インタビュー

2008年08月13日
1 名前: 万宝路(福島県) 投稿日:2008/08/13(水) 16:35:05.01 ID:JJcL3WyI0 BE:339185636-2BP(3001) 株主優待
実は公開前からインタビュアーを務めた大山卓也さん(id:takuya)経由で
すごいという話は聞いていたのだが、しょっぱなから鳥居みゆき並にぶっとんでいる。

■活動再開から1年ちょっとたったわけですが。この1年どうでしたか?
鬼束:畳の目を数えてました。
■え? それは暇だったということですか?
鬼束:限界の向こう側。
■に、行った?
鬼束:畳というものを使ってね。
■それは精神的にすごくテンパってたということでしょうか?
鬼束:イライラする。
■イライラする?
鬼束:だからやさしい気持ちになる。
■畳の目を数えると?
鬼束:うん。まあウソなんですけど。うちに畳ないんで(笑)。そんな感覚。

ええっと、意味分かんないし、第一会話になってないよ!(笑)
鬼束ちひろすごいなー。こういう人だったのか。

■じゃあ逆に言えばスローペースながらも、曲はできてるということなんですね。
鬼束:うん。できないときは、くりばっかり食べる。
■くり?
鬼束:くり。天津甘ぐり。
■くり食べながら畳の目を数えてる人ってけっこう危ない気がするんですが。
鬼束:これ絶対書いておいてくださいね。「畳&くり」って、これ見出しね(笑)。

「畳&くり」って(笑)。この記事を読んで、タクヤさんもすげー、さすが社長だと思った。
http://d.hatena.ne.jp/yomoyomo/20080811/onitsuka
続きを読む




スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク