スクウェア・エニックス

2016年04月07日
1 : ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2016/04/07(木) 22:14:10.73 ID:lqs0ec0A0●.net BE:614796825-PLT(17667) ポイント特典

――レジェンドの方々が登場して、会場も非常にわきましたね。
http://dengekionline.com/elem/000/001/250/1250000/

 イベントの最初に登壇した坂口さんもおっしゃっていましたが、ディレクターの田畑が、もう一度チャレンジャーとして積極的にやっていきたいということで、その原点である『FF』の父・坂口さんとお話しして、出ていただける運びとなりました。

――天野さんの絵が3DCGとして動いたのもすごかったですね。

 天野さんの描いたイラストは当然2Dですが、もとのイラストのイメージを損なわずに、フルCGとして作り上げられていて、うちの開発もすごいなと感心しました。アメリカのユーザーさんたちは、心をグッとつかまれていましたね。

――ロスで行った発表会の手ごたえは?

 十分に感じました。あとはマスターアップに向けて、がんばりたいと思います。



『FF』の生みの親 坂口博信氏

――今回登壇することになった経緯を教えてください。

坂口:ちょっと前に田畑さんとお会いして、話をさせてもらいました。その時は酒の席だったんですが、「もう一度『FF』をチャレンジャーにしたい」という意気込みを聞いて、「それだよそれ!」って勢いよく言ったんです。

 そうしたら、今度発表会をやるので出てほしいと頼まれて。発表会でのスピーチは、その時のまま話してくださいと言われましたね(笑)。


――『FFXV』を見ての感想を教えてください。

 オープンワールドのRPGで、グラフィックもがんばっている。すごく進化してると感じました。

――CG映像での展開もあるとのことですが?

 CG映画の大変さは、自分もよく知っています。がんばってほしいですね。

――発表会で一番印象に残ったことはなんですか?

 『FF』は日本のRPGです。ですが、今回の発表会では日本のRPGであることを強く打ち出してはいなかった。もちろん海外にこびた見せ方にもしていない。

 欧米などの海外と日本、どちらにも偏り過ぎていなかった見せ方がよかったと感じました。アメリカの人も、見ていてそう感じたんじゃないかと思いますよ。

http://dengekionline.com/elem/000/001/250/1250000/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1460034850/
ファイナルファンタジーの生みの親 坂口博信 スクエニに呼ばれる そろそろ復帰か?

続きを読む




2015年06月17日
1 : シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/[sage] :2015/06/17(水) 17:01:12.39 ID:qJUjRkkM0.net BE:564368815-2BP(2000)

スクウェア・エニックスHD、RPG専用スタジオ「Tokyo RPG Factory」を設立

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは17日、日本発のロールプレイングゲーム(RPG)専用スタジオ運営会社「Tokyo RPG Factory」を設立すると発表した。

 Tokyo RPG Factoryは東京都新宿区のスクウェア・エニックスHD本社内に本社を置く。なお、スクウェア・エニックスHDが100%出資する。

 同社では、来年に家庭用ゲーム機用に完全新作のRPGシリーズを発売することを目指し、開発計画「Project SETSUNA」を立ち上げており、本スタジオではその計画を進めていくという。(松本 茂樹)

http://www.zaikei.co.jp/article/20150617/254698.html


メッセージ


イメージボード


Tokyo RPG Factory
http://www.tokyorpgfactory.com/index.php


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1434528072/
スクエニ「あの頃のRPGを取り戻す!」 新スタジオを設立し、完全新作RPGの制作開始

続きを読む
2014年12月14日
1 : フォーク攻撃(長野県)@\(^o^)/[sage] :2014/12/14(日) 20:28:21.36 ID:hSOZBwVu0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典

 2014年12月14日、『サガ』シリーズ25周年を記念したニコニコ生放送番組が放送。同番組内で、『サガ』シリーズ最新作『SAGA2015(仮称)』が、プレイステーション Vita用ソフトとして制作中であることが発表された。

 河津秋敏氏によると、まだ詳しい情報は話せないとのこと。しかし、小林智美氏が描いたイラストが公開されており、また、伊藤賢治氏は、“制作中”としながらも、新作向けの楽曲の生演奏を披露。小林氏、伊藤氏が制作に参加していることは間違いないようだ。

http://www.famitsu.com/news/201412/14067872.html




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418556501/
『サガ』シリーズ最新作がPS Vitaで制作決定!

続きを読む
2014年12月07日
1 : トペ コンヒーロ(三重県)@\(^o^)/ :2014/12/07(日) 08:48:31.52 ID:yI6wjjyZ0.net BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典

12月7日開催のPlayStation Experienceにて、PS4向けに『ファイナルファンタジーVII』のリリースが発表されました。


スクウェアエニックスの橋本 真司氏が壇上で発表した本作は、既にリリースされているPC版と同様にオリジナルのグラフィックをアップスケールした形となり、2015年春に発売を予定しているとの事。発表に併せて紹介トレイラーが公開されています。

http://www.inside-games.jp/article/2014/12/07/83203.html

https://www.youtube.com/watch?v=fNJ1y9YUiLY



転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1417909711/
PS4版『FF7』がリリース決定

続きを読む
2014年11月07日
1 : 腕ひしぎ十字固め(イラク)@\(^o^)/ c2ch.net[ageteoff] :2014/11/07(金) 19:04:45.72 ID:VnPgBKqf0●.net BE:238078581-2BP(2000)

伝説が蘇る
http://www.jp.square-enix.com/densetsu/

スクウェア・エニックス,謎のティザーサイトを更新。あの“横浜最速伝説”が思いも寄らぬ形で復活へ
http://www.4gamer.net/games/258/G025811/20141107053/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1415354685/
【悲報】 スクエニが予告していた「伝説が蘇る」 → 解禁されるも批判殺到wwwwwwwwwwww

続きを読む
2014年09月19日
1 : キングコングラリアット(大阪府)@\(^o^)/ :2014/09/19(金) 13:07:55.66 ID:Rv3j5jqn0.net BE:151728184-PLT(13121) ポイント特典

 スクウェア・エニックス・ホールディングスは本日(2014年9月19日),クラウドゲーム事業の運営会社「シンラ・テクノロジー」を発足すると発表した。社長は,2013年6月までスクウェア・エニックス・ホールディングスの代表取締役社長を務めた和田洋一氏。

 シンラ・テクノロジーでは,2015年初旬に,日本におけるクラウドサービスのβテスト実施を予定しているとのこと。このβテストでは,スクウェア・エニックスの次世代エンジンを使った技術デモ「Agni's Philosophy」(関連記事)をリアルタイムで操作できるようにするほか,同社の「ファイナルファンタジーVII」など主要タイトルを提供するという。

 なお,発表会の模様は後ほど詳しくお伝えする予定だ。

http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20140919035/

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411099675/
スクエニが新羅カンパニーを本当に設立

続きを読む
2011年12月19日
1 : 名無しさん@涙目です。(東京都)[sage] :2011/12/19(月) 21:32:24.56 ID:Jx5cagca0 BE:2391682379-PLT(12001) ポイント特典
2011年12月15日にスクウェア・エニックスが発売した『ファイナルファンタジーXIII-2』ですが、急激に値崩れしいてるようで、Amazonではマーケットプレイス経由で5380円で販売されています。

ゲーム内容のクオリティから話しておきますと、前作とは違って非常に面白味のある魅力的な展開になっています。ですから、このような急激な価格の低下は一人のファンとしても非常に心苦しいというのが本音です。
 
定価 7980円
実売 5380円
値引 2600円


パーセンテージにして約33%の値引率になっています。発売から1〜2日でここまで値引れさているのですから、スクウェア・エニックスさんにとっては悲しいことかもしれません。ですが、まだ買っていない方は、ぜひともこの機会に『FF13-2』を購入してもらいたいです。テレビゲームとして、物語として、映画(ムービー)として、心から楽しめるものになっています。
http://rocketnews24.com/2011/12/16/164472/


Amazonの販売価格はよく変化するので注意

続きを読む
2008年08月08日
1 名前: 固特異輪胎橡膠公司(埼玉県) 投稿日:2008/08/08(金) 02:32:29.22 ID:LAH0LheK0 BE:289132867-2BP(6266)
sssp://img.2ch.net/ico/button2_02.gif
スクウェア・エニックス欧州法人は、ニンテンドーDS向けにリメイクされる『クロノ・トリガー』を2009年初頭にPAL地域で発売すると発表しました。

『クロノ・トリガー』は、時をテーマにしたRPGで、坂口博信、鳥山明、堀井雄二という巨匠が揃った事でも話題になった名作RPGです。
1995年に発売されましたが、欧州や豪州などのPAL地域では発売されませんでした。
13年の時を経ての登場ということになります。

海外ゲームサイトでは登場を心待ちにする声が聞かれる一方で、2009年まで待たなければならないことを残念がる声も聞かれます。
日本での発売は2008年冬ですので、あまり時差はないのですが…。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000002-isd-game
続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク