2009年11月04日

「もう騙されないぞ!」 地球温暖化を信じる人がたった36%に激減

1 名前: ノイズw(福島県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:45:34.94 ID:3OoCA9hl BE:923336977-PLT(12000) ポイント特典
不規則な変動の多いデータから、何らかの傾向を読み取ることは難しい。
今まさにそうした問題が起こっているのが、地球の気温変動のデータだ。

[観測史上で]「最も気温が高かった年」は1998年とされるが、この状態はなかなか変わらない。
その結果、「地球冷却化」を報じる大手メディアも現れ、米国では地球が温暖化していると信じる人の数は減りつつある。

BBCは最近、『地球温暖化はどうなったのか?』という記事で地球温暖化説に疑問を投げかけた。
また、地球冷却化という言葉は、新刊書『SuperFreakonnomics』の副題にも盛り込まれている。
[『SuperFreakonnomics』は、ベストセラーとなった『ヤバい経済学』(邦訳東洋経済新報社刊)の続刊にあたる]

ピュー研究センターは先ごろ、米国の成人1500人を対象にした、気候変動に関する意見の調査結果を発表した。
それによると、地球は温暖化していると考える人の割合は、この1年間に71%から57%へと大幅に減少したという。
「近年の気候変動の主因は人間の活動だ」とする説(多くの科学者が主張している)を信じる人はさらに少なく、わずか36%にとどまった。[前年は47%]

続き
http://wiredvision.jp/news/200911/2009110423.html




3 名前: ノイズa(岐阜県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:46:19.92 ID:XQthzi+j
現代人が過去の迷信を嘲笑うように、100年後には笑われているだろうな


107 名前: ノイズo(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:10:04.19 ID:5ju5c+6n
>>3
迷信というか、ハレー彗星が100年前地球の酸素を持ち去るって言われて
沢山の人がチューブとか袋に空気溜めてる話思い出した。



4 名前: ノイズf(関東・甲信越) 投稿日:2009/11/04(水) 12:46:53.45 ID:2HlFNMsW
あらたなビジネス終了ざまぁ


5 名前: ノイズw(dion軍) 投稿日:2009/11/04(水) 12:47:21.42 ID:w26QJdMz
地球温暖化の真偽にかかわらず、エネルギーの無駄使いはよくないことだよね(´・ω・`)


7 名前: ノイズs(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 12:48:17.48 ID:YZ4kttSP BE:370679472-PLT(13140)
>米国の成人1500人を対象にした

これは信用できないな



8 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 12:48:24.50 ID:oUwa/iXj
最近寒すぎだろ


9 名前: ノイズf(徳島県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:48:56.23 ID:PLPEswbi
実際バカみたいに寒い


10 名前: ノイズo(長崎県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:02.56 ID:m2zDWmv5
エコエコ煽るのはアレだが、省エネ自体は悪いことじゃない気がする。


11 名前: ノイズw(岡山県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:10.00 ID:XfR9aTw6
でもここ数年、スキー場開きがやたら遅くね?
それはまた別の問題なのかな



12 名前: ノイズw(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:31.08 ID:1YWHH0Js
アメリカ人は夏になればまた騒ぎだすよ


23 名前: ノイズf(長屋) 投稿日:2009/11/04(水) 12:52:22.48 ID:IoBNyFeW
>>12
うむ



13 名前: ノイズs(島根県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:50.60 ID:090F33+Q
それでも25%削減を言い続けるの?


14 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:49:50.48 ID:Zr8OcgYm
環境ゴロどもざまぁww
真実のデータだけを積み上げればいいのに
急激に危険だと嘘で煽ったりするからこうなる



15 名前: ノイズh(中部地方) 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:22.41 ID:d4DgEN37
アメリカ人はそのほうが都合がいいんだもんw


16 名前: ノイズf(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:47.73 ID:JtJFrHX3
つーか「エコ」ですけども、個人単位で何しようとムダなのよね。
企業・国がポーズじゃなくてマジで腰入れてやんないと無理。
上場企業にいるといかに「個人のエコ」が無駄なあがきかよくわかるw
企業がちょっと指動かせばお前が一生かけて取り組んだエコが吹き飛んでおつりが来るレベルw



17 名前: ノイズc(関西・北陸) 投稿日:2009/11/04(水) 12:50:54.70 ID:e6lGpFGv
気温が上がったから二酸化炭素が増えたのに、減らしても意味ないよ


21 名前: ノイズw(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:52:05.57 ID:G49057Zx
エコとは来るべき宇宙世紀の為に燃料や排出物、資源のやりくりを出来るように
民衆の意識改革をさせる計画で、偽左派がそれを隠しつつエコを煽ってる
そして真の売国サヨクがそれに気づいて必死に暴露しようとしているのが現状というのが俺の妄想



22 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 12:52:06.52 ID:0FRotpX2
インテリジェントデザインを6割が信じるアメリカ土人に、こんな質問しても無意味

そのうち「神へ祈れば温暖化を防いでくれる」「温暖化は神が人間に与えた試練」とか言い出すレベルだぞ



24 名前: ノイズs(ネブラスカ州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:52:43.83 ID:8VBqejZw
エコバカがいるから25%も少しは意味あるかな?と思ったけど

ダメそうだな



25 名前: ノイズs(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:52:48.87 ID:DrwmMY6l
欧州も30パー削減なんて経済活動に影響出るから中止した


一方日本は・・



33 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:54:33.15 ID:Zr8OcgYm
>>25
環境保護の言いだしっぺが経済優先したのに未だに固執してるからな日本は



27 名前: ノイズn(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:53:07.35 ID:MInIuGsV
平年よりも寒い=異常気象だ!地球温暖化の前触れだ!
平年よりも暑い=ほらみろ!!地球温暖化の前触れだ!


もうわけかわめ



70 名前: ノイズe(関東・甲信越) 投稿日:2009/11/04(水) 13:01:35.83 ID:cYI7r2GO
>>27
どこのフルタテさんだよ



28 名前: ノイズs(兵庫県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:53:29.11 ID:0aMqDOfJ
人間如きが40億年以上宇宙に存在してる地球さんなめんなよ


30 名前: ノイズe(千葉県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:53:43.31 ID:qwGWddAk
こんな寒いのに地球が温暖化してるわけがない
もうエコエコ詐欺には騙されない



31 名前: ノイズn(神奈川県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:53:40.79 ID:AMXTpuGf
神様はみんなが信じるから神様でいられるんだよ


32 名前: ノイズn(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 12:54:16.66 ID:1wc0npc/
環境ホルモンとか何処に消えたんだろうな


42 名前: ノイズs(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:56:18.47 ID:r1pBaFHA
>>32
ただ単にマスコミが飽きただけ



44 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:56:41.23 ID:Zr8OcgYm
>>32
人間には本当に濃い濃度で蓄積しないと意味ないらしいぞ
そこに住んで飲み続けるレベルじゃないとな
だからアメリカ・日本の行政ともあんなに煽ったのにもう全然言わないだろ?



36 名前: ノイズx(中国・四国) 投稿日:2009/11/04(水) 12:54:40.92 ID:KGC2nQU+
二酸化炭素が原因でもいいけどよ
うちみたいに山林を持ってる者にカネをくれよ。



41 名前: ノイズ2(岡山県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:55:52.99 ID:VnRN8nxH
>>36
水が大量にあるなら中国企業がゴッソリ買い占めていくよ



37 名前: ノイズc(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:54:42.54 ID:livKRzIl
二酸化炭素削減より
エネルギー効率上げたりとか、省エネとか重視しろよ



38 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 12:54:47.32 ID:QUNZx+gJ
CO2濃度が急上昇しているのは圧倒的事実だがな


43 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 12:56:34.32 ID:NpJLrI60
この手のアンケートは寒い日に調査をした場合と暖かい日に調査をした場合で有意に差が出る


45 名前: ノイズe(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:56:47.06 ID:PnXytne8
順応していくべきでしょ
人口の抑制すらできないんだから自然を変えようったって無理



48 名前: ノイズo(三重県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:57:42.23 ID:4rdvLJlw
温暖化(笑)と同じように
東海大地震も来る来る詐欺だとおもってるけど本当にくんの?



65 名前: ノイズx(関西) 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:52.10 ID:CiM7IbsR
>>48
地震は来るだろ
ただいつ来るかが正確にはわからんけど



51 名前: ノイズ2(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:57:59.74 ID:tasx6znh
マイワシの漁獲量は1965年に1万トン以下まで減った。
当時は公害が社会問題化しており、原因をそれと結び付ける説が多かった。
その後、自然に回復し1988年には450万トンまで増え、今また減少に転じてる。
今となっては、漁獲量というものは数十年周期で増減するのが定説となっている。



59 名前: ノイズw(福岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:48.41 ID:Dfo/mTdj
>>51
クジラが増えすぎとか関係するんじゃね?



53 名前: ノイズ2(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:58:18.06 ID:5+9b5e3k
前から詐欺だってν速民の偉い人が言ってた


54 名前: ノイズh(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:58:40.20 ID:C3YZcZzu
もうボーダー越えていて、致命的な温暖化は回避できないとこまできてるらしいけど
あとは先伸ばしだけだって



55 名前: ノイズe(関西・北陸) 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:00.05 ID:T2bbxrgf
温暖化した方が食料生産増えるし
わざわざ止める理由が分からないよ



62 名前: ノイズn(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:13.17 ID:1wc0npc/
>>55
冷害はあるけど温害は聞いた事ないな
水さえ確保できれば温暖化のがいいかもしれんな



72 名前: ノイズx(長屋) 投稿日:2009/11/04(水) 13:02:31.20 ID:8q5QsYRv
>>62
海面上昇ってのはどうなのよ?



123 名前: ノイズo(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 13:17:42.64 ID:bAd6Fwzz
>>72
ぶっちゃけ気温の変動が誤差の範囲なんだし、誤差の範囲だろ
水の熱膨張率分しか実質影響ないんだから

誤差の範囲で沈む島は島を恨むか、誤差を恨むか、自分たちの力でどうにかするかの3択だろ



56 名前: ノイズh(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:28.42 ID:zf+x4jPT
アメにはキリスト教原理主義のマジキチが蔓延してるから。
統一や創価並みのマジキチ



57 名前: ノイズc(福岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 12:59:37.35 ID:brNvnRec
CO2による温暖化を信じない俺もエネルギーは大事にしようと思うが


61 名前: ノイズn(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:12.75 ID:wve5TuHJ
そろそろ立ち止まろうよ

温暖化のためじゃなしに、エコはいいこと
もう十分頑張った訳だし、無理しすぎるのはよそう



63 名前: ノイズw(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:31.30 ID:FrHpFD35
ここ最近は夏に30℃になることはほとんどなく
逆に冬は降雪量が少ないように感じる



68 名前: ノイズo(三重県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:01:12.23 ID:4rdvLJlw
>>63
今年の夏はすごしやすかった。っていうか梅雨が長すぎたわw



64 名前: ノイズw(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:00:39.04 ID:E+uHEZ1W
神「人類の活動ごときで気温が上がったり下がったりするわけないだろ」


81 名前: ノイズe(関西・北陸) 投稿日:2009/11/04(水) 13:04:48.54 ID:fu8W9viA
>>64
神を太陽さんに変えるとすごく納得出来るな



88 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 13:05:51.36 ID:FU5eLPdp
>>81
だから太陽の活動じゃ20世紀の温暖化をまったく説明できないんだよ
その時点でどう考えても人間活動が主因になるはずだろ



93 名前: ノイズe(長野県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:07:32.30 ID:TCsSq/D6
>>88
何の新書読んだのか知らんが他のも読んでみろよハゲ



100 名前: ノイズw(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 13:08:48.63 ID:P4pOQPtT
>>88
地球のマグマとか考慮されてないし、二酸化炭素が原因とする仮説も穴だらけの
理論だよ。



101 名前: ノイズf(四国) 投稿日:2009/11/04(水) 13:08:52.49 ID:cRVk2lWX
>>88
全く?ワロタ



103 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 13:09:09.99 ID:FU5eLPdp
>>93
全ての太陽活動説は論破されてるよ
どこぞの教授がえらそうに相関関係を示してるが、それは単なる偶然的に重なった瞬間を切り取ってるだけで、
その期間の外だとアホみたいに相関関係が無い
これが科学なはずがない



110 名前: ノイズe(長野県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:11:08.15 ID:TCsSq/D6
>>103
アホやw
そのときたまたま触れた学説が全てだと思っちゃう典型的情弱だなお前



66 名前: ノイズs(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:01:01.96 ID:YVmq3EnV
酸性雨ってどうなったの


74 名前: ノイズo(三重県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:02:47.78 ID:4rdvLJlw
>>66
あー。今俺がハゲてるのは酸性雨のせいだなきっと
酸性雨あびたら体とけちゃうーとかおもいつつも、外で元気に遊んだからだなきっと



67 名前: ノイズn(東海) 投稿日:2009/11/04(水) 13:01:09.19 ID:cMj0nuWC
人間程度が自然様に勝てるわけがない


89 名前: ノイズx(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:06:18.16 ID:5rfxkMOs
植物とか微生物ですら地球の気候を相当変えた実績があるのに
>>67みたいなこと言ってなんか謙虚になったつもりな馬鹿大杉
さすが情弱速報



71 名前: ノイズs(三重県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:01:50.62 ID:lO1wt04g
まず二酸化炭素に温室効果とかではい?って感じだし
空気中の1%も満たない範囲うろうろしてるだけで数度も上がるとかいう主張も合わせると
体感でわかるほど二酸化炭素の凄まじい保温効果があるはずだけどんなもんねーといわざるを得ない



114 名前: ノイズx(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:13:24.61 ID:5rfxkMOs
>>71
二酸化炭素に温室効果ってのはCO2分子が赤外線を吸収する効果があることから来てる
これは分子構造から決まり、N2やO2やArには赤外線を吸収する効果がない
これらの分子がいくら大量にあろうと温室効果が0なのでいくら掛けても0だ



120 名前: ノイズe(東海) 投稿日:2009/11/04(水) 13:16:22.48 ID:Sh1HKtqb
>>71
計算すればわかるが、割合は少なくても量がハンパないから結果的に総量がアホみたいに多くなる。
大気中のアルゴンも同じ理屈。



77 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 13:04:19.64 ID:1CTINjpb
おめえらの吐く臭い息CO2が金融商品になっちまったんだぜ

恐ろしい宗教だぞ



84 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 13:05:31.04 ID:vd3nNcE2
11月の頭に雪降って温暖化とか逝かれてるんじゃね


85 名前: ノイズw(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:05:32.21 ID:vyRXitiN
ご都合主義ですね


91 名前: ノイズw(茨城県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:06:54.45 ID:/p4ywwNR
温暖化温暖化騒いでる奴は今すぐにPCの電源切れ


94 名前: ノイズx(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:07:41.01 ID:9qQX2yEC
その為に180兆円注ぎ込むって
国際公約出しちゃった首相っていったい…



96 名前: ノイズw(関西地方) 投稿日:2009/11/04(水) 13:07:57.95 ID:2pusSqMD
大体CO2と気候変動が連動しているデータがばっちり出て
今明らかにCO2量が年々増加しているデータも出ているのに
いまさら嘘も糞もないだろ。懐疑派の学者も結局このデータを
棚上げにして他の説を持ち出す。ただ地球温暖化が必ずしも悪影響ばかり
もたらすとは限らない



98 名前: ノイズe(石川県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:08:26.24 ID:Rcl3h6yz
シュレディンガーの猫と同じ
短い観測期間で長期間の地球の温度変動を予測できる訳がない
あとCO2派は現象を線形的にしか見れないアホ



102 名前: ノイズf(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 13:09:04.50 ID:FUsKj8aE
お金を生むなら何だってこじつけるよ科学者は


108 名前: ノイズw(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 13:10:28.26 ID:W1606jR6
>多くの科学者が主張している
むしろ逆だと思うんだけど…



112 名前: ノイズe(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:11:12.26 ID:qs13Yqf6
CO2が地球温暖化の一因だといわれる元となったグラフ


これを見て、「あれ・・・?」と思えないようだとヤバい。



119 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:15:49.04 ID:jR2c4EHg
>>112
・・・因果関係が逆?



124 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:17:47.38 ID:CeJi1oeI
>>112
温度の増減の後にCO2が増減してるってこと?(´・ω・`)ワカンニャイ



139 名前: ノイズe(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:21:18.88 ID:qs13Yqf6
>>119
そう
しかも、1年もラグがある



142 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 13:21:43.59 ID:FU5eLPdp
>>112
典型的な釣りデータだな
このデータは2つの変数のy軸の0点が違うのでそう見えるだけ。

そもそも温度が減少してるのに二酸化炭素が減少に転じないのはおかしい。
増加率がいくら下がっても実際に減少しないはずがない。

温度が減少しても二酸化炭素が増加してるのは、二酸化炭素主因説データによる誤差の範囲内であることがわかる



154 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:23:22.76 ID:EpHpx+W9
>>112
このグラフはどこのもんなの
もう何も信じられない



155 名前: ノイズx(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:24:11.16 ID:5rfxkMOs
>>112
あーそのグラフをそう言って持ち出した時点で何も分かってないことを露呈したな
横軸をよく見てみろ
平均気温偏差は0をほぼ中心に上下に振れているのに対し、
CO2のほうは1.5ppm/年を中心に振れていて、一度も0を下回っていない
つまり、振幅の小さい短期成分では確かに気温に遅れてCO2量が変動しているが、
それとは別に、平均1.5ppm/年程度で増え続ける長期成分がかぶさっているわけだ
そしてその長期成分こそが、化石燃料で増加していると言われている分に他ならない

実際、大気中のC12/C13比が増え、C14の割合は減っているなど、化石燃料期限のCO2が増えている証拠も出ている
またそもそも海水中のCO2濃度が増えていることも観測されてる



170 名前: ノイズe(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:27:04.34 ID:qs13Yqf6
>>154
槌田敦 (高千穂大学)が「CO2 を削減すれば温暖化は防げるのか』と題し、
日本物理学会誌 Vol.62, No.2, 2007に掲載した論文

ちなみに、CO2犯人説論者からはトンデモ学者としてレッテル貼られてる



176 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:19.22 ID:FU5eLPdp
>>170
批判してるのはやっぱりこういう学者が多いよな

まともにデータを分析できる能力があれば、かならず温暖化懐疑論には穴があることに気づく。
IPCCのデータすら分析できないようじゃ話にならん



193 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:30:33.63 ID:jR2c4EHg
>>155
CO2が平均1.5ppm/年以上のペースで増え続けてるのに気温が上がったり下がったりしてるのはなぜなんだ?



181 名前: ノイズe(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:46.95 ID:qs13Yqf6
こんなのも



122 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:17:06.94 ID:Zr8OcgYm
環境関係の説にはとっぴなものがありすぎるんだよ
主に環境団体が出してるようなものだが
でもその眉つば説が幅を利かせて、お金もらってそれに箔を付ける研究者もいたしな
大概の科学者はデータをそろえる前だから口出ししなかったけどやっと最近研究に入れるような状態



125 名前: ノイズc(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 13:18:00.96 ID:/fzJy3ky
じゃあ小学校4年生からずっとアホみたいに社会科などで環境学習やってきてクラスで討論会もしたけど何だったんだよ


128 名前: ノイズn(アラビア) 投稿日:2009/11/04(水) 13:18:44.29 ID:qshubNrL
ものすごく素朴な疑問なんだけど、もし温暖化してないのなら
なんで北極の氷の融ける量が多くなったり、シベリアの永久凍土が
ゆるんできたりしてんだ?
南極の氷だって減っている。地球が温暖化してないのなら
そんなものが融けるハズがないと思うんだけど、俺の認識が間違ってるのか?



134 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:20:21.27 ID:3ffPPAFm BE:29354933-2BP(3072)
>>128
氷河が溶ける原因はチリだそうな。
表面に付着したチリが太陽熱を吸収する。
雪国で早く雪を溶かしたいときに、灰を撒くのと同じ理屈



135 名前: ノイズn(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 13:20:37.95 ID:1wc0npc/
>>128
北極の氷がガラガラっと崩れる映像って毎回同じものしか見たことないんだよね
イメージ映像的な感じなのかな?



141 名前: ノイズn(アラビア) 投稿日:2009/11/04(水) 13:21:35.28 ID:qshubNrL
>>134
なるほど、じゃあ永久凍土が融けるのもチリ?



150 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:22:44.14 ID:Zr8OcgYm
>>128
一応、局地的には温暖化してるらしいよ
逆もしかり



153 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:23:21.22 ID:3ffPPAFm BE:58709063-2BP(3072)
>>141
判らんがアイスランドの氷河が溶ける原因はそれじゃ無いか?
って世界不思議発見でやってた。



161 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:25:12.17 ID:3ffPPAFm BE:234835889-2BP(3072)
>>150
ヒートアイランド現象じゃねぇの?

では片付けられないくらい、降雪量が少なくなってるのは事実としてあるんだよなぁ。
俺らが小学生くらいの頃は1mくらいの積雪は珍しくなかったけど
今は年に何度か20〜30cmくらいの雪が積もるくらいだし。@宮城北部



183 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:59.02 ID:Zr8OcgYm
>>161
そういう小規模なのではなく地球規模の局地な?
西太平洋とかアメリカ東海岸みたいな
これも海流とか地熱、偏西風の影響など様々言われてる



136 名前: ノイズx(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:20:52.97 ID:+CDJdvnj
まぁ科学者ならいざ知らず
一般人は信じたいものを信じればいいよ



138 名前: ノイズh(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 13:20:57.01 ID:mw0CoOew
大気汚染ならまだしも、温暖化はないわ


143 名前: ノイズf(徳島県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:21:50.45 ID:PLPEswbi
学者ですら討論の真っ最中のことを結論付けられる情報強者はなんなの


186 名前: ノイズx(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:29:34.02 ID:5rfxkMOs
>>143
普通に学者の間ではほぼ決着付いてるから
分野のやや違う外野で大きい声で叫んでる学者が少数いるけど
あとは素人のトンデモ論が多数、ネット上だけ見ると懐疑論がやたら目に付くが
「討論の真っ最中」なんて段階は20年前には終わった



198 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:32:32.78 ID:Zr8OcgYm
>>186
それはない大半の科学者がデータ集めにやっ気になってた時代だぞ?



144 名前: ノイズ2(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 13:22:04.63 ID:TYgr0SB8
学者のいってるのは二酸化炭素じゃないかもしれないけど
今から減らさないと手遅れになるぞってことだったが
あと50年後くらいに本当に二酸化炭素で地球やばいとわかったら
一斉に産業活動停止すれば助かるだろうに。



148 名前: ノイズw(東海) 投稿日:2009/11/04(水) 13:22:38.37 ID:xdCScobS
H2Oとその増加を誘発する人間の活動が由来となるCO2が主原因となって温暖化している
もうこれに懐疑論持ち出すのはアホらしいからやめろ
そんなに疑わしいなら自分でIPCCが集めたデータ見て判断しろ
それも信用できないなら自分の足でデータ集めてきて反論しろ



149 名前: ノイズ2(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:22:41.92 ID:tasx6znh
気温なんてのも数十年周期で増減すんだろ


157 名前: ノイズe(九州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:24:30.02 ID:6RS3gZno
二酸化炭素説は石油メジャーが猛反発したけど
結局覆せなくて負けたでしょ。



159 名前: ノイズn(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 13:24:51.13 ID:cutlxo1s
地球温暖化を否定する奴は中二病
肯定するやつは高二病



164 名前: ノイズw(福岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:25:59.03 ID:IZs9i1uY
そもそも二酸化炭素による温室効果を正しく理解してる奴がほとんどいなそうなこのスレ
二酸化炭素は別にホッカイロみたいにお前らをあたためるわけじゃねーぞ
地球大気のアルベド変化が大きいというのに



166 名前: ノイズw(関西地方) 投稿日:2009/11/04(水) 13:26:04.80 ID:OfYGLAhO
さて、時は遡って数十年前。
世界の著名な科学者が大勢集い、ある提言を世界に向けて発信した。
「このままでは地球は寒冷化する。早急に対処しないととんでもないことになる」と。

そして或る対応策を提案した。
「この危機的状況を克服するには、原子力発電しか無い」と。



俺は思う。お前それが言いたかっただけちゃうんか。と。



168 名前: ノイズa(山梨県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:26:33.58 ID:Zr8OcgYm
所詮二酸化炭素増加量や気温の最低限に正確な測定自体60年代とかそこらへんらしいじゃん
そんな短期間で気温の変化や原因なんかわかるわけがない



169 名前: ノイズw(dion軍) 投稿日:2009/11/04(水) 13:26:38.91 ID:/f6SYmiq
海面上昇するのはどう説明するん?
たまたま太陽さんが氷溶かしすぎただけ?



182 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:47.33 ID:3ffPPAFm BE:19570032-2BP(3072)
>>169
騒いでるのって赤道付近の島だけだよな?
月との重力バランスとかそんなのが関係してるとかってのはないか?



194 名前: ノイズw(東海) 投稿日:2009/11/04(水) 13:30:49.77 ID:xdCScobS
>>169
海面上昇の主原因は熱膨張
氷が溶けても蒸発量が増えてまた降雪するだけだからそこまで大きな影響はない



208 名前: ノイズx(新潟・東北) 投稿日:2009/11/04(水) 13:34:48.12 ID:5rfxkMOs
>>169
「海面上昇の原因は北極や南極の氷が溶けるから」と思ってる奴が多いが、
それよりも海水温上昇による海水の熱膨張の効果が大きい
水の熱膨張率は20℃で2.1×10^-4だから、例えば海の上層1000mの温度が20℃から21℃に上がったら21cm海水面が上がる



175 名前: ノイズh(関西) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:03.33 ID:GQVG8OG3
勝手にやってりゃいいよ
俺が今までのライフスタイルを変える事は無い



178 名前: ノイズ2(関西地方) 投稿日:2009/11/04(水) 13:28:32.64 ID:SbZigRVU
こんなに寒いのにどこが温暖化なの?


185 名前: ノイズn(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 13:29:32.63 ID:1wc0npc/
CO2たまり過ぎるのもオゾン層守り過ぎた結果だったら笑うけどな


191 名前: ノイズa(関西・北陸) 投稿日:2009/11/04(水) 13:30:21.56 ID:ay6zWs8f
地球が多少暖かくなろうが寒くなろうが気にしないが省エネは必要だろう
地球の資源が限られているのは確かだからな



192 名前: ノイズf(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:30:28.26 ID:+egDAyMH
まぁ省エネはいいよね
温暖化と絡ませるのはともかく



199 名前: ノイズa(愛知県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:32:41.67 ID:UJ8mqwaW
とんでも批判派の集団では温暖化懐疑論の方がとんでも扱いだぞ。


200 名前: ノイズs(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:33:15.49 ID:i1YduIcB
元々数百年ごとに小さく上がったり下がったりしてる
数万年とかの規模で見たら今は下がっていく時期なんだよな



211 名前: ノイズn(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:35:32.03 ID:JtJFrHX3
定説が間違ってることなんていくらでもあるから
学者が正しいというわけでもないし



212 名前: ノイズo(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:35:32.22 ID:vOe8glXF
理系はゴミばかりだなw


221 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:38:14.82 ID:9BqNSAuU
>>212
エコを商品とか商業にしてるのは文系だろ
理系の環境破壊とかピンチっぽい言葉使って商売するのが文系

山3個ぐらい切り開いてハイブリットカーの工場作ってるトヨタが本気で地球の環境考えてるわけねーだろ
一発でわかる矛盾だろコレ



217 名前: ノイズs(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:37:06.40 ID:kwWln9Tk
本当に二酸化炭素とかの温室効果ガスが原因なのかね?
なんか地球が温暖化していくサイクルの一環なんじゃねーのとか最近思ってきたんだけど



228 名前: ノイズw(福岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:39:12.03 ID:IZs9i1uY
>>217
過去地球に起きた冷温化、温暖化ともに放射熱平衡をもととした
理論で説明できるので現在の地球の気候に適応して問題を提起してる



218 名前: ノイズs(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:37:48.95 ID:X/x1SxkG
温暖化はともかく海水は上昇してるんだろ?
これはまずいんでないの



219 名前: ノイズw(神奈川県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:38:07.96 ID:KvaFeNjm
こんな寒いのに温暖化とか馬鹿かよ


224 名前: ノイズc(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:38:32.55 ID:IAdp4sDb
正しくても間違っててもどうでも良い
日本が先頭に立って対策すすめる必要は全く無い



226 名前: ノイズw(静岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:38:58.47 ID:G54KQeIp
北極の氷が溶けてほとんどなくなってしまったのだが、
温暖かじゃないとでも言うのか?



231 名前: ノイズh(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:40:35.70 ID:08U1Fjh3
妖怪とか信じてた昔の人の事全然笑えないよね。


236 名前: ノイズs(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:42:43.84 ID:i1YduIcB
とりあえずエアコンつけた


240 名前: ノイズe(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:43:13.66 ID:Kg4/EmsG
ホントにエコしたいんなら文化レベルとか生活レベルを下げるしかねえんだよ
ビニール袋使わないぐらいでどうにかなるもんじゃねえ
自分が良いことしてる、って悦に入りたい為だけにエコエコ言ってるボケは氏ね



244 名前: ノイズw(東京都) 投稿日:2009/11/04(水) 13:43:54.16 ID:EpHpx+W9
環境問題は争って先行者利得の確保を目指す国際政治ゲーム。
CO2主犯説が正しいかどうかはすでに問題じゃないのよ
もう正しいということにみんなで決めちゃったから



245 名前: ノイズn(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:43:59.98 ID:Addmlgcu
自動車業界なんかがエコを叫ぶってのは
武器商人が平和を叫ぶのと同じくらい滑稽で悪いジョークだ



280 名前: ノイズa(北陸地方) 投稿日:2009/11/04(水) 13:52:28.35 ID:WPgzFCVl
>>245
でも、ほとんどがEVになったら
静かだし、排気ガス減るし、原油価格にあんまり左右されなくなるしで良いことばっかりだよな
新規参入で自動車メーカー減るかもしれんけど



252 名前: ノイズw(静岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:44:42.47 ID:G54KQeIp
俺は色々と科学的数値を見てきたのだが、
温暖化は実際に進んでいるぞ
人間が輩出しているCO2は微量だが、吸収と増加のバランスが崩れているぞ
日本は50年に一度の台風が毎年のように来るんだってな
アメリカではハリケーンが巨大化して二兆円の損失を出すんだってな



274 名前: ノイズs(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:51:22.02 ID:mQnLINkC
>>252
俺は温暖化は信じても
温暖化CO2性悪説はおかしいと思う。
馬鹿はいっしょくたんにするけど。



282 名前: ノイズw(静岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:53:10.40 ID:G54KQeIp
>>274
まあ、確かにCO2だけが温暖化物質と思っている馬鹿もいるな
三原子分子以上が全て温暖化物質だというのに



259 名前: ノイズe(新潟県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:46:37.94 ID:0RciJpo+
エコ(笑)
マイナスイオン(笑)のようだ
もったいないはエコロジー(笑)じゃねえよ死ねよ



260 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 13:46:38.19 ID:vvbG2F3f
よく調べてみたら、地球の人口って
1802年は、たったの10億人ぐらいしか居なかったのに

2009年の現在は68億人も居るみたいだぞ

どうみても、地球人口の増えすぎが温暖化の原因だろ
もう、アフリカやその他の貧しい国に支援するのをやめたらどうだ?



272 名前: ノイズo(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 13:50:50.74 ID:WXVjUGO4
>>260
貧しいから親が生き残るために子供たくさん作るんだろ。
支援の仕方が大事だな。



263 名前: ノイズc(関東) 投稿日:2009/11/04(水) 13:48:00.22 ID:xO03mPBo
環境学者は元々が自然主義者なんだよ
「このままじゃ温暖化で大変な事になる!経済損失もデカいから今のうちやっとけ!!」
というのはただの脅し文句で
本当の狙いは自然破壊を止めさせる事だからな



264 名前: ノイズs(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:48:02.41 ID:i1YduIcB
レジ袋有料で万引きが激増したのはワロタ
今さら引けないよなw



269 名前: ノイズo(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:50:10.89 ID:JZVDUh6f
>>264
レジ電力削減に協力してんだよ



268 名前: ノイズ2(dion軍) 投稿日:2009/11/04(水) 13:49:54.00 ID:kLtQx4Vl
エコエコ詐欺ももう終わりだ
たんまり儲けたやつ良かったな



270 名前: ノイズw(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 13:50:35.88 ID:P4pOQPtT
文明以前に、いまより温暖だった時期も寒冷だった時期もある。
太陽活動によって気候変動が起こりうることは、明らかだ。



271 名前: ノイズw(静岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:50:41.06 ID:G54KQeIp
おまいらにいいことを一つだけ教えといてやろう
エコエコいっているが、ecoが接頭語に来るのは
エコノミーとエコロジーだけなんだ
経済学と生態学の二つだ だからこの二つの分野はもとは一緒の分野である
で、ecoとはギリシア語で家を意味していた
おまいらがエコって言うのは家って言っているようなもんだ



276 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 13:51:48.75 ID:gR1Fcbt0
36%ってそれほど少ない数字には思えないな。
鞍替え組のほとんどは「信じない」じゃなくて「分からない」なんじゃないの?



277 名前: ノイズx(山形県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:51:57.60 ID:tMw95f/O
懐疑論者はこれ読んで反論してくれよ
http://www.cneas.tohoku.ac.jp/labs/china/asuka/kaigiron_ver30.pdf(注意:PDFファイルです)



286 名前: ノイズo(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 13:55:23.99 ID:WXVjUGO4
>>277
お前これ理解してるのか?読みもしないで妄信してるわけじゃないよな?



278 名前: ノイズh(茨城県) 投稿日:2009/11/04(水) 13:52:14.89 ID:mVh92dJG
エコエコサギがうざい
金儲けの手段でしかないのに騙される奴が多いこと



283 名前: ノイズf(コネチカット州) 投稿日:2009/11/04(水) 13:53:30.76 ID:vvJt1jgI
何が温暖化だ。地球時間からすると100年なんてゴミみたいな時間だ。


285 名前: ノイズ2(西日本) 投稿日:2009/11/04(水) 13:54:42.59 ID:CCK+uOkR
CO2排出の権利がどうこう言い出してから怪しいと思ってた


291 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 13:58:35.54 ID:KydVRZmO
真面目な話、気温上昇で海面が膨張して陸地が沈み地下水が駄目になるのはどうすればいいんじゃ?

ちなみにワシにはさっぱり分からん(?・ω・゛)



294 名前: モズク 投稿日:2009/11/04(水) 14:00:17.73 ID:O+vxOfpf
ここ一万年間の気温の安定度は超異常。

これのおかげで人間の文明が異常に発達したわけだけど、それ以前は今で言う温暖化だとか寒冷化なんて
比較にならないくらいの寒暖差は普通にあった。
寒冷化で人間の数が1000人以下にまで減少したこともあるし、いまよりもっと暖かかった時も普通にあった。



296 名前: ノイズo(熊本県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:00:37.05 ID:UgYhRXtM
人間が地球の変化を制御しようなんておこがましいとは思わんかね


303 名前: ノイズw(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:03:17.47 ID:3hL2IghE
マスゴミは地球温暖化懐疑論を一切報道しない
つまり



307 名前: ノイズo(長屋) 投稿日:2009/11/04(水) 14:05:42.53 ID:jvS0HxGg
エコってアメリカが途上国の発展を抑えるためにやってんだろ?
アメリカ→電通→日本のメディアってわけか



309 名前: ノイズo(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 14:06:08.86 ID:WXVjUGO4
地球温暖化ビジネスは一部のユダヤ系企業だけが儲かる仕組み。
馬鹿らしい。



310 名前: ノイズw(大阪府) 投稿日:2009/11/04(水) 14:06:20.70 ID:1CTINjpb
ソーラーパネルを作るのに相当のCO2を排出すんだろ?
寿命がきたら粗大ゴミになって、それを処理するのにまたエネルギーが消費されんだろ?



315 名前: ノイズw(埼玉県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:09:21.09 ID:3hL2IghE
>>310
> ソーラーパネルを作るのに相当のCO2を排出すんだろ?
昔は回収に10年かかったらしいけど最近は2年くらいらしいぜ
まぁこんなのCO2削減の視点から考えてもまだまだ解決策にも何にもならないなんて誰でもわかるよね・・
鳩ぽっぽの10年で25%削減なんてその上を行く池沼っぷりだよね・・・



312 名前: ノイズo(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 14:07:56.35 ID:WXVjUGO4
ちなみに再生紙を作るのにも相当のCO2が排出されるね。
エコって何だろうね?



313 名前: ノイズw(catv?) 投稿日:2009/11/04(水) 14:09:10.30 ID:P4pOQPtT
原発が二酸化炭素排出が少ないっていうのも疑わしいよ。原発を動かしてる
近くでは、冷却水として利用してる海水の温度が2〜3度上昇することが知られてる。
膨大な海水を温めている原発の効果によって海水中に溶解する二酸化炭素量が
減ることが考慮されるべきなんだよ。観測によると、日本の周辺海域だけが、
海水温度が大幅に上昇していることが、最近の観測で明らかになってるし、
原発か、それでなければ、地震の多発と関係する海底火山による海水温度上昇
が原因ではないかと考えられる。



325 名前: ノイズa(福岡県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:13:10.55 ID:cJ3HZZTL
排出権取引の胡散臭さは異常


327 名前: ノイズw(長野県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:14:24.58 ID:9Z6K0eaj
まず排出権取引ありきで出てきた話だからなあ
本当だとしても日本が儲ける側に立てないなら信じない方がいい



334 名前: ノイズw(宮城県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:17:33.75 ID:Vy+dfhfp
CO2厨とCO2じゃないよ厨の論点はどこなの?


337 名前: ノイズo(北海道) 投稿日:2009/11/04(水) 14:18:33.15 ID:WXVjUGO4
>>334
すべてをCO2のせいにして、自分だけ儲けようとしてる奴らがいる。
それに対して注意すれと言ってる。



336 名前: ノイズw(アラバマ州) 投稿日:2009/11/04(水) 14:18:22.81 ID:yyDZSq5c
取りあえず>>1に出てるヤバい経済学 は読め
立ち読みでも良いから
マジで面白い



342 名前: ノイズ2(山口県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:19:50.32 ID:EJnC1Bti
前から言われてたことだろ。
二酸化炭素が増える→温暖化じゃなくて
温暖化してる→二酸化炭素が増えるの可能性もあるって



344 名前: ノイズx(長野県) 投稿日:2009/11/04(水) 14:20:10.20 ID:A8QnEBwV
嘘かホントか知らないけど今日本で国民に負担かけてまで
温暖化対策をやるべき事じゃないのは確かだろ
気になるAmazonの本


トラックバックURL
1.  名前     2009年11月04日 14:35 ID:imjYbNmr0
今現時点で異常気象が世界中で起こってるじゃない
夏は日照時間が減ったから涼しく感じただけで気温は例年通りかそれ以上なんだぞ
2.  名前    2009年11月04日 14:37 ID:imjYbNmr0
温害なんてあるのかと言ってる時点で日本人が一次産業をどんだけ蔑ろにしてるかがよく判るな
3.  名前     2009年11月04日 14:38 ID:sG0Ibgsy0
珊瑚の国ツバルの海面上昇は裾礁堡礁環礁のサイクルという
中学生レベルの問題
4.  名前     2009年11月04日 14:43 ID:xjAYvK6u0
あれだな、現代の天動説だろ。
5.  名前     2009年11月04日 14:47 ID:ORGEcw.X0
地球温暖化懐疑論って科学の世界では異端なのに、素人がぎゃあぎゃあ言うなんてアメリカは馬鹿ですなぁ、と思ってたら・・・
6.  名前     2009年11月04日 14:48 ID:IwI8NcNx0
1>>
Co2信者乙
7.  名前     2009年11月04日 14:55 ID:xjAYvK6u0
米2
で、温害ってあるの?今年は野菜が豊作だったんだけど。
8.  名前     2009年11月04日 15:06 ID:2t2ZZRtG0
今年の冬も寒いもんな
9.  名前     2009年11月04日 15:08 ID:I4Op99Ba0
熊本はストーブとコタツを出さないといけないぐらい寒いのに、
温暖化なわけがない
10.  名前     2009年11月04日 15:11 ID:cJivNqpo0
まともな懐疑説見たことねーけどな
まーネットの連中(笑)の主流がどうであれ世間一般に懐疑論が広がってないから問題ねー
11.  名前 あ?   2009年11月04日 15:13 ID:mtITPNlP0
ν速はLvが高すぎて底辺にはわけがわからんぜ・・・
12.  名前     2009年11月04日 15:15 ID:EnI3jDXB0
CO2が増えてるのはホント
温度が上がってるのもホント
それはさて置き、エコエコ言ってる奴らが
何もしない状態よりも、更にCO2を増やしてるのが詐欺

何がエコ変えだよ
13.  名前     2009年11月04日 15:25 ID:sg..pPFH0
エコ替えだよ,変えてどうする。

で,エコ「変え」がエコエコ言っている奴らの代表なわけ?
14.  名前     2009年11月04日 15:35 ID:ZtLGTDNX0
いくら異様に寒くなっても報捨ては「温暖化のせいです」
なんて毎年どんな状況でも言ってるよな
専門家なんてどこの馬鹿か知らないがもうなりふり構わず理詰めっぽく解説してる
ていうかそもそも国際舞台で「排出権取引」なんて誰でもわかる詐欺取り引きみてりゃ気づくって
15.  名前     2009年11月04日 15:36 ID:ZtLGTDNX0
つうか上のグラフもそうだが
たいていのはグラフ詐欺の典型だよな
訴えたら否定派は普通に儲けが出るんじゃねえのってくらい
16.  名前     2009年11月04日 15:38 ID:cJivNqpo0
米14
真実に気付くわけですねw
17.  名前     2009年11月04日 15:39 ID:.iRRMeVf0
学者が正確に解析できないことが2ch(笑)見て分かるわけがねえw
18.  名前     2009年11月04日 15:52 ID:KG.qZIBj0
でも生活態度とかを見直す
良い機会だったと思うよ。
19.  名前    2009年11月04日 15:55 ID:CWric1ye0
グラフ詐欺以前に、温暖化派も反対派も、まず観測データから胡散臭い
リンク先のPDF読んだが、お互い都合のいいデータばかりを並べ立てて、
政治家の答弁みたいなやりとりばかりしてるじゃないか

※1
>夏は日照時間が減ったから涼しく感じただけで気温は例年通りかそれ以上なんだぞ
さらっと嘘ついてんなよ
お前みたいな奴がいるから、仮に温暖化が事実だとしても、信用されなくなる
【東京8月の平均気温】
2009年 26.6℃
2008年 26.8℃
2007年 29.0℃
2006年 27.5℃
2005年 28.1℃
2004年 27.2℃
2003年 26.0℃
2002年 28.0℃
2001年 26.4℃
2000年 32.4℃
20.  名前    2009年11月04日 15:55 ID:xjAYvK6u0
米10,16
二酸化炭素原因説信者さん。お疲れ様です。
後これ、アメリカの一般市民に懐疑論が広まってるって言う記事ですからね。懐疑論は浸透してるってことですよ?ちゃんと記事を読まれたほうがいいですよ?
21.  名前    2009年11月04日 15:56 ID:uZalTLdMO
人類の活動のせいでCO2が増えて温暖化…まで信じたとしても、
いつの活動から?産業革命から?
今、全人類が死に絶えたとしても戻るのにどれだけかかるんだよw
死に絶えるわけにはいかないんだから、諦めて適応するのが先。
どんな感情論に訴えたって野生シロクマは絶滅するし、マラリアとか塩害とかは確実に来るんだから。
22.  名前     2009年11月04日 16:00 ID:kuLP4n.m0
どんな権威ある学者だって金貰えば白いものを黒いと言うよ
23.  名前     2009年11月04日 16:14 ID:8qy7xQF40
学会の学者多いな
こういうのはどの学会が扱ってんだ?
日本気象学会?
日本物理学会?

どうにかしてください学者さん
24.  名前     2009年11月04日 16:27 ID:ZH.ui5Ys0
実際、温暖化は進んでるんだろうが
ゴアみたいな奴にノーベル賞やったり
テレビで大げさなこと言って危機を煽りまくればそりゃ
懐疑派が増えるに決まってるよ
25.  名前     2009年11月04日 16:33 ID:U.Ui6mvd0
素直に、限りある地球資源を有効に使おうと提言すれば良いものを
怪しい物差しを使った排出権取引なんてのをやってしまうから良くない

つかエコ活動が、そもそも人間が生きやすい環境を維持しようっていう
エゴで人間本位な考え方だというのを、エコ信者は理解すべきだよ
26.  名前    2009年11月04日 16:48 ID:naWJEBM30
テレビ局が率先してやってたらまず怪しいと思え
27.  名前    2009年11月04日 16:50 ID:2bugm8I90
ココナッツピリオド(笑)

山田玲二はもう駄目だ
麻雀マンガも書いてたがナル過ぎわろた
28.  名前    2009年11月04日 16:52 ID:2bugm8I90
※19
お前みたいなのがいいお客さんなんだよな
29.  名前     2009年11月04日 17:01 ID:aDqYTgzc0
中世ヨーロッパでも温暖化があった(原因は忘れた)んだけど、その結果農業生産力が向上して急激に文明が発展したんだ
気温がちょっと上がったぐらいで人類は滅亡しないし、むしろ得する奴らもいるはずだろ
特にロシアとか
30.  名前    2009年11月04日 17:18 ID:V5GHcXd80
一番得したのはマスコミさん
31.  名前    2009年11月04日 17:18 ID:Yjl5TcOJ0
省エネ技術の高い日本こそ温暖化理論で得をするはずなんだが
売国政治家が消えれば温暖化を支持してもいい
32.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 17:22 ID:Fjbg3Xoe0
このコメントは削除されました
33.  名前     2009年11月04日 17:30 ID:PmdOY3Vo0
鳩山がいなくなれば、25%削減を支持してやってもいい

34.  名前     2009年11月04日 17:32 ID:Ww8QN4fS0
地球温暖化がどうとかより中国の公害なんとかするべし
35.  名前     2009年11月04日 17:41 ID:Ss5Kv9Ki0
プロパガンダ大失敗になると思ってましたよ。
とんでもない額の金をドブに捨ててしまったね。
20%以上削減ですもんね。
宣伝、広告制作費だけでもだいぶ掛かったよね。
地球のCO2のうち、人類の出すたった2%のCO2のために
これからもこれからも無駄金突っ込むんでしょうね。
36.  名前    2009年11月04日 17:45 ID:BLzRC..L0
完全否定するやつも、ただの馬鹿でしょうよ
37.  名前    2009年11月04日 17:48 ID:MV3GUZ6Y0
要は何が原因なのかわからねーってことでOK?
38.  名前     2009年11月04日 17:56 ID:KvzveqQG0
地球史のスパンで考えればたかだか観測史なんてたかだか150年程度なんだから
その間の変化がCO2由来のものかどうかなんて分かるわけないだろ太陽活動かもしれんし。
39.  名前      2009年11月04日 18:00 ID:HbrAZYOK0
「南極の氷が溶けて海面が上昇する」ってのも、まだまだ信じられてるんだろ?
40.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 18:02 ID:.XNW5fNI0
このコメントは削除されました
41.  名前     2009年11月04日 18:31 ID:hUvTj1iv0
以前スマトラだかの地震の影響で、赤道の直径がわずかに縮んで自転速度がわずかに上がったと聞いた
そりゃ島も沈むわ
42.  名前     2009年11月04日 18:39 ID:m49K0QKi0
クーラーバンバン使いたいから
我慢したくないから
不自由したくないから
自分勝手な都合で温暖化否定しているような気がしていまいち賛同できんわ
現に最近の夏は40度を平気で越える異常だし
43.  名前     2009年11月04日 18:53 ID:5ya1AX9n0
今年は涼しかったから
最近寒いから

なんて理由で推し量るもんじゃないだろ。100年単位モノだろ。水位上昇は誤差云々なんてスレじゃ言ってるのに近年の温度推移は誤差じゃなくて否定ソースかよ

予測通り温暖化の影響で熱波がこれ以上猛烈になったらヨーロッパの作物は死ぬ
44.  名前      2009年11月04日 18:56 ID:vSMv8XT00
※19
お前はまず例年の意味が分かってない
2004年や2007年は代表的な稀に見る記録的猛暑だったろうが
45.  名前    2009年11月04日 19:01 ID:bhhqsiuSO
遅かれ早かれ地球は無くなるから・・・。
46.  名前 .   2009年11月04日 19:05 ID:YGlbwgyf0
自然科学において、一般人がどう考えてるか、なんてことに意味があるのかと
47.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 19:15 ID:aNvdeLlL0
このコメントは削除されました
48.  名前     2009年11月04日 19:15 ID:Ss5Kv9Ki0
無知なのか、温暖化対策にあやかってるからなのか、ただの煽り厨房だからか。
具体的な数字がでているのにまだc02温暖化信仰してるってのが笑える。
なんにせよ、>>36みたいのは盲目だってのはよくわかる。きっと理解するのに時間が掛かる脳の持ち主なんだろう。
49.  名前     2009年11月04日 19:27 ID:YUmwcK7w0
気候って気の遠くなる程長い間隔で大きな変動を起こしているものだから、
たかが数百年そこらで観測できる上がり下がりなんて
遠目で見たら取るに足らない誤差だって聞いたんだけどホントなの?
50.  名前     2009年11月04日 19:28 ID:bCSvFKwU0
※19にレスしてる馬鹿の低脳ぷりと言ったら…
毎年CO2は増えてるのに年々気温が上昇していませんね、と客観的なデータを示しているだけだろ
51.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 19:41 ID:JL4EWdAX0
このコメントは削除されました
52.  名前     2009年11月04日 19:52 ID:dTPrv.KZ0
温暖化の実情はともかく
エコや省エネの考え自体は大切。

別に温暖化だけが環境問題じゃないし。


中国の川とか大気とか。景観の問題だってあるだろうし
53.  名前 あ   2009年11月04日 20:30 ID:36onF9Md0
二酸化炭素に温室効果はあるのは確かだが
それいったら水蒸気の方やチリの方が遥かに効果が高いんだよね
54.  名前 ラスカル   2009年11月04日 20:36 ID:1hI4aIRVO
温暖化が詐欺かどうかわからないけど、
エネルギーの無駄遣いとか水質汚染とかの問題はちゃんと考えたい
55.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 20:37 ID:aNvdeLlL0
このコメントは削除されました
56.  名前 a   2009年11月04日 20:44 ID:5vTFu8dUO
興味あるなら、否定的な人も肯定的な人も、是非IPCC第四次報告書に一度目を通してほしい。
信じないと言われるとそれまでだけど。
57.  名前    2009年11月04日 21:04 ID:5ya1AX9n0
ていうかIPPCに目を通してない連中に偉そうに語る資格無いだろ

※53
でも水蒸気やチリは人の手じゃどうにもならんからCO2から、って発想じゃないっけそもそもこの手の始まりが。
否定肯定で語るもんですらない
58.  名前 yt   2009年11月04日 21:09 ID:DJfhycyR0
地球以外の惑星は、ちゃんと温暖化してるけどね。

二酸化炭素変わらんのに・・
59.  名前     2009年11月04日 21:16 ID:Herid.v.0
ありもしないものを追っかける行為によって生み出される新たな副産物みたいなものに期待
かな
60.  名前     2009年11月04日 21:46 ID:h0qbdkGK0
お前らが騒ぐ10年以上前から科学者や技術者が騒いで
いろいろ対策うってくれてるから
温暖化のために下手に新しい機械買うとかそういう馬鹿らしいことはしなくていい。
本当に何かしたいんだったらもったいない、って感覚で動けばいいだけ。
61.  名前     2009年11月04日 21:55 ID:xjAYvK6u0
※57
そもそも、懐疑論の出発点ってのが政治的になりすぎてしまったために、温暖化のためのスポークスマンと化してたIPPCに対する不信感なんだがね。

日本だけじゃなくて、ヨーロッパの学者もIPPCが温暖化に否定的なことを書く学説や、学者を排除してるって実情から、懐疑論者は多いんですけど。
62.  名前     2009年11月04日 22:02 ID:Vef69NI50
どっちかわからないけど2chやマスゴミよりまじめに研究してる学者信じるからとりあえず温暖化はあると思う。
63.  名前 金のにおいがぷんぷんする   2009年11月04日 22:03 ID:aDB9r.ZJ0
オバマに最大の献金をしているバフェットが原子力に投資してますよ。
つまりそういうことだ。
近いうちに排出権取引などの環境バブル経済が起きる!
まさにエアートレードw
64.  名前      2009年11月04日 22:04 ID:StELxA240
温暖化はヤバイと聞いても所詮個人レベルでやれることなんて0に等しいんだからどうでもいいよ

国家単位で動かないと無理だろ
それも反対する国ばっかりで進んでないし温暖化をとめるのは不可能だよ

現実に人が死に始めない限りどうにもならない
まぁそこまでいったら何しても無駄だろうけど
65.  名前 ヤクルト   2009年11月04日 22:22 ID:BVMXTCuL0
理系の方々がいっぱいいらっしゃる中で素人見識で申し訳ないのですが意見をば。

現在当方20代後半なのですが、私めが小さかった頃は夏の温度って真夏で30℃ぐらいだったと記憶しております。
現在の真夏日は場所によっては40℃を超える所も。エコエコ言ってるのはおかしいと思いますが、やっぱり少しは不安です。


ですが、昔と比べて都会だけでなく、山々の森林が減ったのと、地面がほぼ全てアスファルトに変えられたのが原因なのでは?とも思います。

66.  名前    2009年11月04日 22:41 ID:s.7hBgF30
統計学自体は信じるに足るが、それを悪用する統計学者ほど信じられない奴はいない
67.  名前 ヤクルト   2009年11月04日 22:44 ID:BVMXTCuL0
>65の続き

木々の多い山などでは霧が発生しやすいのは、樹が地面から水を吸い上げ、それを大量の水蒸気と化しているからです。

そしてそれらはいずれ雲となり、雨を降らせ、大気の熱を冷まします。
(霧が出る、それだけでも十分熱はさがります)


しかし場所によっては昔ほど雨が降らない地域もあります。なぜか?

山が削られ、地形事態が変わってしまった所があるからです。

樹木は年々植えられたり勝手に育っていたりするので、総合的には昔とあまり量は変わっていないと言う人たちもいますが、そうではありません。


一部の山々に集中して樹が植えられ増え続けていたとしても、都会にする為に消えていった木々はまず元には戻りません。人が生活する為の住宅や建物が建て続けられているからです。

68.  名前 名無し   2009年11月04日 22:47 ID:ZZ3JqCPT0
人類が絶滅すればいいよ
69.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月04日 22:48 ID:6dMKHtF30
このコメントは削除されました
70.  名前 あ   2009年11月04日 22:53 ID:9qN78D410
温暖化の事実は知らないけどエコは大事だと思うが。
これから中国とかインド、その他の途上国が発展続けたら
資源が足りなくなるだろうし。
71.  名前    2009年11月04日 22:58 ID:7Jqawv.V0


          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 環. 地 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. 境. 球. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  を     が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な. 自 
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん. 由 
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て に. 
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね       
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

72.  名前     2009年11月04日 23:01 ID:mXIMOj.b0
よく、温暖化の季節変動をなくしたのがあるが。その後の予測が、比例成分になってるんだが。
 普通、信号から、短周期をのぞいたら、長周期が残ると考えるのが普通じゃないかい。何でまっすぐ斜め上を向かっちゃうのかね。
73.  名前 ヤクルト   2009年11月04日 23:01 ID:BVMXTCuL0
>65,67の続き

長々とすみません。これがラストですのでご容赦を。

感覚でものを言っている節が多いのは確かですが、あながち間違ってはいないと思っています。


日本の場合はそれらを考えた上での改善と、あまり口を出したくはありませんがお隣の中国、黄砂の拡大と公害の対策をどうにかできればなんとかなると思います。

海外におきましてはアマゾンのジャングルの伐採をできるだけ辞めさせたり

その他アメリカにおきまして広大な大地を耕す為、何億年という悠久の中地下に溜められ続けてきた地下水を湯水の様に使い続けるのを辞めさせるのが先決なんじゃないかと、思っております。


長文スミマセンでした。読みにくいのに最後まで読んでくださってありがとうございました。

74.  名前    2009年11月04日 23:33 ID:gEN6iNbr0
もし仮に二酸化炭素が原因だとしても、対策は無理
原因が明確で即座に対処すべき中国の汚染の対策が
全く進まない時点で今後何らかの深刻な問題が温暖化で起こっても
できることなんて何もないね

100年後のことを本気で考えてるやつなんて
少なくとも政治の舞台と、一般民衆の中には誰もいない
75.  名前     2009年11月04日 23:45 ID:kizUr7z40
地球膨張説ってのがあってだな。
地下のマグマが暖かくなると地球が若干膨らんで地表の面積が広がるのと反比例して海水の層が薄くなって海面が低下し、逆にマグマが冷えると地球が収縮して海水の層が厚くなり海水面が上昇する。
現在はマグマの熱が海水に吸収されてマグマが冷えて海水が温度上昇してるんだとか。
76.  名前     2009年11月04日 23:53 ID:2Dr3Ug690
暑くなると「温暖化」で
寒くなると「異常気象」で
こじつけ方はもうなんでもアリだな
77.  名前     2009年11月05日 00:01 ID:rlhHGE3e0
都市化と温暖化をごっちゃにするなよ…。
78.  名前     2009年11月05日 00:11 ID:.bGu1qA90
>65、67、73
東京都の気温が上昇したのはお台場や汐留に高層ビルを立てて風の通り道をふさいでしまったので都市の廃熱が上手くいかなくなったらしい。
79.  名前 あ   2009年11月05日 01:01 ID:3zbWw.eAO
ビジネスするのは結構だがエコしないとダメ人間みたいなイメージつけようとするのはやめてくれ。
80.  名前     2009年11月05日 01:07 ID:i51zvucl0
温暖化と寒冷化の両方考えとけばいいのにな・・・
81.  名前    2009年11月05日 01:14 ID:nJr5SU9W0
排出権取引さえなければ、もうちょっと
温かい目でエコを見守れるんだけど。
82.  名前     2009年11月05日 01:23 ID:60YFRncJ0
米81
同意。
目に見えない物に金払うとかわけわからん。
詐欺にあってるとしか思えん。
83.  名前     2009年11月05日 01:25 ID:I.d8b4rh0
オイルショックの買占めも「馬鹿じゃねーのwww」と思ったけど、近未来の人にとってはエコエコ詐欺も同じなんだろーな。
84.  名前     2009年11月05日 01:52 ID:XTkbN..10
大気中のCO2総量が増えているのはたしかだけれど、それが、地球全体の温度を押し上げてる絶対的証拠にはならない。
温度変化は実に複雑で、その要因の特定は現状では不可能。

火星みたいに惑星が寒冷下すると悲惨だけれど、温暖化は温暖化で現状面倒だ。
とるべき行動は乱伐される森林を再生すること。貯水率が上がって、海水面上昇が多少マシになる。
そして、木材を伐採するのであれば、改めて木を植えよ。
手っ取り早く熱平衡に直截干渉して、惑星表面上に降り注ぐ恆星の熱を操作する方法もあるだろうけど、おすすめできないな。何がおきるかわからないから。
85.  名前     2009年11月05日 01:53 ID:uqjEdBic0
ノータリンばっかだな
温暖化してないとか信じてる知恵遅れたちは、ipccの第四次報告書でもよんで勉強しろ。
気象庁のホームページに行けば、おまえらゴミクズにも分かるように、和訳が置いてあるから。
86.  名前 asd   2009年11月05日 01:53 ID:J48kTLP.O
「原爆を使ったから戦争が早く終わり、余計な犠牲は出さずに済んだ」という主張と同じようなもんだろ。ただの現実逃避
87.  名前     2009年11月05日 02:06 ID:EeCc447V0
大体本当に地球の事考えるなら
排出権取引なんてまったく意味無いよね。逆悪影響だろ。
88.  名前 あ   2009年11月05日 02:10 ID:sIJv3m68O
所詮世界は善意でなくほとんど金で動いてるからなあ。結局そういうやり方になっちゃうんじゃね。
89.  名前    2009年11月05日 03:18 ID:y10.ZOzC0
シロクマがちっこい氷にのってる画像映像とかで
さも、たった今地球が危ない、ってカンジに洗脳しようとしてるのが気持ち悪い

資源を大事に、環境を大事にってのは大切な考えだと思うよ
でもエコバックとかビニール袋削減とか何の意味も無いどころか悪化を招く行動を取りつつ
自分はそういう活動をしてるみたいな気分になってるのはアホだと思うわ
90.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月05日 03:50 ID:OsRgwoJs0
このコメントは削除されました
91.  名前     2009年11月05日 04:10 ID:q0u17nYh0
シロクマはここ50年くらいで個体数が激増、人間の過保護のおかげで一部地域では未だに増え続けてる

農家が「自然を守っているのだから補助金よこせ(キリッ」とか言っちゃうレベルのネタ

92.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月05日 04:11 ID:49EkiY5K0
このコメントは削除されました
93.  名前 774   2009年11月05日 04:12 ID:GWs0BIjcO
最近寒くなってきたしな
94.  名前 sage   2009年11月05日 04:27 ID:6WB5KJS60
温暖化ってのは正論だよ
20世紀に発展途上だった中国やインドみたいな人口マンモス国家が車に乗って豪邸に住んでブタ食いしだしたら、資源供給が絶対足りなくなるぞ!
近い将来間違いなくそうなるから、それに備えて心の準備しとけよってことだろ?

世界恐慌もこれに似てるし、東アジアのきな臭い感じも、とんでもなく陰謀を感じるんだがw
95.  名前     2009年11月05日 08:49 ID:.ibiuAT40
今地球が泣いています(笑)
96.  名前    2009年11月05日 09:16 ID:8v7IlSZG0
人間も自然の一部?ええ、勿論そうです。だから環境破壊も自然の成り行きなのです。
97.  名前     2009年11月05日 09:19 ID:lnfsFzoA0
多くの科学者が肯定している地球温暖化を信じないくせに
似非科学者しか肯定してない地球温暖化陰謀論を信じるオトコのヒトって…
98.  名前    2009年11月05日 09:46 ID:97kWrw8t0
温暖化はそろそろ終了するって説がある。
次は氷河期が来るんだよ、周期的に。今の寒さはその最初の影響もある。
50〜100年後、石油も枯渇した頃にちょうどくると予測されてるから、その頃の対応が楽しみだわ。
99.  名前 え   2009年11月05日 10:16 ID:EXXBMhI10
 古代ギリシャの服を着て今のギリシャでエアコン無しで1年過ごせるか?って
考えるとね
 ワタシャ、凍死しそうなんで無理だけど(雪降る中で着れる服の絵でも彫刻でも見た事が無い)
 それが疑問の最初でしたね
100.  名前     2009年11月05日 10:17 ID:axgjgZ5i0
温暖化対策は特に気にしなくていいけど
省エネルギー化による機器効率の改善は推し進めるべき。
101.  名前     2009年11月05日 10:32 ID:.AAT8wgA0
本スレ>>112に対しての反論がおかしくないか?

元もとのCO2排出量に併せて、
温度が上昇すると、遅れてCO2排出量が増加する。

って事だけしか、グラフからは読み取れない訳で、
CO2排出量の増減は温度しか関係していない、とは読み取れない。

この図からは、
「温度の上昇に影響されてCO2が余分に排出される」
「温度もCO2も、何かに影響を受けて増減しているかもしれない」
って事くらいしかわからない。
102.  名前     2009年11月05日 10:57 ID:tEjECwtI0
ここ30年でキリマンジャロの氷河が激減とかの話も
CO2地球温暖化説と無関係だから騙されるなよ。
103.  名前    2009年11月05日 10:59 ID:Kn6pYViUO
氷溶けてなかった?
104.  名前 あ   2009年11月05日 12:37 ID:J48kTLP.O
的外れな事だったら申し訳ない
いつも疑問に思うんだけど、完全断熱の容器にそれぞれ二酸化炭素とかメタンとかを満たして、太陽光にさらしといたらどの気体が地球を暖めてるのか解るんじゃないの?
そういう実験のレポートはあるんだろうか?
105.  名前     2009年11月05日 13:31 ID:ps6Kz0Z.0
海面上昇も
森林減って、保水する能力が減ったからだろ。
106.  名前     2009年11月05日 13:45 ID:eoPqbksA0
温暖化しているのは事実だし、永久凍土や氷河が溶けているのも事実。
ただし、その原因は確定されていない。
取りあえずCO2が怪しいって事でそれを削減しようというのは悪い事じゃない。
懐疑派は温暖化の事実からも目をそむけようとしているからまともな議論が成立しない。
ましてアメリカ人に聞いてもしょうがないだろ。
あいつらの世界への無関心ぶりって想像以上だぞ。
107.  名前 .   2009年11月05日 13:50 ID:FCrO2wv70
アメリカに限らず一般人のアンケート結果なんてどうでもいいよ
一般人の意見が自然に影響を及ぼすなら、昔太陽は地球の周りを回ってたことになるぜ
108.  名前     2009年11月05日 14:27 ID:r.XRAahm0
*85
IPCCの言ってることが正しいと思ってたら懐疑説なんてでないだろw
109.  名前 あ   2009年11月05日 15:15 ID:EusFfwzGO
少なくとも、地球温暖化はしてる、
熱帯系の生物の棲息域は広がっているし、現に氷河は溶けている。

でも温暖化が進めば雲が多くなるよ。
で自然と冷却される。
110.  名前 asd   2009年11月05日 15:25 ID:IoI79f.GO
↓むしろ水蒸気による温室効果を考慮した方がいいかもしれない
111.  名前     2009年11月05日 16:33 ID:jKmCt8160
平均的アメリカ人や韓国人を選ぶ時点でサイエンスの標本調査としては全く参考にならない
まだ中国人の方がマシだ
112.  名前     2009年11月05日 16:50 ID:.jpWiinm0
地球温暖化で地球が危ないとか言ってるのを見ると逆に安心するな
モルダーあなた疲れてるのよ
113.  名前     2009年11月05日 17:10 ID:MO6DtBsl0
まあ、環境保護って印籠を振りかざせば世論を味方に付けやすいからね
114.  名前    2009年11月05日 17:18 ID:VJpD8m7Q0
目に見えないことを論争するより目に見えることを論争しようぜ。
目に見えないことを論争したってそれは机上の空論だからな。
115.  名前     2009年11月05日 17:47 ID:mvXlSNsX0
フルタテ「(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい」
116.  名前 なんかムカつくんだよな   2009年11月05日 19:00 ID:6PsuD9tuO
「地球温暖化」なんて誤魔化してねーで、正直に「人類生存の危機」とか言えよ。プロパガンダが姑息なんだよ。
地球自体既に、ファイアーボールになったりアイスボールになったりして来た経緯があんだよ。
温暖化なんて屁でもねーよ。
人類が居ようが居まいが地球には関係ない。ただそこに寄生し生息してる生物がギャーギャー騒いでるだけ。
「地球が危ない」じゃなくて「人類が危ない」だろ!
もっと言えば「人類に適した環境が危ない」だろ!       人類の責任に地球を利用すんなよ。
人類が絶滅したら地球も滅亡するとでも思ってんのか?
「地球が泣いている」とかってコンセプトがおかしいだろ。

117.  名前 世の中金。   2009年11月05日 19:54 ID:iz88sHoE0
温暖化は太陽黒点活動説と、二酸化炭素などの温室効果ガス説があるんだね。
どちらも科学的に解明されてないんじゃないの?
なのに二酸化炭素排出を減らそうとしているのは「地球温暖化防止」のためではなく「脱石油」を進めたいから!
なぜそんなことをするかっていうと、ごく一部の超富裕層(とくに米の)が儲かるからです!
新興国、開発途上国にもメリットはあるんだぜ。排出権を売れるし、森林の価値があがるからね。

日本は・・・終了ですwwwww
118.  名前 エコバカにするな(近眼メガネやりつつ)   2009年11月05日 22:17 ID:S3wNPGJD0
エコ厨ざまぁ!
 ↓
ガソリンバンバン使う
 ↓
化石燃料尽きて終了
人類は地球から出ないニートw
119.  名前     2009年11月05日 23:30 ID:T.vnuhQH0
エコ活動しても効果があるかどうかも
よくわからんってことか
120.  名前     2009年11月06日 00:08 ID:wihpAudl0
ま、環境保護やりたいなら推進派が勇士を集めて¨私費¨でやりなさいなw
121.  名前     2009年11月06日 00:17 ID:WemmUSLGO
何年も先の環境の事を考えるのは結構だけど、その為の増税やらで俺が趣味を楽しめないのは勘弁だな。
この程度で滅ぶなら滅べ人類
122.  名前     2009年11月06日 01:41 ID:a2I0JnOv0
こいつらは、100年後の地球の心配より、玄関から外に出れない状況を心配すべきだな。
123.  名前     2009年11月06日 12:59 ID:qpoY.o0s0
とりあえずIPCC解体してもっかい組直そうぜ。IPCC自ら観測してないとか話にならん。温暖化懐疑論を持っている学者がIPCCに参加できないのもおかしい。普通の学会でいいんじゃないか
124.  名前 あ   2009年11月06日 21:45 ID:nHDPEVetO
地球温暖化ってのは
どれくらいのスパンでの話なんだろ?
毎回疑問に思うんですけど

1千年や1万年くらいの短いつい最近の話ばっかしててもしょうがない
地球ができてから45億年以上経ってるから
1億年や10億年くらいの気温変動データくらいは基にして喋ってるんだよな?

せめて半分くらいの20億年くらいのデータは欲しいな
じゃなきゃ俺は温暖化と言われても信用できないな
125.  名前 .   2009年11月07日 12:13 ID:CLpskf4aO
貝塚の位置から推察して、現在よりも弥生時代の方が遥かに海水面が高かった事が判明してんだろ?

海水面が上昇してんのは温室効果ガスのせいじゃなくて、単に地球の海水面のサイクルがそうなってて、現在は海水面が上昇する時期だけだと言う話なんじゃねぇか?
126.  名前    2009年11月07日 14:38 ID:MdtqLO8ZO
北極に氷が無くなるまでは信じないようです。あと半分くらいだからもうすぐだね
127.  名前     2009年11月08日 10:22 ID:Lcjx4ils0
地球が危ない!!!だからうちの商品買え!!!
最近こんなんばっかだからなw
省エネは良い事、エコは詐欺
128.  名前     2009年11月08日 12:05 ID:2k.BaTmW0
ツバルの人達って何であの島に居続けるの?
沈む危機だっていうなら移住すればいいじゃない。
129.  名前    2009年11月08日 20:16 ID:WX4ojPHV0
※128
ちなみにツバルが沈んでるのは海水面上昇じゃなくて地盤沈下ですwww

原因は諸説有るけど、一説として近隣で水爆実験をやるために幾つかの島の住人が一箇所に移動させられ、その重量のせいで沈んでいるというのもある。

温暖化でツバル持ち出す奴は詐欺師。
130.  名前     2009年11月08日 20:24 ID:WX4ojPHV0
異論を許さない空気が異常だよね。

普通ならマスメディアは「Co2温暖化説は本当か?」とか言って批判的立場からの検証をするハズだけど、気持ちの悪い合意の元に淡々と勧められていく一部の出来事は本当に気持ち悪いよ。

個人的には2000年頃からCO2温暖仮説は胡散臭いと思ってきたけど(煽り方が典型的だったので)、ここ数年はやっと異論反論が許されるようになって、少しはマシになったと思うわ。
131.  名前     2009年11月08日 20:43 ID:WX4ojPHV0
・Co2悪玉説を推進したのは英国のサッチャー首相です
・サッチャーは当時反目していた炭鉱の組合の力を削ぐためにこれを利用しました。
・元々IPCCは小さなボランティアサークルでした
・サッチャーの後押しもあり、一躍日の目を浴びたこの説は、その後名目を変えながら(帰農主義・自然保護等)数十年間を共産主義による半資本主義へのプロパガンダとして利用されました(当時は共産主義の大国も存命でしたね)
・結果、現在では「環境保護」の名目さえ付ければ比較的簡単に研究予算が出る状況になりました
・おかげでIPCCには科学者ですらない者までがナを連ねていますが、彼らは「2500人の大勢の科学者が二酸化炭素温暖仮説を唱えています」とのたまいます。
・ちなみに、IPCCに一度籍を置くと、離脱した後も名前が消されません。とどのつまり「のべ2500人」が正しい。

・地球温暖化二酸化炭素説は現代の宗教であり、政治的駆け引きです。
132.  名前     2009年11月08日 20:46 ID:WX4ojPHV0
※126
北極の氷の融解原因は微小物質(チリ・主にカーボンが主因とされる)が氷に張り付き、それが太陽光で暖められるからという説が有力なものの一つにあるんだけど、知ってるかい?

とすると二酸化炭素ではなくて大気汚染の問題になるわけだが。
133.  名前 このコメントは削除されました   2009年11月08日 22:47 ID:DqgV0hv00
このコメントは削除されました
134.  名前 ↓   2009年11月08日 22:51 ID:kAey3t.XO
天才が現れました
135.  名前 ↓   2009年11月08日 22:53 ID:hK7BQ3WqO
天才が現れました
136.  名前 あ   2009年11月08日 23:32 ID:IN0G68.kO
日本政府がエコ、エコ言ってるのは
トヨタのハイブリットやその他日本製の省エネ、エコ商品を世界中に買わせるための戦略なんじゃないん?
日本は高度経済成長の時の公害問題で法律や世論などで企業が環境に良い製品を作らないといけない状況の中
結果日本の省エネ、エコ技術は世界一になったからね
137.  名前 s   2009年11月09日 03:40 ID:.U4ii9s50
森林が減少しているのは事実

砂漠化が進んでいるのも事実

生命にとってはよくない傾向だと思うが。
138.  名前 t   2009年11月09日 08:34 ID:qGHwGKa.0
傾向なんだけど、問題は実際は違うものを利益のために関係があるように見せて逆効果になったりするのも問題なんだよね。
よく言われるのはペットボトルのリサイクルとか森林を守ろうと言って植林で作られたものを伐採しないとか。
砂漠化も解決をまともにするなら温暖化よりも水の使いすぎのほうをなんとかしないといけないんだけど、それをしてしまうと経済活動に支障が出る、なら温暖化で砂漠化が進行してて自分たちは被害者ですといって補助金もらおうってなるしね。
あと、砂漠化対策なら渇水に強い植物をまずは根付かせてそれによって土が水を蓄えられるようになったら別の植物をって繰り返すのが確実なんだけど、土団子の中に植物の種入れてって手法が日本にあるんだけど困ったことにこれの受けいれ拒否られる、とかね。
139.  名前    2009年11月09日 17:50 ID:xbh3tgxw0
地球の温暖化なんてはっきりいってどーーーーーだっていい。
うそ臭いし胡散臭い。

ただし、代替エネルギ、エネルギーの効率化、半永久機関とかの開発は進めるべきではある。

油・ガスがとり難くなるのは事実だからな。
140.  名前     2009年11月10日 01:49 ID:Pm4jEoHM0
温暖化より人口増加のほうが遥かにまずくね?
141.  名前 モナ王   2009年12月02日 19:56 ID:aJqwd.D2O
1 おまえらココナッツピリオドよめよ
142.  名前 冬景色   2009年12月10日 21:55 ID:31lt8vX90
☆「温室効果」は、大気の“質量”効果
地球の平衡点@5500mと地表の温度差33℃、これを「二酸化炭素地球温暖化論」では《温室効果》と呼んでいる。

この33℃は、地球に大気と重力場(気圧)があることによります。

大気があることによって、平衡点≪地球の表面》は上空にずれます。

また大気があることによって、熱の移動媒体が放射以外に伝導と対流(と潜熱)でわけあうことになる。

このうち、地表が低温であることにより、放射の役割は殆ど無いに等しい。

500℃以下では伝導と対流が主体になる。

(地表の熱は伝導を介して大気に伝わる。大気は熱膨張して密度が小さくなって上昇(対流)し、5500mあたりの上空で熱を宇宙に放出して密度が大きくなり降下する。)

143.  名前 冬景色   2009年12月10日 21:56 ID:31lt8vX90
「二酸化炭素地球温暖化論」というのは、この重要な「大気」と「重力場」がないことに因る欠陥論といえるでしょう。

この「33℃」というのは、実際は≪大気の質量効果》というべきものです。

「大気」とは大気全体のことです。特定の気体ではない。

その主体は99%窒素、酸素です。

これにアルゴンを加えると99,99%です。希ガスであるアルゴン(0,9%)より桁違いに希ガスである「二酸化炭素」など無視できます。

大気全体の質量であって、それは太古から変わらないものです。

二酸化炭素が“溜まる”とか熱が溜まるとか熱力学に反することを賜ることに意味があるとはおもえません。

莫大な資金を散財させられてることに何の意味があるのでしょうか。

重力場は実際あるわけだから、もし本当に「温室効果」というので33℃上昇するなら、地表は平均48℃にならなければならないのです。

これはイラクの最高温度に近い灼熱地獄なのですが、そういうことは無いはずです。

簡単です、33℃は、地球の重力場によるものです。

それは重力による≪大気の質量効果》です。

所謂「温室効果ガス」等いかなる、「モノによっても変わるもの」ではない。

今やられている二酸化炭素削減対策は、科学云々以前に、二酸化炭素デリバティブ!です。

誰も「CO2削減」などしているわけではないが、まったく意味がないことに莫大な税金を浪費しているようです。

国民はそのことに早く気ずくべきでしょう。
いずれ、生活が破壊されて気ずく前に!。
144.  名前 冬景色   2009年12月16日 23:20 ID:R0SuvF5D0
地球の保温ということについて言えば、
二酸化炭素は何の関係もしません。

希ガスであるアルゴン(0.9%)よりも桁違いに希ガスである二酸化炭素の、そのまた濃度とか、そんな「おままごと」のような話ではないのはわかると思います。

地球の「重力場」というまさに地球規模のドデカイ話なのです。

大気中の上(低温)から下(高温)を加熱することは不可能なのです。(熱力学第二法則)

「二酸化炭素地球温暖化論」で、「温室効果」というのの中心は、対流圏(厚さ11km)の境界あたりつまりジェット機の飛ぶ1万m上空あたりだそうです。

大気の気温は気圧(高度)で決まってしまいます。(気温減率)

1万m上空の気温は、マイナス50℃です。

マイナス50℃の超寒気で、平均15℃の地表を温めてしまうというのが、「二酸化炭素地球温暖化論」なのです。

これを第二種永久機関と言います。

因みに1万m上空を飛ぶジャンボジェット機はさぞすごい暖房装置があるだろうとおもうが、さもあらず「暖房」ではなく「冷房」しています。

それは、上空1万mは気圧が260hPaなので、800hPaに加圧しているのです。

この気圧では、28℃なので、その気圧のまま24℃まで冷房をしているのです。

地球の地表というのは、放射平衡点@5500m(500hPa)を飛ぶジェット機なのです。

外気は−18℃だが、「重力場」によって、大気の全質量が引きつけられ、1013hPa(1気圧)に加圧されて、

放射平衡温度(−18℃)より33℃高い、平均15℃を保っているのです。(ボイル・シャルルの法則)

これを間違えて「温室効果」と言う実体のないものにしているのが「二酸化炭素地球温暖化論」なのです。

145.  名前 冬景色   2009年12月16日 23:21 ID:R0SuvF5D0
「温室効果」したがって「温室効果ガス」というものは自然界に存在しません。

自然界に存在できまいことは、今やっていることは、すべては意味を持たないことを早く知るべきです。

二酸化炭素デリバティブに金を巻き上げられているのです。

CO2を削減しているわけではないのです。

なんでそんなに金がかかるのでしょう!?。

そこが一番重要なのです。








コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク