海外セレブ、芸能関連

2017年05月23日
1 : 名無しさん@涙目です。(北海道)@\(^o^)/ :2017/05/23(火) 22:40:11.15 ID:ah5+uTXv0●.net BE:299336179-PLT(13500)?PLT(13500)
【ロンドン時事】23日のBBC放送によると、英俳優のロジャー・ムーアさんが死去した。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000154-jij-eurp




続きを読む




2017年05月16日
1 : アジフライ ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/05/16(火) 07:45:01.90 ID:CAP_USER9.net
日本公演のために来日中のメガデス(Megadeth)。デイヴ・ムステイン(Dave Mustaine)は「世界の山ちゃん」に訪れて手羽先を堪能。自身のツイッターに“山ちゃんの手羽先だ!死ぬほど上手い!皿に描かれている男は創業者だ!俺はこのビジネスをアメリカに持ち帰りたい!”と絶賛のツイートをしています

Dave Mustaine ? @DaveMustaine
Yamachan Chicken Wings! These are to die for! The man on the plate is the originator!I wish I could bring this business home to the USA!

<:ロミソース
http://amass.jp/88738/





続きを読む
2017年05月16日
1 : みつを ★@\(^o^)/[sage] :2017/05/15(月) 23:37:24.65 ID:CAP_USER9.net
http://japan.techinsight.jp/2017/05/kay05151458.html


歌手アヴリル・ラヴィーン(32)につき、「実は2003年に死去しており、今いるアヴリルは偽物だ」とする陰謀論が話題になっている。「かれこれ10年以上は偽物が本人として活動している」という噂の真相は?

(省略)

出典:
https://www.instagram.com/avrillavigne

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

2017.05.15 18:30





続きを読む
2017年05月11日
1 : 湛然 ★@\(^o^)/ :2017/05/10(水) 22:23:34.17ID:CAP_USER9.net
2017.5.9

コートニー・ラヴは現地時間5月7日に行ったインスタグラムでの生中継セッションの中で、自身の好きなニルヴァーナの楽曲を明かしている。

ニルヴァーナのカート・コバーンの未亡人であるコートニー・ラヴだが、ファンと交流するために定期的にインスタグラムで生中継を行っており、時にフォロワーからの質問に答えるQ&Aセッションを行っている。5月7日の生中継では「アメリカン・ホラー・ストーリー」への出演で知られる女優のサラ・ポールソンがこのセッションに参加していたことも明らかになっている。

生中継の模様はオンラインには残されていないものの、5月7日に行った生中継では参加したファンからのいくつかの質問にコートニー・ラヴは答えている。とあるファンは好きなニルヴァーナの楽曲をコートニー・ラヴに尋ねており、コートニー・ラヴは最初に“Heart-Shaped Box”を挙げたという。“Heart-Shaped Box”はコートニー・ラヴが送ったハート型の箱が曲名となっている。

コートニー・ラヴはさらに“Serve The Servants”、“Frances Farmer Will Have Her Revenge On Seattle”、“In Bloom”を自身の考えとして上位に挙げたと報じられている。

ニルヴァーナの『ネヴァーマインド』は今年3月に節目となる350週目の全米トップ200入りを果たしたことが明らかになっている。

3月11日付の最新の全米アルバム・チャートで『ネヴァーマインド』は134位にランクインしており、連続ではないものの、これが350週目のチャート入りとなっている。米『ビルボード』誌によれば、61年のチャートの歴史において、これは歴代8位の記録だという。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)
http://nme-jp.com/news/37645/





続きを読む
2017年04月25日
1 : イセモル ★@\(^o^)/[sage] :2017/04/25(火) 04:17:04.61 ID:CAP_USER9.net
映画『アメリカン・ジゴロ』や『プリティ・ウーマン』など大手スタジオのAリスト(一流クラス)俳優として活躍するも、反中国発言でハリウッド追放状態となったリチャード・ギアが、The Hollywood Reporter に胸の内を明かした。中国は今やアメリカに次ぐ世界第2位の映画市場となっており、ハリウッドが中国と親和性を高めていることはよく知られている。

熱心なチベット仏教徒かつ人道主義者であるリチャードは、1993年のアカデミー賞授賞式でプレゼンターを務めた際、台本を無視し、中国によるチベット抑圧は「恐ろしく人権が侵害された状態」だと非難。激怒したプロデューサーにオスカー出禁にされるも、2008年には北京オリンピックのボイコットを訴え、2012年にもインドで行われた仏教イベントで中国について「世界で最も偽善的な国」を語るなど、臆することなく発言を続けてきた。

仕事への影響を実感したのは『北京のふたり』(1997)でのことで、突然、スタジオからプロモーション活動をしないでくれと言われたという。「そのとき、MGM(メトロ・ゴールドウィン・メイヤー)は中国と契約を結びたかったんだ。だからこの映画を捨てることにしたんだよ」。そしてリチャードは、ここ10年は大手スタジオの作品に出演していない。事実上のハリウッド追放状態について「中国が『彼が出ているならダメだ』と言うだろうからということで、僕が出演できなかった映画はもちろん何本もある。最近も、僕が出ていたら中国を怒らせるだろうから、出資はできないという話を聞いたばかりだ」と淡々と明かした。

また、近年はインディペンデント映画界に活躍の場を移したが、中国での公開を見込んでいない小規模な作品においても圧力をかけられたことがあるとのこと。「中国の監督と仕事をすることに決まっていたのだが、撮影2週間前に彼から『申し訳ない。できなくなってしまった』と電話があった。安全な回線で話したのだが、もし僕と仕事をすれば、彼と彼の家族は二度と中国を出られない、二度と仕事ができない、ということだった」。


以下略です。全文は下記引用元よりご覧ください|ω・)
https://m.cinematoday.jp/page/N0091201




続きを読む
2017年04月05日
1 : みつを ★@\(^o^)/[sage] :2017/04/04(火) 23:53:42.69 ID:CAP_USER9.net
http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04032054.html


故マイケル・ジャクソンの長男プリンス・ジャクソンさんが、このほど亡き父を思い大きなタトゥーを体に彫り入れた(画像2枚目)。その出来栄えに大変満足したのだろう、プリンスさんは早速ふくらはぎに彫ったタトゥーをインスタグラムに公開し多くのファンが「素晴らしい」「まさにマイケルそのものよ」と書き込んでいるのだが、よく見るとマイケルには全く似ていないことが分かる。このタトゥーは成功なのか、それとも…。

(省略)

出典:https://www.instagram.com/princejackson

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

2017年04月04日 14:29 

全文
http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04032054.html




続きを読む
2017年04月02日
1 : みつを ★@\(^o^)/[sage] :2017/04/02(日) 01:12:31.73 ID:CAP_USER9.net
http://japan.techinsight.jp/2017/04/kay04011338.html


アンジェリーナ・ジョリーに離婚を申請され、子供6人を含む8人での大家族生活を突然失ったブラッド・ピット。それを機にひとり暮らしを始めた彼は、ようやく立ち直り生活スタイルを一新した。子供達が好きなジャンクフード三昧の生活をやめヘルシーな食事にこだわるようになり、運動にも励みずいぶん体重を落としたという。それによって「若返った」「カッコ良くなった」と評判になったのもつかの間、今度は激ヤセが進行しこのような姿になってしまった。「いったいどうしたのか」と今度は彼の健康を心配する声が多くあがっている。

(省略)

この激ヤセは心労・過労によるものなのか、それとも映画の役作りのためなのか。どちらの可能性も考えられるが、この痩せ方はやはり心配だ。

出典:https://twitter.com/enews

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

2017年04月01日 15:15 




続きを読む
2017年03月28日
1 : 忍次郎 ★@\(^o^)/ :2017/03/27(月) 22:56:41.87 ID:CAP_USER9.net
 グウィネス・パルトロウは賢すぎるという理由からタコを一生食べないと宣言した。タコには人間よりも脳みそがあるという事実を知った際にはパニックに陥ったというグウィネスは、タコが人間よりも知的であると考えていることから食べるのを止めたのだという。

 自身のライフスタイルブランド、グープのインスタグラムに投稿された同僚との会話の中で、食生活の変化についてグウィネスは、「タコには私たちよりも脳みそがあるのよ。それでびっくりしたから、食べるのを止めたの」
「彼らって水族館から排水溝のネジを外したりして海に逃げられるのよ」
と話した。

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

Yahoo!ネタりか|2017/3/27 18:15 アサジョ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170327-54799113-asajo




続きを読む
2017年03月27日
1 : みつを ★@\(^o^)/[sage] :2017/03/27(月) 00:48:33.64 ID:CAP_USER9.net
http://a.excite.co.jp/News/world_ent/20170325/Techinsight_20170325_367108.html


映画『ハワーズ・エンド』『ウォルト・ディズニーの約束』など多くの作品への出演で知られる英女優エマ・トンプソン(57)が、過去に現アメリカ大統領のドナルド・トランプ氏(70)より電話を受けたこと、またデートに誘われたことを明かした。あまりにも大胆な誘いを受けたエマは、それを受け入れたのか、それとも…?

昔から大変な女好きで、3人目の妻メラニア夫人と結婚後も美人を見つけては口説いていたとされるドナルド・トランプ大統領。その彼から「誘われた」という女優エマ・トンプソンがスウェーデンのTV番組に出演し、1998年にアメリカで公開されたある映画の撮影に絡め、こう告白した。

「当時私は、映画『パーフェクト・カップル(原題:Primary Colors)』を撮影していたの。ジョン・トラボルタと一緒に、ハリウッドでね。」
「私はその時、映画会社の敷地にあるトレーラーの中にいたの。」

当時、エマは1人目の夫と離婚したばかりだったとのこと。それを知ってか知らでか、大統領は“うまい話”でエマを誘いだそうとしたそうだ。

「そう、トレーラー内の電話が急に鳴ったのよ。それまで誰からも電話がなかったから、変だと思ったわ。」
「とにかく電話に出ると、『ハーイ、ドナルド・トランプです』って言うじゃない。『本当ですか? 何かご用事でも?』って聞くと、こう言われたの。『トランプ・タワーに、泊まる場所を用意させてもらえないかと思ってね。とても快適なんだ』って。」

突然の申し出の意図が分からず困惑したエマだが、トランプ氏の“目的”はその後すぐに明らかになったという。

「そう。こう言われたの。『分かるだろ、俺達ならすごく仲良くなれると思うんだ』って。『いつか、ディナーでもどうかなと…』ってね。」

驚いたエマは「はい、またご連絡しますね、お電話をどうも」と伝え会話を切り上げ“デートの誘い”にも応じなかったというが、番組ホストは興奮気味にこう話している。

「あなたがファーストレディになったかもしれないのに! あなたなら彼を止めることができたでしょうにね。」

大統領になった今も、あちらこちらから良からぬ話題が出てくるトランプ大統領。人気、支持率ともにどんどん下がっているが、彼の任期は始まったばかりでまだ先は長い。(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

2017年03月25日 18時30分




続きを読む
2017年03月09日
1 : https://twitter.com/4nob1 :2017/03/09(木) 09:30:08.60 ID:CAP_USER9.net
 アメリカ大統領ドナルド・トランプの娘、イヴァンカ・トランプさんのビジュアルブック「IVANKA イヴァンカ・トランプ Photobook 1991-2017」が、2017年3月31日に創藝社(東京都新宿区)から発売される。B5判型/ソフトカバー、96ページ。価格は1300円(税別)。現在Amazonで予約を受け付けている。

 不動産王の長女として生まれたイヴァンカさんは、超エリート大学のペンシルバニア大学を優秀な成績で卒業。一方で10代から有名ブランドのモデルを務め、08年に自身のジュエリーブランド「ivankatrumpcollection.com」を立ち上げるなどして、実業界でも成功を収めた。09年に結婚して3人の子どもがいる。すべてを手にいれた完璧な女性として、あるいはトランプ政権の陰の参謀役として、日本でも注目の的だ。

気になる写真集の内容は、家族で過ごした幼少期をはじめ、学生時代、ファッションモデルから実業家として頭角を現した頃、妻となり母となり、そして大統領選へ――。さまざまな顔を持つ彼女の足跡をたどり、ビジュアルとコラムで展開する。

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

Yahoo!ネタりか|2017/3/9 08:00 J-CASTBOOKウォッチ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170309-99668758-jct_bw





続きを読む
2017年03月09日
1 : ネックハンギングツリー(東京都)@\(^o^)/ :2017/03/08(水) 23:30:37.51 ID:WK3Jw5lI0.net BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
歌手のジャスティン・ビーバーさんが日本滞在中にゴルフクラブで顔を殴られていたことがわかった。なお殴ったのはこの話を暴露した歌手のエド・シーランさん本人だった。ガーディアン紙が報じた。シーランさんはガーディアン紙のインタビューで、日本にいた時にビーバーさんと一緒にダイブバーへ行き泥酔、ビーバーさんは水を飲んでいただけだったがその後ゴルフコースへ行くとビーバーさんは地面に横たわって口の中に入れたゴルフボールを打つよう言ってきたため、しっかり狙ってスイングした。そしてビーバーさんの右頬を打ってしまったという。シーランさんによると、ビーバーさんを「殴った」時には少し不快感を伴うような鈍い音がした。ビーバーさんのセキュリティーガードも驚いた様子だったという。

https://jp.sputniknews.com/incidents/201703083411246/





続きを読む
2017年02月16日
1 : Japanese girl ★@\(^o^)/[sage] :2017/02/16(木) 12:30:49.89 ID:CAP_USER9.net
 モデルのカーリー・クロス(24)が、ファッション誌「ヴォーグ」の撮影で日本人の女性の格好をしたことを批判されて謝罪した。

 カーリーは黒髪のウィッグに和を意識した衣装を着て、実際に日本のさまざまな場所で撮影を行った様子。写真家のマイケル・ヤンソンが手掛けていて、相撲力士と写る写真もあった。

 しかし、これらの写真に人々はカーリーが“イエローフェイス”で撮影したと批判し、「人種差別」「ヴォーグ、本気なの?」とコメントしている。

 批判を受けてカーリーはツイッターに、「文化的に敏感ではない撮影に参加してしまって、本当に申し訳ありません。私の目標はいつも、これからも女性を力づけて、インスパイアしていくことです。これからの撮影やプロジェクトではそのミッションを反映したものであることを約束します。心から、カーリー」と謝罪した。【ハリウッドニュース編集部】

日刊スポーツ [2017年2月16日10時43分]
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1779780.html


相撲力士と写る写真
https://twitter.com/TheCut/status/831636203220918272



関連スレ
【海外/音楽】親日家のケイティ・ペリーが着物姿で新曲を披露→なぜか批判続出「人種差別的だ」「どうして芸者の姿であの歌を歌うの?」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1385540472/


続きを読む
2017年02月01日
1 : ファルコンアロー(神奈川県)@\(^o^)/ [sage] :2017/02/01(水) 16:34:39.99 ID:Ve7kChvS0.net BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00000025-jij_afp-ent


J・デップ、浪費で破産寸前 資産管理会社が未払いローンで提訴

【AFP=時事】米俳優のジョニー・デップ(Johnny Depp)さん(53)が、激しい浪費によって破産寸前に追い込まれていることが分かった。

デップさんの資産管理を担っていた企業が先月31日、不払いになっているローンの返済を求めてデップさんを提訴したことで明らかになった。

デップさんを提訴したザ・マネジメント・グループ(TMG)が米ロサンゼルス(Los Angeles)の裁判所に提出した訴状によると、デップさんは20年ほどにわたり毎月200万ドル(約2億3000万円)を支出。フランスの城やバハマ諸島の島を含む不動産に7500万ドル(約85億円)を費やしたという。

 デップさんはまた、2000年以降に1800万ドル(約20億円)のヨットや高級車45台を購入。毎月のワイン代は70万ドル(約7900万円)に上り、自家用機も所有、40人ものスタッフを抱えている。さらにアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)やグスタフ・クリムト(Gustav Klimt)などの巨匠の作品200点以上のほか、ギター70本、ハリウッド(Hollywood)関連品多数も収集している。

 デップさんは先月13日、自身の許可なく金融取引を行い、資産状況の悪化を隠し、資産管理を誤ったとして、TMGを相手取り2500万ドル(約28億円)の支払いを求める訴訟を起こしていた。

 一方、昨年契約を解除されたTMGは、同社が420万ドル(約4億7000万円)の負債を抱えており、デップさんが所有する不動産の差し押さえを余儀なくされたと主張している。【翻訳編集】 AFPBB News


続きを読む
2017年01月27日
1 : 驫 ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/26(木) 22:59:24.07 ID:CAP_USER9.net
1月21日、ワシントンでのデモ行進「ウィメンズ・マーチ」に参加してトランプ批判のスピーチをするマドンナ (c)The New York Times/アフロ


 2017年1月20日(現地時間)、ついにドナルド・トランプが大統領に就任。トランプ支持者が熱狂する一方、トランプ政権に反対する人々が、全米各都市でデモを敢行。ハリウッドスターも、集結して気勢をあげた。映画、テレビ、音楽業界のスターやクリエイターたちはなぜトランプ政権を批判し、どう向き合おうとしているのか、米国・ロサンゼルス在住のライター吉川優子さんがリポートする。

 大統領就任式前夜にニューヨークのトランプ・インターナショナル・ホテル・アンド・タワーの前で行われた反トランプのデモには、男優のロバート・デ・ニーロや、コメディー番組『サタデー・ナイト・ライブ』でトランプの物まねをやって受けている男優アレック・ボールドウィン、マーベル映画のハルク役で知られる男優マーク・ラファロ、女優のシャイリーン・ウッドリー、シンシア・ニクソン、歌手のシェール、ドキュメンタリー映画作家マイケル・ムーアらが参加。

 デ・ニーロは、「僕は今夜、ここにみなさんと、“過大評価”されている友達と一緒に来られてとてもうれしいです」とスピーチを始めた。1月8日のゴールデン・グローブ賞授賞式でのスピーチでメリル・ストリープがトランプを批判したのに対して、トランプが「メリル・ストリープは、ハリウッドで最も“過大評価”されている女優の1人」とツイッターで反撃したのをからかったもの。メリルと4度共演したデ・ニーロは、「あなたが言ったことは素晴らしかった」と称賛の手紙を送っていた。

 またトランプが、夜中に書きそうなツイートとして、「デ・ニーロのキャリアは最悪だ」「彼はオスカーを返すべきだ。投票は不正操作されている」といった文面を紹介して参加者を笑わせた後、「何が起きようと、我らアメリカ人、我らニューヨーカー、我ら愛国者は、市民の権利のために団結する」と熱く語った。

■ウィメンズ・マーチにセレブも集結

 選挙前のように、ビデオを作って、トランプに対抗しようとする動きも続いている。ロージー・ペレーズやサリー・フィールド、ジェフリー・ライト、ゾーイ・カザンらの俳優は、もしトランプ政権が人種差別、性差別、反移民、反組合、反環境保護政策を推進しようとしたら反対するようにと、議会に訴えるビデオを制作した。

 また、ファッション誌のWが制作したのは、グロリア・ゲイナーのヒット曲『I Will Survive』を、今年オスカー候補になりそうなスターたちが、歌ったり、朗読したりするというビデオ。「トランプ政権をサバイブするぞ」という意味合いだ。登場するのは、エマ・ストーン、ナタリー・ポートマン、エイミー・アダムス、フェリシティ・ジョーンズ、ミシェル・ウィリアムズ、タラジ・P・ヘンソン、ナオミ・ハリス、マシュー・マコノヒー、アンドリュー・ガーフィールドなど豪華な顔ぶれだ。

 21日には、トランプ政権に抗議する人々が、ワシントンD.C.、ニューヨーク、ボストン、シカゴ、サンフランシスコなど全米各地のみならず、シドニーやベルリン、パリなど世界各地にも集まり、600以上ものデモ行進「ウィメンズ・マーチ」が行われた。「『女性の権利は人間の権利』ということを、トランプ政権の初日に、そして世界中に知らしめる」というものだ。女性のみならず、すべての性や人種、文化の人々が集まり、女性や移民、LGBTコミュニティーの権利、健康保険の問題など、様々な権利が脅かされていることを抗議した。

 ワシントンD.C.で行われた最大のマーチは、予想を大幅に上回り、50万人以上が参加。マドンナ、スカーレット・ヨハンソン、アシュレイ・ジャッド、アメリカ・フェレーラ、アリシア・キーズ、シェール、マイケル・ムーアといった映画、テレビ、音楽業界のスターやクリエイターも加わった。

 マドンナは、「イエス、私は激怒しているわ。何度もホワイトハウスを爆破することを考えたの」と過激発言をし、3度放送禁止用語を連呼。「今回の選挙で善は勝たなかった。でも、最後に善は勝つわ」と言って、2曲歌い、参加者を沸かせた。

続きはソース
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO12042840U7A120C1000000


続きを読む
2017年01月24日
1 : 稲妻レッグラリアット(東京都)@\(^o^)/ :2017/01/24(火) 16:09:04.58 ID:n8p+IYiZ0●.net BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
「ホワイトハウス爆破したい」 マドンナさん発言が波紋

朝日新聞デジタル 1/24(火) 11:52配信

 トランプ大統領に反発する米人気歌手マドンナさんが、「ホワイトハウスを爆破したい」と発言したことが、波紋を呼んでいる。マドンナさんは22日、自身のインスタグラムで、比喩的に言ったと釈明した。

 AP通信などによると、マドンナさんは、21日にワシントンで開かれたトランプ氏に抗議する「女性大行進」に飛び入り参加。

「私は怒っている。ホワイトハウスの爆破も考えた。でも何も変わらないし、絶望してはいけない」などと演説した。

 これに対し、ネットなどでは「マドンナは逮捕されるべきだ」「自殺しろ」などと批判が出ていた。マドンナさんは22日、「文脈から外れて一文を抜き出すのでなく全体の意味をとってほしい」と説明。

「私は、暴力的な人間ではないし、暴力も呼びかけない」「愛の革命を始めたいと言った」などと述べた。マドンナさんの21日の演説は、過激な言葉が多く、中継を途中でやめる放送局もあったという。(ロサンゼルス=平山亜理)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000053-asahi-int


続きを読む
2017年01月21日
1 : BaaaaaaaaQφ ★@\(^o^)/ :2017/01/21(土) 14:36:51.52 ID:CAP_USER9.net
2017年1月20日、ジャッキー・チェン(成龍)最新主演作「功夫瑜伽」(カンフーヨガ)では、ロケ先となったドバイ首長国の王室から、大量の高級車が撮影に提供されている。新浪が伝えた。

中国で今月28日から公開されるジャッキー・チェン最新作「功夫瑜伽」は、初めての中国&インド合作映画。ロケ地の一つとなったドバイでは、王室からの積極的なサポートがあり、撮影には70台を超える高級車が提供された。

提供されたのはフェラーリ、ブガッティ、ベントレー、ランボルギーニと名だたる高級車ばかりだったが、世界でたった1台しかないマクラーレンのスポーツカーまで含まれ、スタッフたちの度肝を抜いた。さらにドバイ王室の太っ腹すぎる王子は、ほとんどの高級車をそれぞれ2台ずつ貸してくれた。もし1台に問題が生じた場合、そのスペアとして使うようにとの心遣いだったという。

撮影中、1台1000万元(約1億7000万円)を超えるスポーツカーが故障したのだが、数日後には新しいものが届けられた。撮影で使用していたのは車体が黄色だったが、ドバイ王室ではブルーの同じ車を、わざわざ黄色に塗装し直して貸してくれたという。この迅速な行動もまた、ジャッキー以下スタッフ一同を仰天させている
http://www.recordchina.co.jp/a161599.html


ドバイのハムダン皇太子



続きを読む
2017年01月19日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/19(木) 19:09:11.56 ID:CAP_USER9.net
ビートルズの元メンバー、ポール・マッカートニー氏(74)が18日、米ニューヨークの連邦裁判所に、ソニーの子会社が所有するビートルズの楽曲の著作権を返還するよう求める訴訟を起こした。AP通信などが伝えた。

マッカートニー氏と故ジョン・レノン氏が作った「ラブ・ミー・ドゥ」など、ビートルズのヒット曲の多くの著作権は、1985年に故マイケル・ジャクソン氏が購入し、現在はソニーの子会社で世界最大の音楽出版会社「ソニー/ATV」が保有している。

長年、楽曲の著作権回復を望んできたマッカートニー氏は訴状で、米国の著作権法の規定に基づいて2018年以降に順次、著作権が原作者に返還されると主張。

「裁判所の宣告が必要で、そうすればマッカートニー氏は平穏で曇りのない権利保有ができる」としている。同様の事例で、英国の裁判所に著作権回復を訴えた英国のロックバンド「デュラン・デュラン」が昨年12月、ソニー側に敗訴したことも提訴に踏み切った理由とみられている。

ソニー側は「提訴は不必要で残念だ」とする談話を出した。

「ソニー/ATV」はソニーと故マイケル・ジャクソン氏が共同出資して95年に設立した。(ロンドン=渡辺志帆)

朝日新聞デジタル 1/19(木) 11:02配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000036-asahi-musi


続きを読む
2017年01月17日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/16(月) 23:07:47.03 ID:CAP_USER9.net
『ヨシュア・トゥリー』のリリース30周年を記念したツアーを行うU2だが、このツアーでサポート・アクトを務めることが決定したノエル・ギャラガーズに対し、リアム・ギャラガーが「ごますり野郎」と皮肉を込めたリアクションをしている。

『ヨシュア・トゥリー』30周年記念ツアーは、7月から8月にかけてイギリスを含むヨーロッパ各地を巡回する予定になっている。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズとして同ツアーに参加することが決定したノエルは、U2は「常に大好きなバンド」だとした上で、「地球上で最も素晴らしいショウとして記憶されることになるツアーに参加できて、光栄だし誇りに思う」とコメントしている。

これに対し、リアムはツイッターで「ごますり野郎」「恥知らず」とコメントした。

am Gallagher ? @liamgallagher
I see all that brown nosing is finally starting to pay off NO SHAME LG x 2017年1月9日 19:51

また、リアムは昨年夏のインタビューで、ノエルが20億円以上する豪邸に住むような生活を始めたのはU2のボノの影響だとし、ノエルと自分がうまくやっていけなくなった原因のひとつがボノだと非難していた

2017.01.10
http://ro69.jp/news/detail/154408


写真



続きを読む
2017年01月15日
1 : Egg ★@\(^o^)/[sageteoff] :2017/01/15(日) 05:42:36.21 ID:CAP_USER9.net
故マイケル・ジャクソン役に白人俳優のジョセフ・ファインズを起用したことで物議を醸していた英 Sky Arts のコメディーシリーズ「アーバン・ミス(原題) / Urban Myths」の当該エピソードが放送中止になったと The Hollywood Reporter などが報じた。

番組は著名人にまつわる都市伝説を30分8話で描くもの。マイケルのエピソードは2001年のアメリカ同時多発テロ事件後、マイケル、エリザベス・テイラー(ストッカード・チャニング)、マーロン・ブランド(ブライアン・コックス)が車でニューヨークからカリフォルニアを目指したといううわさを基にしたもので、現地時間19日に放送される予定だった。

昨年1月の時点でマイケル役に白人のジョセフが起用されたと報じられた時点で波紋を呼んでいた同作だが、先日、番組の予告編が公開されると騒動が再燃。マイケルの長女パリス・ジャクソンはTwitterで「多くの人たちと同じように、腹立たしく思っています。正直なところ、吐きそうになったくらい」と厳しい批判を展開していた。

家族からの批判を考慮して Sky Arts は、同エピソードの放送中止を決定。「わたしたちは“本当にあった”と伝えられている出来事を気楽に楽しんでいただきたかっただけで、決して誰かを不愉快にしようと考えたことはありません」と声明で述べ、ジョセフも放送中止の決定を支持していると発表している。

パリスをはじめとする親族たちは、Twitterなどを通じて今回の決定に感謝の意を表明。

同シリーズでは、ボブ・ディラン(エディ・マーサン)、ケイリー・グラント(ベン・チャップリン)、アドルフ・ヒトラー(イヴァン・リオン)などのエピソードが紹介される予定だ。(編集部・入倉功一)

シネマトゥデイ 1/14(土) 17:42配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00000020-flix-movi


写真


続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク