軍事

2017年04月15日
1 : ニールキック(岐阜県)@\(^o^)/[KR][ageteoff] :2017/04/15(土) 13:42:01.00 ID:N3YWn3y60.net BE:723460949-PLT(13000)
?PLT(13000)
産経ニュース @Sankei_news

北朝鮮の軍事パレードにICBMが登場、トランプ米政権に誇示

https://twitter.com/Sankei_news/status/853103571423813632




続きを読む




2017年04月14日
1 : マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ :2017/04/14(金) 02:43:32.12 ID:78yd02Kf0●.net BE:583472408-PLT(14015)
?PLT(14015)
http://www.afpbb.com/articles/-/3125067

米軍、史上最大の非核爆弾を初使用 アフガンのIS空爆で

【4月14日 AFP】米軍は13日、非核兵器では史上最大の爆弾とされる「MOAB(大規模爆風爆弾兵器、GBU-43/B Massive Ordnance Air Blast)」を、アフガニスタンのイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」施設に対し投下した。同爆弾の実戦使用は初めて。米国防総省が発表した。




落とすとピカ雲が出る程度の威力




続きを読む
2017年04月12日
1 : キチンシンク(茸)@\(^o^)/ :2017/04/12(水) 20:20:59.98 ID:kTvqQDGx0.net BE:155743237-PLT(12000)
?PLT(12000)
北朝鮮のミサイル攻撃を受けたときの想定はできているか?【評論家・江崎道朗】
2017.04.12

(中略)
第一段階のイージス駆逐艦によるミサイル防衛は、日本列島全体をカバーしているが、第二段階になると、ペトリオットを配備している半径数十キロしか守れない。

そして今年3月の時点で、ペトリオットを配備しているのは、札幌、青森、関東、愛知、関西、北九州、沖縄しかない。

 つまり、北海道(札幌を除く)や東北(青森を除く)、新潟などの日本海側、中国、四国と南九州には現在、ペトリオット配備をしていないので、ミサイル攻撃に対する危険がかなり高くなる。

北朝鮮が日本に向けているミサイルの数は1100基以上もあると試算されている。射程1000km前後のスカッド・ミサイルは800基以上、最大射程が1300kmのノドン・ミサイルも300基あると言われている。

現在の自衛隊の能力では、これだけの数のミサイルを迎撃することは困難だ。

そこで政府は、ミサイル攻撃を受けることを前提に、国民にその準備をするよう呼び掛けている。「国民保護ポータルサイト」と題する専用のホームページを開設し、ミサイル攻撃を受けた時の対応策などについて詳しく説明しているのだ。
http://www.kokuminhogo.go.jp/shiryou/hogo_manual.html


https://nikkan-spa.jp/1316250


TOP画像はノドン・ミサイル


続きを読む
2017年04月12日
1 : 中年'sリフト(公衆電話)@\(^o^)/ :2017/04/12(水) 18:43:37.46 ID:Ala7W+4F0?2BP(1931)
初の国産空母、23日進水へ 習氏、軍内足場固めに

 【北京・浦松丈二】中国遼寧省大連で建造中の中国初の国産空母が23日、進水する見通しになった。中国国内の電子メディアが一斉に報じた。中国海軍にとって、国産空母保有は1980年代後半の計画策定以来の「悲願」。順調に進水すれば、今秋の中国共産党大会で2期目に入る習近平総書記(中央軍事委員会主席)にとって、軍内の足場固めにつながりそうだ。

https://mainichi.jp/articles/20170412/k00/00m/030/076000c




続きを読む
2017年04月12日
1 : グロリア(大阪府)@\(^o^)/ :2017/04/12(水) 08:39:57.06 ID:L9OCymZ90.net BE:253246518-PLT(15000)
?PLT(15000)
米、北朝鮮攻撃に言及 日本政府に今月説明

北朝鮮の核・ミサイル問題を巡り、米政府が米中首脳会談を控えた4月上旬の日米高官協議で、中国の対応によっては北朝鮮への軍事攻撃に踏み切る可能性に言及していたことが11日、分かった。

「ストライク(攻撃)」という表現を使い、この方針をトランプ米大統領が中国の習近平国家主席に伝達するとも説明した。複数の日米外交筋が明らかにした。日米で協力して中国に具体的行動を促す狙いがあるとみられる。

日本政府は「攻撃に出れば、日本は韓国と共に標的にされかねない」(政府筋)と懸念を米側に既に伝えている。

https://this.kiji.is/224574917987090441?c=39546741839462401




続きを読む
2017年04月12日
1 : エクスプロイダー(茨城県)@\(^o^)/ :2017/04/12(水) 01:07:15.31 ID:XQmMTGU50●.net BE:844481327-PLT(13345)
?PLT(13345)
米軍事海上輸送軍所属の潜水艦や特殊部隊の支援船「C・チャンピオン」が9日、那覇軍港に寄港し、10日に出港した。6日に韓国・釜山から沖縄に向かった。朝鮮半島情勢を巡り米政府による北朝鮮への軍事力行使が取り沙汰される中、C・チャンピオンの動きは米軍特殊部隊と関連している可能性もある。

軍港を監視している関係者によると同船の寄港は見たことがないという。

続き
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-476759.html





続きを読む
2017年04月12日
1 : ローリングソバット(catv?)@\(^o^)/ :2017/04/12(水) 00:12:41.46 ID:/8ei7Wdx0.net BE:323057825-PLT(12000)
?PLT(12000)
東シナ海、日本海に入ってくるカールビンソンの空母打撃群に、(海自の)護衛艦を数隻派遣
http://jp.reuters.com/article/sdf-korea-us-air-career-idJPKBN17D1VX




続きを読む
2017年04月11日
1 : シャチ ★[ageteoff] :2017/04/11(火) 00:31:24.68 ID:CAP_USER9.net
【AFP=時事】長年、SF作品の世界の中だけのものだと思われてきたレーザー兵器。その能力こそ映画ほど劇的なレベルには届かないものの、米軍でついに現実のものとなりつつある。

続き

AFP=時事 4/10(月) 19:58配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000039-jij_afp-int

画像 レーザー兵器のデモンストレーションを行う米海軍の輸送揚陸艦ポンセ(2014年11月16日撮影、米海軍提供)。【翻訳編集】 AFPBB News




続きを読む
2017年04月05日
1 : アイアンクロー(catv?)@\(^o^)/ :2017/04/05(水) 12:03:26.73 ID:cEwFnj4E0●.net BE:299336179-PLT(13500)
?PLT(13500)
 防衛省は5日、北朝鮮東岸の新浦付近から同日午前6時42分ごろ、1発の弾道ミサイルが北東に向けて発射され、約60キロ飛翔して東岸沖の日本海に落下したとみられると発表した。
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6235567


続きを読む
2017年03月21日
1 : 雪崩式ブレーンバスター(愛媛県)@\(^o^)/ :2017/03/20(月) 23:57:51.95 ID:52FX0EJO0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
【産経・FNN合同世論調査】
主な質問と回答(3月)「敵基地攻撃能力の保有」75%が肯定的 保有すべきだ29・1% 保有を検討すべきだ46・0%

【問】安倍晋三内閣を支持するか
支持する57.4(58.8) 支持しない30.9(30.1) 他11.7(11.1)

【問】どの政党を支持するか
自民党38.0(36.9) 民進党8.4(10.8) 公明党4.5(2.5)
共産党3.8(6.1) 日本維新の会3.6(3.2) 
社民党0.4(0.7) 自由党1.1(0.6) 
日本のこころ0.2(0.2) その他の政党1.6(1.3) 
支持する政党はない37.9(37.4) 他0.5(0.3) 

(略)

【問】北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域内に落下した。日本に切迫した危機が迫っている時、敵のミサイル発射基地などへの日本の攻撃能力、いわゆる敵基地攻撃能力の保有について

保有すべきだ29.1 保有を検討すべきだ46.0保有すべきではない20.2 他4.7

http://www.sankei.com/politics/news/170320/plt1703200029-n1.html
関連
焦点:再び敵基地攻撃能力の保有議論、北朝鮮のミサイル進展で
http://jp.reuters.com/article/defence-north-korea-japan-idJPKBN16F16P

[東京 8日 ロイター] - 北朝鮮の弾道ミサイル開発の進展を受け、政府・与党内で敵基地攻撃能力の保有議論が再び活発化してきた。これまで幾度となく浮上したテーマだが、費用や技術的な難しさに加え、地域の軍拡競争につながることなどを懸念する米国の支持を得られず、実現してこなかった。議論を主導する自民党は、抑止力が高まるとして今年夏前までに政府への提言を再びまとめる考えだ。



続きを読む
2017年02月27日
1 : 幸・災・楽・禍 ★[age] :2017/02/26(日) 23:20:18.82 ID:CAP_USER9.net
陸自が米海兵隊と合同訓練、離島奪還を想定1分21秒陸自が米海兵隊と合同訓練、離島奪還を想定
 離島防衛能力を高めようと、アメリカ・カリフォルニア州で陸上自衛隊がアメリカ海兵隊と合同訓練を実施しています。

 陸上自衛隊とアメリカ海兵隊の合同訓練、通称「アイアン・フィスト(鉄拳)」。12回目となる今年の訓練には、日米あわせて850名の隊員が参加しました。現地25日は、武装した敵に占拠された離島を奪還するという想定で、沖合の揚陸艦から水陸両用車が続々と上陸し、部隊を展開する様子が公開されました。
 「水陸両用車AAV7には、陸上自衛隊の隊員も乗り込んでいます。操縦訓練なども行うということで、こうした訓練は今回初めてになります」(記者)

 今回の訓練は、来年3月に離島防衛などを担う「水陸機動団」が新編されることをにらみ、実際に配備されるものと同じタイプの水陸両用車で陸上自衛隊の隊員が操縦訓練を行うなど、より実戦に近い形で実施されました。
 「まさに同盟の抑止力、そして対処力を強化しうる、極めて重要な機会と考えています」(陸上自衛隊西部方面総監部 戒田重雄 幕僚副長)
 日米それぞれの幹部は、「こうした訓練を通じて日米の連携をさらに深めていく必要性がある」と強調しています。(26日10:51)

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2992773.html


続きを読む
2017年02月26日
1 : キングコングニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ :2017/02/26(日) 16:26:45.46 ID:WqNTc+rV0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
中国人民解放軍のロケット軍が、日本や韓国などに配備されているミサイル防衛を突破するために、射程の短い極超音速兵器を開発している。中国の軍事動向に詳しい専門誌「漢和防務評論」(本部カナダ)がこのほど報じた。

 この兵器は「極超音速滑空飛翔体」と呼ばれ、マッハ5〜10の速度で飛ぶ。核兵器に代わる次世代兵器とされ、米国やロシアも開発にしのぎを削っている。開発が進めば日本の防衛システムが無力化される恐れがある。

 極超音速兵器は弾道ミサイルに搭載して発射され、途中で分離して極超音速で滑空する。方向を変えることもできるため迎撃は極めて困難とされている。

 これとは別に、中国の国有企業、中国航天科技集団は「089プロジェクト」と呼ばれる極超音速兵器開発計画を進めている。長距離弾道ミサイルに搭載して米国本土のミサイル防衛に対抗するのが狙いで、実験が繰り返されている。

 米メディアによると、中国は極超音速兵器の実験を7回実施、うち6回成功した。米国よりも実験回数が多い。同誌の編集発行人、平可夫氏は「中国の開発が米国よりも進んでいる可能性がある」と指摘する。(共同)
http://www.sankei.com/world/news/170226/wor1702260021-n1.html


続きを読む
2017年01月18日
1 : アキレス腱固め(茸)@\(^o^)/ :2017/01/18(水) 15:00:11.11 ID:H2Ub8chi0.net BE:155743237-PLT(12000) ポイント特典
伊藤 各国とも似たり寄ったりですが、なかでも“米兵”は大したことない。だけど、“米軍”となると話は別で、やっぱり世界最強だと思います。そんな彼らを、集団としてシステマテックに動かせるところが素晴らしいんです。

シマジ それはつまり、上に立つ指導者が優れているということですか?

伊藤 そう思います。そういうシステムを作り上げる能力に長けています。軍隊だけでなくアメリカの会社組織、政治、国の仕組みにしても、システムがよく出来ているとわたしは思います。移民国家として誕生して、たかだか230年しか経っていないのに、世界の中でこれだけの地位にいるというのは、ガラクタを集めてきて、それなりの力を発揮するシステム作りが上手いんだと確信しています。

それに比べると、非常に残念なのが日本です。日本人は個々の能力は信じられないくらい高いんですが、その個体の能力をシステマテックに動かすのが決定的に下手なんです。国民性とか日本人の性質というのもあるんでしょうが、すぐにひがんだり、出る杭は打たれるような環境になってしまうんですね。

引用元
最低の“ポンコツ”を寄せ集めたアメリカ軍は、なぜ世界最強なのか?
2017.01.18 島地勝彦×伊藤祐靖【第3回】
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50729


続きを読む
軍事 16:30│コメント(70)

2017年01月17日
1 : 逆落とし(栃木県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/17(火) 12:53:37.32 ID:xH2TkzQz0●.net BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
韓国軍、1億3千万円ミサイル2発を「間違って海に落とした」…末期的ミスに国民ため息


 韓国海軍の対潜哨戒機「P−3CK」が対艦ミサイル「ハープーン」など計6発の武装を海に落としていたことが明らかになった。総額約4〜5億円の武装を落とした理由について、軍は「乗務員の操作ミス」と発表。韓国では朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件で政情が不安定化しているが、軍のお粗末なミスで政権への批判は強まるばかり。さらに“悪影響”は日本にも…。

初笑いで済まない

 韓国通信社の聯合ニュース(電子版)などによると、武装を海へ投げ捨てる信じがたい失敗が起こったのは1日午前6時10分ごろ。韓国北東部の江原道沿岸約60キロの海域で、飛行中だったP−3CK対潜哨戒機が搭載していた武装すべてを誤って海に投下した。

 爆弾やミサイルを搭載する軍用機には基本的に緊急投棄スイッチがある。これは敵機の奇襲攻撃を受けた際や、自身の機体のトラブル発生時に、機体を身軽にするために装備されている。特に主脚など降着装置のトラブルで不時着する際などに備えて必須のシステムだ。

 もちろん緊急時以外に誤って操作することのないよう、スイッチにはカバーがかけられるなどの安全装置がついているが、韓国海軍の説明ではなぜか「誤って」操作してしまったという。

http://www.sankei.com/west/news/170117/wst1701170004-n1.html


続きを読む
2017年01月05日
1 : ときめきメモリアル(茨城県【12:17 茨城県震度1】)@\(^o^)/ :2017/01/05(木) 12:33:11.28 ID:UX1SF9D80.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
 在沖米軍が6日以降にオスプレイでの給油訓練の再開を決めたことに、安慶田光男副知事は「非常に残念だ。県民感情を考えたのか」と強い不快感を示した。訓練再開を発表した日本政府に対しても、「米軍の言いなりではなく少しは県民の気持ちになってもらいたい」と非難した。5日午前、県庁で記者団に語った。

防衛省は5日午前、沖縄県の米軍普天間飛行場に所属する輸送機オスプレイが6日以降に空中給油訓練を再開すると発表した。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/78557


続きを読む
2016年12月31日
1 : バズソーキック(大阪府)@\(^o^)/[ニダ][sageteoff] :2016/12/31(土) 10:57:05.47 ID:HlSKTTnB0?2BP(2000)
2015年9月にクレディ・スイスが発表した「グローバリゼーションの終焉か、さらなる多極化の世界か」と題するレポートでは世界20カ国の軍事力が比較されており、このランキングによれば日本は米国、ロシア、中国に次ぐ第4位という評価だった。

この評価はストックホルム国際平和研究所(SIPRI)、グローバル・ファイアパワー(GFP)、そしてクレディ・スイスのデータに基づくものだが、中国メディアの今日頭条が25日付で掲載した記事は、グローバル・ファイアパワーが発表した2016年2月2日付の軍事力ランキングを取り上げ、3位の中国に対して日本が9位と大きく水をあけられているのはなぜかという点について論じている。

記事は、日本の防衛力に対するロシアのある軍事専門家の見解を紹介、この軍事専門家は「もし日米同盟の基礎がなければ、日本の防衛力は大したことはない」と説明、小さな島国はどう転んでもより巨大な国家と渡りあうことはできないという見方を示した。

さらに、日本には自ら誇りとする海空の自衛隊があるが、核兵器という兵器を擁している中国やロシアとは軍事力の点で比較にすらならないと説明。また日本の早期警戒システムや各種データも完全に米軍に依存するものであると指摘し、クレディ・スイスの報告書で、日本の防衛力が米国、ロシア、中国に次ぐ第4位となったのは「完全に米国のおかげ」だと主張した。

日本が科学技術の点で世界に誇る実力があるにも関わらず、日本の防衛力がGFPで世界9位とされたのは、間違いなく平和憲法の存在と密接な関係がある。現代は過去のどの時代とも異なり、国家間がともに手を取り合って前進していくことが大切な時代だ。従って国家の実力を軍事力で計るより、むしろ平和な国際社会の実現にどれだけ貢献しているかを計るべきではないだろうか。

http://news.searchina.net/id/1626275?page=1


続きを読む
中国 | 軍事│12:14│コメント(27)

2016年12月27日
1 : 32文ロケット砲(岐阜県)@\(^o^)/ :2016/12/26(月) 22:59:28.54 ID:ZDvGGcRo0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
毎日新聞夕刊特集ワイド @t_yukan
米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。なぜ沖縄では、あわや人的被害が出る事故だった可能性があるのに、住宅地周辺での訓練が続くのだろう。
特集ワイド:沖縄でオスプレイ大破、わずか6日後… 飛行再開にモノ申す - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20161226/dde/012/040/002000c
https://twitter.com/t_yukan/status/813287595186622464


ぱら みり(準軍事組織研究) @paramilipic
>米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。

ハリウッドもロンドンも人が住むような場所じゃないってことか


https://twitter.com/paramilipic/status/813331835384000512


続きを読む
2016年12月26日
1 : バックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ :2016/12/26(月) 16:08:13.04 ID:SwavIx+90.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
北京時事】西太平洋に出た中国空母「遼寧」の艦隊は台湾南方のバシー海峡に達し、南シナ海方面へ向かったことが26日、確認された。東シナ海から沖縄本島と宮古島間を抜けた後、台湾の東方沖を航行したことになる。独立志向の台湾・蔡英文政権を威圧し、南シナ海で摩擦の絶えない米側をけん制する狙いがうかがえる。

 台湾の国防部(国防省)によると、遼寧は26日午前に台湾本島南端から南方150キロの海域を通過した。

 中国国防省は24日夜に艦隊が西太平洋に向かうことを発表した後、遼寧の動向について明らかにしていない。

 共産党機関紙・人民日報系の環球時報は26日付の社説で「空母は戦時だけに有用なのではなく、国家の利益を守り、世界の中国に対する姿勢を形作るために毎日用いることができる」と指摘。空母の活動範囲を遠洋に広げ、中国沿海への圧力を軽減しなければならないと主張した。
(2016/12/26-15:30)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122600443&g=int


続きを読む
2016年12月25日
1 : ジャンピングパワーボム(庭)@\(^o^)/ :2016/12/25(日) 08:56:36.85 ID:k/SxYDm60●.net BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
防衛省は25日、海上自衛隊の護衛艦が24日午後4時ごろ、中国初の空母「遼寧」を東シナ海中部の海域で初めて確認したと発表した。7隻を伴った海軍艦隊で東に向かっている。防衛省は、その後の動向を明らかにしていないが、日本近海を通って西太平洋に向かう可能性があるとみて海自などが注視している。

防衛省は「中国国防部は、空母編隊が東シナ海の海空域で訓練や試験任務を実施したと明らかにしたと承知している」とのコメントを発表した。

防衛省によると、遼寧の周りに、ミサイル駆逐艦3隻やフリゲート艦3隻、補給艦1隻を確認した。(共同通信)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77282


続きを読む
2016年12月11日
1 : 栓抜き攻撃(茨城県)@\(^o^)/ :2016/12/10(土) 22:25:07.49 ID:DWR8ViHH0.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典

共同通信が入手した、中国が遼寧省大連で建造中の国産空母の写真=12月上旬撮影(共同)

中国が遼寧省大連で建造している初の国産空母の船体と艦橋がほぼ完成し、船体の作業用足場も大半が取り外されていることが10日までに共同通信が入手した写真で分かった。船体は塗装の工程に入ったとされ、中国内外の軍事専門家は来年初めにも進水するとの見通しを示している。

習近平指導部が空母を海洋進出加速化の中核に位置付け、開発計画を着実に進めている実態が明確になった。建造中の空母の外観はウクライナから購入した空母を改修し2012年に就役した「遼寧」(排水量約6万7千トン)に酷似。通常動力の排水量5万トンクラスで、遼寧で得られたノウハウを継承している。

写真は12月上旬に撮影された。艦橋の外側には足場が残されているが、船体では大半が取り外された。

国防省や中国メディアによると、遼寧と同様、高圧蒸気などで艦載機を発進させる装置「カタパルト」を搭載せず、船首部分に傾斜のついたスキージャンプ式の甲板で艦載機の離艦を行う。(共同)

http://www.sankei.com/photo/story/news/161210/sty1612100012-n1.html


続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク