2021年04月07日

太平洋戦争で日本がアメリカに戦争吹っ掛けたのってさ…

1 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:18:05.174 ID:jWV4/v/j0.net
今の北朝鮮が日本に戦争吹っ掛けるようなもんか?

当時アメリカのGDPは日本の50倍だったらしいし
太平洋戦線と欧州戦線抱えながら高度なアニメと原爆作る余裕ある国だぜ?









嫁も子供もいない奴って老後どうするつもりなの?

お前ら的に親友の身内が亡くなったらどうしてる? 俺やらかしたかも

【口臭悲報】若い女性の口、オッサンより臭かった

迷子の4歳児を救ったのは9歳の小学生…「大人たちはみんなスルーしてた」

魔王って普段何してんの?




2 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:20:05.919 ID:Rnsw0Ngrd.net
今の北朝鮮がアメリカに戦争ふっかけるようなもんだろ
日本はもう没落する一方のポジションだから



3 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:20:23.486 ID:ojjH8uch0.net
中国とアメリカくらいの差


4 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:21:07.741 ID:LeyYXg/1d.net
まぁ勝てんわな
日本が竹槍でB29落とせとか喚いていた時代にアメリカでは冷蔵庫も電子レンジもテレビも普及してたし



5 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:30:13.265 ID:ZGl/VJgT0.net
特攻に対して即座に金属探知型自動爆弾で対応したとかもうね
遥か格上にクソ以下の戦術で挑んでるからな



6 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:32:57.159 ID:3iLwsZkR0.net
でももともと負けは覚悟だったんだし立派だったよな
可哀想可哀想言うだけじゃ英霊が可哀想だ



7 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:33:02.232 ID:ojjH8uch0.net
まあVT信管は特攻以前から作られてたし言われてたほど被害は大きくなかったってのが定説だけどな


8 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:36:03.226 ID:jWV4/v/j0.net
確か零戦のエンジンがイギリス製なんだろ?
なんでこんな戦争しようと思ったんやアホなんか?



9 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:37:47.015 ID:aaAGabZDd.net
当時の世界情勢を考えないと

アメリカは当時から経済大国だが、外交は中立を謳い、防衛は必要最低限の力を持つとしていた
ケネディの親父は中立こそアメリカと叫び、リンドバーグも何があっても戦争はしないようにと叫び国民から絶賛されてた

そういう中で英米日の間に大陸問題が出てきて、満州事変をきっかけに対立することになった

特に英米が日本をモノホンの脅威と認識したのは、第一次上海事変
日本が世界で初めて空母を実戦に用いて上海攻略を仕掛けた
上海は当時共同租界でアメリカの兵隊も駐留しており、その一部の兵隊が中国側の義勇兵として参加
日本の航空隊と空中戦やり合った
この戦いでアメリカの義勇兵が命を落とし、メディアが大々的に世界中に報道
日本が英米の直接の脅威となりうる事を喧伝した
そして、日本側も内田外相のいわゆる焦土外交発言、天羽外務省情報部長のいわゆる天羽声明が海外プレスを通して欧米に拡散

これをきっかけに英米日は国民レベルで互いに対立する事になった
日本がアメリカを大国だと認識してたのは事実
しかし、第二次大戦では中立を真っ先に宣言
航空機の数は日本の2/3程度
日米交渉の流れをアメリカから奪おうとして日本は短期決戦のつもりで開戦した

でもアメリカには騙し討ちと捉えられてしまったんだな
日本が日米交渉打ち切りの通告してすぐに、ルーズベルトは天皇に対して巨頭会談を実現しようとする旨の書簡をグルー駐日大使経由で送った
それを軍部が握り潰さなかったから、歴史は変わってたのかも



10 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:38:33.462 ID:ojjH8uch0.net
勘違いしてるのはアメリカだろうし設計を参考にしたってだけだぞ


11 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:39:20.975 ID:Tjaeenls0.net
短期決戦でやったら大丈夫やろ!→あれ?なんか予想以上に勝てたやんか!→よっしゃ!ほんならもっと領土切り取ったろ!→あれ?にっちもさっちもいかなくなっとるやん!

行き当たりばったり



12 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:42:46.706 ID:jWV4/v/j0.net
五十六「アメリカはやばいて!」

軍部「でも言うて所詮外人やぞ?
我が大日本帝国臣民の精神力には敵わんてw」

こんなんばっかなんやろ?
さすがにアホすぎるとしか



25 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage] :2017/08/18(金) 22:02:01.382 ID:zk7CaI5e0.net
>>12
やる夫系の近代歴史スレをいくつかみたけど、
結果的に敗戦国となったとこは軍部が大体そんなノリがあったらしい
そういう意味ではスターリンはかなりの切れ者と見れるか



13 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:43:17.471 ID:ojjH8uch0.net
偏見


14 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:46:50.307 ID:jWV4/v/j0.net
ようつべで水木の総員玉砕せよ見たあとトムとジェリー見たらむなしくなってこのスレたてた
というかトムとジェリーですら当時のアニメーションでは中堅クラスの扱いなんだってな…
そら絶っっっ対勝てませんわ



15 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:48:14.277 ID:3iLwsZkR0.net
戦わなきゃ植民地なってたんやろ?じゃ戦うしかないやん


16 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:49:12.110 ID:aaAGabZDd.net
山本はむしろ好戦的だろ

天皇から海軍としてはアメリカとの戦争には納得出来るかと開戦前に下達され、「やるんだったら暴れてみせる」と豪語
それを聞いて居た井上茂美は、後述ではあるが、その時の山本がなぜ天皇に無理とはっきり進言しなかったのかを嘆いてる

もし山本が天皇にそう進言していれば、大元帥命令が下り国策遂行要領も停止されたかもしれない



21 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:51:45.476 ID:jWV4/v/j0.net
>>16
そうなのか



17 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:49:46.555 ID:ojjH8uch0.net
戦わなきゃ植民地ってのは言い過ぎじゃね
経済危機程度には陥ったかもしれんが



18 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:51:02.911 ID:WNn2hJ340.net
北朝鮮は核持ってるゾ


19 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:51:03.845 ID:jWV4/v/j0.net
原爆2発落とされて首都焼かれておまけに戦後統治されて対共産圏の防波堤として良いように使われてたじゃん
まだはじめから植民地になった方がましでしょ
まぁ当時は軍国主義だし絶対ありえんが



20 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:51:11.067 ID:JRxq3lU70.net
五十六の半年や一年なら暴れて見せましょうってあれ本当は言ってないんじゃなかったの
山下さんのイエスかノーかと同じで



22 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:56:26.981 ID:5edLs3qea.net
日本が「軍国主義」になったのは太平洋戦争がはじまってからだぞ?


23 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:58:01.224 ID:aaAGabZDd.net
でも山本は海軍次官時代に、ロンドン軍縮協定を意識した大蔵省の海軍予算整理にキレて、大蔵省に殴り込み
加屋大臣を何発か殴って事件沙汰を起こしてる
その後は海外公館で駐在武官を歴任
駐米武官時代にアメリカを分析していたとあるが、FBIからもマークされて接触したりしている

さらに金欠も日常的だったようで、金の無心もかなり多かったとか
こいつの思想は常にブレてる



24 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 21:58:35.356 ID:jWV4/v/j0.net
直接的には、世界恐慌の後に226や515で軍部がクーデターして政権に影響与え始めた頃からでないの?
大元の流れは富国強兵の頃から



26 : 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2017/08/18(金) 22:08:04.548 ID:+eBE2YrS0.net
太平洋戦争開戦前のアメリカってイタリアからの圧力で有色人種差別凄かったじゃん
戦争してなかったら完全週休2日で1日10時間労働なんていう昭和初期の日本では考えられない過酷な労働を強いられてたはず


日本が世界5大ウイスキーに入った衝撃的理由⇒最初は「自称」で勝手に「5大ウイスキー」と言ってたら常識に

お前ら的に親友の身内が亡くなったらどうしてる? 俺やらかしたかも

ナンパしてる奴って拒否された時にショック受けないん?

日本で行方不明になる子供が増加 中国人に誘拐され臓器売買されてる(画像あり)

お前ら友達いないのにメンタルよく保てるよね彼女もいないのに

茂木健一郎「学校で漢字のとめ、はね、はらいを押し付けるのは虐待」

職場で迷惑な奴 1位 仕事が遅い奴 2位 空気が読めない奴 3位 頑固で融通がきかない奴

【朗報】英国経済紙「日本は急成長している企業がとても多い。韓国は全然ない」

職場の先輩からスーパーで挨拶しなかっただろうと言われたんだが

今すぐグーグルで「三目並べ」で検索するんだ

人それぞれ厨のウザさは異常


気になるAmazonの本

雑談歴史│05:34

 コメント一覧 (44)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 05:54
    • いや、朝日新聞が焚きつけて軍部が調子に乗った
    • 0
      • 20. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:20
      • >>1
        イヤ、最初にふっかけたのは石油などを禁輸したABCD包囲網を敷いたアメリカ側で、コレは国際法上のレッキとした戦争行為!

        で、天皇陛下の意を受けて強硬派の東條も
        勝てないこともあって、戦闘を避けて外交を模索するが
        朝日らが「出てこい東條、勝てる戦争なぜやらぬ💢」と国民を煽った

        で、アメリカは戦闘準備の時間稼ぎはできたと踏んで
        交渉打ち切り=最後通牒のハルノートを突きつけてきた(ハルノートを最後通牒としたことは大統領特別顧問ホプキンス氏の回顧録で自白済み)

        コレで日本は戦闘で応戦するしか無く、国際法の決まりに従って「自衛戦争」の宣言をして応戦した

      • 0
      • 23. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:36
      • >>20
        経済制裁は、少なくとも当時は国際法違反ではない。

        中国に義勇軍と称した軍人を送り込んでいた事の方が
        戦争行為。
        さらに赤十字と結託して中国軍を人員輸送していたのも
        国際法違反。
        だから自衛戦争というのは正しい。
      • 0
      • 32. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 09:33
      • >>23
        いやいや石油などの国家のタヒ活に関わる戦略資源の禁輸は、当時こそレッキとした戦争行為だし、
        自衛戦争かどうかの決定権は、国際法上、宣戦布告する国にあった
        つまり経緯イキサツ抜きにしても、日本が自衛戦争と宣言したから自衛戦争!
        あ、経緯イキサツはそのとんでも無く長文の宣戦布告文に明示もしてる
      • 0
      • 35. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 10:16
      • >>32
        敵視・敵対行為ではあるけど、別に当時は
        経済制裁は国際法違反では無かったんよ。
        あと自衛戦争と言うけれど、別に本国に攻め込まれた
        わけでもなし、ハワイまで爆撃に行って自衛っていうのは
        無理がある(戦略上正しいんだろうけど)。

        あのスターリンだってドイツに攻め込まれた時、
        自衛戦争とは言ってないからね。
        今後、侵略予定の国々に大義名分を与えてしまうから。

        アメリカが中国に、フライング・タイガーを
        正規軍人と一緒に供与とか、つっこめるところは
        いろいろあったけど、それを生かし切れなかった
        からなあ。
      • 0
      • 39. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 11:03
      • >>20
        コミー共がアメリカ側を誑かした件が漏れているよ。
      • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:04
    • 連合国に負けた事になってるけど、実質的にアメリカに負けたという結果は今となっては良かったと思う。
      何れにせよ新しい価値観をつくるには、アジア人として白人とどこかで戦う必要はあっただろうし。

      どこに負けるかは重要。
    • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:21
    • アメリカが石油輸入の経路止めて、植民地全て手放すか戦うかの2択であるハルノート突きつけたのが原因じゃねえの?

      イギリスやべえから手助けしたいけどできないから戦争参加するために日本に手出しさせようとしたかった思惑があると聞いたが
      ルーズベルトも仕掛けてくれて助かったとか言ってたとか
      マッカーサーも後々日本の戦争は防衛戦争だったと発言してたとかも見たわ

      なんか軍部が暴走したから起きたはアメリカというか戦勝国側に寄りすぎてる意見のように見えるな
    • 0
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:26
    • 確かに過去に何があったか結果が分かってると
      周回遅れの帝国主義の小日本がアメリカと戦争なんて考えられないよ
      何しろ当時と現代の米国は高層ビルが既にあって休日にMLB観戦を家族で楽しむなんていう社会状況とほとんど変わってないからな
      ほんと溜め息しかでない・・・
    • 0
      • 6. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 06:28
      • >>4
        戦争せざるを得ない状況まで追い込まれた日本の外交力の低さを恨むしかないな
        ブロック経済組まれた時点で負け確定や
      • 0
      • 21. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:32
      • >>6
        世界大恐慌の後、ホーリー=スムート法で最初に保護貿易に走ったアメリカが圧倒的に悪く、このためにイギリス•フランスも遠慮なくブロック経済という保護貿易に走った
        つまり、国際社会は、自分さえ生き残れれば構わないという「完全な弱肉強食」の世界に突入した

        なお、外政の本質は国威•国益を賭けた戦争で、その戦争の2大手段が戦闘と外交だが、最終的にどちらの手段を選ぶかは強者が決められるのであって、アメリカとは総合的国力で圧倒的な弱者の日本が選べるモンじゃネーぜ

        あ、少し上の ※20 も見ておくれ
      • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:28
    • ※3
      実際そうやし。そもそも資源やら頼りきってるのに喧嘩売るって、むしろ売る側がどうなんやとしか。
    • 0
      • 8. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 06:32
      • >>5
        それを許容できるかの問題では?
        勝ち取ってきた植民地を捨てて要求に従う or 何もしないで餓死する道を取る or 短期決戦で戦って譲歩を導き出す

        これらの選択肢で日本は短期決戦を取ったんだろ
        そこから先は軍部の暴走で先へ先へ進んでいってしまっただけ
        必ず裏の背景があって仕方ない事情があるのにそれを暴走の一言だけで済ますのは極論だな
      • 0
      • 13. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 07:08
      • >>5
        日本はアメリカに何度も何度も交渉しようとしてたぞ?
        それを全部突っぱねたのがアメリカ定期
      • 0
      • 22. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:36
      • >>13
        そやね
        ※5 & ※8 は上の ※21 見てついでに ※20 見るべしだね
      • 0
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:30
    • こいつ、ロクに歴史も知らずに言ってるな。
      原爆なら、日本でも開発はしてたし、時間さえあれば実際に出来てただろう
      海軍は最初から、勝てるとは思ってないし、いつ講和するかと考えてた
      能天気だったのは陸軍と関東軍だけだ
      それすら知らんとか?なに学校で習ったんだか
    • 0
      • 18. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 07:48
      • >>7
        1の発言と何一つ噛み合ってないけど、ガイジなのかな?
      • 0
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:36
    • 見事に戦後教育に侵されてるな
      実質アメリカから仕掛けた戦争だと知らない奴らが多すぎる
      アメリカは日本なんて見てないで、イギリス助けるためにナチスドイツとの戦争をしたがってた
      そこで偶々同盟組んでた日本に目つけただけの話よ

      あいつらは自分から直接は仕掛けないで相手に弾を引かせることで防衛戦争という名目にしてるだけや
    • 0
    • 10. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:41
    • もうそろそろちゃんとした歴史を教えろよ

      東アジアの権益にほとんど関係なかったアメリカが、ほとんどの兵器をよこせ、さもないと潰すぞって脅しを掛けてきたんやぞ
      フランクリン・ルーズベルトという狂人が大統領じゃない限りそんなことせんし、それをやったからソ連、中国というクソ国家が強大になったわけで
      全部アメリカが悪い
    • 0
      • 19. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 07:56
      • >>9>>10
        現状、アメリカや日本から経済制裁を受けてジリ貧の北朝鮮が戦争をふっかけるとの状況としては何も変わらんわけで、北朝鮮という例えはかなり的を射てるだろ
        現にアメリカはそれを望んで経済制裁をしてるわけだし
        歴史の勉強はできても、その学びを応用できないタイプかな?
      • 0
      • 24. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:38
      • >>19
        コジツケ止めような
        国際状況が全然違うやろ

        あ、上の ※21 見なよ
      • 0
      • 33. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 09:36
      • 自己追記する
        >>24
        当時と汚キタ超賤の振る舞いも段違いの差!
      • 0
      • 40. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 22:22
      • >>24
        そもそも、国力の話しかしてないのに、どっちが悪いとかどっちが仕掛けたとか言い出す方がナンセンスだろ
        しかもその指摘すら的外れだし
        ただ自分の戦争観披露したいだけなら他所でやれ
      • 0
      • 29. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:52
      • >>19
        制裁前部分が違い過ぎる
      • 0
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 06:44
    • アジアに対する欧米の植民地政策を戦争以外で終わらせる方法があるんだったらなあ。!れ
    • 0
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 07:03
    • 21世紀のエネルギー問題

      i)アメリカは産油国でありCO2濃度への国際的懸念を理解する気はない
      ii)地球国際標準を検討した場合CO2濃度を国家産業の問題としないのは非常識である
      iii)日本は産油国(一般的な意味で)ではない

      設問
      以上を踏まえて、
      日本の国益など一切考慮しない諸外国との外交を前提とし
      取り急ぎなすべき国営を回答せよ。

      設問
      もたらされた回答からABCD包囲網を検証せよ。
    • 0
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 07:09
    • 当時のドイツは日本に憤慨しただろうね
      日本がもう少し我慢してればドイツはイギリスを落とせていたはず
    • 0
      • 25. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:41
      • >>14
        はぁ?
        ドイツはバトル•オブ•ブリテンに負けて諦めてるぞ!
        だからこそ矛先を変えてソ連に侵攻したというのに
        おまエラは何を言ってるんだ!
      • 0
      • 26. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:47
      • >>14
        何の冗談だよ。
        どこにそれだけの軍備や人員が残ってたの。
        最後なんて、少年兵をグライダーで訓練して
        そのまま戦闘機に乗せようとか計画してたくらいなのに。
      • 0
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 07:23
    • 戦時中サイパン島を奪われてから日本全国好き勝手に空襲されるようになったように、現代は政府やマスコミを奪われて 好き勝手な法律、教育、テレビ電波でずっとアメリカに空襲されているようなものではないか。これに対抗するためには政府は傀儡であり選挙は無駄であることを早く自覚し、地域の人間関係を単位とした連合組織(幕府のような 組織)を作って政府に対抗しないとやられ放題で、ハワイやアメリカ、カリブ海の島国の先住民のように滅亡させられるのではないだろうか。

      『法律家は日本人を騙している』

    • 0
      • 28. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:50
      • >>15
        アメリカが好き勝手に爆撃できるようになったのは硫黄島を落としてからだよ
        ここからなら鈍重な爆撃機を護衛する戦闘機を飛ばせるようになったんや

        なんせ爆撃機は大型で超長距離を飛べるが、小型機の戦闘機じゃサイパンから日本まで護衛で付いて行ったら、サイパンまで戻れずに海中に墜落だぜ
        あ、サイパンから当時の戦闘機が飛び立ったら日本まで届かんな
      • 0
    • 16. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 07:37
    • 酷いな、証人もあれだけいてこれかよ
      アメから資源の制限を食らっていたので
      いずれ戦争になっていたのは確定で、勝ち目低いはわかっていた
      ドイツが優勢だったので、ドイツの和平仲介頼みで始めた
      長期的戦略など何もなく
      誰がやっても負けか植民地放棄の二択
      次はこうならないように祈る

    • 0
    • 17. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 07:47
    • 何の正義も意味もない戦争に巻き込み国民を犠牲にしアジアに戦火を広げた罪を償えよ昭和天皇
    • 0
      • 27. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 08:49
      • >>17
        アジアはすでに戦下だったろ?バカなのか?
        戦争仕掛けるように仕向けたのはあちら側
        先に手を出した方が負けだが出さなくても負けていた
        してもしなくても欧米支配は確実な状況
      • 0
      • 30. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 09:24
      • >>27
        その通り
        国際法上のレッキとした戦争行為であるABCD包囲網を仕掛けられ、
        石油などを禁輸された時点で、日本は真綿でジリジリと首を締められた
        そして交渉したくても、日本より圧倒的な国力のアメリカがハルノートで交渉を拒否した時点で
        選択肢は
        ‘わずに全面降伏か、負けると判っても応戦して闘って負けてから降伏、かだ
        で、極東国際軍事裁判の東京法廷でただ1人の国際法専門家のパル判事は「あんな最後通牒(ハルノート)を突きつけられたら、モナコのような小国でも戦わざるを得ん」と言った
        別に彼が言わなくても、ドレイ根性で日韓併合したあの超賤ミンジョクじゃあるまいし、マトモに考えれば独立国なら当然決起するし、まして3大海軍国の日本が闘わずに降伏して隷従する道はない(当時の国民は朝日などに煽られて戦意旺盛で避戦していた東條を平気で詰ナジっていた)

        て言うか、ここで闘わずに独立を捨てるなら、そもそも独立保持のための倒幕&明治維新はしてないよ
        なお、開戦に当たっては、政府•軍部の最高会議である御前会議で、勝てないことが判ってても泣く泣く暗い気分で臣下全員一致で開戦を決定したため、立憲君主である天皇陛下は従うしかなかった
        で、終戦(敗戦)の聖断の時は、その御前会議で臣下が賛否同数で決定不能となったので、立憲君主制のルールで統治権者(国家元首)の天皇陛下の判断を求められたから、条件つき降伏を求めたポツダム宣言の受け入れを決めたのさ
      • 0
      • 31. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 09:26
      • >>17
        西欧列強からアジアを解放する。
        建前の一つにこれがあったんだよなあ。

        引きこもってたやつがひさしぶりに外でたら、他の国はほぼ奴隷
        頼りのガキ大将は、利益チューチューすわれながら欧米の足なめてる。
        そら奴隷になるか、キチゲ解放して暴れるか以外の選択肢があるわけないだろ
        あるんだったら言ってほしいね。
      • 0
      • 34. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月07日 09:45
      • >>31
        ✕→建前
        ○→本音

        日米開戦の布告では、「手を広げて好戦的に映るのをイヤがってた陛下の意向」が認められ、アジア開放の文言モンゴンは入れなかった
        だが、当時の日本人の本音の有力な1つにはあったから、大東亜共栄圏の言葉で主張された
      • 0
    • 36. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 10:25
    • 禁輸なんて生易しいものじゃなくて、一滴の石油すら買えなくされたんだべ。
      んで戦争したくなかったら併合した朝鮮以外の全ての植民地は列強で分配するから放棄せよ
      、決定権は軍部に移ったから交渉はもう無し(ハルノート)と無茶苦茶しやがった。
      戦後の東京裁判でインドの判事が言ったように
      こんなことされたら極少の都市国家ですら銃を持って立ち上がるだろうと言うのは正に真理、
      ただし戦争の引き際だけは間違ったとは思うがね
    • 0
    • 37. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 10:29
    • あと当時のアジアは列強のオモチャでタイと日本以外は全部植民地という点も忘れちゃならん。
      比較的まともな植民地支配していたアメリカのフィリピン以外は、現地民ぶっ殺そうが罪にすら問われないもう収奪と奴隷の世界ぞ。

      ちなみにフィリピンだけはまともで温厚な植民地支配だったので日本はこの地域だけは占領後に現地住民の強い抵抗に逢って苦労してる。
    • 0
      • 42. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2021年04月10日 16:14
      • >>37
        フィリピンの統治が比較的まともとかどうかしている。3S教徒か。

        植民地統治に責任をもたないで金融資本により地域経済を支配するという「新植民地主義」を実験し、成果をみたので英仏の植民地も同様に金融資本で制覇したいと考え出したのが当時のアメリカ合衆国。
        そう思わせてしまったフィリピンは現在社会の戦犯やぞ
      • 0
    • 38. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月07日 10:35
    • 今の日本に当時の状況を当てはめると、海上封鎖で石油と天然ガスを一滴も買えなくされて
      北海道と沖縄放棄しなければ戦争な?交渉は受け付けませんそこに住んでる住民?知るか、という状況。

      そんな無茶苦茶なことがあるかいwと思うじゃん?
      マジでそれをされたんよ。
    • 0
    • 41. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月09日 16:53
    • 未だにこんなこと言ってるやつおるんか。
      日本を戦争に引きずり込んだのは英米だ。
      のび太のくせに生意気だって理由でな。
      生きるか死ぬかの瀬戸際まで追い詰められたらのび太だって捨て身で反抗するしかねえんだよ。
    • 0
    • 43. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月10日 16:22
    • まあ、石油はあきらめて電力資源を開発、メタノール、過酸化水素、メタン、アンモニア、粉炭、粉末の褐炭、木材チップ、木炭、一酸化炭素、水素、ヒドラジン、四酸化二窒素、亜酸化窒素、人力などをエネルギー源にするべきやった。
    • 0
    • 44. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2021年04月10日 16:26
    • 海軍は米と闘っても1943以後は負けるしかないので、早期開戦しても負けが込むだけ。と割り切って大陸作戦に全力を投入し対地直接協力するべきやったな。
      中國が親日政権樹立で全土支配できれば、対日強硬な態度はなくなるで
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事
スポンサードリンク