仕事

2017年01月22日
1 : 河津落とし(秋田県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/22(日) 17:20:27.59 ID:ayrd8v1M0.net BE:194767121-PLT(12001) ポイント特典
「ワンオペ」が大きな社会問題に
???一方、百貨店大手の三越伊勢丹ホールディングス(HD)は2018年から、主要店舗で正月の営業開始を4日からにして、三が日は休業にすることを検討している。同社は既に2016年から、首都圏の大半の店舗で初売りの開始を従来の1月2日から3日に繰り下げており、大西洋社長は「労働環境を改善しないと人材は集まらない」と述べている。
???ロイヤルホストや日本マクドナルドでも24時間営業の見直しを段階的に進めており、外食や小売業界で営業時間を短縮する動きは加速している。その大きな要因は、少子高齢化の中で深刻化している人手不足だ。労働力の中心となる生産年齢人口(15〜64歳)は、1995年の8716万人をピークに、2015年には7592万人と、20年で1割強も減少した。
???こうした状況下、24時間営業をはじめとした長時間営業をまかなうには、従業員に過酷な労働を強いることにつながりかねない。ゼンショーホールディングス(HD)傘下の牛丼チェーン「すき家」では、人手の確保が追いつかず、深夜に1人で接客や調理を担当する「ワンオペ」が常態化し、2014年にその苛酷な実態が表面化し、大きな社会問題になった。新規出店ができない状況も
???労働環境を健全に保ちながら人材を確保するには、賃金を上げて対応するしかない。しかし、個人消費が低迷から抜けきれない中、人件費の高騰は経営を圧迫する。このジレンマの中、営業時間を削減するしか方法がないのが実情だ。
???「外食や小売りの現場では、人を確保できないため、新規出店ができない状況も生まれている。24時間営業を続ける環境は厳しさを増している」(エコノミスト)との声もある。働き方改革が安倍政権の重要課題として浮上しており、24時間営業のあり方も長時間労働是正に向け、政府の会議で議論の対象となっている。営業時間縮小の動きは止まらないだろう。

http://www.j-cast.com/2017/01/22288373.html?p=all


続きを読む




2017年01月21日
1 : パイルドライバー(神奈川県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/21(土) 17:15:41.38 ID:hC0p/qSd0.net BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2964560.html


今年春に卒業予定の大学生の就職内定率が85%と、この時期としては過去最高になりました。

厚生労働省などの調査によりますと、今年の春に卒業予定の大学生の就職内定率は、去年12月1日の時点で前の年より4.6ポイント高い85%でした。6年連続の改善で、調査を始めた1996年以降、最も高くなりました。

男女別では、女性が87.2%、男性は83.1%でした。

また、高校生の内定率は、去年11月末の時点で前の年より1.2ポイント高い87%と、24年ぶりの高い水準でした。

厚労省は、「景気の回復で企業の採用意欲が増しているのではないか」と分析しています。


続きを読む
2017年01月21日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/01/20(金) 11:06:34.95 ID:CAP_USER.net
http://www.asahi.com/articles/ASK1M66B1K1MULFA02Y.html


「きみ、入社したら残業や休日出勤はできる?」
 採用面接の際にこんな質問をしている企業が3割超にのぼることが、労働組合の中央組織・連合の調査でわかった。大半の企業は男女を問わず質問しているが、連合は「結果的に、残業しにくい人が多い女性を採用しないことにつながりかねない」と問題視している。

 調査は、新卒採用や転職時の就職差別の実態を調べる目的で、昨秋に加盟する組合を対象に実施。3648組合から回答を得た。
 面接で残業や休日出勤ができる…


続きを読む
2017年01月18日
1 : 男色ドライバー(青森県)@\(^o^)/ :2017/01/18(水) 15:33:07.11 ID:l5iiVpRH0●?2BP(2000)
キヤノンITS、在宅勤務者をカメラで監視
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11735970W7A110C1X13000/

在宅勤務の広がりで専用の情報システムが増えている。キヤノンITソリューションズ(ITS)は2月、社員がパソコンの前にいることをカメラで確認し、勤務時間に反映するシステムを発売する。「そこまでする必要があるのか」との声も上がりそうだが、社内外で浮上した問題が発端だった。

「きちんと仕事をしているか確認ができない」。システムの開発を担当したキヤノンITSの石原保志さん(52)は営業を通じて多くの企業の相談を受けていた。新システムはパソコンに備えたカメラで顔を撮り、顔認証機能で登録した本人の在席と離席を判別する。

同社は在宅勤務など社外で働く「テレワーク」用のシステムを販売してきた。顧客企業には表計算ソフトの使い方が分からずに家族に聞きながら一緒にやっていた例や、勤務時間に対価を払う「時間給」を取り入れている企業では子育てなどで頻繁に離席して決まった勤務時間に仕事をしていない例を問題にする声が出ていた。

シェアオフィスを利用している場合では「他社の人にパソコンをのぞかれていないかが気になる」との話も聞いた。すでにテレワークを取り入れている親会社のキヤノンマーケティングジャパンでも同様の問題を指摘する声があった。

キヤノンITSは今月、テレワークと合わせて新システムを導入した。映像は在席・離席を区別するためだけに使い、システムの管理画面には登録した顔の画像しか表示しない。それでも「男女の別なく拒否感が強かった」(石原氏)。

女性が多く室内が映ることに警戒感が強かったが、矢花達也社長(62)は「できる社員を発掘するためと納得してもらっている」と言う。システムを使うと同じ仕事でも早い人と遅い人がいることが分かった。遅い人には仕事の発注や指示の仕方を見直したりした。

同社のテレワーカーは出社しないため、「働きぶりを直接見られず、目標を適切に設定できているかも分からなかった」
(矢花社長)。仕事を評価してもらえる意識が生まれて否定的な印象は減っているという。キヤノンITSは「できる人を評価するシステム」と打ち出すことにした。


続きを読む
仕事 | 社会│17:56│コメント(35)

2017年01月16日
1 : 足4の字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/16(月) 12:28:40.31 ID:IWfaTsyS0.net BE:844761558-PLT(13051) ポイント特典
非正規雇用の増加が相まって、かつて"職場のアルバイトのまとめ役"くらいの意味しかなかったバイトリーダーに、正社員並みの仕事をさせる職場も増えている。

また近年、就職活動ではバイトリーダーを務めたということが自己PRの定番になっている。そうしたこともあり、バイトリーダーの中にはその待遇とはとても釣り合いそうもないプロ意識や職場への熱い思いで空回りしてしまう人もいるようだ。

本来、アルバイトが円滑に働けるようにするという役割を担うバイトリーダーたちに、
バイト先で実際に振り回されてしまった経験者たちのエピソードをご紹介しよう。(文:伊藤綾)

「バイトリーダーさんって社会人経験ありましたっけ……?」
「社会のルールや社会人としての礼儀に関してやたら口うるさいんですよ。"社会人としてありえない"というのが口癖でした」

続き
https://news.nifty.com/article/economy/business/12117-5514/

2017年01月15日 09時00分 キャリコネ


続きを読む
2017年01月15日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/01/15(日) 21:14:20.56 ID:CAP_USER.net
http://toyokeizai.net/articles/-/153622?display=b


「あなたの職業はコンサルタントですよね。つまり、あなたのアドバイスと問題解決力で、クライアントの会社の業績を上げ、売り上げを伸ばす。その本人の外見が『儲かっているように見えない』なんて、言語道断。いくら『コンサルタントとして売れっ子です』といっても、その外見では、信頼されません」

ある時、私が講師を務めるセミナーで聴講者から受けた質問にこう答えた途端、会場にいる男性たちの顔色が変わったことがある。

ビジネスにおける服飾戦略で大切なこと

今、ビジネスパーソンの間では、スタイリストやパーソナルコーディネーターにスタイリングを頼むことが、珍しいことではなくなった。

ただ、彼らの大多数は「相手に好印象を与える」というあやふやな基準で服を選んでしまっている。これまで40年近くファッション・プロデューサーとして多くのブランドを立ち上げ、また、個人のブランティングを数多く手掛けてきた私から見ると、ビジネスにおける服飾戦略で何より大切なのは、いかにして自分の「存在感」を際立たせるかにある。

拙著『「成功している男」の服飾戦略』でも述べているが、一流の男たちほど、その服を身にまとった人物が「一目で何者かがわかる」がいかに大事かを重視している。

コンビニでペットボトルの飲料を選ぶ際、何を基準にしているだろうか? ずらりと並んだ多くの飲料から、ラベルデザインの第一印象で選んでいる人も多いだろう。一方で、並んでいるお茶にラベルが貼られていなかったら、試飲もできず、香りを確かめることもできない状況で、どうやって自分の飲みたいお茶を選べば良いだろうか。


(続きはサイトで)


続きを読む
2017年01月12日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/01/12(木) 15:05:08.95 ID:CAP_USER.net
http://toyokeizai.net/articles/-/149582


営業職の人気は、「普遍的に低い」と言われています。営業職と一口にいっても、対企業向け、個人向け、ルート営業などさまざまなスタイルがありますが、それぞれに不人気なのです。

そうしたさまざまな営業職に取材していくと、不人気を裏付けるような意見をたくさん耳にします。「これから先も続けたいと思わない」とずばり語ってくれたのは、食品メーカーで営業職についているある20代の方。今は営業職にはない、エンジニアや事務職の人に、「将来的に営業職を経験してみたいですか?」

と尋ねてみると、「それだけは勘弁してください」と嫌がる回答が大半です。営業職は求人数が多いのですが、求職者が大幅に足りない状況が慢性的に続いています。それも当然と思えるような現実を垣間見た気がしました。ではどうして、そこまで不人気なのか。理由のひとつに長時間労働をあげる人がたくさんいました。取引先から勤務時間外での打ち合わせを指定される。会食・接待で夜遅くなる。あるいは翌日の商談の準備のための残業を上司が強要する……。このような、時間外・残業が恒常化して、長時間労働が当たり前になっているというイメージが広まっているからのようです。

ついには「長時間労働に耐えることも営業職の役割かもしれません」と悟りの境地のような回答をしてくれる若手営業職もいました。話題になっている広告代理店業界だけが長時間労働なわけではないのです。


(続きはサイトで)

http://toyokeizai.net/articles/-/149582


続きを読む
2017年01月08日
1 : ランサルセ(宮城県)@\(^o^)/ :2017/01/08(日) 18:29:44.12 ID:+qw7MiGa0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
「相談役」や「顧問」を導入している企業は上場企業で70%以上にのぼり、そのうち35%が経営陣に対して指示や指導を行っていることが経済産業省の調査でわかりました。海外の投資家からは経営にどのような影響を及ぼしているか不透明だという指摘も出ていて、経済産業省は今後、制度の在り方を検討し提言をまとめる方針です。

企業の相談役や顧問をめぐっては、組織的な不正会計が明らかになった東芝が、経営改革の一環として相談役の制度を廃止するなど、企業の間で見直しの動きが出ています。

こうしたなか、経済産業省が東京証券取引所の1部と2部に上場するおよそ2500社を対象に実態を調査したところ871社が回答し、このうち77.6%の企業が相談役や顧問を導入しているとしました。

また、その役割について複数回答で聞いたところ、経営陣に対する指示や指導と答えた企業が35.6%と最も多く、このほか経営計画や役員の人事案件についての助言という回答も多く寄せられました。

こうした相談役などに対し、海外の投資家などからは経営にどのような影響を及ぼしているか不透明だという指摘も出ています。

経済産業省は、今回の調査結果を有識者の研究会で分析し、いったん経営から退いた相談役や顧問が今の経営陣に過度に関与し企業統治をゆがめることのないよう制度の在り方を提言していく方針です。

■相談役や顧問とは

相談役や顧問は、会社法で定められる取締役や監査役とは異なり、企業が自由に設けることができ、各社の定款で待遇などを定めています。

企業統治に詳しい専門家は、いったん一線を退いた社長経験者らが相談役や顧問に就くことは、長年の人脈を生かした新たな顧客の開拓や取引関係の維持などのメリットはあるとします。

その一方で、企業によって濃淡はあるものの、相談役や顧問は経営に対する助言にとどまらず、社長や役員の選任など人事面への影響も大きく、企業の健全な経営をゆがめる副作用も懸念されると指摘しています。

こうしたなか、企業の間では、相談役や顧問を見直す動きが出ていて、去年、組織的な不正会計が明らかになった東芝では、相談役などを務めた歴代の社長が辞任し、経営改革の一環として相談役の制度を廃止しています。

■日本型の長期雇用の慣行か

続き
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170108/k10010832581000.html


続きを読む
2017年01月06日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/01/06(金) 17:52:56.00 ID:CAP_USER.net
https://zuuonline.com/archives/135069

「人間の心を幸福感で満たすのは、物質ではなく心の健康や人とのつながりである」ことが、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE)と経済協力開発機構(OECD)の共同調査で判明した。

国民の幸福度と国家の安定には深いつながりがあることは以前から報告されているが、今後各国の政府は経済成長や雇用市場拡大といった従来の課題以上に、国民の幸福度を高水準に保つ、あるいは向上させるための取り組みが必須となりそうだ。

給与が2倍に増えるより、パートナーがいる方が3倍幸せ昨年12月に発表された調査結果は、回答者20万人の幸福度や幸福への価値感を相関係数で表したもの。人生の満足度の基盤となる最重要要素として、「心の健康(0.19)」が挙げられている。次いで「パートナーの有無(0.11)」「肉体的な健康(0.10)」などが重要視され、逆に最も重要度の低い要素は「教育(0.02)」という結果に。

ここで注目すべきは、所得格差が国際的社会問題となっている一方で、所得そのものは人々の幸福感に0.09、つまり1%弱の影響しか与えていない点だろう。所得レベルは各国・地域によって異なるものの、所得そのものを幸福感と結びつける傾向は極めて稀だ。

つまり収入源の確保は安定した生活を送るうえで欠かせない要素であるはずだが、それが幸福感の源となるわけではないということになる。具体的な例を示すと、給与が2倍に増えたという想定では回答者の幸福度が0.2ポイント上昇したのに対し、恋人ができた場合の幸福度は0.6と3倍の上昇を見せている。逆にマイナスに働く最大の要因は「うつ・不安感」で、0.7ポイントも幸福度をさげる。

興味深いことに「幸福度の高い社会を創出することに成功した政権は、長期間にわたる成功を収める」
との調査結果も報告されている。LSEは選挙結果を予想する際、「国民の幸福度」が経済成長やインフレなどよりも信頼できるとしている。(ZUU online 編集部)


続きを読む
2017年01月05日
1 : キングコングニードロップ(愛知県)@\(^o^)/ :2017/01/05(木) 17:24:56.91 ID:kD18h9k00●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
「お客様は神様」今は昔 行き過ぎ言動後絶たず
神戸新聞NEXT 1/5(木) 7:30配信

かつて流行し、今も社会に根付く「お客様は神様です」という言葉が問い直されている。店員に土下座を要求したり、駅員に詰め寄ったりと、一部の客の行き過ぎた言動が後を絶たないためだ。他人への不寛容な風潮は強まるばかり。自らの心を押し殺して接客せざるを得ない労働は「感情労働」と呼ばれ、それが必要な職場で働く人を守ろうと、国に対策を求める動きも出てきた。

「1本の電話で1時間以上、苦情をうかがうこともある。さすがに悪意のある言葉を聞き続けると、心まで疲れ果ててしまう」兵庫県内の企業で、客の苦情などに対応するベテラン男性社員はこぼす。人格を否定されたり、「家まで行くぞ」と脅されたりする電話も受ける。言いがかりなどに対応する研修の開催も重ねている。飲食や鉄道など不特定の客と接する感情労働の現場では、客からの苦情や暴力も多い。

「お客様は−」は昭和を代表する演歌歌手、三波春夫さんのフレーズとして流行した。ただ、三波さんの公式ホームページでは「お客様は聴衆。飲食店などのお客様ではない」と説明。「三波本人の真意と違う意味で使われている」「クレーマーには格好の言い分になっている」と現状を嘆いている。

■従業員の人権に理解を
日本の感情労働は海外と比べても特殊。働く人は際限なく笑顔などが求められ、その対価も客の笑顔などの感情で受け取っているのが現状だ。使用者は給与と引き換えに労働力を提供してもらうのであり、感情はその対価にならないことを理解しなければならない。

-端折っているので細かくはソースで-

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000000-kobenext-l28
感情労働を巡る韓国の事例を紹介した集会=大阪市


続きを読む
2017年01月04日
1 : 海江田三郎 ★ :2017/01/04(水) 13:44:53.04 ID:CAP_USER.net
世界一有給休暇の長い国として知られるフランスで、労働環境をさらに改善するための新たな法律が成立した。英BBCの報道によると、今年1月1日以降、従業員数50人以上の企業に勤務する労働者には「勤務時間外の仕事関連のメール受信を拒否する」法的権利が与えられることになる。

続き
https://zuuonline.com/archives/134653


続きを読む
2017年01月03日
1 : ツームストンパイルドライバー(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/02(月) 22:38:48.33 ID:aWzRDhhq0?2BP(1931)
日本出張で実感した「日本人の短所」、このままでは日本は・・・=中国

 日本旅行を通じて日本人の長所を発見する中国人は多いが、中国メディアの一点資訊がこのほど掲載した記事は、技術系の仕事に従事しているという中国人が仕事で日本に出張した際に感じた日本人の短所について紹介している。

 記事によれば、この中国人技術者が感じた日本人の短所の1つは仕事の効率が悪いという点だ。この中国人技術者は日本人はある仕事を依頼したところ、経験の少ない中国人でも簡単にできるはずの仕事を「完成させるまで丸2日もかかった」と紹介。

 日本人は確かに仕事に真面目に取り組み、毎日残業もしているとしながらも、「その効率の悪さから、残業代を稼ぐためにわざとだらだらと仕事しているのではないかと感じるほどだった」と論じた。

 また記事は、日本人は「責任を負いたがらず、不平不満や愚痴が多い」とし、日本人は確かに団結力があるが、それは責任を負わない者同士で固まっているだけと主張。個人で責任を負いたがらず、集団で責任を分散させたがる点は中国人や欧米人と異なる点だと主張したほか、責任を負わない者同士で固まっている日本人の団結はリーダーシップにかけるため、何らかの問題が起きた時に右往左往する傾向にあると主張した。

 また記事は、中国人の多くは「日本人は非常に勤勉だと認識しており、自分も日本出張まではそう思っていた」と主張する一方、日本人と一緒に働いてみてその考えは一変したと主張しており、このままでは「日本が失われた20年から目を覚ましたときには、すでに日本は開発途上国に成り下がっているかもしれない」と論じた。

 記事は、日本人の仕事の効率が悪いと主張しているが、確かに日本の労働生産性は非常に低いのが現状だ。日本生産性本部によれば、
日本の労働生産性は主要7カ国のうち最低の水準にあり、急激な成長を続ける中国で働く中国人から見ると「日本人の仕事は遅い」と見えてしまうのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.searchina.net/id/1626298?page=1


続きを読む
2017年01月02日
1 : ミラノ作 どどんスズスロウン(北海道)@\(^o^)/ :2017/01/02(月) 18:02:59.26 ID:1UpOV+ZC0●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
新潮文庫「何者」朝井リョウ 表紙
この中で、特に特徴的なのが、二階堂ふみ演じる「意識高い系女子」
彼女はアメリカの大学に留学したり、途上国でボランティアをしたり、経験を積み重ねているが故に、自信満々で就活に臨んでいます。グループディスカッションで「アメリカに留学したときの経験から言うと…」「カンボジアで学校を建てた時には…」といった発言をするシーンも登場するのですが、内定はなかなかとれません。心の中で見下していた地味目な有村架純にも先を越され…。彼女の何が問題なのでしょうか?

■ボランティアや留学体験をどや顔で話すのは自爆行為
まず、大前提として、留学やボランティアは、悪いことではありません。それ自体は、貴重な経験ですし、身につけられることもたくさんあり、若い人にはぜひチャレンジしてもらいたいと思っています。しかし、留学やボランティアの経験は、企業に求められているものと微妙に異なるという問題があります。面接官が一番知りたいことは「この人が自分の会社に入ってどのように活躍してくれるか?」ということです。そして、その活躍が求められる舞台はビジネス、つまり「お客さんにサービスを提供してお金をもらう」ことです。留学は、お金を払って、サービスを受けることです。

一方的に喜んでもらうことと、相手に対価を払ってもらった上で喜んでもらうのは大きな違いがあるわけです。

■相手からお金をもらえる人材、それがビジネスで役に立つ人材
ビジネスは、売れないと分かってからが勝負です。こちらが頑張っても、相手の満足に達していなければお金はもらえないことは多いです。そこであきらめずに、頑張るだけではなく、考え、行動し、改善し、目標に到達するところがビジネスなのです。そして、就活の面接官が知りたいことは「あなたがビジネスの場で戦力になるか」なのです。ボランティアも留学も、非常に価値がある体験です。しかし、それをそのまま「ビジネス」の力を試される場である就職活動に持ち込むのは効果的ではありません。
就活に臨む人は「お客さんからお金をもらう」ビジネス体験を積んでおくことをおすすめします。

全文
http://bylines.news.yahoo.co.jp/morizo/20170102-00066164/


続きを読む
2016年12月27日
1 : サソリ固め(神奈川県)@\(^o^)/ [sage] :2016/12/27(火) 13:18:10.21 ID:FmIw7+Jm0.net BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161226-00050094-yom-soci

残業「80時間超」で企業名を公表、基準厳しく

読売新聞 12/27(火) 7:12配信


大手広告会社・電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)の過労自殺問題を受け、厚生労働省は26日、違法な長時間労働があった大企業に対し、

行政指導段階での企業名の公表基準を引き下げることなどを盛り込んだ緊急対策を公表した。

 現行の月100時間超の違法な長時間労働を、月80時間超に見直す。早ければ来年1月に各労働局に通達し、適用する。

 行政指導段階での企業名の公表について、昨年5月に導入された現行の基準は、1年間に3事業所で、10人以上または4分の1の従業員に月100時間超の違法な長時間労働があった場合としている。

しかし、過労による労災認定についての基準はなく、これまでに公表されたのは1社だけだった。

 今回の見直しでは、長時間労働の基準を月80時間超に引き下げ、事業所数も年間2か所とした。また、複数の事業所で過労が原因の労災が認定された場合も、新たに公表の対象に加えた。


続きを読む
2016年12月27日
1 : ミドルキック(東日本)@\(^o^)/ :2016/12/27(火) 10:45:00.25 ID:Sq9lAPnn0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
世の中には、仕事ができなくてどうしようもない男性もいれば、「デキる男性」としか言いようがない、完璧な男性もいます。どうせ付き合うのであれば、後者のタイプの男性とお付き合いしたいものですが、彼らを見抜くためには、どういった言動に注目すればいいのでしょうか? 
「デキる男性は絶対にしないこと」に注目して、女性たちに考えてもらいましょう。

(1)自慢はしない
・「自分を自慢したりするようなことは言わない」(26歳/医療・福祉/専門職)

(2)約束を破らない
・「約束を破らない。約束を守ることでその人の信頼度が上がるため」(27歳/電機/技術職)

(3)悪口を言わない
・「人をバカにすること。常に相手のことを第一に考えているから」(26歳/医療・福祉/専門職)

(4)言い訳しない
・「言い訳をしない。言い訳をする人は心が狭いと思う」(25歳/金融・証券/専門職)

(5)後回しにしない
・「予定を後回しにすること。デキる男はデキることをどんどん早めに終わらせていくものだから」(30歳/その他/その他)

(6)愚痴を言わない
・「働いている職場の悪口を言わないこと」(26歳/その他/その他)
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161227/Escala_20161227_6428790.html


続きを読む
2016年12月23日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/12/23(金) 17:55:16.66 ID:CAP_USER.net
http://www.huffingtonpost.jp/2016/12/23/avex-claims_n_13806948.html

「エイベックス・グループ・ホールディングス」の松浦勝人社長(52)が12月22日、社員に違法な長時間労働をさせていたとして労働基準監督署から9日付で是正勧告を受けたことについて、「そもそも法律が現状と全く合っていないのではないか」と自身のブログで労働基準法について持論を述べた。

松浦氏は「労働基準法 是正勧告とは」と題して次のように綴った先日労働基準監督署から是正勧告を受けた。このことに対しては現時点の決まりだからもちろん真摯に受け止め対応はしている。でも労働基準監督署は昔の法律のまま、今の働き方を無視する様な取り締まりを行っていると言わざるを得ない。
(中略)
そもそも法律が現状と全く合っていないのではないか。
(中略)
望まない長時間労働を抑制する事はもちろん大事だ。ただ、好きで仕事をやっている人に対しての労働時間だけの抑制は絶対に望まない。好きで仕事をやっている人は仕事と遊びの境目なんてない。僕らの業界はそういう人の「夢中」から世の中を感動させるものが生まれる。それを否定して欲しくない。

だから時代に合わない労基法なんて早く改正してほしいし、そもそも今のキャンペーンは労基法の是正が遅れているにも関わらず、とりあえず場当たり的にやっつけちまえ的な不公平な是正勧告に見えてならない。
 
(松浦勝人オフィシャルブログ「仕事は仕事で遊びは遊び」Powered by Amebaより 2016/12/22 06:03)

松浦氏はさらに、「労基法の改正は、長時間労働の抑制だけじゃなく、元々議論されているようにその改正が働き方の多様性に対応するものであってほしいと願う」と強調。「戦うべき時は相手が誰であろうと僕らは戦う。それが僕らの業界とこの国の未来のためだと思うからだ」を力を込めた。

エイベックスは、三田労働基準監督署から、実労働時間を管理していない▽長時間残業をさせている▽残業代を適正に払っていない、と指摘され、9日付で勧告を受けた。

(続きはサイトで)
www.huffingtonpost.jp/2016/12/23/avex-claims_n_13806948.html


続きを読む
社会 | 仕事│20:43│コメント(84)

2016年12月13日
1 : サッカーボールキック(東日本)@\(^o^)/ :2016/12/13(火) 11:21:40.06 ID:vTXGJCA80.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
■「俺なんて……」
・「『俺なんて』。自分を卑下する人は出世しないから。自信がないと人から評価されないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「『俺なんて』。ネガティブなことは言わない」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

■「仕事したくない」
・「『仕事したくない』とか『辞めたい』とかマイナスな言葉」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「『仕事が嫌い』とか。仕事嫌いな人は出世しないと思うから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

■いつでも「イエス」
・「何でも『YES』。イエスマンは上司にとって都合のよい部下で、いいようにこき使われて終わるから。ちゃんとできないことは『NO』という男性が、
判断力があると思われ出世すると思う」(30歳/その他/販売職・サービス系)

■「まだ本気を出していないだけ」
・「『俺はまだ本気出してないだけ』。仕事できない男性がよく言うから」(24歳/生保・損保/販売職・サービス系)

■「もう無理!」
・「『もう無理』。出世する人はあまり弱音を吐かない」(28歳/情報・IT/技術職)
・「『こんなのできない』などと言う否定的なセリフ。やるしかないというのが、デキる男だと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161213/Escala_20161213_6385416.html


続きを読む
2016年12月03日
1 : 海江田三郎 ★ :2016/12/03(土) 11:39:45.27 ID:CAP_USER.net
http://nikkan-spa.jp/1240388

 ローンやキャッシングなど、何かしらの借金をしている人は多いはず。しかし、もしそれが“1億円”という規格外の額になってしまったら……。決して他人事ではない、普通の実例を紹介する。
【遺産相続の場合…農家/1億9000万円】
設備投資で約2億円。借金の返済は、自然との格闘借金がある農家は珍しくないんです。だから実家に借金があること自体は驚きませんでした。ただ、まさか2億円近いとは……」

 そう語るのは北海道で農業を営む武田実さん(仮名・42歳)。父親が急死したことで、いきなり借金と直面することになった。

「父は亡くなる直前、大型トラクターの導入やビニールハウスの増築などの設備投資のため、多額の融資を受けていました。内訳は以前から借りていたものを含めて金融機関から1億1000万円と、知人から8000万円でした」
 生命保険と一部の土地の売却や本業の収入による返済で、残債は7000万円まで圧縮したという。
「幸いウチは作付面積が広く、平均年収は1500万円ほど。利息が年約2%の農業ローンに一本化できたことも大きいです」

一見、高所得だが、借金の要因がそうであるように、設備投資にお金がかかるのが農業。生活は「決して楽ではない」と武田さん。「トラクターをそろそろ買い替えたいのですが、残債を考えると無理。自家用車ですら買い控えてて、愛車は今も20年前の軽トラです」
 そんな中、今年は台風上陸でビニールハウスが壊れ、予定外の出費を強いられてしまったとか。「収穫前の畑にも被害が出て、収入は2割減です。相手は自然とはいえ、これで返済が遅れるのがキツい。こんな生活があと10年以上続くと思うと胃が痛いですよ」
 農家の悲哀か。ついグチもこぼれる武田さんであった。



続きを読む
2016年11月29日
1 : 膝十字固め(愛知県)@\(^o^)/ :2016/11/29(火) 22:07:35.76 ID:sG573cgr0.net
正社員、1年で74万人増 非正規上回る
総務省調査
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASFS29H6J_Z21C16A1EE8000


 企業が正社員を増やしている。総務省が29日発表した10月の労働力調査によると、正社員は前年同月に比べ74万人増え3405万人となった。非正規は31万人増の2028万人だった。正社員の増加が非正規を上回るのは2カ月連続だ。

 企業は年末の繁忙期を前に、待遇のよい正社員でないと人手が集めにくくなっている。

 厚生労働省が同日発表した正社員の有効求人倍率(原数値)は0.92倍と過去最高になった。全体の有効求人倍率(季節調整値)も1991年8月以来となる1.40倍の高水準に達している。

 10月の完全失業率は前月と同じ3.0%。総務省の同月の家計調査によると、実質消費支出は前年同月比0.4%減だった。正社員化による待遇改善が続けば、消費の活性化につながる可能性がある。



続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク