2018年11月05日

【生誕200年】マルクス「資本論」自筆サイン本、日本に4冊あった

1 : ばーど ★[sage] :2018/11/05(月) 15:14:03.55 ID:CAP_USER9.net


 生誕200年を今年迎えたドイツの思想家カール・マルクス。その「資本論」の自筆サイン入り初版本が日本に少なくとも4冊あることが研究者の調査でわかった。

(省略)

全文
11/5(月) 14:42
朝日新聞デジタル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181105-00000027-asahi-soci








おすすめ
【朗報】井森美幸(50)、独身

【社説】 朝日「徴用工判決、日韓関係が台無しになる、韓国は何とかしろ」 毎日「日本の抗議は当然」

AV業界、女優がHIV感染したことを発表

ウマル安田さんを疑ってる奴なんなの?お前らこれでも自作自演って言えるのかよ?

漫画「脳は頭蓋骨に守られてるが、頭蓋骨の大きさまでしか成長できない。もっと広い場所に移せば肥大していくだろう」




2 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 15:14:45.20 ID:4j2u0Nv40.net
結構あるんだな
当時もサイン即売会とかやってたのか



63 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:06:47.21 ID:McoTZkcL0.net
>>2
献呈本だろう



3 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 15:14:51.64 ID:JSZeIN/80.net
そんなにあるのか

俺はチャールズダーウィンに贈られたサイン本しか見たことないわ



5 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:17:34.40 ID:P6vuVi1f0.net
無職のマルクスも本で一発当ててウキウキのノリノリだったんかな


12 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 15:20:55.33 ID:x/SA+tbZ0.net
資本論第1巻はおもしろいな。
19世紀イギリスのブラック企業の実例とか興味深い



18 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 15:23:52.19 ID:xqwNIvBx0.net
レーニン( ;´・ω・`)ショボーン


20 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:24:26.39 ID:Z38rtrX20.net
個人所有か収蔵されてる物かどっちだ


27 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:32:59.96 ID:QR8pB1OE0.net
もうとっくに科学哲学者から
社会科学は、科学じゃないと結論がだされているだろw



28 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:33:01.56 ID:zuaA3ZHy0.net
搾取の発見だけは認める。


37 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:42:34.63 ID:ENzxJZUb0.net
田中マルクス闘茉王「ワイのサインあるで」


42 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:44:41.73 ID:hbQP8/at0.net
筆坂秀世のサインが入った「フォイエルバッファ論」なら俺持ってる。


44 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:46:14.63 ID:Euh4Nfgd0.net
共産主義はサインというものをどう捉えているのかな?


50 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 15:52:43.70 ID:QR8pB1OE0.net
マルクスは、国際金融資本の犬。
意図的に銀行制度をスルーさせた大罪人。
ミスリードの権化



52 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 15:54:11.49 ID:VobXqXLv0.net
エンゲルスが飼ってたよく囀るペット


65 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:09:00.23 ID:Hi1zFOgP0.net
マル経になんて何の価値もねーよ


67 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:09:56.92 ID:wZDEznw+0.net
マルクスは働いたことないんだよな
エンゲルスに養ってもらってた
世界で最初の赤い貴族に相応しい



72 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:12:44.92 ID:QLoc7Uw50.net
それだけ日本には共産主義シンパがいるってことね。


79 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:16:20.03 ID:mBgpYMMb0.net
マルクスの生存した年代から言って、日本人の学者に直接献本したというよりも、
誰かに献本した本が市場に出て、それを日本の研究者が購入した感じだろうな。



81 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:17:57.99 ID:wZDEznw+0.net
>>79
明治維新はじまってたのかな?
維新の時に欧州にかなり留学生送ってたからな、
その時に手に入れたんだろうな
森鴎外とか夏目漱石とか



85 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:19:49.70 ID:9ZQUphMD0.net
>>81
ないない

もっと後



80 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:16:59.78 ID:qN+M4Bej0.net
で、いくらだよ


82 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:18:12.24 ID:B04XOIa90.net
神保町行けば埋もれてるかもよ?


88 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:23:37.77 ID:BbD06blI0.net
マルクス経済学なんて今そもそもあるの?

ヘーゲル哲学も完全にすたれたしな・・・



100 : 名無しさん@1周年[sage] :2018/11/05(月) 16:29:10.03 ID:C7ge2dfl0.net
100年後は日本にある4冊だけになりそうだな。


101 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:29:51.85 ID:/JV5EGL10.net
ドストエフスキーは決してコスモポリタンの中でああいう本を書きあげなかったのね
むしろ庶民の生活の中に生命力を見つけたわけでしょう
つまり社会主義と言うのは、ものすごい国粋主義であって、コスモポリタンの逆を行くのね



110 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:34:23.21 ID:tT/W2AmR0.net
>>1
左翼活動家に感謝だな



111 : 名無しさん@1周年 :2018/11/05(月) 16:35:11.51 ID:I5rmdP0y0.net
三田佳子の息子に資本論書かせると面白そう。
気になるAmazonの本

社会歴史│20:00

 コメント一覧 (6)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月05日 20:40
    • 春休みに読む定番やね!懐かしすぎて涙出ますよ
    • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月05日 21:00
    • 勘違いしてるやついるけど、マル経は学問としてはとっくに死んでるけど
      哲学としては未だに現役だぞ
    • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月05日 21:04
    • じゃ、原始共産主義が存在した証拠と唯物論的に共産主義が永続する理由を説明してよ。
      フランクフルト学派は好い加減な事しか言ってないぞ。
    • 0
      • 6. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2018年11月05日 22:10
      • >>3

        この辺がいまだに説明できない時点でもう思想として袋小路に入ってるよな
        結局のところ貯蔵技術も原始宗教も全く存在しなかった、人間が弱肉強食の獣レベルだったころのゼロ地点まで遡らないと成立しないうえ歴史が止揚してユートピアが作られるとか救世主が現れて神の国が築かれるとかと同種の観念論に頼ってんだから本当にどうしようもねえ
      • 0
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月05日 21:13
    • >゜))))彡
    • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月05日 21:21
    • 大学が買い漁って無かったか
      よく原本飾られてね
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク