2018年11月15日

何で江戸時代って鎖国したまま国を維持できたの?

1 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:32:25.67 ID:0Vy5MsFE0
すごない


2 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:32:52.30 ID:cc/DqHUe0
鎖国ってほど鎖国してなかったから


7 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:34:35.69 ID:0Vy5MsFE0
>>2
でも人口とか増えててすごいよね








おすすめ
韓国市民「防弾少年を閉め出した日本が偏狭だって?韓国だって親日歌手をテレビに出さなかったじゃん」

公衆トイレに変な張り紙があったんやが

「ラーメン二郎でマシマシと言ったらこれが出てきました 残したら叱られました 」

嵐が「VS嵐」で見せた「まるでいじめの構図」に批判の声が殺到

【悲報】刑務所のおせち、ひどすぎる……




5 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:33:40.75 ID:LtBTThbq0
すまねぇな いいってことよの精神だったから


49 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:55:10.45 ID:j9IKLoNl0
>>5
てやんでえやんのかテメエの精神やろ



6 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:34:29.50 ID:JVKLREth0
明治政府に調教されすぎ


8 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:34:58.91 ID:alJRw3B3a
内需拡大よな


9 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:35:36.80 ID:fjQmqkFD0
幕府による貿易の独占だろ


10 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:36:01.18 ID:YkC/9+pl0
自給できてたからやろ


11 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:36:26.62 ID:d5APLwfx0
なお、飢饉


12 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:36:43.25 ID:0Vy5MsFE0
大きな戦争もないし
すごいよね



13 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:37:41.85 ID:9qg49nhfa
島国で、ヨーロッパが植民地作ってる中中国とアメリカの盾があったからなあ


14 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:38:02.08 ID:9dZW1jM/0
逆になんでできないと思う?


15 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:38:32.88 ID:N6k50WQX0
ワークシェアリング国家


16 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:39:37.32 ID:bUOa8hIt0
蒸気機関発明以前では究極レベルまで行ったからな
ただしそのおかげで木材切り出すために日本全土ハゲ山になったんだけど



17 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:39:38.16 ID:3dnr92HVK
農業国家やったから


18 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:40:49.41 ID:DK93eC450
鎖国してなかったから


19 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:41:08.38 ID:0Vy5MsFE0
ほんますごい


21 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:42:35.97 ID:AT0cSjpFM
外国に依存する物がほとんどなかったから


22 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:43:04.54 ID:ltKIV53a0
別に発展じゃなくて維持するのは簡単やろ
人口も微増なんやし技術革新も小さいながら起こるやろうし



23 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:44:39.77 ID:0Vy5MsFE0
>>22
でも今の日本維持ができてないよね



30 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:48:38.70 ID:W4xlhIcy0
>>23
今のは異常な成長の反動だろ



24 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:45:22.27 ID:ltKIV53a0
>>23
成長率限りなく低いけどプラスなんやから維持どころか発展しとるやろ
これからはどうなるか分からんけど



28 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:48:30.18 ID:0Vy5MsFE0
>>24
労働力を海外に依存しつつある時点で江戸時代とは比べるべくもないよね



43 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:52:10.55 ID:ltKIV53a0
>>28
比べてきたのお前やんけ…



25 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:45:56.33 ID:havMgF2H0
地方はいうほど豊かではない


26 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:47:31.72 ID:59p/r1LvM
>>25
いや、世界有数で豊かだったらしいぞ
イギリス人だかの紀行とか残ってる



51 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:55:34.92 ID:bg8mQHCSd
>>26
宗教で揉めないから独自の文化や風習が育めるしな
豊かと言うより過不足なく生活できてたんちゃうやろか



56 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:57:08.79 ID:xUomFeXv0
>>26
イザベラ・バードか?

ほかにもホザワ(宝坂?)と栄山の集落について「不潔さの極み」と表し、「彼らは礼儀正しく、やさしくて勤勉で、ひどい罪悪を犯すようなことは全くない。
しかし、私が日本人と話をかわしたり、いろいろ多くのものを見た結果として、彼らの基本道徳の水準は非常に低いものであり、生活は誠実でもなければ
清純でもない、と判断せざるをえない[23]」と阿賀野川の津川で書くなど、当時の日本の寒村における貧民の生活について、
肯定的な側面と否定的な側面双方を多面的に記述している。



27 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:47:34.54 ID:BSd4yYhC0
中期江戸まではほんま凄い
近世の奇跡や



29 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:48:37.88 ID:fbGXdHV8p
東南や極東アジアの情勢普通に入ってきてたし


31 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:49:09.47 ID:W4xlhIcy0
>>29
ヨーロッパも入ってくるしな



32 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:49:42.52 ID:n6ND93aMp
ピタッと戦争無くなったのはなんでや


42 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:52:09.18 ID:fbGXdHV8p
>>32
普請で各藩の体力削ってたから



33 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:49:48.98 ID:9pHx2k7u0
鎖国って完全封鎖というよりブロック経済に近いんじゃないの


34 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:49:52.23 ID:xHZNebat0
金銀米が自給できたかららしい
石炭や石油や軍艦が要らない時代だったんやべ



36 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:50:16.55 ID:GFcseaEd0
帆船で太平洋や日本海乗り出すリスクに比べて見返り少なさそう


37 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:50:19.86 ID:qo+dYkyX0
あのころ金産出量が世界一とかじゃなかったか
今でいうところのアラブ系産油国みたいなもんやろ



47 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:53:17.92 ID:W4xlhIcy0
>>37
貴金属にしたら一位になるのかな?



38 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:50:24.83 ID:dg6PD19G0
外国勢力と関わる事なく討幕運動が始まるとしたらどういう形になったかは興味ある


41 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:51:44.81 ID:BSd4yYhC0
>>38
江戸名古屋大阪は幕府よりやから異国なしだと絶対無理やろ



39 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:50:47.67 ID:8Q6M/VBd0
普通に貿易してたのにしてないみたいな教え方してたよなアホ教師ども


45 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:52:15.72 ID:W4xlhIcy0
>>39
今では周辺国と西洋交易は教えてるらしい



46 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:53:11.80 ID:xUomFeXv0
日本史界隈は逆張りこじらせて「鎖国は実際なかった」ってことにしてるらしいな
高校の教科書にも鎖国は載ってないらしい

外交関係があったから鎖国はなかったって学説が流行だから

今や鎖国の傾向があったと言うことも禁忌らしい



57 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:57:44.97 ID:j9IKLoNl0
>>46
江戸時代のそれなりに事情詳しい人に聞いても日本は海外と断交してるて答えると思う
日本で言ってたか知らんけど



54 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:56:34.02 ID:ltKIV53a0
>>46
そもそも鎖国なんて大嘘やん
元々がおかしいわ



59 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:59:12.43 ID:xUomFeXv0
>>54
じゃあ開国してたんやな
黒船来る意味ないやん
ペリーもアホやな恫喝せんでも開国してたんやから捕鯨の補給くらい受けられたのに



63 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:00:09.86 ID:W4xlhIcy0
>>59
特定国しか外交関係がないからそれ以外はお断りだろ



68 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:01:04.74 ID:xUomFeXv0
>>63
じゃあ少なくとも鎖国の傾向はあったやん
それ自体大嘘やって言っとるんやでこの人
横レスするならレスたどってや



67 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:00:53.61 ID:ltKIV53a0
>>59
なんで二元論で語るんや
鎖国でもないし開国してたわけでもない
一部の国と交流を持ってたってのが事実やん



82 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:04:04.68 ID:xUomFeXv0
>>67
いやそれ元々学校で教えてた鎖国やん
出島とか特区設けて交流してたことなんてずっと教えとるし

>今や鎖国の傾向があったと言うことも禁忌らしい
こう書いとるのになんで君は横レスして見当違いのゲロぶちまけてきとるんや
そら不愉快やで



48 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:54:53.97 ID:VfQXG4uk0
出島「ワイやで


50 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:55:10.97 ID:BSd4yYhC0
基本外国からべた褒めなのに唯一貶されてた大阪
景観がイマイチだったらしい



52 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:55:48.57 ID:Gqi36H1Q0
鎖国ってのがそもそも曖昧
曖昧で済ませるのも頭悪い日本らしい
それで民間人の渡航は?
江戸幕府なんかソ連みたいなもんだろどうせ



55 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:56:42.21 ID:W4xlhIcy0
>>52
ある意味ソ連ってのはいい例えなのかもしれない



53 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:56:12.92 ID:fbGXdHV8p
ゆるーい倒幕だと慶喜は将軍にはなってなかったやろな


58 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:57:52.69 ID:l9osfsfT0
そもそも鎖国してないからな琉球経由で物も海外の情報も入ってたし


61 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 02:59:30.75 ID:RCUWHGm20
統制経済の数少ない成功例や


64 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:00:17.77 ID:PAWlHJpF0
オランダと貿易する際の注意事項が書かれた家康の朱印状とか今も普通に残ってるやん


65 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:00:31.23 ID:GRZbLXsa0
完全鎖国とは違うからね、あの時点ではいい選択じゃないか日本。

アメリカという侵略新興国が無けりゃ上手く行ったはず。



70 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:01:41.13 ID:leUbKuzg0
実際は特に鎖国してなくて相手にされてなかっただけ説もあるしわからんわ


71 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:01:57.67 ID:HIqDiTsN0
鎖国したら国を維持できないってのが意味わからん。経済活動がグローバル化した現代とちゃうんやぞ


72 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:02:06.45 ID:9GOTkHRg0
なんで港があった長崎だけ強くなり富が蓄えられるみたいなことがおこらなかったの?
普通経済コントロールできる立場の藩が最強にならない?



89 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:05:53.14 ID:Gqi36H1Q0
>>72
長崎は幕府直轄領やろ
では何故関東軍みたいにならなかったのかというなら疑問



91 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:06:25.62 ID:PAWlHJpF0
>>72
幕府主導で京都所司代みたいな役目の長崎町奉行置いて管理してたから



93 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:07:10.87 ID:dg6PD19G0
>>72
長崎は勿論のこと重要な商港は全部幕府の天領やろ



74 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:02:35.63 ID:j9IKLoNl0
ご禁制の舶来品とかあったんちゃうの
オランダ製やからオーケーとかあったんか



76 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:02:58.27 ID:e1eZxTR60
当時の日本なんかに価値ないやろ
太平洋航路開拓されて価値が出たら圧力来た
それだけ



79 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:03:34.63 ID:W4xlhIcy0
>>76
遠すぎるからな



77 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:03:10.11 ID:Gqi36H1Q0
ていうか完璧な鎖国って何?
例えば少なくとも日本以上に鎖国してた例は?
どっからが鎖国なの?
文系ってすぐ言葉の定義が曖昧なまま話がどっか飛んでくね



88 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:05:35.55 ID:W4xlhIcy0
>>77
アルバニアとかそうなんかな?



98 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:09:18.54 ID:j9IKLoNl0
>>88
あんなとこで鎖国とかよく出来るな
あんなとこやからか



105 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:12:46.09 ID:W4xlhIcy0
>>98
出来たといううより運がなかった



87 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:05:30.77 ID:fbGXdHV8p
カトリックとプロテスタントの覇権争いしてたときはそれなりに意味あったはず


92 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:06:26.14 ID:W4xlhIcy0
>>87
なくね?



95 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:07:50.26 ID:9GOTkHRg0
やっぱ重要な経済特区は直轄だったんか


102 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:11:41.92 ID:e1eZxTR60
>>95
いや奄美や対馬は藩領やで



106 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:13:07.14 ID:9HlyhrdU0
>>102
蝦夷は藩領やったのが直轄地になったんやったか



96 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:08:51.59 ID:oNatYdiY0
歴史スレって絶対に当時見てきたような口調の爺J民わくよな


97 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:08:56.09 ID:N6k50WQX0
長崎はお代官さまの長崎奉行置いてる天領じゃん


100 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:10:01.71 ID:Gqi36H1Q0
てかその幕府の鎖国政策って元々が貿易の旨味を有力諸侯に吸わせないためだよね
日本の覇者は平氏から薩摩まで貿易で出し抜いた奴が多い



108 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:13:56.85 ID:PAWlHJpF0
>>100
薩摩の琉球侵攻〜支配も家康がお前ら通さず直接琉球と交渉する言うたのに島津が強行したからなあ
地の利があるとは言え関ヶ原から数年しか経ってないのによう島津征伐に発展しなかったと思うわ



114 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:16:49.59 ID:W4xlhIcy0
>>108
まだ鎖国?が始まってないからなのかな?



129 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:24:51.08 ID:PAWlHJpF0
>>114
関ヶ原直後に家康は島津征伐実行しようとしてたんやけどな
加藤、黒田、細川、立花に命じて薩摩国境まで行かせたけど結局家康自身が止めてその黒田長政宛の書状も残ってる
理由は関ヶ原直後やし島津に薩摩内でゲリラ戦やられたら損害が半端ないってことなんやけど琉球侵攻は関ヶ原から9年経ってたしある程度政権も安定してたのになぜ家康が怒らなかったかよう分からん



135 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:26:51.66 ID:E6G4IYeJ0
>>129
捨てがまりにドン引きしたんやろうな



101 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:10:51.36 ID:Jne7s+zo0
銀とかの輸出で幕府は結構儲けとったんとちゃうの?


103 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:12:06.68 ID:havMgF2H0
鎖国でいうなら朝鮮も鎖国やないんか


107 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:13:08.82 ID:W4xlhIcy0
>>103
せやで



110 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:14:50.67 ID:havMgF2H0
長州って下関戦争の賠償金幕府に払わせてその後自分らはちゃっかりイギリスから武器買ってたんだっけ
カスやな



111 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:15:54.34 ID:YYXPlmHed
今は昔ほど寿命は短くないし誰かを切り捨てて生きるような時代じゃないからな


112 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:16:25.39 ID:8Q6M/VBd0
でも友好国とだけの貿易って大事よな
結果不平等条約結ばれたわけだし



116 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:18:26.87 ID:j8ku4q0ua
北朝鮮みたいなもんやろ
一部の国とはそれなりに交流しとるし



121 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:20:01.13 ID:pZ9z3Qvu0
鎖国っていうか管理貿易だよね
なんで鎖国って言葉が生まれたんやろ



127 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:22:53.84 ID:9HlyhrdU0
>>121
寛政異学の禁やら蛮社の獄やら外国からの情報自ら閉ざすような真似しとったんやからな
実質的には閉じとるやら



131 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:25:52.65 ID:pZ9z3Qvu0
>>127
詳しそうだから聞きたいんやけど鎖国って言葉はどういう経緯で使われだしたんや?



141 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:29:26.09 ID:W4xlhIcy0
>>131
蘭学の研究でドイツ人が日本の状態を鎖国って言ったのを使い始めたらしい



122 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:20:11.37 ID:IiqcqL0+0
清ってなんで海渡ってこなかったんだろ


124 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:21:36.99 ID:W4xlhIcy0
>>122
台湾すら長い間征服しなかったし興味がないのと大陸側からだと渡りにくいからだろ



133 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:26:07.67 ID:j9IKLoNl0
>>124
台湾てエアポケットみたいに忘れ去られてんな



123 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:20:17.62 ID:8Q6M/VBd0
宣教師に紛れて人身売買の連れ去りしたり
金と銀のレート価値の違いを利用して日本から金を奪いまくったのって鎖国以降?



126 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:22:27.39 ID:W4xlhIcy0
>>123
前者は以前も以降も後者は以降



125 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:22:06.40 ID:bf3dkoAj0
やっぱ島国って強いし弱いわ


128 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:24:22.82 ID:8Q6M/VBd0
やっぱレート整ってないのに貿易するのは無茶だよな


136 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:26:51.66 ID:7I41wik60
ゆうてオランダとかと交易してたやろ


138 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:27:01.64 ID:xBelc1bR0
貿易量は鎖国前より増えてたくらい


143 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:30:51.46 ID:Vt83AXQY0
教養のグローバル・ヒストリーって本読むといいで


144 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:31:04.18 ID:E6G4IYeJ0
当時のオランダは世界の覇権国やったから西洋の最新情報は把握できていたんやろう
今で言えばアメリカとだけ貿易してるようなものや



148 : 風吹けば名無し :2018/11/15(木) 03:32:49.59 ID:Gqi36H1Q0
当時のオランダ東インド会社って今のGoogleとかAmazonどころじゃないほど巨大なんだっけ
知らんけど
気になるAmazonの本

雑談歴史│16:05

 コメント一覧 (15)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 16:20
    • 当時の幕府重鎮は、アホみたいに優秀でな。
      清やオランダが隠してる海外情勢も推理で当ててたそうな。
    • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 16:33
    • 幕府じゃなくて藩だけどな。笑
      基本道徳 に腹で笑うワイ。
    • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 16:37
    • 日本の周辺は簡単には行き来できないから元々交易量は多くない
      西欧は古来から地中海や大西洋東岸の貿易が盛んで帆船が行き来している
    • 0
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 17:14
    • 我が家の墓には江戸時代からの古い墓石がある。
      昔は一人一人、あるいは夫婦単位で墓石を建てた。
      でも、墓石があるのは大正まで昭和にになるとみな土饅頭。
      江戸時代末期が一番豪華な墓石なんだよあな〜。
      これって時代が近付くと貧乏になったという証拠だと思うよ。
      因みに我が家は江戸時代以来の百姓なんだよ。
      元々は武士だったけどもね。
    • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 17:25
    • 全員やり直し。徳川家康が死んだ後の事も考えて、徳川家の子孫安泰の為の管理システムを構築したからだ。先ず、外様大名を江戸から遠ざけ、近くには親藩・譜代大名を置く。金山・銀山を天領にして財源確保、禁中並公家諸法度を制定し朝廷の関与を排除、などいくつかの施策を実施し、忠光にも今後の徳川家安泰の為の施策を伝授し家光が実行している。
    • 0
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 17:45
    • 大陸側も中世に跋扈した海賊に懲りて「海禁」とかいう一種の鎖国をしていたんじゃなかった?
    • 0
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 17:55
    • 前テレビでやってたけど
      鎖国って完全に遮断してたわけじゃなくて、普通に海外の物とか入ってきてたんだってね
    • 0
    • 8. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 17:56
    • 1石で1人の人間が一年間喰える米だけど、移って来た藩主が15万石と騙されて来たんだよ。そしたら、農民から年貢を絞ったんだよ。前の藩主が、関ケ原の因縁から、このことを悟り、農民一揆を指導したんだ。本当は、5万石なんだよ。
      新しい藩主は、幕府直かつ地を合わせてもらい、楽になったんだよ。
    • 0
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 18:03
    • 士農工商の超絶社会主義に加え鎖国というチート箱庭国家だったから
    • 0
    • 10. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 18:29
    • せっかくだ
      勉強したら
    • 0
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 18:31
    • 中期辺りから経済システムは崩壊し始めていたけどな
    • 0
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 18:36
    • 黒船が大砲で脅してくるまでは、世界で一番鉄砲を所有している
      下手に手をだすと一番危険な国だったから。

    • 0
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 19:49
    • 鎖国の定義や決めていた国とは貿易していたから鎖国じゃない
      とかはともかく、そもそもの貿易しないで閉ざしていたら
      国を維持できないと考える理由がよく分からないのだが。
      (1の考える国の維持の定義自体が不明と言うのもある)
    • 0
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 20:44
    • 統制貿易は行われていたし、その担当官の長崎奉行は叩き上げの優秀な人物が出世する、勘定方上がりの俊才ばかり。幕府もそれなりに優秀なシステムも持ってるわけで、鎖国していたとしてもさほどの問題はなかった。むしろ金銀が無尽蔵に海外へ流出するから、統制せざるを得なかった面がある。
    • 0
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月15日 23:44
    • 安土桃山までは黄金の国ジパングでブームが起きてたらしいが
      豊臣→徳川の時代になったらキリスト教と貿易を制限し始めて武力もやたら強いし遠いしで
      アメリカ大陸が発見されてそっちがブームになってからは興味がなくなったから
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク