ジンバブエ

2016年11月28日
1 : スパイダージャーマン(東京都)@\(^o^)/ :2016/11/28(月) 19:48:11.96 ID:Qlfw2c+t0.net
【11月28日 AFP】ジンバブエ政府は28日、ハイパーインフレーションの再来に対する懸念が広まる中、深刻な現金不足を緩和するため、米ドルと等価の自国版紙幣「ボンドノート」の発行を開始した。

 アフリカ南部のジンバブエでは、インフレ率が5000億%に達してジンバブエ・ドルを放棄した2009年以降、米ドルを含む複数の外国通貨が使われてきた。

 しかし1年前、少額貨幣の不足を緩和するために「ボンドコイン」を発行。今回はこれに続き2ドルと5ドルのボンドノート紙幣が導入された。

 国内ではこのところ米ドル紙幣不足が深刻で、ロバート・ムガベ(Robert Mugabe)大統領は、現地で「代理紙幣」と呼ばれる代替紙幣を印刷せざるを得ない状況に陥っていた。中央銀行は国民の不安を和らげるために広報キャンペーンを打ち、小売業界や企業でもボンドノートの使用に合意済みだと宣伝している。

 一方、ボンドノート導入はガソリン不足の懸念を巻き起こし、ガソリンスタンドでは先週、車が列をつくるところもあった。また市街ではボンドノート導入に対する抗議デモも起きており、この2週間で複数の活動家が予定されていた抗議行動に先立って、殴られたり逮捕されたりしている。(c)AFP/Reagan MASHAVAVE


http://www.afpbb.com/articles/-/3109404



続きを読む




2015年07月14日
1 : 目潰し(家)@\(^o^)/ :2015/07/13(月) 21:06:27.17 ID:Z7oQR8R10.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典

発展途上国では「現金」が死につつある
ttp://wired.jp/2015/07/12/ismail-ahmed/


発展途上国では、シンプルな携帯電話を利用した「モバイルマネー」の急速な普及により、国のGDPにも影響が出てきているという。ジンバブエのモバイル送金会社「WorldRemit」のCEOが語る。
(略)
銀行インフラが整っていない地域では、人々はもともと現金をマットレスの下に隠すなどして“貯蓄”していた。売買は、実際に顔を合わせる人とのやりとりに限られていた。
(略)
先進国ではモバイルマネーといえば、「Apple Pay」のようなモバイル決済を指すが、発展途上国のモバイルマネーはともっと「シンプル」なものだ。ごく基本的な機能しかない携帯電話を利用している人々の場合、携帯電話の番号が銀行口座の役割を果たすようになっている(送金を受けた側は、受信したSMSメッセージを取次店に持っていけば現金を入手できる)。
(略)
「だが、こうしたモバイル決済ほど変革をもたらす力はもっていない」と、アーメッドは語る。

WorldRemit社は4年半前から、ジンバブエへの送金サーヴィスを提供してきた。このサーヴィスは急速に現金取引に置き換わりつつあるが、取引数全体も急増している。それは、モバイル取引が簡単なだけでなく安いからだ。以前なら、100ドルを入手するために、20ドル支払って主要都市まで出かけなければならなかった。モバイル取引であれば、交通費は不要だし、手数料も無料だ。
(略)
「かつては、そうした金融取引はすべて現金で行われていたが、それらを追跡することは難しかった。ケニアでは現在、GDPの45パーセントがM-Pesaを経由している。それに伴い、これまでは統計に現れていなかった非公式経済の大部分が公式経済に切り替わった」とアーメッドは述べる。その結果、ケニア政府はGDPを上方修正したという。

銀行を利用していなかった者が携帯電話を持ち、モバイルバンキング利用者になりつつある。そして、現金に基づいていた非公式な経済が、公式な経済になりつつあるのだ。

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1436789187/
アフリカ人「いまどき現金(笑)。もう全部ケータイと電子マネーでいいだろ」

続きを読む
2013年01月31日
1 : ペルシャ(埼玉県)[sage] :2013/01/31(木) 18:06:51.30 ID:CRUpm2bN0 BE:2080339564-BRZ(10110)
ジンバブエ政府は、国庫金の残高が217ドルになったことを明らかにし、寄付を募っている。政府職員への給与を支払ったために、お金が底をついたという。

財務省のサイトによると、テンダイ・ビティ財務省は「政府の財政は現時点でマヒ状態にある。わたしたちには今すぐに資金が必要だ」と述べている。また「選挙を行うにも行えない」としている。

中東メディアのアルジャジーラでは、1億ドルが必要とも報じられている。今年度の国家予算は38億ドル、経済成長予測は5%となっている。天然資源、鉱物資源などが豊富な国家ではあるが。
http://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yucasee-20130131-12904/1.htm

依頼所75
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359467573/75

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1359623211/
ジンバブエの国庫残高が二万円に


続きを読む
2009年02月15日
1 名前: 依頼672 投稿日:2009/02/14(土) 23:09:11.93 ID:s45Xb5/B● BE:999351656-PLT(13089) ポイント特典
http://www.web-tab.jp/article/6159/

国内経済が“崩壊状態”とされ、食糧不足が深刻化しているジンバブエ。21日に85歳の誕生日を迎えるロバート・ムガベ大統領(84)は28日、このような状況下で盛大な誕生日パーティーを計画しているようだ。

国内外のメディアによると、与党ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU-PF)がパーティーに必要な食材を検討、リストアップしたとされている。


以下がその一部(一部抜粋):
・シャンパン:2000本(モエ・エ・シャンドン、もしくは1961年産のボランジェ)
・ウイスキー:500本(ジョニーウォーカー・ブルーラベル)
・ロブスター:8000匹
・クルマエビ:100キログラム
・カモ肉:3000羽分
・キャビア:4000人分
・フェレロロシェのチョコレート:8000箱
・ケーキ:3000個(チョコレート/バニラ風味)

ZANU-PFはこのほか、企業などを対象に4万5000-5万米ドル(約400万-450万円)の“寄付金”を指定の銀行口座に振り込むよう促しているという。

今回の件について、英国の影の外相ウィリアム・ヘイグ氏は「飢餓で亡くなる国民が大勢いる上、国が崩壊に向かいつつある状況においてこのような行動に出るとは、ロバート・ムガベ大統領による“独裁体制”を象徴しているとしか思えない」と批判している。

また民間国際援助団体「セーブ・ザ・チルドレン」の関係者は、「パーティーのために費やされる巨額の費用で多くの人の命が救えるはずです」と怒りをあらわにしている。

ジンバブエではコレラのまん延で約3400人が死亡したほか、失業率が94%に到達。国連推計で約700万人が緊急の食糧支援を必要としているとされる。
続きを読む
2009年02月03日
1 名前: ◆KIHA55jUA2 @キハ55φ ★ 投稿日:2009/02/03(火) 04:19:01 ID:???0
【2月2日 AFP】
世界でも記録的なハイパーインフレーションが続くジンバブエの中央銀行は2日、1兆ジンバブエ・ドルが新1ジンバブエ・ドルになる12桁のデノミネーション(通貨単位の切り下げ)を実施し、7種類の新札を発行した。

ジンバブエ準備銀行(中央銀行)のギデオン・ゴノ(Gideon Gono)総裁は、疲弊した経済を建て直すため「中央銀行は通貨の12桁を切り下げた」と述べ、新ドルで1ドル、5ドル、10ドル、20ドル、50ドル、100ドル、500ドルの7種類を直ちに発行したと発表した。

ゴノ総裁は「昨日までは兆単位のお金を持っていた資産家たちよ。悪いが、今日は好きな飲み物も買えないよ」とコメントした。
 
デノミ直前まで流通していた紙幣の最高額は10兆ドル札だが、中央銀行は1月に、100兆ドル札の発行も予告していた。2月1日時点の為替相場は、1米ドルが約4兆ジンバブエ・ドルだった。
 
ジンバブエ経済は08年7月に年率2億3100万%の物価上昇率を記録し、世界最悪水準を更新して以降、歴史に残るハイパーインレーション下で崩壊の一途をたどってきた。また、同7月には10桁のデノミを実施している。

政府は前週、商取引の際の外国通貨の使用を全面的に解禁した。


2009年02月02日 23:45 (c)AFP
http://www.afpbb.com/article/economy/2567143/3749771
関連スレ
【国際】100兆ジンバブエドル=300米ドル…外国通貨の使用を解禁 - ジンバブエ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233493384/
続きを読む
2008年08月19日
1b2b63b5.jpg1 名前: 積架(東京都) 投稿日:2008/08/19(火) 18:17:51.68 ID:Yg/jEjZV0 BE:482143878-PLT(12322) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/ico/1fu.gif
インフレ率「1120万%」、過去3カ月間で ジンバブエ

ハラレ(CNN) 経済崩壊に直面するアフリカ南部、ジンバブエの統計局は18日、過去3カ月間のインフレ率が「1120万%」に達したと報告した。世界最悪の記録をまた塗り替えたもので、今年5月の公式数字は220万%だった。
財務省当局者は、欧米諸国が人権侵害、野党弾圧で同国に打ち出す経済制裁と世界規模の
食糧価格の高騰の要因が大きいと主張している。国際金融界などでは実際のインフレ率はより高率との見方が根強い。

ムガベ大統領の長期強権政治が続くジンバブエでは白人の農場没収などの強硬政策もあり
経済が瓦解、日常生活の基本物資が不足している。失業率は約80%に達し、月給が10米ドル(約1100円)前後の労働者層も多い。バス代が月給より高額の異常事態ともなっている。

同国はまた、6月の大統領選決戦投票後の与野党対立の状態が起き、政情も緊張している。
決戦投票ではムガベ氏が5選を果たしたが、野党弾圧の中で実施されたことから欧米も選挙結果を認めず、新たな制裁を科している。
この中で同国の中央銀行は今年7月下旬、通貨ジンバブエ・ドルを8月1日から100億分の1に切り下げる方針を発表。「100億ドル」紙幣は「1ドル」相当となった。7月中旬に1000億ドル紙幣を発行したばかりだった。
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200808190016.html
続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク