2019年09月22日

日本語・朝鮮語・アイヌ語・ニヴフ語←こいつら

1 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:39:41.14 ID:NzfZB3tn0
何なん?


管理人補足
スレタイの4言語は日本列島とその周辺の言語で、どれも他の言語との繋がりがまだ正式には解明されていない言語です。

ニヴフ語 - Wikipedia
ニヴフ語/ニブフ語(ニヴフご)は、樺太北部および大陸部アムール川下流域に住むニヴフ民族固有の言語。系統不明で便宜上古アジア諸語に含まれる。

話される国
ロシア
日本








おすすめ
【画像アリ】小6で使用されている歴史教科書・・・東京書籍の内容がデタラメだと話題

ストライキ騒動から1ヶ月、佐野サービスエリア解雇部長「知らない人達で運営してる」と嘆きへ

日本政府「韓国便運休で枠空いたから、他の国の路線にあげてええよな?」

気象庁「ねえ、今から一気に世界が変わるよ」




2 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:40:23.57 ID:Tq8eO3mx0
近いんやろ


4 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:40:47.63 ID:NzfZB3tn0
>>2
言語系統不明やで



3 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:40:38.44 ID:Tq8eO3mx0
琉球語も同じ系統やろ


6 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:41:11.83 ID:NzfZB3tn0
>>3
琉球語は日本語族やで



補足
琉球語 - Wikipedia
琉球語(りゅうきゅうご、琉:島言葉・しまくとぅば[1])もしくは琉球方言(りゅうきゅうほうげん)は、日本の沖縄県と鹿児島県奄美群島で用いられる言語である。日本本土の日本語と系統を同じくするものの、口頭では互いに全く通じ合わないほどの違いがあるため、日本語とは別の言語と見なす立場と、日本語内部の一方言と見なす立場とがある(#言語か方言か参照)。



5 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:40:55.71 ID:8EWXzdjga
近いで


7 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:41:30.10 ID:8EWXzdjga
日本と朝鮮はルーツだいぶ近いと思う


8 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:42:02.29 ID:qfZkvwWh0
発生機序不明なわけないやろ


10 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:42:41.10 ID:NzfZB3tn0
>>8
資料少ないからしゃーない



9 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:42:22.12 ID:WLmCA4hA0
文法も発音も似てるしな


12 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:43:15.21 ID:NzfZB3tn0
>>9
アイヌ語以外は膠着語くらいしか共通点ないやろ



11 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:42:50.85 ID:F2t9CP6Ta
アイヌは系統違うやろ
ちな北大文



14 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:43:41.31 ID:NzfZB3tn0
>>11
せやでだから言語系統不明なんや



13 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:43:31.64 ID:K++qbNJb0
満州語とかモンゴル語とか似てるんやったっけ?


15 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:44:13.28 ID:NzfZB3tn0
>>13
似てない



16 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:44:23.41 ID:lLb/rBH90
>>13
日本語とかと同じアルタイ語族やで



18 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:45:15.94 ID:K++qbNJb0
>>15,16
どっちやねん!



19 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:45:16.28 ID:NzfZB3tn0
>>16
日本語と朝鮮語はとりあえずアルタイ語族の中に入れられてるだけで実際は言語系統不明やで



17 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:44:48.42 ID:pM4xUEDZd
ユダヤ語と似てるらしいな...


20 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:45:44.50 ID:NzfZB3tn0
>>17
こじつけやな



21 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:47:34.13 ID:K++qbNJb0
他の語族は家系図作れるレベルに分析されてんのになんで日本語とか朝鮮語とかは
全然わからへんのや



22 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:47:40.41 ID:teRXHitKa
アルタイ諸語やぞ


24 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:48:17.80 ID:NzfZB3tn0
>>22
とりあえず入れられてるだけ



23 : 風吹けば名無し :2019/09/21(土) 23:48:08.57 ID:mD8yCHZSr
一見アルタイ語族っぽいのに
そうだとすると細かいとこで矛盾でまくるんだよなぁ


管理人補足
日本の周辺にはウィルタ語という言語もあります。
ウィルタ語 - Wikipedia
サハリンの言語であり系統はツングース諸語。スレタイのニヴフ語と同じく、かつては日本国内にも話者がいたようです。

他には済州島で1950年代以前に生まれた人が話していた済州語
済州語 - Wikipedia

さらに台湾には少数民族による23の言語があるようです。
台湾諸語 - Wikipedia
気になるAmazonの本

雑談│01:35

 コメント一覧 (27)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 01:44
    • 世界的には系統関係の分かる言語の方が珍しいんじゃよアホ

      ただそれらが大言語だから馴染みがあるというだけじゃ
    • 0
      • 14. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 03:25
      • >>1
        そんなことないよ
        現代の世界で系統関係不明の言語って、
        大言語に囲まれて孤立して生き残ってるとか、
        奥地の少数民族の消滅寸前の言語とか、そんなのばっかりだよ
        1億人以上の話者がいる日本語なんて異例中の異例
      • 0
      • 16. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 04:05
      • >>14
        山や海で分断されとるからそれぞれ交流がなかったんよ

        朝鮮と日本とアイヌは交流がなかった

        山に海が邪魔をしていたから
      • 0
      • 24. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月23日 00:13
      • >>16
        日本朝鮮アイヌニヴフの4者も隣同士では交流あったし
        交流の有無は系統関係の有無とは関係ないんだけどね?
        一方が他方を完全征服して言語を消滅させるレベルまで行かない限りは
      • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 01:53
    • 日本語と朝鮮語、琉球語は、氷河期にマレー半島及びインドネシアにあったスンダランドが水没して北上した民族と、稲作発祥の長江中域の越や楚、呉の連中が黄河文明におされて沿岸や海に逃げたことにより成立した言語やろ。
      アイヌはスンダランド消滅後、シベリアを逃げ回っていた奴らが南下して日本語の影響を受けて成立じゃないかな。
    • 0
      • 4. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 01:57
      • >>2
        南下したのがオホーツク人じゃないの?
        アイヌとは違うでしょ
      • 0
      • 6. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 02:36
      • >>4
        アイヌがなんぞやって話だよね。
        アイヌという国はなかった。各部族の総称を近現代ではアイヌと呼び、古代と中世と近世では蝦夷と呼んだ。

        古代の蝦夷は東北地域にいた坂上田村麻呂と戦争した部族連合、のちに俘囚となり一部は安倍氏として栄え衰えて現総理大臣へ。

        中世の蝦夷は、北海道にいた元々いた蝦夷と南下してきたオホーツク人が合流してできた部族連合。

        近世の蝦夷は、オホーツク人の影響が消えて、日本人の影響を強く受けて成立した各部族。まぁ、これが俗にいうアイヌだろうね。そして現アイヌ語が成立したんじゃないかな。

        関東にもアイヌ語語源の地名があるっていうのは、話がさかさまで、古代蝦夷の領域なんだから当然、後から成立したアイヌが影響を受けているとも言える。
      • 0
      • 10. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 02:54
      • >>6
        アイヌ自体が縄文人なんだから千島列島に存在してたことも
        おかしくはないし、
        オホーツク人の傍若無人振りに交易が盛んだった朝廷に泣きついて
        オホーツク人を排除してもらったんだよね
        ニブタニ文化を挟んでいるから近代というには無理があるわ

        間違えてハート押してしまった
      • 0
      • 11. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 02:56
      • >>6
        ニヴフ人はカルという氏族血族集団に分かれていたり
        ツングース系、モンゴル系その他北方民族は部族に分かれている(いた)民族が多いのだが
        アイヌには「○○(地名)ウンクル(○○の人)」という地域集団はあったが
        それを部族と呼べるかは微妙だわ
      • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 01:54
    • 朝鮮語は日帝が大改造したから日本語と似てるんじゃないのか?
      元は中国語系統じゃないのか?
    • 0
      • 8. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 02:44
      • >>3
        中国の歴史書には朝鮮半島には元々3つの言語があったと記されている。
        その中で今の朝鮮語に連なるものだけが残った。

        慶長元禄の頃には捷解新語などハングルで書かれた書物が残されている。それらを見る限りでは朝鮮語の文法は変わっていない。
        もっとも現在のソウル方言よりももう少しややこしかったようで、その名残が方言には残っているとか。
      • 0
      • 9. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 02:50
      • >>3
        使われてる単語は日本語の朝鮮語読みが90%らしいけど
        文法などは替えてないんじゃないのか?
      • 0
      • 12. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 03:03
      • >>3
        朝鮮語はハングル文字が作られた15世紀以降それなりにまとまった量の記録があるが
        15世紀と現代では、一部簡略化されたり近代日本語直訳の表現が入ってきたりはしたものの
        文法の基本的な構造は変わってないぞ

      • 0
      • 27. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月23日 04:05
      • >>3
        高句麗の言語が倭族に広まったのか、
        百済、新羅は倭族が支配者だったから、その言語が残ったのか、
        どっちかなのかな?
      • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 01:58
    • 昔、ウズベキスタンだったかタジキスタンだったか忘れたけど、
      中央アジアの朗読聞いてたら、響きが韓国語にソックリで驚いたの思い出した
    • 0
      • 7. 
      • 2019年09月22日 02:42
      • ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
      • 0
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 03:11
    • 極東とかいう世界の辺境に生息する孤立ガイジたちwww
    • 0
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 03:30
    • 日本語は系統不明とされていたが、一応今は日本語族というひとつの語族が作られている。
      話者が一億人以上いる上、琉球諸語や八丈島などの言葉のように互いに通じない言語もあるので、ひとつの語族を建てるのもおかしくない。

      孤立した言語で最大話者を持つ言語は朝鮮語だが、これもいずれ済州語などを下部に持つ朝鮮語族になるかもしれない。

    • 0
    • 17. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 04:23
    • カタカムナが気になる
    • 0
    • 18. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 04:43
    • 北海道でアイヌ語はアイヌ民族と地・湖名でしか使われとらん
      ただあまりアイヌを持ち上げるのは正直やめた方が良い
      アイヌ民族は所詮侵略者でしかない
    • 0
      • 19. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 04:44
      • >>18
        侵略者は日本人だろ
      • 0
      • 21. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月22日 07:01
      • >>19
        あえて言い直すなら大和民族かな
      • 0
    • 20. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 06:44
    • アイヌ自体も混血って聞くけどね
      日本の記録にさえもまつろわぬ少数民族は色々載ってるんだし
      ほんま不明だな
      元々古モンゴロイド派生だから余程変わってしまったのか
    • 0
    • 22. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 07:30
    • こういうネタに対するコメントでてにをはがおかしいのはバカだからなの?
    • 0
    • 23. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2019年09月22日 13:09
    • もともと北海道〜千島列島あたりに住んでた異民族を追い出したのが、東北〜北海道に住んでた江戸時代あたりのアイヌ人の先祖だと思ってるよ。
      北海道がアイヌ土着の土地とかとんでもない。しょせんアイヌだって歴史の中の一過性の部族でしかない。

    • 0
      • 25. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2019年09月23日 00:29
      • >>23
        >北海道〜千島列島あたりに住んでた異民族を追い出したのが、
        こっちが古代に北方から北海道に侵入してきた侵略者(オホーツク人、日本書紀の「粛慎」)
        追い出されたというか一部はアイヌに吸収されてる


        >東北〜北海道に住んでた江戸時代あたりのアイヌ人の先祖
        北海道で擦文文化がアイヌ文化にアップデートしたのは鎌倉時代頃
        江戸時代にそんな民族移動なんかあったら松前藩あたりが山ほど記録残してるわw
      • 0
    • 26. 
    • 2019年09月23日 00:48
    • ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク