軍事

2016年12月31日
1 : バズソーキック(大阪府)@\(^o^)/[ニダ][sageteoff] :2016/12/31(土) 10:57:05.47 ID:HlSKTTnB0?2BP(2000)
2015年9月にクレディ・スイスが発表した「グローバリゼーションの終焉か、さらなる多極化の世界か」と題するレポートでは世界20カ国の軍事力が比較されており、このランキングによれば日本は米国、ロシア、中国に次ぐ第4位という評価だった。

この評価はストックホルム国際平和研究所(SIPRI)、グローバル・ファイアパワー(GFP)、そしてクレディ・スイスのデータに基づくものだが、中国メディアの今日頭条が25日付で掲載した記事は、グローバル・ファイアパワーが発表した2016年2月2日付の軍事力ランキングを取り上げ、3位の中国に対して日本が9位と大きく水をあけられているのはなぜかという点について論じている。

記事は、日本の防衛力に対するロシアのある軍事専門家の見解を紹介、この軍事専門家は「もし日米同盟の基礎がなければ、日本の防衛力は大したことはない」と説明、小さな島国はどう転んでもより巨大な国家と渡りあうことはできないという見方を示した。

さらに、日本には自ら誇りとする海空の自衛隊があるが、核兵器という兵器を擁している中国やロシアとは軍事力の点で比較にすらならないと説明。また日本の早期警戒システムや各種データも完全に米軍に依存するものであると指摘し、クレディ・スイスの報告書で、日本の防衛力が米国、ロシア、中国に次ぐ第4位となったのは「完全に米国のおかげ」だと主張した。

日本が科学技術の点で世界に誇る実力があるにも関わらず、日本の防衛力がGFPで世界9位とされたのは、間違いなく平和憲法の存在と密接な関係がある。現代は過去のどの時代とも異なり、国家間がともに手を取り合って前進していくことが大切な時代だ。従って国家の実力を軍事力で計るより、むしろ平和な国際社会の実現にどれだけ貢献しているかを計るべきではないだろうか。

http://news.searchina.net/id/1626275?page=1


続きを読む
中国 | 軍事│12:14│コメント(27)




2016年12月27日
1 : 32文ロケット砲(岐阜県)@\(^o^)/ :2016/12/26(月) 22:59:28.54 ID:ZDvGGcRo0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
毎日新聞夕刊特集ワイド @t_yukan
米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。なぜ沖縄では、あわや人的被害が出る事故だった可能性があるのに、住宅地周辺での訓練が続くのだろう。
特集ワイド:沖縄でオスプレイ大破、わずか6日後… 飛行再開にモノ申す - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20161226/dde/012/040/002000c
https://twitter.com/t_yukan/status/813287595186622464


ぱら みり(準軍事組織研究) @paramilipic
>米国では住宅地でオスプレイ訓練はしないのだという。

ハリウッドもロンドンも人が住むような場所じゃないってことか


https://twitter.com/paramilipic/status/813331835384000512


続きを読む
2016年12月26日
1 : バックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ :2016/12/26(月) 16:08:13.04 ID:SwavIx+90.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
北京時事】西太平洋に出た中国空母「遼寧」の艦隊は台湾南方のバシー海峡に達し、南シナ海方面へ向かったことが26日、確認された。東シナ海から沖縄本島と宮古島間を抜けた後、台湾の東方沖を航行したことになる。独立志向の台湾・蔡英文政権を威圧し、南シナ海で摩擦の絶えない米側をけん制する狙いがうかがえる。

 台湾の国防部(国防省)によると、遼寧は26日午前に台湾本島南端から南方150キロの海域を通過した。

 中国国防省は24日夜に艦隊が西太平洋に向かうことを発表した後、遼寧の動向について明らかにしていない。

 共産党機関紙・人民日報系の環球時報は26日付の社説で「空母は戦時だけに有用なのではなく、国家の利益を守り、世界の中国に対する姿勢を形作るために毎日用いることができる」と指摘。空母の活動範囲を遠洋に広げ、中国沿海への圧力を軽減しなければならないと主張した。
(2016/12/26-15:30)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122600443&g=int


続きを読む
2016年12月25日
1 : ジャンピングパワーボム(庭)@\(^o^)/ :2016/12/25(日) 08:56:36.85 ID:k/SxYDm60●.net BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
防衛省は25日、海上自衛隊の護衛艦が24日午後4時ごろ、中国初の空母「遼寧」を東シナ海中部の海域で初めて確認したと発表した。7隻を伴った海軍艦隊で東に向かっている。防衛省は、その後の動向を明らかにしていないが、日本近海を通って西太平洋に向かう可能性があるとみて海自などが注視している。

防衛省は「中国国防部は、空母編隊が東シナ海の海空域で訓練や試験任務を実施したと明らかにしたと承知している」とのコメントを発表した。

防衛省によると、遼寧の周りに、ミサイル駆逐艦3隻やフリゲート艦3隻、補給艦1隻を確認した。(共同通信)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77282


続きを読む
2016年12月11日
1 : 栓抜き攻撃(茨城県)@\(^o^)/ :2016/12/10(土) 22:25:07.49 ID:DWR8ViHH0.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典

共同通信が入手した、中国が遼寧省大連で建造中の国産空母の写真=12月上旬撮影(共同)

中国が遼寧省大連で建造している初の国産空母の船体と艦橋がほぼ完成し、船体の作業用足場も大半が取り外されていることが10日までに共同通信が入手した写真で分かった。船体は塗装の工程に入ったとされ、中国内外の軍事専門家は来年初めにも進水するとの見通しを示している。

習近平指導部が空母を海洋進出加速化の中核に位置付け、開発計画を着実に進めている実態が明確になった。建造中の空母の外観はウクライナから購入した空母を改修し2012年に就役した「遼寧」(排水量約6万7千トン)に酷似。通常動力の排水量5万トンクラスで、遼寧で得られたノウハウを継承している。

写真は12月上旬に撮影された。艦橋の外側には足場が残されているが、船体では大半が取り外された。

国防省や中国メディアによると、遼寧と同様、高圧蒸気などで艦載機を発進させる装置「カタパルト」を搭載せず、船首部分に傾斜のついたスキージャンプ式の甲板で艦載機の離艦を行う。(共同)

http://www.sankei.com/photo/story/news/161210/sty1612100012-n1.html


続きを読む
2016年11月14日
1 : バックドロップ(大阪府)@\(^o^)/[LT][sageteoff] :2016/11/14(月) 17:25:36.79 ID:xnZE4GHd0?2BP(2000)
民進党の長島昭久元防衛副大臣は14日、都内で開いた自らの政治資金パーティーで、先月来日したマイケル・フリン元米国防情報局長と会談したことを明らかにした。

フリン氏は会談で、日本の防衛費が国内総生産(GDP)の1%以下に抑えられていることを指摘し、「日本は『中国が脅威だ』とか『北朝鮮が脅威だ』とか言っているわりには20年間ほとんど防衛費が変わっていない。ちょっとおかしいのではないか」と述べたという。

フリン氏は、米共和党のドナルド・トランプ次期大統領の側近。

http://www.sankei.com/politics/news/161114/plt1611140013-n1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479111936/トランプ氏側近「日本は『中国が脅威だ』と言いながら防衛費を増やさない。おかしいのではないか」

続きを読む
2016年11月14日
1 : バズソーキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2016/11/14(月) 12:39:51.17 ID:wKXBERz40.net BE:532994879-PLT(13559) ポイント特典
自衛隊に駆けつけ警護できる戦闘能力はない その4防御力編 後編

陸上自衛隊は情報、火力、防御力すべての面でとても先進国の軍隊とはいえないお寒いレベルである。率直に申し上げてトルコは勿論、中国以下である。このため駆けつけで激烈な戦闘を行った場合、他国の何倍も戦死者や四肢を失う隊員が発生するだろう。

今回の南スーダンに派遣されている車輌は殆どが非装甲の車輌であり、駆けつけ警護の交戦において射撃されれば当然ながら弾は貫通する。自衛隊の装甲車の防御力が低いのは問題だ。この種の任務に主として使用されるのは4輪の小型装甲車である軽装甲機動車と8輪の96式装甲車であるが、現在南スーダンに派遣されているのは軽装甲機動車のみだ。両車輌とも機動力が弱い。それは陸幕が路上での運用しか想定していなかっためであり、路外では走行は極めて困難である。中東やアフリカの乾燥地でも機動性が危惧される。

そして耐地雷性能が殆ど考慮されていない。特に96式は車体下部構造が凹型なので、むしろ地雷の威力を強めてしまう。しかも近年の装甲車では常識の触雷の衝撃を緩和するフローティングシートや四点式シートベルト、衝撃吸収用の床材なども使用されていない。このため対戦車地雷を踏むとほぼ確実に大損害を出す。乗員は生き残っても、脊椎の破裂骨折、頸椎損傷による麻痺等、その後の人生に大きな影響を及ぼす後遺症を抱える可能性が高い。当然ながら最近問題となっているIED(Improvised Explosive Device:即席爆発装置)に対する防御も殆ど考慮されていない。

紛争地では地雷を1発だけ埋めるとは限らない。紛争地域でポピュラーなのはソ連規格のTM57対戦車地雷だがこれを2つ、3つ重ねたり、地雷の下に榴弾や迫撃砲弾を収束して埋めることも多々ある。また自己鍛造型地雷も多く使用されているが、これを防ぐためには車体下部の装甲にするなどの対処が必要だが、自衛隊の装甲車には当然そのような備えはない。

※続きはソースで 引用元 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161113-00010005-jindepth-pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479094791/陸上自衛隊は情報、火力、防御力すべての面でとても先進国の軍隊とはいえないお寒いレベル←本当なの?

続きを読む
軍事 13:43│コメント(72)

2016年10月07日
1 : 急所攻撃(茨城県)@\(^o^)/ [sage] :2016/10/07(金) 07:39:38.76 ID:DLwrURD80.net BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
【ジョン・ミッチェル特約通信員】在沖米海兵隊が名護市辺野古の新基地建設に対する抗議行動参加者などの個人情報を収集し、内部で共有していることが情報公開請求で入手した文書で分かった。米軍が管理権の及ばない日本の領土で、市民を監視していることの合法性が議論を呼びそうだ。監視活動が合法かどうかや情報漏えいの可能性について、在沖海兵隊報道部は6日までに回答していない。

文書はことし5〜7月付で、キャンプ・シュワブ憲兵隊長事務所による定時報告の電子メールと、米軍捜査当局による抗議行動の日報。シュワブだけでなく、北部訓練場や嘉手納基地のゲート前でも抗議行動を監視し、参加者の名前や写真を報告している。

個人名はほぼ黒塗りされたが、肩書から推測されるのは沖縄平和運動センターの山城博治議長や米陸軍大佐、外交官を歴任したアン・ライト氏。情報公開を請求した本人の情報だとして、「ジョン・ミッチェル」の名前と写真は開示されている。

写真は米軍による撮影のほか、会員制交流サイト(SNS)やテレビニュースからの転用もあった。

元海兵隊員による暴行殺人事件を受け、女性団体などが5月22日、キャンプ瑞慶覧ゲート前で開いた追悼抗議集会ではビラを入手。「静かに立つことで深い憤りを示す」趣旨を紹介した。参加団体として基地・軍隊を許さない行動する女たちの会、シールズ琉球、沖教組など12団体の名前を列挙した。

監視報告文書は公用限定、取扱注意と分類されている。シュワブの憲兵隊長事務所による報告は午前8時、午後1時、午後7時の一日3回。3カ所あるゲートごとの抗議参加者や警察官、民間警備員の人数などを詳細に記録している。

宛先は30カ所以上あり、シュワブのオドム司令官(当時)から伍長までの幅広い階級の米軍人、日本人警備員、米軍捜査機関担当者が含まれていた。

辺野古では、沖縄防衛局から業務委託された警備会社が、海上で新基地建設に抗議する市民の顔写真や名前入りのリストを作成していたことも判明している。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/65504



転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475793578/米軍、サヨク活動家を監視していた 個人情報収集しリスト作成して共有

続きを読む
2016年10月01日
1 : アイアンクロー(家)@\(^o^)/[sage] :2016/10/01(土) 12:37:56.26 ID:JKTsluVp0?2BP(2000)
【9月30日 AFP】スウェーデン政府は28日、8年前に廃止した徴兵制を2018年から復活させると発表した。

 スウェーデンでは過去2世紀にわたって自国領内で武力衝突が起きておらず、現代の軍隊におけるニーズに徴兵制は不適切だとの判断に基づき2010年に徴兵制を廃止していた。

 ペーテル・フルトクビス(Peter Hultqvist)国防相は記者会見で、「より安定した堅固で機能的な新兵獲得方法に至る道を見いだしつつあると期待している」と述べた。

 徴兵制復活後は、18歳以上の男女約4000人が毎年徴集される見通し。

「兵士の質・量ともに志願兵では供給が不十分な状況を数年間見てきたことを考えれば、賢明な提案だ」と、防衛専門家のヨハン・エステルベリ(Johan Osterberg)氏はスウェーデン通信(TT)に語っている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3102636




転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475293076/200年間戦争をしてないスウェーデンで2018年から徴兵制復活

続きを読む
2016年09月23日
1 : ストレッチプラム(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2016/09/23(金) 22:48:10.60 ID:17Ma7NfZ0.net BE:532994879-PLT(13559) ポイント特典
開発だけで1兆3000億ウォン(約1190億円)が投じられた韓国型起動ヘリコプター「スリオン」(KUH−1)の第一線軍部隊への納品が全面中断された。

ことし初めに米国で実施された結氷テストに通過できなかったためだ。国会国防委員会所属の李チョル圭(イ・チョルギュ)議員(セヌリ党)が防衛事業庁から提出させた資料によると、スリオンは昨年10月から6カ月間、米国ミシガン州で「機体結氷テスト」を受けた。プラス5度〜マイナス30度の低温多湿環境で飛行の安全性を確認する試験だった。

試験の結果、スリオンのエンジン空気吸入口などで着氷問題が見つかった。許容値の100グラムを超過する氷がエンジンに張り付いた。

スリオンのエンジンを製作したGEはこれだけの氷がエンジンに吸い込まれればエンジンの翼(airfoil )を破損させるおそれがあると説明した。

国防部と防衛事業庁はスリオンを製作した韓国航空宇宙産業(KAI)に納品中止の指示を出した状態だ。

KAI側は「冬が格別寒いわけでもなく乾燥した韓半島(朝鮮半島)でのスリオン運用には問題ない」と釈明した。

だが、航空気象庁によると、韓国でも霧の多い初冬(11〜12月)や初春(2〜3月)にはヘリ運用中に着氷現象が起きる。

陸軍本部が使っているスリオンの使用教範にも「着氷が起きた場合には速やかに該当地域を離脱せよ」という内容が記されている。

昨年12月、陸軍航空学教教育中にスリオンが不時着したことも着氷現象が原因ではないかと言われている。

※続きはソースで 引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000036-cnippou-kr

「2016大邱・慶北花郎訓練」で敵探索撃滅作戦に投じられた50師団将兵がスリオン(KHU)ヘリコプターからロープ伝いに下降している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00000036-cnippou-kr.view-000


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1474638490/巨額投じた韓国産ヘリコプター 米テストの結果「冬季の作戦は難しい」

続きを読む
2016年09月12日
1 : バックドロップ(東京都)@\(^o^)/ :2016/09/12(月) 11:58:49.16 ID:Kl04Vn830?2BP(1500)
露国防省 戦車「アルマータ」の動画を初めて公開

ロシア国防省は、戦車部隊の活動に関する最も見応えのある貴重な動画を公開した。
動画は今年70回目を迎えたロシアにおける戦車兵の日にむけて準備されたもの。 動画の中では、戦車「アルマータ」が様々な障害を克服する貴重な映像が初めて紹介されている。 国防省は動画について、ロシア戦車部隊近代史において最も見応えのある貴重なものだと主張している。 ロシアでは9月の第2日曜日に戦車兵の日が祝われている。

そー
http://jp.sputniknews.com/russia/20160912/2760662.html


本気のロシア陸軍機甲部隊
https://youtu.be/7jx-Oak8mfI?t=121

最初から
https://youtu.be/7jx-Oak8mfI


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1473649129/
【動画】本気のロシアに陸自じゃ歯が立つ気がしないんだが・・・・

続きを読む
2016年09月07日

1 : FinalFinanceφ ★[sageteoff] :2016/09/06(火) 13:45:48.24 9.net
マリアンヌさんは兵舎の部屋をもう1人の女性、そして4人の男性とシェアしている。迷彩服や軍が支給した水筒が金属製のロッカーにきちんと入れられており、女性の存在をうかがわせるものはブラジャーとハンドバッグだけだ。

若い男女を一つの部屋に入れても問題は起きないのだろうか?

ノルウェー国防研究機構のニーナ・ヘルム研究員は「お互いをさらけ出しあうことで忍耐力、寛容さが高まり相互理解も深まると考えています」と主張している。

■ジェンダーを希薄化

「自分の寝床で排便をしないでしょう。たとえば自室や小隊内で誰かとセックスしたり親しく交わったりしたくはないでしょう。そんなことをしたら極めて居心地が悪くなりますからね」

2014年の研究によると、男女共用部屋はジェンダーを希薄化させるためにセクハラ対策に有効とされる。

生活エリアを共有することで、男女双方が自分たちの行動に気を付けるようになり、きょうだいであるかのような仲間意識を育むことができるという。

「最初のうちはみんなが少し恥ずかしがっていました。女の子たちの周りでどう振る舞えばいいかよく分からなかったので。でも最初の居心地の悪さが過ぎると、みんなリラックスしました。女の子たちもすぐ私たちと同じようになりました」と若い男性新兵のカスペル・シャバグさんは語る。

シャバグさんのルームメイトの女性新兵ギーネ・グリムスブさんは、男性と一緒にされることについて「任務遂行能力に関して言えば、間違いなく自分の限界を押し上げることができましたし、遅れを取らないように過酷な訓練を積むことにも慣れました」と語り、「社会的な側面から見ると、男性たちは私たちをきちんと扱ってくれますし、礼儀正しいです。女性と一緒に過ごすことに慣れない人も少しはいますが、それはそれでいいと思います」と付け加えた。
http://www.afpbb.com/articles/-/3098855


転載元スレッド:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1473137148/ノルウェー軍、ジェンダーの名の下に女性も徴兵、部屋も「男女混合」

続きを読む
2016年09月05日
1 : ひろし ★[sageteoff] :2016/09/04(日) 23:39:56.12 ID:CAP_USER9.net
ワシントン(CNN) 米大統領選の民主党候補に指名されたヒラリー・クリントン前国務長官は共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏に関し、核兵器を発射する権限を託すには不適格だと批判する。サンディエゴで行った演説では、「トランプ氏の指を核のボタンの近くに置いていいのか」と聴衆に問いかけた。これに対しトランプ氏は、最終手段としてしか核兵器を使うつもりはないと反論している。

ただ、実際には「核のボタン」は存在しない。

代わりに大統領は「ビスケット」と呼ばれる、核兵器の発射コードを記したカードを持つ。また米軍の将校が「フットボール」の通称で知られるブリーフケースを持っており、その中に核攻撃を発動するのに必要な装置と情報が収められている。

レーガン元大統領の政権下で3年間、5人の交代要員の1人としてブリーフケースを持ち歩いていたピート・メツガー氏は、核弾頭がワシントン特別区やニューヨーク市に着弾するまで5〜6分しかかからないと指摘。このため「いかなる時でも準備しておかなくてはならない」という。

ブリーフケースを持った軍の側近は常に大統領のそばにいることが求められる。大統領と同じエレベーターに乗り、ホテルでも同じフロアに滞在する。周辺警護を担当するシークレットサービスの要員も同一だ。大統領が職務を遂行できなくなった場合に備え、副大統領用のフットボールも用意されている。

ブリーフケースの正式名称は「大統領緊急カバン」。ホワイトハウス軍事局のトップを務めたビル・ガリー氏の著書によると、この中には次の4点が収納されている。

攻撃の選択肢の一覧を記した黒い手帳、大統領が避難できる掩ぺい壕のリスト、緊急警報システムの使用に際しての手引書、そして大統領の本人確認のために使う認証コードを記載した小さなカードだ。

メツガー氏はこうした装置や書類について、大統領が迅速に攻撃の意思決定を行い、軍の関連部門に指示を出すためのものだと指摘する。

同氏はこのケースを持ち歩く役目に選ばれる際、米国防総省やシークレットサービス、米連邦捜査局(FBI)による厳しい身元審査を受けた。その一方、大統領の側ではこうした審査を経ていないとの批判がある。

また核兵器の発射を実行する軍当局者はペアで動くことを求められ、発射には両者の合意が必要となるが、大統領の行動に関してはこうした制約は課されていない。

軍縮管理協会のキングストン・ライフ氏は、核兵器使用の可否を決定する当たっては大統領が絶大な権限を持っていると指摘する。大統領の決断を阻止するためには部下が造反を起こすしかなく、その場合も2人以上が大統領の命令に逆らう必要がある。

ライフ氏も述べるように、こうした決定の重要性はかつてなく高まっている。米国は現在、約900発の核弾頭を配備しており、個々の核弾頭は広島や長崎を壊滅させた核兵器の10〜20倍の威力を持っている。

ただメツガー氏の経験では、フットボールを持ち歩いた5人の将校と同様、大統領は核兵器発射の責任を非常に重く受け止めているという。

同氏は「大統領の決断の影響はグロテスクなまでに大きい。地球の姿を変え、人間や人類のあり方を一変させる可能性もある」と指摘。「職務に就いている間はその重要性について考えないようにしていると思う。だが、いざという来れば決断を下す用意はできている」と述べる。

http://www.cnn.co.jp/fringe/35088327.html?tag=top;mainStory


参考リンク
核のフットボール - Wikipedia


転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472999996/
【国際】本当は存在しない「核のボタン」 米大統領の発射方法とは?

続きを読む
2016年08月23日
1 : 稲妻レッグラリアット(家)@\(^o^)/ :2016/08/23(火) 20:24:35.23 ID:zqWnMqo10.net BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
中国が月面に有人基地建設を構想中。地上50mにレーダー設置、地球を監視する計画
http://japanese.engadget.com/2016/08/23/50m/#continued

中国が月面に有人レーダー基地の建設を計画していると香港メディアが報じています。基地には地上50mの高さのレーダーを設置し、科学研究および国防目的で利用するとのこと。South China Morning Postによると、計画には多くの天文学者が疑問を唱えているにもかかわらず、中国政府はすでに1600万元(約2億4170万円)の予算をプロジェクトチームに与えたとのこと。

計画では、レーダーは1.4ギガバイト毎秒の情報を生産する能力を有し、遠隔操作ではなく技師による操作を必要とするとされます。レーダーの用途としては月面から地球を観測し、気象の変化や地殻の変動、極地域の氷山の減少などを調査するとしています。

ただこのレーダー、地上だけでなく海面下、または地下を探ることも可能とされ、何らかのスパイ行為のために用いられるのではといった懸念も一部にある模様です。匿名の天文学者らはこのプロジェクトについて「Lunatic idea(常軌を逸したアイデア)」だと非難。非常にコストが高く付くとして、地上を監視するなら通常の偵察衛星のほうがはるかに安あがりに同じことができると語っています。
(略)


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471951475/【中国】月面有人基地を建設し、国防目的で地球を監視する計画

続きを読む
2016年08月17日
1 : メンマ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2016/08/17(水) 15:27:35.99 ID:CiopHEFJ0.net BE:532994879-PLT(13559) ポイント特典
日本が尖閣諸島(中国名:魚釣島)を防衛するために新型ミサイル開発に乗り出すと中国官営メディアがこれに反発した。

中国の環球時報は15日の社説で、日本の新型地対艦ミサイルが配備される宮古島は必ず中国の戦略的照準対象になるべきであり、この島の軍事基地は開戦時に最初に抜き取るべき「クギ」でなければならないと主張した。

また「宮古島のミサイル配備は、釣魚島海域のすべての中国船舶を威嚇するのに充分だ」として「これは一寸のためらいもない中国への威嚇行為」と主張した。

日本の読売新聞によれば、日本は2023年に宮古島などに射程距離300キロの地対艦ミサイルを配備すると発表された。尖閣諸島付近の海域で中国が活動するのを抑制するためだ。

引用元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160817-00000036-cnippou-kr


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471415255/中国「開戦時の最初の攻撃対象は日本の尖閣諸島防衛ミサイル」

続きを読む
中国 | 軍事│16:21│コメント(30)

2016年08月16日
1 : 16文キック(dion軍)@\(^o^)/ :2016/08/16(火) 21:45:15.32 ID:QCOzikH60?2BP(1931)
画像



日本は中国海警船の実力強化に対応できず 力の差は更に拡大する=中国メディア

 尖閣諸島(中国名:釣魚島)を取り巻く、中国による挑発的行為が活発化している。中国メディア・人民網は13日、中国の軍事専門家が「日本は中国の海警船のパワーアップに対応できていない」と解説していると報じた。

 記事は、中国の軍事専門家・尹卓氏が中国の取り締まり船や漁船が尖閣諸島に侵入することについて「軍事行為でもなければ戦争行為でもない」と解説したことを紹介。日本や米国が意図的に事実を拡大、歪曲して、中国を悪者にしていると論じたことを伝えた。

 その上で、日本メディアが先日「尖閣諸島周辺において、日本の海上保安庁の巡視船は1対1で中国船を追跡、監視する。現在巡視船は12隻であり、中国船が13隻以上同時に出現した場合、日本側は手に負えなくなってしまう」と報じたことを紹介。実際、2012年9月には40隻だった中国の1000トン以上の大型巡視船は昨年12月までに120隻に急増、19年には135隻に達すると日本側が見込んでいるとした。

 そして、この情報について尹氏が「現在のパワーバランスの変化を示すものだ」と説明。日本が尖閣諸島を国有化したことで、中国政府は大型の海洋警備船づくりで日本を上回るという決心をしたとし、「今、日本はこの差に対応できていない。しかし、今後両国の海洋警備船の差は更に拡大するという現実をハッキリと認識しなければならない」と論じたことを伝えた。

 中国は、強大化した海洋巡視能力を背景に南シナ海と同時に、東シナ海においてもこれまでの勢力構図を改め、実効支配を既成事実化しようとする動きを強めている。中国による尖閣諸島海域への侵入は今後さらにエスカレートすることが予想されるが、数による攻勢に対して日本がどう対応していくかを真剣に考えなければならないだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11895197/


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471351515/中国「日本の海保は海警に全く対応できていない。パワーバランスを自覚し現実を受け入れる時が来た」

続きを読む
中国 | 軍事│23:06│コメント(36)

2016年08月16日
1 : ジャンピングDDT(埼玉県)@\(^o^)/ :2016/08/16(火) 20:56:49.02 ID:in5cv/Y70.net BE:971283288-PLT(13000) ポイント特典
【ワシントン時事】バイデン米副大統領は15日、ペンシルベニア州スクラントンで米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)の応援演説を行い、「私たちが(日本が)核保有国になり得ないとうたった日本の憲法を書いた」と発言した。
 大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏(70)が主張する日本や韓国の核武装容認論を批判したものだが、副大統領が日本国憲法を「私たちが書いた」とあからさまに言うのは異例。バイデン氏は、「(トランプ氏は)学校で習わなかったのか?彼に(大統領として)核兵器発射コードを知る資格はない」とも攻撃した。 
 一方、バイデン氏は6月、米公共テレビ(PBS)のインタビューで、中国の習近平国家主席に対して、北朝鮮の核開発阻止で協力を求める文脈で「日本は事実上、一夜で核兵器を製造する能力がある」と語ったことを明らかにしている。(2016/08/16-06:54)


http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081600107&g=pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1471348609/日中戦争起きたら中国は初手核ミサイルだけど自衛隊って迎撃出来るの?

続きを読む
2016年08月07日
1 : ナガタロックII(庭)@\(^o^)/ :2016/08/07(日) 21:03:01.14 ID:WiQk0ZDE0?2BP(1931)

これは勝てませんわ





関連ニュース
米外交専門誌「尖閣で日中衝突なら中国が5日間で勝つ
※SAPIO2016年8月号
http://www.news-postseven.com/archives/20160726_429248.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470571381/【悲報】中国軍と日本軍の戦力差がこちら、日本が何もしない理由

続きを読む
2016年08月04日
1 : ドラゴンスープレックス(catv?)@\(^o^)/ :2016/08/04(木) 18:12:32.07 ID:t2v4AYAa0?2BP(1931)

破壊措置命令出せず 移動式、察知困難

 政府関係者によると、弾頭が落下した地点付近にはイカ釣り漁場があるが、漁業関係者や船舶、航空機の被害は確認されていない。防衛省は3日、自民党の会合で、今回は被害が出なかったなどとして、日本に外部から武力攻撃が行われ、自衛隊の防衛出動が可能となる武力攻撃事態には当たらないとの判断を示した。

 北朝鮮は今回のミサイル発射に関して事前通告せず、車両で移動できる発射台(TEL)を使ったとみられることから、周辺国や国際機関でも十分な兆候をつかめなかった。日本は迎撃ミサイルを搭載したイージス艦や地上配備型迎撃ミサイルのパトリオット(PAC3)を展開させておらず、国が各自治体などを通じて緊急事態を知らせる「Jアラート」の発信もなかった。

 政府関係者は「もし日本の領土まで飛んできても、迎撃できなかっただろう」と打ち明ける。常時迎撃体制をとることができる陸上配備型の高高度迎撃システムの導入に向けた議論が加速する可能性もある。

 今回の発射軌道の延長線上に位置する青森県つがる市の米軍車力通信所内には、ミサイル防衛用の早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」が配備されており、ミサイル防衛関連施設への攻撃を想定した訓練との見方もある。

 自衛隊と海上保安庁は3日、秋田県沖の日本海上で、ミサイルの破片とみられる物体を航空機から確認した。海上自衛隊の護衛艦などが現場海域で回収作業に当たっている。自衛隊などが北朝鮮の弾道ミサイルの破片を洋上で発見して回収した例はない。回収できればミサイル技術や性能などを分析する。【村尾哲、町田徳丈】

 【ことば】排他的経済水域(EEZ)

 国連海洋法条約で沿岸国の経済的な主権が及ぶと定められた海域で、沿岸から200カイリ(約370キロ)の範囲。沿岸国はEEZ内の水産・鉱物資源の探査や開発の権利が得られる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160803-00000128-mai-pol


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1470301952/【悲報】日本のミサイル防衛、ハリボテだった。政府関係者「日本にきたら迎撃できず着弾してた」

続きを読む
2016年06月01日
1 : 魔神風車固め(catv?)@\(^o^)/[sage] :2016/06/01(水) 17:38:53.54 ID:UoYj0gSN0.net BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典

陸上自衛隊富士学校(学校長・徳田秀久陸将)は、平成28年度豪州射撃競技会「AASAM16」の担任官を命ぜられ、普通科部長・末吉洋明陸将補を訓練部長としてオーストラリア陸軍主催の射撃競技会に参加した。派遣隊員は全国の部隊の選考会を勝ち上がり、更に富士で2度の選考会を経て選抜され、小銃手8人、機関銃手2人、狙撃手2人、拳銃装備者2名の計14名で日本隊を編成した。
 今回で28回目の伝統ある本競技会は、5月3日から20日の間、ビクトリア州パッカパニャル軍用地で実施され、米国、英国、中国など18ヶ国が参加、富士学校は24年度から担任し、4回目の参加となる。
 今回のAASAM16は、これまでとは違う感慨深い大会となった。
 世界と戦う準備を進めていた4月14日「プレAASAM」期間中に熊本地震の報を聞いた。教官、助教を含め、熊本県出身、家族等を熊本に残す隊員6名を有するAASAM訓練隊は、大いに衝撃を受けた。帰省したい気持ちを抑えて、自分に課せられた使命を全うするため、出国までの貴重な期間を、練成しつつ故郷の早期復興を祈った。
 熊本出身の隊員の中でも、被害が甚大だった益城町に近い、西原村の実家が損壊した狙撃銃の部代表の小城2陸曹には計り知れない葛藤があったに違いない。

 そして、狙撃の部から大会は始まった。狙撃銃の部は、米国、イギリス等強豪国を含む12カ国17コチームで基本から応用の7コマッチで競われる。2大会ぶりに参加した中国と上位争いを繰り広げる中、休日も休むことなく自主的に繰り返し続けた射撃予習がもたらした抜群の安定感でポイントを獲得し続け、ついに2位中国を抑え、マッチ210(総合の部)をトップで終えた。

 2大会前が第2位、前回大会で第3位の成績をあげている日本の狙撃はAASAMでも評価が高く、賞賛に訪れる列国の兵士も数多くいる。列国の兵士と称えあう姿は、本当に「抑止力」を構築する外交の場だと言える。故郷熊本の被災を乗り越え、4回目のAASAM挑戦で遂に栄冠を勝ち取った小城2陸曹の不屈の闘志は、陸上自衛隊に夢と希望を与え、故郷熊本への朗報をもたらした。更に狙撃の活躍で勢いに乗った日本隊は、全ての部で過去最高の成果を収めた。
http://www.boueinews.com/news/2016/20160601_1.html


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464770333/
陸上自衛隊、国際的な射撃競技大会で総合1位

続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク