2019年11月28日

なぜ武士より僧兵の方が強かったのか?

1 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:29:57.704 ID:54QFFqSka0501
僧兵の方が化け物伝説多いわな


3 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:30:27.505 ID:lxchPAgY00501
いや武士の方が多いだろう







おすすめ
韓国 不買運動疲れ 国民分断に韓国民悲鳴。『これを見て日本が俺たちを嘲笑っている 悔しい』

韓国マスコミ「GSOMIAを終了したときに我々が得る国益は何なのか」康京和外相「・・・・」

次に捕まるのは「ぶっ飛んだ言動で知られる30代の女優・X」か

【GSOMIA】韓国外交院長「日本の姿勢を見てあしたにでも終了できる。刀の柄は韓国が握っている」




4 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:30:45.461 ID:ykYWRunS00501
地主、権力者、司令官とかが直接的な戦闘でも強いほうがおかしいな


8 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:32:32.445 ID:i8F1dwIx00501
>>4
幼いうちから良いもの食って育って嗜みとして武芸の稽古をしてきたなら強くてもおかしくないだろ



12 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:35:24.459 ID:g2G9uwTax0501
>>8
そういうやつが出家したのかもな



5 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:31:03.129 ID:47G2evfIM0501
そりゃ宗教ドーピングが効いてるからな
イスラム国とかと同じだ



6 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:31:04.842 ID:sPzu32Es00501
矢で射抜かれた目玉食うやつとか


7 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:31:47.574 ID:7rqnz83v00501
僧兵敵にする=その宗派の民衆を敵にすることだからな


9 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:34:05.558 ID:54QFFqSka0501
いくさ話で単体として化け物みたいな伝説あるのは僧兵が多い
大体パワー系



15 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:39:37.559 ID:+ky27qmj00501
>>9
日本三大僧兵

武蔵坊弁慶
公暁
下間頼廉
宝蔵院胤栄



10 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:34:15.230 ID:Oc204VKR00501
仕方なくなった奴らと

なろうとしてなった奴らの違い



11 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:35:20.392 ID:+ky27qmj00501
あの時代の僧侶は良いモン食ってるし金はあるから武器は揃えられるし門徒に武将もいるからそら強くなるわ


13 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:35:53.892 ID:4h9PPtkba0501
雇われの金で動いてる兵士と違って、宗教の為、名誉のために戦う事で死兵になってるから
名誉しかもらえないオリンピック>>>>戦争思考の、名誉のために戦うギリシャが金で兵を雇っていた大国アケメネス朝ペルシアと比べても尚強かったのと同じようなもん



14 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:36:31.618 ID:54QFFqSka0501
宮本武蔵伝説にも僧兵に何度もスパーリングを挑む話があるな


16 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:39:41.175 ID:V2qPsy8a00501
寺は天皇を担いだ官公庁みたいなもんで、侍も雇ってた


17 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:40:17.191 ID:sNxSRim800501
武士は普段は領地経営やら仕官先の諸々も雑務をこなしている
一方で僧兵は毎日寺院で修行



18 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:40:18.698 ID:54QFFqSka0501
源義経も鞍馬の山で天狗に剣術教わってたらしいがその山が寺の敷地だから僧兵に教わってたということだろう


20 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:42:06.555 ID:+ky27qmj00501
>>18
山伏って所謂忍者の元でもあるしな



19 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:40:58.556 ID:AeD9bPSE00501
僧は厳しい修行ばっかりしてるイメージ


21 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:44:10.612 ID:WC87Y3Qi00501
僧兵の方がハードルが低いから功績が目立ちやすいってだけでは?
流石に武士のが平均点では強いでしょうよ、足軽みたいな農民とか含めないのであれば特に
>>19
ブッダ「しばらくやってみたけど苦行意味ねーわ」



22 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:47:40.646 ID:HBv37Ar2M0501
意味がないのではなくそれを知ることができたことに意味がある


23 : 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/05/01(水) 20:49:44.900 ID:WC87Y3Qi00501
>>22
とりあえず苦行しときゃ悟れるやろ、っていうファッション苦行勢に対する煽りやぞ
気になるAmazonの本

雑談歴史│17:03

 コメント一覧 (21)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:14
    • 寺の力を誇示したくて、誇張た部分も少なからずあると思う。
    • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:14
    • 僧兵は仏のために死ぬと極楽行けるとか思ってそうだから死を恐れてない+仏様の為って必死になってるのが怖い
      現代のイスラムの自爆テロも似たような思考してそうだし
    • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:24
    • 僧はあっちの方も凄いよな
      道鏡に崩御崩御と詔
    • 0
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:27
    • 僧兵は弱いだろう。強いって、何を根拠に。
    • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:31
    • 僧侶が武装してる時点で仏道から外れた愚か者なのであるが、まあ、時代の産物かね。
      そもそも信仰心あって入道した訳に無く跡取り嫡男で無い次男三男が寺に預けられた成れの果てが僧兵だからその中身は単なる侍だからな。
    • 0
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:34
    • 僧兵は困ったら寺に逃げ込んで「仏前ですぞ」って言ってればほぼ負けなかったからじゃない?
    • 0
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:35
    • 何言ってんだ、こいつ

      僧兵の強みはヒール能力やろ
    • 0
    • 8. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:36
    • そんなに戦力差があったか?
      百姓集団の一向一揆だってそれなりに強かった。
      戦慣れしてない武士が弱かったということだろう。

      「実際の織田信長は、早くから奴隷貿易をしていた基督(キリスト)教勢力と関係を結び、延暦寺焼き討ちや一向宗信徒への大量虐殺など日本古来の民衆文化を敵視した反民衆的な独裁者に他ならない。」
      //twitter.com/yoshimichi0409/status/1103350741920407552/actions

      「ヨーロッパで近代国家が形成されるプロセスで「一国一民族」の物語づくりが重要に。そこで動員されたのが「伝統」。それまでの歴史事実とは異なるものが「国家の古くからの伝統」として新たに置き換えられる。
      このプロセスで、最も劇的に過去との断絶を行ったのが、明治直前から直後の日本。」
      twitter.com/sayakafc/status/1186627379780829184
      「日本の国体は神仏習合と合議制。それが壊されれば国家としておかしくなるのは当然。」
      //twitter.com/Chtk217Epic/status/1195111497665433600

    • 0
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:39
    • 明治維新勢力の背後には英国系ユダヤがいたから
      実質的な革命に成功した可能性もあると思う。
      神仏分離で皇室の信仰まで変えさせたのは日本人的な発想ではない。

      【宗教】「明治政府が天皇制国家のイデオロギーとしてでっち上げた国家神道は、和風基督(キリスト)教と呼ぶべき代物。急ごしらえしたのでその教義は他の宗教と比べ矛盾だらけでカルトでしかない。
      各地の神社を徹底的に破壊し、 競合する天理教など教派神道を弾圧したのは、如何に反発が根強かったかを示している。」
      //mobile.twitter.com/yoshimichi0409/status/1130548596389007360/actions
    • 0
    • 10. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:41
    • 聖地に攻め込むようなのは信長ぐらいだし、守るもんが無いから強いのかね。京都の城なんて大した防御力なさそうだし。
    • 0
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:42
    • 日本の事実上の裏権力である
      CSISの本部がある大学はイエズス会が設立したもの。
      そのCSISの手先が統一教会で、さらにその手先がまとめア.フィカス。
      イエズス会の創設者ロヨラは、隠れユダヤだったという。

      アフ.ィカスが統一教会に支配されていること、
      日米FTAを隠そうとすること、
      織田信長や明治の廃仏毀釈を擁護することなど、全てはつながる。
    • 0
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:53
    • 権力者が空気読んで悪さを見逃してただけで、強いわけじゃ無い
      一向宗が強かったのは死兵となった信者であって僧兵だけじゃどうしようも無かったろ
    • 0
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:53
    • 前将軍の子供の公暁を僧兵呼ばわりは無いわ。下間も代々坊官のエリート官僚で、指揮官として優秀だったようだけど、個人的武勇の伝承もないだろ。
      僧兵が厄介だったのは、冥顕の力とそれに介入できるとされた仏法を、支配層含めて中世の人々が恐れたからでしょ。もちろん、武芸に秀でた僧もいただろうけど、集団としては神威を盾にしてたからとだと思う。
    • 0
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:55
    • 武芸の総本山少林寺だって僧兵だしな
    • 0
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:56
    • 個人の武勇と指揮官としての武勇も区別付けない暴論で、何か意味不明なことを言ってるな、としか。
    • 0
    • 16. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 17:57
    • 寺社勢力が儲けまくって強かった時代はそれなりに強い
      戦国時代の一向宗みたいにジハードやって宗教パワー使ってた時はまあそりゃね
    • 0
    • 17. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 18:10
    • 木津川口の戦いとかか?
      あれだと、僧兵や傭兵、海賊やらで武士らしい武士は割に蚊帳の外な感じするもんな
    • 0
    • 18. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 18:28
    • 山賊顔負けで略奪までするがイザとなると即命乞いしてくる。主に上が。
      結局カルトで集団が大きくなるまでは洗脳で命知らずの兵士が育てられるが、組織が大きくなると格差が大きくなりすぎて構造を守るために暴力による山賊になるしかない。
      実際の強さだが本物の軍人が僧籍になって育てるんだから弱いはずがない。自前で鍛冶屋なども揃えていたところもあった。もう軍隊なんだよな。
      が、戦国時代ではほぼ生き残れなかったんだから強くは無いのは確実だろうな。上が無能というか俗物ってイメージが強くてそりゃ負けるわ。

      俗物丸焼きにした信長がやり玉になってるがそもそも信長にワザワザ敵対的な侮辱を扇動して攻撃を扇動していたのだから戦国時代なら当然襲撃するわな。しかも妻帯者の上に妾をたくさん持っていた生臭坊主だったし。
      わさわさ火を放ったのは僧侶の地獄の罪は火刑だからだぞ。迷信深いのは怪しいが色んな知識を持っていたのは違いない。
    • 0
    • 19. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 20:44
    • 当時は、僧籍の者を殺したら七代祟るって迷信があったから、坊主はやりたい放題し放題だった
      尾張のうつけ者、信長がやかましいわ糞坊主、と殺しまくったおかげで今日の仏教界がある
      ただし、日蓮門徒は現在でも異端
    • 0
    • 20. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 21:54
    • 僧兵が有利なのは影響力だろうね
      仏教は国教であったし、僧兵に弓引く者は天皇に反逆するのと同じ
      信徒に一揆を起こさせもするし
      平清盛も織田信長も手を焼いたよね
    • 0
    • 21. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年11月28日 23:09
    • 宗教過激派勢力は死を恐れないから無茶苦茶な攻撃を仕掛けてくるというのはイスラムのテロリストを見れば分かる。
      村上海賊の娘でもそんな死兵という描写がされていた。
      日本の場合、一部の武家が加担していた宗教勢力の過激化が武士の全盛期と重なっていたから潰して弱体化させることに成功したので、現代でも宗教テロが少ないんだと思う。

      あとノッブは桶狭間の戦いで援軍を出してくれた熱田神宮にお礼として塀を寄進していて今でも残っている。宗教全てに厳しかったわけではないよ。
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク