2018年11月02日

バッハの曲、この50年で演奏速度が30%も早くなってることが判明 その理由とは・・・

1 : 湛然 ★ :2018/11/01(木) 23:12:49.66 ID:CAP_USER9.net
Amy X. Wang | 2018/11/01 12:19
21世紀、バッハの曲の演奏スピードが速くなった理由

バッハの曲の演奏が50年前に比べて約30%もスピードアップしていることが、レコード会社の研究で判明した。

ユニバーサルの子会社ドイツ・グラマフォンとデッカは、ドイツ人作曲家の生誕333周年を記念したボックスセット『Bach 333』のリリースに合わせて、かの有名な「2つのヴァイオリンのための協奏曲」の様々な演奏音源を集めて研究した。その結果、最近収録された音源は50年前の音源よりも1/3ほど尺が短く、10年で約1分ずつ短縮していることが明らかになった。

こうした傾向は、昨今のより速いテンポの音楽の流れを汲んでいるといえよう。オーディエンスの関心の幅が狭くなる一方、ストリーミングによってアーティストや作曲家は、1秒1秒に神経をとがらせるようになっている。

バッハ「2つのヴァイオリンのための協奏曲」(BMV1043)

1961年:演奏:ダヴィッド&イーゴリ・オイストラフ
第1楽章 ヴィヴァーチェ 4’15
第2楽章 ラルゴ・マ・ノン・タント 7’32
第3楽章アレグロ 5’28
合計 17’15

1978年:演奏:アルトゥール・グリュミオー&ヘルマン・クレバース
第1楽章 ヴィヴァーチェ 3’57
第2楽章 ラルゴ・マ・ノン・タント 6’41
第3楽章アレグロ 5’04
合計 15’42

2016年:演奏:ネマニャ・ラドゥロヴィチ&ティヤナ・ミロセヴィチ
第1楽章 ヴィヴァーチェ 2’56
第2楽章 ラルゴ・マ・ノン・タント 5’42
第3楽章アレグロ 3’56
合計 12’34

「一般的にポップミュージックは、社会の変化に呼応する。だから、あらゆるものが速くなっている」と語るのは、スウェーデンのプロデューサー、マックス・マーティン。2016年のインタビューで、ブリトニー・スピアーズの「ベイビー・ワン・モア・タイム」やケイティ・ペリーの「ティーンエイジ・ドリーム」、ザ・ウィークエンドの「キャント・フィール・マイ・フェイス」、テイラー・スウィフトのヒットソングの数々など、彼が手掛けたチャートNo.1ソングの特徴をこのように分析した。だが音楽の歴史を見てみれば、新しい波には必ず反動がある。最近のポップソングの中には、あえてテンポを落として存在感をアピールしている曲もある。

つまり、すべてのジャンルがスピード化に向かっているというわけでもない。クラシック音楽の演奏に関して言えば、バッハで見られた傾向が、他のクラシック作曲家にも当てはまるとは限らない。イギリスの音楽研究家ニコラス・ケニオン氏は、今回の研究結果と合わせて発表されたリリースの中で、近代のオーディエンスは「軽快で明るく、透明感のあるサウンドを好む傾向にあり、バッハやヘンデル、モーツァルトなど多くの作曲家の作品でも応用されている」と指摘。すなわち、「従来の重々しいスタイルよりも、空気のように軽くしなやかなものへ、嗜好が根本的に変化している」ことを示している。ただし、ポップミュージックにならってバッハもスピード化している理由には、この曲がもともと速いテンポに向いているから、と言うのもある。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
http://rollingstonejapan.com/articles/detail/29327

| ドイツの作曲家、ヨハン・セバスチャン・バッハ(Photo by shutterstock) |








おすすめ
【朗報】井森美幸(50)、独身

【徴用工裁判】韓国、李洛淵(イ・ナクヨン)首相 『日本がこの件で、喧嘩を売るのなら買う』

河野太郎 「徴用工問題で韓日関係に影響が出ないようにと言われたが、影響が出ない事はないと伝えた」

【悲報】 NHK紅白から韓流追放へ

橋下徹が玉川を論破「他国が英雄として迎えられてるのは仕事をしてるから。安田の発言は国民が引いた」




2 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:13:59.97 ID:ystFBrWN0.net
バッハGOGOGO


3 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:16:07.90 ID:Wr5tqEGv0.net
インギーがリスペクトしたから


4 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:16:16.04 ID:YFN3hPYy0.net
イングヴェイだな


5 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:16:18.71 ID:ODqFkEfO0.net
バッハは小川ではなく大海である


6 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:16:58.73 ID:/Bw4bMZc0.net
ヨハンセバスチャン


7 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:16:59.56 ID:aWjjic7M0.net
原譜にテンポの指定は無いのかね?


12 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:20:30.57 ID:KzF5lxNv0.net
>>7
バロックはたいてい「無い」
演奏家が勝手に解釈しないようキッチリ書き込むようになったのは古典派以降



13 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:21:19.70 ID:hyhUJIsY0.net
>>7
BPM表記じゃなくて「歩くような速さで」みたいは表現だからな
そんなの時代や人で違うよね



23 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:28:19.51 ID:Q2S2SpKE0.net
>>7
明確に指定されてないから、解説書や校訂譜なんかだと
参考となるよう演奏者や校訂譜のテンポの一覧表なんかあったりするものもある
https://www.ongakunotomo.co.jp/tatiyomi/140210/HTML5/pc.html#/page/4

http://shop.zen-on.co.jp/p/177402



8 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:18:22.27 ID:BRqgHKsY0.net
どうでもいいけど、
なんでクラシカル・ミュージックのことを
クラシックって変な日本語に変換するんだ??



9 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:18:41.51 ID:w2+5m0if0.net
ピアノとかバイオリンとか弾く人って速ければ上手いって思ってる人多いでしょ
昔は違ったんじゃない?



10 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:19:34.90 ID:W3BvLL1r0.net
グレン・グールドのお陰


11 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:20:16.83 ID:Feo/3cjh0.net
LP盤とSP盤の違いだろう


14 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:21:30.46 ID:i9Mb6OS90.net
CDに無理矢理おさめるため


15 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:22:09.72 ID:JYcbm4uN0.net
だいたいコープマンのせい


18 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:25:34.32 ID:MUeT7TEm0.net
ヨーヨーマの無伴奏チェロも2回目の録音のはテンポが速い気がした


19 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:26:01.24 ID:5PUGs0rR0.net
小フーガト短調は速い方がいい


20 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:27:39.07 ID:N3HrNFET0.net
バッハの旋律を夜に聴いたせいです。


21 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:27:57.76 ID:5BcZP8lY0.net
ええ
昔ながらのクラシックさいこ〜みたいな事言いながら今風にテンポアップしてるのかよ
それならみんなAKB48の名曲を聞いた方がいいよね全世界的に



22 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:28:03.25 ID:rRITJsrf0.net
昔から早いハイフェッツは時代先取りしてんのな


29 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:31:25.44 ID:9ulPL+VS0.net
>>22
それ以前から速く演奏する一派はいた
ワインガルトナー、トスカニーニ、ギーぜキング、シゲティら



24 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:29:23.71 ID:9ulPL+VS0.net
バロックや古典派のテンポが速くなったのは、完全に古楽器演奏のせいだろ
アーノンクールやレオンハルト、ブリュッヘンら
この記事を書いてる奴はクラシックの素人か?



25 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:30:38.15 ID:KzF5lxNv0.net
演奏が早くなってるのはバッハに限らずクラ曲全般に云える事なんだがな
第二次世界大戦後は「楽譜に忠実」「インテンポ」が流行してそれまでのロマンティックな演奏が一蹴された
(残ったのはバーンスタインくらい)



26 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:30:56.64 ID:/Bw4bMZc0.net
ベートーヴェンが発明されたばかりのメトロノームを気に入って曲に爆速を指定したやつなら知ってる。


27 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:31:03.00 ID:PgEwyy9n0.net
むしろ遅くなったのが元に戻ってるだけでは
ベートーベンの第九なんか本来は60分だったはず



30 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:34:58.60 ID:AQ03dgZX0.net
小フーガト短調を聴くとアレを思い出す


31 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:35:10.48 ID:ceSETWtj0.net
ポゴレリチのイギリス組曲2番プレリュードがだだっ早でびっくりしたけど
慣れると心地いい
バッハは楽器やテンポが違っても楽しく聴けちゃうわ



32 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:36:06.33 ID:DguZNhYl0.net
速くしたら上手く聞こえるからな。スローで聴かせるのがプロだと思う。


33 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:39:31.87 ID:HprN/Md50.net
ピッチも上げちゃったらどうだろ?


34 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:39:31.92 ID:jJX/etH30.net
鼓動が速くなってるんじゃないかな


35 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:43:25.19 ID:SxFkA1t80.net
あーなーたーは髪の毛ありますかー(ありますかー)


36 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:44:54.78 ID:09Vruzq30.net
Furtwangler_Brandenburg Concerto No.3(Bach) - 1930
https://youtu.be/Jxl0N27eRhU



39 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:49:09.22 ID:9opJ6VEv0.net
ベートーベンの第7番の最終楽章は速くないとダメだ


41 : 名無しさん@恐縮です :2018/11/01(木) 23:55:17.91 ID:tiW+j+x90.net
ポップミュージックとかロックのCDかレコードを2000枚前後持ってる奴が何故かクラシックをドヤ顔で語るスレになってるw

マジで2ちゃん(5ちゃん)っぽい。



42 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:55:54.62 ID:XYgtrxvs0.net
そのくらいで宇宙の物理法則が切り替わったんじゃね


43 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:56:36.31 ID:sVRsa/jo0.net
ヘヴィーメタルの先駆け


44 : 名無しさん@恐縮です[sage] :2018/11/01(木) 23:58:17.93 ID:76LVRnf00.net
俺が小学生の頃も「どんどん速くなってる」と音楽の先生が言ってた。
カラヤンが速い指揮者の代表って紹介してたのを覚えてる。
気になるAmazonの本

音楽関連│00:43

 コメント一覧 (14)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 01:00
    • バッハに限らず、ハイドン、モーツァルトにしても、古楽器による演奏が増えてから、本来のテンポとして軽快で早い演奏が増えた。
    • 0
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 01:37
    • 個人的には、遅くても緊張感が保たれてる演奏に一回でも触れると、細かいところまで解るからもう速い演奏には戻れなくなる。
      それで好きな曲はモット遅い演奏は無いか探しまくることになる
    • 0
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 01:59
    • クラシック音楽も初期は大音量でわちゃわちゃやって、刺激が強すぎて若者が馬鹿になるって敬遠されてたらしからな
      所謂ロックバンドがクラシック的な要素取り入れて、より刺激的な音楽作ってんだから本家が寄っていっても不思議じゃない
    • 0
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 01:59
    • スト兇皀瀬奪轡紊筌拭璽椶砲覆辰謄爛奪船秣くなったもんな
      ダッシュやった後元祖やったら超スローに感じたし
    • 0
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 01:59
    • クラシック音楽も初期は大音量でわちゃわちゃやって、刺激が強すぎて若者が馬鹿になるって敬遠されてたらしからな
      所謂ロックバンドがクラシック的な要素取り入れて、より刺激的な音楽作ってんだから本家が寄っていっても不思議じゃない
    • 0
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 02:15
    • 雅楽でもピッチは時代によってかなり変化してるみたいだしね。
      時代の好まれるノリはあるんだって。
      あと、夏場は早くなるってさ。屋外が多いから自然とそうなるんだそうだ。

      生演奏のもの、寸分たがわずその時代のもののままじゃないといけないってのは、
      なんとなくそれこそ芸がない気はするよ。
    • 0
      • 10. 名無しさん@まとめたニュース
      • 2018年11月02日 07:38
      • >>6
        余り関係ないが地球の自転(1日)は
        感じられないほどわずかずつだが徐々に遅くなっている
        東日本大震災では自転(1日)がちょっと早まったりもしている
        この辺も関係あるんだろう
      • 0
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 02:17
    • 「君が代」も倍近いスピードになったな
      原因は、サッカーの海外試合が多くなり、君が代独特の重いテンポが苦手な
      海外の楽隊の演奏を耳にする機会が増えたからだろうけど
    • 0
    • 8. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 04:26
    • バッハ「コラー!。勝手にワシの作品をイジるなー(プンプン💢
    • 0
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 07:34
    • >>ピアノとかバイオリンとか弾く人って速ければ上手いって思ってる人多いでしょ
      >>昔は違ったんじゃない?

      パガニーニ・リストが憤死しました
    • 0
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 13:43
    • 俺とバッハだけだ!
    • 0
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 15:19
    • AKB48で大草原wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
      寝言は寝てから言えw
    • 0
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月02日 16:49
    • イングヴェイマルムスティーン
    • 0
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2018年11月03日 21:31
    • クラシックにだって流行はある
      今は小編成、テンポ早め、ノンビブラートが流行中
    • 0


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク