オーストラリア

2016年04月22日
1 : 16文キック(庭)@\(^o^)/ :2016/04/21(木) 23:16:47.89 ID:o7poOCls0?2BP(1931)

豪州、国土の1%を中国人投資家に売却へ c Fotolia/ Paul Liu
経済

豪州が中国人投資家らとの間で土地の売買契約を締結。豪州が売却する土地の面積はアイルランド一国分に相当する。インディペンデント紙が報じた。

契約額は3億7100万ドル。契約締結後、今度は両国政府の承認が取り付けられねばならない。売却予定地は豪州最大の農場地。国内最大のオージービーフ・メーカー、「S・キッドマン&コーポレーション」が所有していた。

土地面積はおよそ1100万ヘクタール。豪州全土の1%に相当する。

http://jp.sputniknews.com/business/20160421/1999041.html#ixzz46TCXPU3P


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1461248207/
中国人投資家、オーストラリアの国土の1%を取得

続きを読む




2016年04月04日
1 : イス攻撃(東京都)@\(^o^)/ :2016/04/04(月) 12:34:20.07 ID:fZVbIS9h0?2BP(1931)

中国企業、米軍拠点の豪の港を長期リース契約

 【ジャカルタ=池田慶太】南シナ海で海洋進出を強める中国をけん制するため、米海兵隊の駐留先の一つとなっているオーストラリア北部ダーウィンで、中国企業が港の長期リース契約を結んだことで波紋が広がっている。

 港は豪軍のほか米軍の艦船が定期的に利用しており、南シナ海を上空から巡回するため米爆撃機が利用を検討している豪軍基地にも近いことから、米国は安全保障上のリスクになると懸念している。

 問題となっているのは、中国企業の「嵐橋集団」が昨年10月、豪北部準州政府と交わしたダーウィン港のリース契約。99年間の長期契約で契約料は約5億豪ドル(約430億円)。同州政府は中国資本で港湾開発を進め、アジアに豪州産の農産物などを輸出する構想だった。契約後、同企業が中国軍と密接な関係がある疑いが浮上。豪州では野党などから「中国のスパイ行為に利用される」として契約撤回を求める声が相次いだ。

http://www.yomiuri.co.jp/world/20160403-OYT1T50102.html



続きを読む
2016年03月18日
1 : ミドルキック(四国地方)@\(^o^)/ :2016/03/18(金) 22:26:02.36 ID:5JyEHVcP0.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典

双子のアナとルーシー・ディチンクエさんら(30歳)はオーストラリアトークショーThe Insightで、どれくらい全てが同じかを語ってくれました。彼女らはすべてが同じで、なんと彼氏までもシェアしているようです。



“昔は彼氏はそれぞれ違う人がいたわ。でも彼らは私たち双子がどれだけ近い存在なのかを全然理解してくれなかった。でも今の彼氏ベンは、私たちがずっと一緒に居たいことも理解してくれるの。ベンも双子だから分かっていてくれるの。”
“彼は双子の共通点をよく理解してくれるとてもイイ彼氏よ。”
双子と彼氏のベンは、双子の母親の家の一部屋を3人ででシェアして暮らしているようです。双子らは現在は妊娠は希望していませんが、もしどちらか1人が妊娠したとしたら“私たちは常に全てが同じでなければならないわ。体外受精でも何でもして同じようにする。”と述べています。
また、彼女らはおよそ25万ドル(日本円にして2500万円)かけて美容形成も施しており、10年以上かけて瓜二つの双子になったそうです。


http://www.earthpost.top/%E4%B8%96%E7%95%8C/56783620.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458307562/
【画像】不気味な双子が発見される「彼氏もシェアしている」

続きを読む
2016年02月18日
1 : トペ スイシーダ(catv?)@\(^o^)/[ageteoffcpnashi] :2016/02/18(木) 06:30:46.55 ID:cZqKj8+L0.net BE:698254606-PLT(13121) ポイント特典

中国の王毅外相は17日、日独仏が受注を争うオーストラリアの次期潜水艦導入計画について、アジア諸国の対日感情に配慮するようオーストラリア政府に求めた。

王毅外相は、中国を訪問中のビショップ豪外相との共同会見で「オーストラリアが日本との軍事協力で、歴史的な文脈と、そうした歴史を背景とするアジア諸国の感情を十分に考慮することを期待する」と発言、選定作業で第2次世界大戦中の日本の行為を考慮するよう求めた。

ビショップ外相は「総合的な観点から評価」を続けており、技術的な要件を満たす契約を目指すと述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00000074-reut-cn&pos=2


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455744646/
支那「豪よ、日本製の潜水艦は止めてくれ、困るんだよ、特アの気持ちも考えてくれ」

続きを読む
2016年01月11日
1 : クロスヒールホールド(四国地方)@\(^o^)/ :2016/01/11(月) 22:29:14.79 ID:j9JhEMd+0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典



6年間森林で行方が分からなかった羊が発見され、きれいに羊毛が刈り取られました。
その重さ、実に21kg相当でした。
タスマニア原生地域で6年間消息不明だった羊が救出されました。
発見者は、「最初は目を疑いました。明らかに死んでいなかったので、救い上げました。側溝にはまっていて、深くなかったのですが、狭いところでした。」
21kg以上あった羊毛ですが、ちなみにオーストラリアの記録では、昨年41kgを記録していますので、それよりは軽かった、ということですが、それでは一体、41kg相当まで伸びるには何年かかったのか、そちらも気になるところです。
http://www.funny-us.com/archives/52308344.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1452518954/
【画像】6年前に森で行方不明になった羊が変わり果てた姿で発見される

続きを読む
2015年12月06日
1 : ときめきメモリアル(四国地方)@\(^o^)/ :2015/12/06(日) 19:23:35.38 ID:S+rA7vwU0●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典



ある年配の男性が、オオトカゲに出くわし、命が縮まるほど驚きました。
エリック・ホラントは80歳の男性です。
彼が、このオオトカゲに出くわしたとき、オオトカゲは家の壁に這い登り大の字になっていました。
このオオトカゲはレースオオトカゲだと思われます。
オーストラリアを原産とするオオトカゲで、最長7フィートにも達します。
殆どのレースオオトカゲが人間に対して警戒心を抱き、
彼らの鋭い歯や爪は、われわれ人間にとって大変危険です。
オーストラリア、ニューサウスウェールズ州オルベリーに住む、この男性、エリックによると、オオトカゲは姿を消しそれ以来見かけていないそうです。
http://www.funny-us.com/archives/49510300.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1449397415/
【閲覧注意】自宅の壁に巨大トカゲがへばり付いているのを80歳の住人が発見「寿命が縮んだ」

続きを読む
2015年10月24日
1 : テキサスクローバーホールド(韓国)@\(^o^)/ :2015/10/24(土) 14:59:22.97 ID:eIq1yLnW0●.net BE:479913954-2BP(2500)

中国人が豪州で「築100年の邸宅」を購入、取り壊しを申請 現地住民ら保護を求めるも「ガレキ」に=中国メディア

 中国メディア・新華国際は22日、オーストラリアのメルボルンで築100年になる古い邸宅を中国人が購入して取り壊したことに、現地住民が激怒していると報じた。

 記事は、メルボルンの富裕層居住地域にあったこの邸宅について、1913年に建てられ、敷地面積は4257平方メートル、5つの寝室に3つのバスルーム、4つの駐車スペース、さらにはテニスコートやプールが備わっていたと紹介。2013年9月に中国人バイヤーが1850万豪ドル(約16億1600万円)で購入すると、現地の市議会に取り壊しの申請を出し、許可を得たと伝えた。

 そして、取り壊し申請が出されている間、現地住民がこの邸宅を保存すべくさまざまな努力をし、現地の市議会や文化遺産当局に対して遺産としての保護を要求したものの、結局「建築学上重要な意味を持たない」ことを理由に保護の対象にはならなかったとした。

 記事は、現場では黄色いショベルカーが邸宅を壊し、工員がガレキを拾っている様子が見られ、通りかかった市民が続々と車や足を止めて眺めるという「観光スポット」のような様相を呈していたと紹介。さらに、この邸宅の向かいにある壁には赤色のペンキで「セント・ジョージズ・ロード(邸宅があった通りの名前)に対するレイプ行為だ」とのメッセージが、怒りの表情のアイコンとともに書かれていたことを伝えた。

 また、この地域を管理する行政担当者が「当局が邸宅を保護できなかったことにとても失望している」と語り、市民の代表者も「法的に言えば、取り壊す権利はある。しかし、99.9%の住民はそれを見ることを望んではいなかった」と話す一方、ある市民からは「家を取り壊すかどうかは持ち主に権利がある。ここはもともと荒野だったし、取り壊されてまた新しい家が建つのは歴史の繰り返しに過ぎない」とクールな反応も見られたことを紹介した。(編集担当:今関忠馬)

ttp://m.news.searchina.net/id/1592213


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445666362/
中国人がメルボルンの築100年の邸宅を16億円で購入→取り壊し申請に地元住民激怒

続きを読む
2015年10月01日
1 : 中年'sリフト(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2015/10/01(木) 15:29:17.67 ID:hZzODPpe0●.net BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典

豪、VW提訴の構え=巨額罰金請求も
 【シドニー時事】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正操作問題で、オーストラリア競争・消費者委員会(ACCC)は1日、国内で不正ソフトウエア搭載車の販売が確認された場合、VWを提訴し、巨額の罰金支払いを求める方針を表明した。

 不正製品の販売は消費者保護法に違反し、1件当たり最大110万豪ドル(約9240万円)の罰金が適用される。VWは不正車の豪販売台数を明らかにしていないが、現地メディアは、推計5万台に上ると指摘。単純計算すると、罰金総額は最大で数兆円単位に達する。ただ、実際はもっと低い金額になる可能性が高いという。(2015/10/01-15:04)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015100100592


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443680957/
VW死んじゃう オーストラリアが巨額罰金請求へ

続きを読む
2015年08月12日
1 : 16文キック(四国地方)@\(^o^)/ :2015/08/12(水) 21:18:01.58 ID:0aO/aPo60●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典

腕から耳が生えた!? オーストラリア版ナッティ・プロフェッサーは笑いながら、耳がついている腕を見せてテレビのインタビューに答えています。
西オーストラリア パースにあるカートン大学教授である、ステーラーク氏は、火曜日朝の番組「チャンネル ナイン トゥデイショウ」に出演し、彼の左腕に科学的に成長した第三の耳を披露しました。
約20年ほど前の1996年に教授は、このアイディアを思いつき、耳を自分の腕に移植し、成長した過程を説明しました。
この教授によると、腕に移植された耳は、半年ほどかけて、腕と一体化し、血液も流れるようになるが、まだ完成はしていないが、体の一部になりつつあるとのこと。
さらに、耳を移植することが最終形ではなく、これにマイクロフォンを埋め込む手術を行い、簡単に他人の話を聴くことができるようになり、耳だけではなく、目も同様に移植することができるようになるとのことです。
近い将来、体にインターネット機能が組み込まれる日が来るのかもしれません。


http://www.funny-aussie.com/archives/39730939.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1439381881/
【画像】腕に耳を移植した教授が話題に

続きを読む
2015年07月02日
1 : 高級かりかり ★[sage] :2015/07/02(木) 14:03:21.90 *.net
【7月2日 AFP】オーストラリア・シドニー(Sydney)で歯科を受診した最大1万1000人に、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)や肝炎ウイルスに接触した恐れがあると、豪当局が2日発表した。器具の消毒が不適切だったという。

豪南東部ニューサウスウェールズ州の保健当局によると、4つの歯科医院に勤務する歯科医師12人が、器具の消毒と殺菌を正しく行っていなかったという。当局ではこの12人の歯科医師から治療を受けた患者に対し、万一に備えてHIVと、肝炎ウイルスA型、B型、C型について血液検査を受けるよう呼び掛けている。

当局によれば、これまでに感染の報告はなく、感染リスクも低いが、手術・注射・投薬などの医療行為を受けた患者には感染の恐れがあるという。

この問題をめぐり、歯科医師6人が業務停止処分に、残る6人が条件付き免許登録の処分となっている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3053444?act=all


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1435813401/
歯科受診した1万1000人にHIV感染の恐れ、豪シドニー

続きを読む
2015年06月23日
1 : タイガースープレックス(東京都)@\(^o^)/[ageteoff] :2015/06/23(火) 19:41:54.48 ID:KAyxD/Hb0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典

オーストラリア、座席増で「第3のブーム」、20年70万人めざす

(メルボルン発) オーストラリア政府観光局(TA)は6月22日、メルボルンで旅行商談会「AUSTRALIAN TOURISM EXCHANGE(ATE)」を開始した。25日までの4日間にわたって、500社1500名のセラーと世界30ヶ国から集まった700名のバイヤーが5万回の商談をおこなう予定。日本の旅行会社からも38名のセラーが参加している。

 2014年の日本人訪問者数は前年比0.6%増の32万6500人と増加。TA本局局長のジョン・オサリバン氏は日本から参加した業界誌の取材に対し、「最も良かった頃の数字を取り戻したわけではないが、訪問者数、消費額とも急落が止まったと見て良いのではないか」と分析。

 その上で、カンタス航空(QF)が8月1日からシドニー線を羽田に振り替え、成田からはブリスベンへデイリーで路線を開設する計画がさらなる回復と成長に結びつくと期待を示した。

 TA日本局長のアンドリュー・ライリー氏も、「過去2回のオーストラリア旅行のブームは航空座席の増加によるものだった」と振り返り、今回のQFの増便を「第3のブーム」に繋げたいとコメント。特に、FSCであるQFが増便に踏み切ったことで日本航空(JL)や全日空(NH)が追随する可能性もあり、「12ヶ月以内に新路線が開設されると確信している」と強調した。

 また、オサリバン氏は、航空座席以外の要因として、日本市場で安全で安心して旅行できるデスティネーションのニーズが高まっていることや、日豪経済連携協定(EPA)が結ばれたことなども追い風になると予測。

 TAでは日本市場において、2010年の実績比で約2倍となる28億豪ドルから33億豪ドルの観光消費額を2020年までに達成することを目標に掲げている。2011年段階では訪問者数の目標を2010年比40%増の56万人とし、1人あたりの消費額増を戦略として掲げていたが、現在は訪問者の目標を70万人に設定。追い風をつかみ、訪問者の倍増をめざす。

以下ソース
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=67862


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1435056114/
オーストラリア「日本で第3のオーストラリア旅行ブームを起こしたい」

続きを読む
2015年05月26日
1 : アルゼンチンバックブリーカー(大阪府)@\(^o^)/ :2015/05/26(火) 18:37:16.64 ID:ymhyxr+R0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

 【シドニー時事】オーストラリア南東部ビクトリア州政府は今週にも、一部地域でコアラが増え過ぎて餌が不足する恐れがあるとして、コアラの「間引き」や不妊手術を施す計画だ。保護団体の豪コアラ基金は「残酷だ」と反発している。

 今年3月、州政府がコアラ約700頭を致死注射で処分していたことが判明。極秘に処分したことを批判されたため、今回は方針を事前に説明した。好むユーカリの種類が異なり、別の森へのすみ替えは難しいという。

 一方、豪コアラ基金は、コアラの過密化とユーカリ不足は「60年以上に及ぶ(保護政策の)失敗が原因」と批判し、殺処分中止を求めた。

 国内には18世紀末以前、推定で1000万頭に上るコアラが生息。毛皮目的の乱獲や都市開発に伴う森林減少などで今は10万頭以下に激減したとみられ、全国的には手厚く保護されている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150526-00000095-jij-int


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1432633036/
オーストコリア「コアラ邪魔だはー。この前700頭死なせたけどまだ足りない。もっと死なすは」

続きを読む
2015年05月24日
1 : 毒霧(四国地方)@\(^o^)/ :2015/05/24(日) 17:22:24.28 ID:JmwjLXz80.net BE:284465795-PLT(12000) ポイント特典

オーストラリア、クイーンズランド州ブリスベンで住民が巨大カンガルーに追いかけ回される出来事が発生しました。カンガルーに慣れ親しんだオーストラリアの人々が震え上がるほど不気味らしく、身長は2m、体重は95kg以上あるのではないかと見られています。このカンガルーは公園や散歩道、地元のゴルフ場などに出現するとのこと。
リンダ・ヘルイヤーさんは今週初めに犬の散歩をしていたところ、この巨大なカンガルーに遭遇したそうです。ヘルイヤーさんは持っていた携帯電話でこのカンガルーを撮影しました。
「彼はとてもどっしりとしていたわ。全身の筋肉がムキムキで、ものすごい雰囲気を醸し出しながら、立っていたの。どうも、彼は私の犬にちょっとビビっているようだったわ」と彼女は話します。この地域でカンガルーに遭遇することは珍しくありませんが、明らかにサイズが他のカンガルーと異なっており、また左耳が垂れているという特長を持っていました。
アラン・ジェームズさんもテレビ局の取材で、この巨大カンガルーを何度か目撃したと語りました。
「とても大きいカンガルーでした。他のカンガルーとは明らかに違って、大きかったですよ」
とジェームズさん。今のところ、襲われたなどという話は出ていないようです。




http://newsas.blog.jp/archives/44145890.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1432455744/
オーストラリアで超巨大カンガルーが人間をつけ回していると話題に

続きを読む
2015年04月28日
1 : ジャンピングエルボーアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2015/04/28(火) 10:24:59.30 ID:PqhzI9eN0.net BE:928380653-2BP(3276)

25日、戦争記念日「アンザック・デー(ANZAC)」を迎えたオーストラリア。
第一次・第二次世界大戦で国家に身を捧げた兵士達の勇敢さを称えるため盛大な追悼式典が行われたのですが、あるテレビレポーターの発言が大問題に。
これには数百の苦情が寄せられ、テレビ局が謝罪する事態に発展しています。
3万人のフォロワーを抱えるマッキンタイア氏、この一連のツイートには国内から多くの批判が寄せられました。
それを受け、テレビ局SBSは「不適切極まりなく大変遺憾だ」とコメント。
今後は同局のレポーターとして番組に出演することはない、と謝罪しています。
http://www.news.com.au/national/sbs-reporter-scott-mcintyre-fired-over-anzac-tweets/story-fncynjr2-1227321537612




Not forgetting that the largest single-day terrorist attacks in history
were committed by this nation & their allies in Hiroshima & Nagasaki
https://twitter.com/mcintinhos/status/591869485134553088

(ヒロシマ・ナガサキで行ったこと(原爆投下)こそ、一日で成した史上最大規模のテロ攻撃であったことも忘れてはいけません。)

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1430184299/
「広島・長崎への原爆投下は史上最大規模のテロ」と正直に発言した外国のTVレポーターがクビに

続きを読む
2015年03月21日
1 : ハーフネルソンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/ :2015/03/21(土) 17:22:46.90 ID:DaUvCpyn0.net BE:711292139-PLT(13121) ポイント特典

 【シドニー時事】21日付のオーストラリアン紙は、対外情報活動を担当する豪秘密情報部(ASIS)が、日本政府の依頼を受け、日本の当局者にスパイ養成訓練を施してきたと伝えた。

 日本では、中国との関係緊張や過激派組織「イスラム国」による邦人人質事件などを受け、対外情報収集力の強化が課題になっている。米中央情報局(CIA)のような対外情報機関設置の是非が議論を呼んでおり、安倍晋三首相も2月、「政府としても研究していきたい」と述べた。

 豪州にスパイ訓練を委託していたとすれば、「日本版CIA」実現に向けた情報収集や準備作業の一環とみられる。同紙によれば、2008年ごろ始まり、これまでに20人以上にスパイ活動のノウハウを提供したという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150321-00000045-jij-asia


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1426926166/
日本政府、密かに対外諜報機関の準備 豪情報機関に依頼して2008年頃から邦人スパイ養成

続きを読む
2015年03月04日
1 : ストマッククロー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2015/03/04(水) 11:18:28.28 ID:bDkjSA8A0.net BE:532994879-PLT(13121) ポイント特典

豪、コアラ7百匹安楽死 生息域に過剰状態、一部で飢餓の恐れ

 オーストラリア南東部ビクトリア州で2013〜14年、野生のコアラが生息域に対して過剰となり、一部が飢餓状態に陥ったため、数を減らす目的で約700匹がひそかに安楽死させられていたことが4日、分かった。メディアが一斉に報じた。

 コアラは入植者が毛皮のために捕獲し、20世紀初頭までに数が激減。特定のユーカリの葉しか食べず、開発で生息地が狭まっている。保護団体によると、全国で推定10万匹を切り、絶滅の可能性も指摘される。ただ一部地区では数が増えすぎ、調整が必要との指摘もある。

 州当局者は「複雑で難しいが、人道的かつ効果的に解決しなければならない」と述べ、新たな保護、管理を検討したいとしている。

 同州西部の海沿いの地域では約8千匹が密集し、1ヘクタール当たり1匹以下が適切とされる水準を大きく上回る11匹に増加。
保護担当者が注射などにより安楽死させたという。

http://www.sankei.com/world/news/150304/wor1503040023-n1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1425435508/
豪、クソかわいくないコアラを7百匹安楽死 日本は年間のエサ代1匹1千万円以上かけて飼育

続きを読む
2015年02月25日
1 : ムービージョー ★@\(^o^)/[ageteoff] :2015/02/24(火) 22:17:45.25 ID:???*.net
2月22日に日本に降り立ってから、連日“日本語”でツイートするなど、初めての日本をエンジョイしている豪ポップ・ロック・バンド「ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5OS)」。23日には、東京観光をしたようだ。メンバーらがSNSにその様子を公開している。

「子どものころから日本に来たいと思っていた」とツイートし日本文化へ興味を示していたマイケルは、SNSを通じ、観光中に撮った写真を複数公開。

「本当に、完全に日本に恋しちゃったよ。アニメの大きな看板を目にした瞬間、ここが最高の場所だって思った」

すっかり日本を気に入ったマイケルは、早速日本語の勉強に取り掛かった模様。日本語学習のアプリを10個もダウンロードしたと報告した。

最高の場所


アニメが好きそうなのがマイケル



http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/2/nid/21401.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424783865/
【音楽】初来日の豪ロックバンドが日本に恋「アニメの看板を目にした瞬間、最高の場所だって思った」

続きを読む
2015年01月31日
1 : ジャンピングエルボーアタック(庭)@\(^o^)/[ageteoff] :2015/01/31(土) 21:53:25.57 ID:yKRGNJk50.net BE:595621929-PLT(15000) ポイント特典

よく「あたし第六感があるのよ〜」なんて言う方がいますな。超能力とは言わずとも、「なんかヘンな感じがする!」ぐらいの虫の知らせを感じたことがある人は多いと思います。

・視覚処理の仕組みに過ぎない!
で、そんな第六感を「それは視覚処理の仕組みに過ぎない!」と言い切ったメルボルン大学の研究(英文)が面白かった。実験はシンプルで、48人の学生に次の手順で人物写真を見せたんですな。

「メガネをかけた女性の写真を1.5秒見せる」

「1秒ポーズ」

「メガネを外した女性の写真を1.5秒見せる」

で、写真を見せたあとで学生に「何か変わった?」と尋ねたところ、大半は「何かおかしいけど、何が変わったかはわからない」と答えたそうな。

・単に大きな変化を意識できていないだけ
人間の脳は、「何がおかしいのか具体的にはわからないけど何かが変わった」ことを感じる能力があるってことですね。つまり「第六感がある!」と言ってる人は、単に大きな変化を意識できていないだけなんですな(笑)。

・第六感を信じる人たちは納得しない
ちなみに、研究者いわく「この証拠を見せても第六感を信じる人たちは納得しないだろう。『自分は何かを感じている』という感覚は、それほどの実感をともなうものだからね」とのこと。確かに「私はそう感じるんだからしょうがない」と言われちゃったらどうしようもないですからね。

http://buzz-plus.com/article/2015/01/31/afflatus/

http://img01.ti-da.net/usr/protein/kowaihanashi.JPG

http://www.gojinjodaiko.jp/img/08_otokoyurei1.jpg


なんか怖い画像なのでご注意ください。管理人補足

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1422708805/
「霊感」「虫の知らせ」「第六感」のメカニズム判明! 単に脳が変化を意識できてないだけwwwwwwww

続きを読む
2014年12月10日
1 : タイガードライバー(佐賀県)@\(^o^)/[ageteoff] :2014/12/10(水) 12:52:32.90 ID:iyh6JvcL0.net BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典

コアラ激減、救えるか 豪州でかつての100分の1に:朝日新聞デジタル
 オーストラリアのシンボル的な存在のコアラが、開発や感染症、温暖化などの影響で激減している。かつては1千万頭以上いたとされるが、5万〜10万頭まで減ったとの推定もある。初来日から30年となった今年は、日本への輸出ラッシュに。だが、関係者からは「『カワイイ』を超えた支援を」「見たければ現地に来て」との声も聞かれる。

■森林伐採や温暖化、打撃
 オーストラリア東部ブリスベンから車で20分ほどのモートンベイ地区。35度を超える暑さのなか、公園にあるユーカリの木の上で、ぽつんと野生のコアラが寝ていた。周りは住宅地で、木の下では子供たちがサッカーをして遊んでいる。

 「この木でコアラを見るのは初めてだ。民家の裏庭みたいな場所なのに」。国内最大のコアラ保護団体「豪州コアラ基金」のダグラス・カーリンさんが、驚いたように木を見上げた。コアラが葉を食べるユーカリの木がぽつぽつと植えられている程度の芝生の公園でも最近、姿が目撃されているという。

 宅地造成や鉱山開発などのために森林が伐採され、コアラと人間の住む地域がどんどん重なってきている。コアラにとっては「食住」が減って繁殖しにくくなっているうえ、離れた木々を移ろうと地上を歩いている際に犬にかみ殺されたり、車にひかれたりする例が年々増えている。

 18世紀末に英国人が本格的に入植を始めるまでは1千万頭以上いたとされる。もともと先住民アボリジニーの人々が肉食用に捕ってはいたが、激減した最も大きな理由は入植者による毛皮目当ての乱獲だ。20世紀に入り、市民からの同情が高まって狩猟は各州が禁止したが、数百万頭が殺されたとみられる。

 乱獲の代わりに増えたのが、住宅地や鉱山の開発だ。現在生息するのはクイーンズランドやビクトリアなど4州と首都特別地域だが、範囲はかつての2割まで減ったとされる。大規模な調査はないが、5万〜10万頭ほどまで減ったとみられている。

以下ソース
http://www.asahi.com/articles/ASGCW2QQHGCWUHBI00B.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1418183552/
クジラの保護には熱心なオーストラリアでコアラが絶滅の危機 かつての100分の1に

続きを読む
2014年10月18日
1 : すらいむ ★@\(^o^)/ :2014/10/17(金) 23:29:04.94 ID:???0.net
古代の巨大カンガルー、顔はウサギで人間のように歩いていた
図:ウサギのような顔で人間のように直立歩行をしていたことが最新の研究で明らかになった


(CNN) 10万年前にオーストラリアに住んでいたカンガルーの仲間は、ウサギのような顔で、人間のように直立歩行をしていたことが最新の研究で明らかになった。

 オンライン科学誌「PIOS ONE」(原文ママ)に掲載された「絶滅したジャイアントカンガルーの移動」という論文によれば、身長は2メートル超で体重250キログラムという巨体だったため、うまく跳べなかったらしい。約3万年前に絶滅した。

 研究チームを率いた米ブラウン大学のクリスティン・ジャニス教授(進化生物学)は「歩いていたのでなければ、あれほど体が大きくなるはずがないと思う」と語る。

 論文によれば、骨を生体力学的に分析した結果、この巨大なカンガルーの仲間は2足歩行をしていたと考えられるという。

 「生体力学的にみてゆっくり跳ぶのが不可能だったとすれば、大きな動物であればなおさら(普通のカンガルーのように4本の足と尾を使った)5足歩行をするのは容易ではない」とジャニス教授は声明で述べた。

 論文によればこの生物は「解剖学的にみて跳躍には向いていなかったが、体重を1度に1本の足に乗せるのには向いていた」。比較的大きな尻やひざの関節、骨盤の形といった特徴からも、この生物が2足歩行に適していたことがうかがえるという。

 ただし、2足歩行と絶滅の間に関係があったかどうかは分かっていない。

 ジャニス教授によれば、狩りをする人間から身を隠すことができなかった可能性や、気候変動で乾燥が進むなかで、餌が十分にある遠くの土地まで移住することができなかった可能性もあるという。

CNN.co.jp 2014.10.17 Fri posted at 15:45
http://www.cnn.co.jp/fringe/35055320.html

転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413556144/
【科学】古代の巨大カンガルー、顔はウサギで人間のように歩いていた(画像)[10/17]

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク