては嫌かもしれないが、「ポケモンGO」のように、いままでに全く存在しなかったゲームの面白さではない。

率直に言うなら、昔の業務用VRを非常に進化させ(CPUの演算機能も昔よりも飛躍的に速くなっているので)、家庭用ゲームに関連づけただけである。今までに存在しなかったものではない。

これだけ高性能な電気製品である。開発コストがかかり、電子部品代も高いと容易に推測できる。プレステVRの税抜き価格は4万4980円。税込み価格は4万8578円だから、ほぼ5万円である。しかも、PlayStation 4(以下PS4)とつなげる必要があるため、プレステVRを楽しむには、PS4を買わなければならない。その価格は、最近価格改定があり安くなったものの、税抜きで2万9980円(税込みで3万2378円)だ。今のようなマイナス金利政策をとらざるを得ないようなデフレ経済のなかで、ゲームを楽しむために、合計で8万円を超す娯楽電気機器を買う金銭的余裕のある人々は、そうは多くはないと思われる。ソニー側(より正確に書くと、連結子会社のソニー・インタラクティブエンタテインメント)の発表では、第一弾、第二弾、第三弾の予約ともに速やかに完売ということだが、販売数は未公表なので、おそらく小出しに売っていき、損を抑制する手法をとっていると、筆者はみている。任天堂の「ポケモンGO」はオリジナリティがある。すなわち、携帯電話のGPS機能をフルに活用し、それとARを組み合わせることにより、それまで存在しなかった「斬新な面白さ」を実現することを可能にし、世界の人々を魅了した。

では、プレステVRにオリジナリティはあるか?答えは残念ながら、「No」である。期待が大きいだけに、どうしても厳しい言葉になってしまうが、筆者の感覚からすれば、昔からあったVR技術を現時点で可能な限り進化させ、家庭用ゲームに採用しただけのことである。ソニーお得意の「高精細で映画的なゲーム」への没入感を高めるために、採用したのがVRの技術であったということだけのような気がする。

技術をゲームに活用するのは良い。しかしながら、それによって、ゲームの面白さを異次元に増幅させることができなければ意味がない。そのように増幅させることによって、より多くの人々を魅了することができるのである。ただ単純に「昔よりも格段に進化したVRをゲームに採用しました、高精細な映画の中に入り込む体験ができて楽しいでしょう?」だけでは、本来のゲームの面白さにはつながらない。今のソニーの課題は、オリジナリティ、ひとひねりした工夫、クリエイティビティである。たまたま、現在、欧米でPS4の販売が好調なため、「今、ソニーの中で最大の成長牽引事業」なのであろう。しかし、これらの課題を解決していかない限り、成長分野と位置付けたゲーム事業のさらなる拡大は難しいと思われる。


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1477989521/【ゲーム】プレステVRはポケモンGOより格段につまらない

続きを読む
2016年10月19日
1 : 河津落とし(神奈川県)@\(^o^)/ [sage] :2016/10/19(水) 22:39:48.50 ID:I7w8d3Wk0.net BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
「PlayStation VR」の初週販売数は5万1000台。

「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」などの新作もランクインした「週間販売ランキング+」
http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20161019072/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476884388/【悲報】プレステVR 5万台しか売れず(´;ω;`)

続きを読む
2016年08月07日
1 : [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! シューティングスタープレス(庭)@\(^o^)/ :2016/08/07(日) 15:34:54.46 ID:fexf2Z1w0●.net BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典

ドナルド・トランプが大統領選の劣勢を挽回するために日本叩きにシフトしています。

昨日、アイオワ州でスピーチし、以下のようにコメントしました(動画の39分37秒から):

(日米安全保障条約では)もし日本が攻撃されたら、アメリカは全力で日本を守らなければいけないという条約になっている。
しかしもしアメリカが攻撃されたら、日本は何もしなくてもよい。日本人はお茶の間でSONY製のテレビを見ていればよいわけだ。
オッケー? 何なんだよ、この取引条件は?

https://youtu.be/lRIijYfJLCk?t=2377


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470551694/トランプ「アメリカが攻撃されても日本人は家でSONY製のテレビを見てればいいだ?何だこの取引条件は

続きを読む
2016年07月30日
1 : リサとギャスパール ★@\(^o^)/ :2016/07/30(土) 18:57:24.66 ID:CAP_USER9.net
 ゲームの映画化は、思うより難しい。それはもはや常識になっているにも関わらず、ハリウッドでは、まだまだゲームにもとづく映画の企画が立てられている。それはなぜだろうか。

10月に日本公開となる『アングリー・バード』は、全世界で30億ダウンロードされたアプリのゲームを長編アニメ映画にしたもの。6月には、やはりゲームにもとづく『ウォークラフト』が世界公開された。また、最近は、今年オスカー主演女優賞を受賞したばかりのアリシア・ヴィキャンデル主演で『トゥームレイダー』がリメイクされることが発表されている。アプリゲーム「ポケモンGO」の爆発的ヒットで最注目された『ポケモン』も、中国資本のレジェンダリー・エンタテインメントが映画化権を獲得し、ハリウッド実写版の製作が決まった。

 『アングリー・バード』は全世界で3億4400万ドルを売り上げ、興行的にはヒットしている。だが、批評家受けはかんばしくなく、映画批評サイト「ロッテン・トマト」によると、好意的な批評家はたった44%だった。『ウォークラフト』は、中国で大ヒットしたおかげで、世界興収は4億3300万ドルとなったが、アメリカではたったの4700万ドルで惨敗。「ロッテン・トマト」での評価は29%だ。

 過去をさかのぼってみると、『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』は、2億ドルも製作予算をかけたのに、北米興収は9000万ドルしか上げていない。『ストリート・ファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』に至っては、北米興収800万ドル。誰の記憶にも残っていないほどだ。『ヒットマン』『マックス・ペイン』も、鳴かず飛ばず。アンジェリーナ・ジョリーの『トゥーム・レイダー』も、1作目はヒットだったが、2作目は9500万ドルの予算に対し、北米興収は6500万ドルだった。そのどれも、批評家受けは良くない。

 もちろん、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演『バイオハザード』は、すでに5作が公開され、6作目の公開も控えているが、そういった成功例は、ごく稀である。ちなみに最終章となる6作目では、ローラが女戦士コバルト役でハリウッドデビューを果たしている。

 それでもゲームの映画化作品が作られ続ける理由のひとつは、知名度があること。もうひとつには、それによってゲームの利用者が増えたり、関連商品が売れたりすることが期待できるからだ。『アングリー・バード』も、配給はソニーだが、製作費はゲーム会社が100%出資している。映画の影響でどれほどダウンロードが増えたのかはわからないが、人気のピークを過ぎていたゲームにまた注目してもらうきっかけになったのは、間違いない。2作目の企画は、もう話し合われているのだろうか。

キャスト一新で再映画化される『トゥームレイダー』※『トゥーム・レイダー2』場面写真より 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00044580-crankinn-movi
クランクイン! 7月30日(土)18時50分配信


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1469872644/【映画】失敗が意外に多いのに…作られ続けるゲームの映画化

続きを読む
2016年07月14日
1 : [Φ|(|´|Д|`|)|🌀] BBxed!! スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/ :2016/07/14(木) 12:37:56.30 ID:CJXPLNVc0●.net BE:887141976-PLT(16001) ポイント特典

今世界中で『ポケモンGO』が空前の大ブームであるが、そんなARを使ってモンスターを捕まえるゲームをソニーが4年半も前にリリースしていたのだ。

『モンスターレーダー』というタイトルで、PS Vita専用ソフトとしてリリースされた、同時にPS Vitaのロンチタイトルの1つでもあったのだ。このゲームはPS Vitaを持ち歩き現実世界の中に現れるモンスターを捕まえるというもの。しかし人気が出なかったどころかこのゲームの知名度すら全く無い。

発想は先進的だが、いかんせんPS Vitaを所有していないと使えない。またWi-FiモデルならWi-Fi回線が必須、もしくは3G版を購入しなければ常に遊ぶことが出来ない仕様に少々ハードルが高かった。

『ポケモンGO』がヒットしたのは新たにハードを購入する必要が無く、みんなが所有しているスマートフォンでリリースしたことに勝因がある。

■『ポケモンGO』はこのゲームのパクリなのか?
じゃあ『ポケモンGO』は『モンスターレーダー』のパクリなのかという疑問が湧いてくる。しかし答えはノーである。そもそも『ポケモンGO』の開発の切っ掛けとなったのが2014年のエイプリルフールでGoogleマップ上にポケモンが登場するというものだった。

そのコンセプトをナイアンティック社の『Ingress』にあわせたのが『ポケモンGO』である。当時は『セカイカメラ』が流行っていたので、ARを使ったゲームがこのほかにも多く出てきた。その内の1つが『モンスターレーダー』である。コンセプトが『ポケモンGO』に非常に似ているため今回紹介した。

モンスターレーダーもPVを見る限りそこそこ面白そうなので、スマートフォンアプリとしてリリースすれば流行りそうであるが。

http://gogotsu.com/archives/19686










転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1468467476/
ソニーが『ポケモンGO』のようなゲームを4年半も前にリリースしていた?

続きを読む
2016年06月30日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/06/30(木) 12:40:23.18 ID:CAP_USER.net
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/042500043/062800007/



 アナログ腕時計の文字盤はそのままに、ベルト部分に電子マネーや通知機能を詰め込んだソニーのスマートウォッチ「wena wrist」が、2016年6月30日から正式販売をスタートした。さらに、専用アプリのAndroid版も同日にリリースされた。

 wena wristは、ソニーの新規事業創出プログラムから誕生した、これまでにない画期的なスマートウォッチ。既存のスマートウォッチではディスプレーを搭載するのが基本だが、wena wristはヘッド部分にアナログ時計を採用するとともに、ベルト部分に「電子マネー機能」「通知機能」「ログ機能」を内蔵。腕時計のデザイン性とスマートウォッチの利便性を両立しているのが最大の特徴だ。


 wena wristは、2015年秋に実施したクラウドファンディングで国内最高記録となる1億円以上の支援を集めるなど、発表時から人気を博してきた。これまでは2000人を超えるクラウドファンディングの支援者に向けて製品を順次提供してきたが、その対応がひと通り完了。これを受けて今回の正式販売となった。
 wena wristを購入できるのは、時計専門店や百貨店、およびソニーが運営するEコマースサイト「First Flight」などの約80店舗。店舗の詳細はwenaの公式ウェブサイトで確認可能だ。
 製品のラインアップは「Chronograph」シリーズと「Three Hands」シリーズのそれぞれにシルバーとプレミアムブラックの2色を取りそろえたほか、First Flightのみで購入できる限定色としてThree Handsシリーズのホワイトを用意する。
 価格はChronographのシルバー「WN-WC01S」が5万9800円、プレミアムブラック「WN-WC01B」が6万9800円、Three Handsのシルバー「WN-WT01S」が4万2800円、プレミアムブラック「WN-WT01B」が4万9800円、ホワイト「WN-WT01W」が4万3800円(すべて税別)。


続き
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/16/042500043/062800007/


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1467258023/
【時計】ソニーの画期的スマートウォッチがついに正式販売 待望のXperia対応も

続きを読む
2016年06月16日
1 : フェイスロック(長野県)@\(^o^)/[sage] :2016/06/16(木) 20:12:28.95 ID:V0c2EXd80.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

ソニー ビジネスソリューションは16日、映像制作業界関係者向けの新製品内見会を開催し、微細なLED素子を使うディスプレイ技術「CLEDIS」を用いた新方式のディスプレイシステムを国内初披露した。

 CLEDISは、2012年に開発発表した「Crystal LED Display」の技術をベースに、大画面が求められる用途に向けて提案するスケーラブルなディスプレイシステム。画面表面にRGBの微細なLED素子を配置した画素を、画素毎に駆動させる自発光のディスプレイ方式を採用。光源サイズを0.003mm2と微細化し、画面表面の黒点が占める割合を99%以上に高め、素子の広配光性能などと組み合わせることで、高コントラスト、広視野角、広色域の映像表現を可能とする。動画応答性能にも優れており、最大120fpsのフレームレートで表示できる。

ソニーの新LEDディスプレイ「CLEDIS」日本初披露。新たな大画面・高画質へ
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1005649.html


















転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1466075548/
【まるで写真】ソニーが1ドット毎にLED(発光ダイオード)を埋め込んだマジキチな新型ディスプレイを開発

続きを読む
2016年05月03日
1 : ジャーマンスープレックス(禿)@\(^o^)/ :2016/05/03(火) 20:50:11.95 ID:uoJ0Meeh0.net BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典

http://gigazine.net/news/20160502-sony-contact-lens-camera/




Googleは2014年に新型Google Glassと見られる製品の特許を取得しており、Samsungも2016年4月にスマートコンタクトレンズの特許を申請しています。各社で新しい形のウェアラブルカメラの開発が行われている中、ソニーもカメラや各種センサーを内蔵したスマートコンタクトレンズの特許申請を行ったことが明らかになりました。


ソニーが提出したスマートコンタクトレンズの特許申請書によると、コンタクトレンズには極小のカメラユニットだけでなく、ストレージ・イメージセンサー・撮像レンズ・無線通信ユニットなどを搭載しているとのこと。撮影時のシャッターはまばたきを行うことで切ることができ、絞り調整・ズーム・焦点を合わせるなどの操作が可能と説明されています。また、眼球の動きによる画像のブレを防ぐ「目ブレ防止機能」についても言及されています。まぶたの圧力をセンサーで感知することで、通常のまばたきとシャッターの違いも区別できるとのこと。また、絞り調整やズームなどの機能はまぶたの開き具合によって調整できるとされています。撮影した写真は内蔵ストレージに記録できると見られており、さらに無線通信ユニットから任意のデバイスに写真を送信することも可能と主張しています。まるで映画のような技術の実現が現実味を帯びていますが、「目に見えないカメラ」のプライバシー問題へどのように対処するかが気になるところです。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462276211/
ソニー、カメラ機能付きコンタクトレンズの特許。スパイが職業になるな

続きを読む
2016年03月17日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/03/16(水) 22:05:24.80 ID:CAP_USER.net
http://japanese.engadget.com/2016/03/16/4-16-6-1000-ps-hx500/



ソニーは、アナログレコードの再生だけでなく、アナログレコードの音をハイレゾフォーマットでPCに録音・保存できるステレオレコードプレーヤー『PS-HX500』を4月16日に発売します。希望小売価格は6万1000円(税別)。

『PS-HX500』は、アナログレコードの音を最大DSD 5.6MHz、WAV(リニアPCM) 192kHz/24bitでPCに録音・保存が可能なステレオレコードプレーヤーです。保存した音源は、ハイレゾ再生対応のウォークマンなどのオーディオプレーヤーで再生できます。


本体は新設計のストレートトーンアームを採用したことにより、安定したトレースを実現しています。また、トーンアームと一体化したアルミダイキャスト製ラウンドシェルは共振が少なく、忠実な音源再生を行えるとしています。



ベルトドライブ方式のターンテーブルには、回転を安定させるため、アルミダイキャスト製のプラッター、レコード面との密着性が高い厚さ約5mmの独自開発ラバーマットを備えています。さらにセンタースピンドル部にはボールレスベアリング構造を採用し、回転とベルトの走行をより安定させています。


キャビネットは厚さ約30mmの高密度MDFを備えます。ソニー独自の偏心インシュレーターは中心ゴム部に独特の形状を施し制振性を高めています。

アナログレコードの録音・編集時に利用するPCアプリ「Hi-Res Audio Recorder」も新たに開発し、無料で使用できます。録音後に「不要部分のカット」「複数トラックへの分割」、「アルバム名」「アーティスト名」「トラック名」などタグ情報の編集を行えます。対応OSは、Windows7/8/10、Mac OS X 10.9/10.10/10.11。

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1458133524/
【オーディオ】ソニー、アナログレコードをハイレゾ録音できるレコードプレイヤーを発売

続きを読む
2015年11月27日
1 : 海江田三郎 ★ :2015/11/27(金) 09:49:02.91 ID:CAP_USER.net
http://biz-journal.jp/2015/11/post_12584.html


 ソニー創業者、故・盛田昭夫氏の長男・英夫氏(63歳)がいよいよ絶体絶命の窮地に追い込まれた。愛知県・知多半島で江戸時代から続いてきた名家・盛田家は、世界企業「SONY」を生み育てた栄光から一転、半世紀足らずで没落の縁に立たされたようだ。
 英夫氏にまつわる不祥事が公表されたのは11月6日。同氏が2005年から会長を務める東証2部企業、ジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA、旧マルキン忠勇)が決算発表延期とともに開示した会計監査人からの通知・報告や独立調査委員会の報告書においてだった。それは“特別背任疑惑”とも呼べるような深刻な内容だ。

刑事事件に発展の可能性も
 報告書などによれば、概要はこうだ。JFLAは「モリタフードサービス」(名古屋市)という飲食会社に貸し付けを行っており、12年9月末でその残高は約2億5000万円に上っていた。モリタフードサービスは10年9月までJFLAの子会社だったが、その後は英夫氏が全額出資する米国ハワイの不動産会社「モリタ&サンズ」の傘下に移っていた。
 問題の取引が行われたのは12年10月のことだ。モリタフードサービスは一部事業を第三者に売却して代金3億3000万円を得た。その6日後、同社は受け取った代金の大半に当たる2億6000万円を、英夫氏が代表取締役を務める資産管理会社「盛田アセットマネジメント」(名古屋市)に貸し付けたのである。当時、盛田アセットには見るべき資産も収入もなく、貸付金が返済される見込みはないに等しかった(実際その後に返済はされていない)。これら一連の資金移動は英夫氏の意向によるものだった。
(省略)

失敗が続いた大型ビジネス
(省略)

距離を置く一族
(省略)

全文
http://biz-journal.jp/2015/11/post_12584.html


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1448585342/
【経営】ソニー創業家の没落 創業者の長男に「特別背任疑惑」、事業の失敗連続で盛田家の資産枯渇

続きを読む
社会 17:45│コメント(14)

2015年10月11日
1 : 海江田三郎 ★ :2015/10/11(日) 20:44:06.14 ID:???.net
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151011-OYT1T50006.html


 ソニーの平井一夫社長が読売新聞の取材に応じ、消費者向けの次世代商品の開発に注力する考えを示した。

 「コンシューマー(消費者)向けの商品は、まだまだ進化できる。一歩も引かない」と述べ、社長直轄で開発を手がける次世代家電の商品群「ライフスペースUX」の品ぞろえを増やす。電機各社が安定した収益を得やすい法人向け事業に軸足を移す中、家電重視の姿勢を鮮明にした。

 平井社長は、「かつてのウォークマンのように、全く新しい市場を生み出すことがソニーの使命だ」と述べた。すでに最大147インチの高精細4K映像を投影できるプロジェクターや、スピーカーと一体化した照明などを開発している。

 ライフスペースUXの関連商品は11月3日まで、東京都港区のインテリア店「リビング・モティーフ」で展示している。

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1444563846/
【企業】ソニー・平井一夫社長「かつてのウォークマンのように全く新しい市場を生み出す」 社長直轄で開発に注力へ

続きを読む
2015年09月15日
1 : ミドルキック(千葉県)@\(^o^)/ :2015/09/15(火) 09:17:17.82 ID:yf0hRxy70.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典

ソニーのスマートフォン「Xperia」シリーズの魅力の1つは強力な防水機能で、お風呂で使用したり海の中で写真を撮ったりなど水中で端末を使用しても何の問題もないことが製品の特徴として全面にアピールされていました。しかしながら、ソニーは防水機能に対する定義を変更して水中での端末使用をNGとし、水中使用による故障が製品保証外となる可能性がでてきています。

Xperia Z3の発売時には水中で箱を開封して製品を取り出す「水中開封の儀」が行われたり、Xperia Z2を海底に6週間放置しても動作したことがあったり、Xperiaシリーズの強力な防水機能は製品の大きなセールスポイントの1つ。以下の画像はXperia Z3の公式プレス画像で、ソニーが端末の水中使用を全面に押し出していたことがわかります。

しかしながら、ソニーはスマートフォンおよびタブレット端末の防水機能に対するポリシーを「水中での端末使用はしないように」というように変更し、2015年9月3日に発表されたシリーズ最新モデルのXperia Z5の製品ページにも「端末を完全に水没させたり、海水や塩素の入ったプール、飲み物にいれないようにしてください。こういった不適切な使用をした場合には、保証が無効になることがあります」と記載されています。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/10587473/


> Xperia Z5の製品ページにも「端末を完全に水没させたり、海水や塩素の入ったプール、飲み物にいれないようにしてください。こういった不適切な使用をした場合には、保証が無効になることがあります」と記載されています。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442276237/
防水が売りのXperiaは水中で使用すると保証外になる可能性 「海水やプール、飲み物に入れないように」

続きを読む
2015年06月19日
1 : 海江田三郎 ★ :2015/06/19(金) 20:04:21.74 ID:???.net
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20150619/Slashdot_15_06_18_200215.html


headless 曰く、
日本での事情は不明だが、少なくとも米国ではSonyにPS4の修理を依頼すると届く送付キットの説明書に、「内部に虫がいるコンソールを送らないように」との注意書きがある。あまり起こりそうもない状況だが、実際にPS4の修理を拒否されたユーザーがいるそうだ(Consumerist)。

このユーザーは購入10か月程度でblue light of deathが発生したPS4の修理を依頼。PS4の使用頻度は非常に低く、虫に関する注意書きを見ても、そんなことがあるのかと思った程度だったようだ。しかし、Sonyから返送されたPS4を起動してみるとblue light of deathは治っておらず、修理しなかったことの通知も同封されていなかったという。彼がカスタマーサービスに問い合わせたところ、虫とホコリが原因で修理しなかったと説明されたが、実際に虫がいたことを証明する写真や記録などは内部資料であるとして開示されなかったとのこと。

いずれにしても修理できないと言われてあきらめた彼は、自分でPS4を分解して証拠を探したが、虫は一切見つからなかったとのこと。分解写真はImgurで公開されているが、ファンにはホコリが若干付着しているものの、全体的にはきれいな状態に見える。彼は送付キットの箱が使いまわされていることを指摘しており、箱に虫がいた可能性を疑っているようだ。

転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1434711861/
【ゲーム】故障したPS4、内部に虫がいたとして修理拒否される

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク