2018年05月31日

「DNAバーコード」大規模解析、進化の新事実が浮き彫りに

1 : しじみ ★[sage] :2018/05/30(水) 18:03:38.26 ID:CAP_USER.net
【5月30日 AFP】
すしバーでマグロと偽って客に出されているテラピアを暴くために使われた携帯型の遺伝子検査機器。この機器が進化に関する深い洞察をもたらす可能性があるなどと、いったい誰が想像しただろうか。

 あるいは、世界中の研究者数百人が10万種の動物から採取し、米政府の遺伝子データベース「ジェンバンク(GenBank)」に蓄積した遺伝子の断片。「DNAバーコード」と呼ばれるこの短い遺伝子マーカー500万個を徹底的に調べ尽くそうなどと、いったい誰が考えついただろうか。

 これを考えつき、実行したのは、米ロックフェラー大学(Rockefeller University)のマーク・ストークル(Mark Stoeckle)氏とスイス・バーゼル大学(Basel University)のデービッド・セイラー(David Thaler)氏の研究チームだ。2人が先週発表した研究結果は、進化の過程に関する複数の定説を、覆すとまではいかずとも揺るがすことは間違いない。

■揺らぐ定説

 例えば教科書的な生物学の定説では、アリ、ネズミ、ヒトなど広範囲に分布する大規模な個体群を持つ生物種は、時間がたつほど遺伝的多様性が増すという。だが、これは真実なのだろうか。

 人類進化学の国際専門誌
「ジャーナル・オブ・ヒューマン・エボリューション(Journal of Human Evolution)」に掲載された論文の主執筆者であるストークル氏は「答えはノーだ」と述べる。世界に分布するヒトは76億人、イエスズメは5億羽、イソシギは10万羽に上るが、遺伝的多様性はどれも「ほぼ同じくらい」だと同氏はAFPの取材に語った。

 今回の研究の最も驚くべき結果は、今日地球上に生息する生物種のうち、ヒトを含む全体の9割が20万年前〜10万年前に出現したことが明らかになったことだろう。ストークル氏は「この結論は極めて予想外なので、私は可能な限り厳しい反論を試みた」と述べた。

 ストークル氏のこの反応は無理もない。動物種の90%が遺伝学的見地から言えばほぼ同年齢だという事実を、どのように説明できるだろうか。生物種をほぼ全滅させるような何らかの壊滅的事象が20万年前に発生したのだろうか。

■簡単かつ安価なDNAバーコード解析

(省略)


■ダーウィンも当惑?

(省略)

 今回の研究ではさらにもう一つ、予想外の結果が得られた。生物種には明確な遺伝的境界があり、2つの種の間に位置する中間種はほぼ皆無だという発見だ。

(省略)

全文
http://www.afpbb.com/articles/-/3176567








おすすめ
【炎上】欅坂46・志田愛佳 クソデカい入れ墨の男性とのキスプリクラ流出 これもう終わりだろ

NEC「ハード技術者クビにしてプログラマに回路図を描かせた結果ww」

記者「貴方の映画は暴力的であり、暴力を助長すると思いませんか?」 → 北野武さんの回答が素敵すぎ!

宮城県、防潮堤を22センチ高く造った工事ミスは現状維持 住民が激怒 「22センチ下げて造り直せ」

レンタカー業界「中国人の国際免許偽造を見抜く方法がない。どうしよう…」




4 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 18:15:39.55 ID:hpcpH6xY.net
そうすると人間とチンパンジーは500万年前に枝分かれしたというが、
現生のチンパンジーは枝分かれした時点のチンパンジーとは別モノに進化しているという事か。



5 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 18:20:22.98 ID:af1hlheF.net
なにかエポック的な既存のものより秀でた進化が起きると
そこを起点にさらなる切磋琢磨的な淘汰が起きて
環境に最適な形態まで進化が止まらないからダロ



6 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 18:22:39.43 ID:Bt9qDfDx.net
要するに、ミトコンドリアを調べました
そのミトコンドリアが発生もしくは
生物に取り込まれたのが
20万年~10万年前です

その時何かが起こりました
大気の酸化過多でミトコンドリアが大量発生したんだろ



14 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 19:15:12.75 ID:MhgL/4IC.net
>>6
それはない



8 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 18:40:08.95 ID:SJUuZSX0.net
そもそも、ミトコンドリアの正体がわかっていない。
体細胞とは別の独立した遺伝子を持っていることから、寄生細胞だとの説もある。



9 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 18:50:34.46 ID:bzJqPxu9.net
どこらへんがバーコードなんです?


11 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 18:56:23.34 ID:vN0HkQ4j.net
どの生物種も常にアップデートを続けて今日まで続いてきた最新版ってことじゃないの?


12 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 18:57:53.77 ID:CZ6VgAb0.net
単に進化スピードが速いというだけだろ。
工業製品の進化と同じ。



13 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 19:05:25.59 ID:prk36vgt.net
おまいらのバーコードも見てもらえ


16 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 19:37:34.60 ID:ry4oFo79.net
>>13
いいなあ、髪の毛残ってて



53 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 06:12:47.55 ID:6VJB3uTa.net
>>16
髪なくなれば頭寒し。自分に近いものなくなりて大切さに気付く



15 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 19:21:52.58 ID:uBA1vmnA.net
隕石でないとすれば、近くの超新星爆発


17 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 19:47:09.83 ID:5fBWITk3.net
個別種の進化を観察する場所として
汎用性のかたまりみたいな炭素系の惑星上で実験してんだろ
 
何者かが



18 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 19:50:23.73 ID:R/wVOLF/.net
まずマグロと白身魚のテラピア間違える外人がおかしい


19 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 20:06:34.21 ID:n8suv25D.net
10万年間の氷河期で全滅しかけて
今みたいなちょっと温暖な間に増えるのか



20 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 20:06:42.95 ID:HD9hObh6.net
やたら風向きを気にする

順方向と逆方向が存在する



21 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 20:15:16.81 ID:fIQFhcfI.net
ところで、現代には野生のミトコンドリアっていないの?


24 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 20:28:47.01 ID:l+ItIdTB.net
>>21
ミトコンドリア自体、共生生活始めてから必要無いものとか捨て去ったり、
核側との連絡経路を整えたりと進化してるからなあ
今となっては野生のミトコンドリアと呼べるものはいないだろう
強いて言えば原始的な好気性バクテリアというところか



22 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 20:21:16.13 ID:3DBXz1uJ.net
DNA型解析はなんちゃってレベルだから全ゲノム解析しろとあれほど・・・
おや誰かが来たようだ



23 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 20:27:58.83 ID:KZOE+7uh.net
世界教師マイトLーヤを、よろしく


25 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 20:51:37.77 ID:q1zPIIWn.net
はいはい紙紙


26 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 21:00:27.22 ID:fcPczrpa.net
>>1 すげぇ。


27 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 21:43:06.19 ID:eq8G1O1i.net
トゥパ火山仮説って人間以外の生物への影響とかもあるの?


28 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 21:44:29.77 ID:uXkJ6Zz4.net
後付け設定キター


29 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 21:58:10.86 ID:yVQ0AweE.net
ネコ科を見ればわかるよ
大きい猫も小さい猫もみんな同じ行動をするもの



30 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 21:58:14.99 ID:w9mUs1z5.net
くっそー!
ハゲとハゲじゃない中間はないってそんな馬鹿なことがあってたまるか!



32 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 22:16:32.99 ID:jgbC0tqu.net
>>1
遺伝的多様性の解釈がおかしいw



33 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 22:17:48.61 ID:uDsaOZGM.net
20万年前に環境が大きく変わったとしか思えないけど
逆に20万年以前からいる残り1割の種を調べれば
どんな環境変化があったかわかりそう



34 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 22:19:43.36 ID:FjlHd7li.net
そこでID論ですよ


35 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 22:19:57.04 ID:jgbC0tqu.net
>現存する生物種の圧倒的大多数がほぼ同時期に出現した理由は何だろうか。

地球環境が変動したからだろ

>生物種には明確な遺伝的境界があり、2つの種の間に位置する中間種はほぼ皆無だという発見だ。

単に量子化されてるだけ



36 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 22:22:32.50 ID:zSPEiRlh.net
10万年どころか5分前に全ての生命が誕生したとしても何の矛盾も無いから


38 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 22:49:40.83 ID:ZKnV/6dU.net
異世界薬局で見た


39 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/30(水) 23:07:18.91 ID:bOkv7+qv.net
ノアの方船を否定出来なくなったって事じゃん


40 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 23:21:54.34 ID:m6JPJBnH.net
DNAが変化しすぎると別の種になっちゃうから、同一種では一定の個体数以上は多様性はないでしょ。


41 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 23:30:11.83 ID:9TRBXidN.net
種内競争てのがあるからね
強い者が子孫を残すから遺伝的多様性には収束する方向の力が働く

中間種がないのも競争理論で中間的な奴は淘汰されることが分かってる
たとえ中間種が環境に最も適していたとしてもこれは避けられない



42 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/30(水) 23:48:59.76 ID:Amf9elW0.net
ボトルネックという用語が霞んでしまいそうだな


43 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/31(木) 00:05:47.28 ID:zoBjSHnY.net
致命的なバグ発生で観察対象がグチャグチャになったから
この際もう少し変化の生じる展開が望める駒に一新したんだろ



44 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 00:36:37.70 ID:6UStROb1.net
>>1

>大半の動物がヒトとほぼ同時期に出現したことを示す明確な証拠を発見した。


おいおい、これって、

「聖書」の天地創造の話が本当ってことになるぜ。
つまり、人間と動物は神によって一度に作られたってことがだな。



45 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 01:04:22.59 ID:oM67zBbv.net
詳しい人、このニュースのどこがインパクトがあるのか教えて


46 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/31(木) 01:13:03.77 ID:i+/gVS0a.net
テラピアってのは、ピラニアみたいなもんなのか?


47 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 01:32:48.37 ID:TDP3YhFx.net
胡散臭い研究だな。

ミトコンドリアのDNAが想定よりも高いってことだろう。



48 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 02:35:24.30 ID:cre5SbQ7.net
今西進化論みたいだね


49 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 03:01:57.15 ID:RZmwQWjc.net
>今日地球上に生息する生物種のうち、
ヒトを含む全体の9割が20万年前〜10万年前に出現したことが

やっぱこれが勘違いというのが一番整合性が高いのでは



50 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 03:26:37.27 ID:tjSik0xm.net
中間がないのは当たり前じゃね?
遺伝子はアナログじゃないもん。
デジタルな4つのアミノ酸のコード列だよね。



51 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/31(木) 04:48:49.21 ID:cmLAsVbD.net
順当に進化するのが当たり前と思う方がおかしいと思うけど


52 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/31(木) 05:42:41.32 ID:AmIFYmCc.net
ミトコンドリアのDNAが核のDNAと変異する速さが一緒ってことはないんじゃないのか?

寿命数ヶ月の生き物と数十年の生き物でミトコンドリアは同じように変化するかもしれないが核DNAは違いないだろ



54 : ニュースソース検討中@自治議論スレ :2018/05/31(木) 06:27:55.72 ID:AMC/xeF3.net
>研究チームが気付いたのは、いわゆる「中立」な遺伝子変異にばらつきがないことだった。
>中立変異は数世代を経て生じるDNAの微小な変化で、
>生物個体の生存可能性に対して有利にも不利にもならない。


と思ってたら微妙な差があったからほとんどの生物は真に中立な変異しか持ってないってこったろ

変わり者はその微妙な差の影響が違うからばらつき具合が変わるってだけで



55 : ニュースソース検討中@自治議論スレ[sage] :2018/05/31(木) 11:57:46.27 ID:I4KT9ww6.net
>>1
>すしバーでマグロと偽って客に出されているテラピアを暴く

どうやったらマグロとティラピアを間違えるんだw
鯛だったらまだわかるが
気になるAmazonの本


1.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 15:04 ID:MhAbNOAe0
この理屈では
黒人と白人と黄色人種の遺伝子変異率が
山脈越えた向こう側のゴリラ同士の変異率よりずっと小さい話はどうなるんだよ
2.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 15:25 ID:W4ibhzTX0
ミッシングリンクの説明がつくね
3.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 15:40 ID:V.7lj.Tk0
中間種が消滅する仕組みが、全生物共通の機能として、備わってるってことやんな。
4.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 15:58 ID:eSR.IKLs0
これでキリスト教原理主義者の理論の正当性が増してきたなw
もともとダーウィンの自然淘汰の理論は矛盾だらけだし。
20万年前に神様が全生物を一斉に作ったってことに思える。
5.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 16:07 ID:2CV5qaMk0
20万年前に何があったか?
大黒天が地球を呑み込もうとしたアレやろ。
これを阻止したのがお釈迦様。
カーラ(暗黒のアレ)が余の体を切り裂いたが余は空を会得していたので何とも感じなかった。
お釈迦様は弟子のスブーティ尊者に語るのを記録として残っておる。
或いはある王(お釈迦様の前世)が小鳥を鷹から守って自分の肉を差し出して瀕死になるが可愛い小鳥が助かったのを見て王は深い満足を得た、とか。
ちゃんと経典にあるので探してみな。
6.  名前    2018年05月31日 16:13 ID:.wgL0NZf0
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
7.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 16:17 ID:2CV5qaMk0
因みにカーラだが今のインド(ヒンドゥー)ではカーリィと呼ばれている殺戮の女神とされている。
どうも、シヴァ(観音系の神)の嫁さんにされているらしいな。
8.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 16:45 ID:WTgFN.dS0
進化論否定どころか交配の意義さえ否定しちゃう
年月経っても変化ないならクローン保存しとけば充分よなぁ
9.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 17:18 ID:aw98AoDc0
日本では多様性がどんどん減ってるからなー
10.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 17:22 ID:s4X9GjrW0
流体構造連成による時間軸に於ける多層構造はラグランジアン密度によって平衡状態及び時間発展再構築を繰り返す
これはマクロに見れば系の純化と情報の蒸発に相当する
ここで取り上げている「中間種」とは純化以降の遺伝隔絶の事を指す
環境サイクルと独立系の「平衡雰囲気」が場を支配すると純化によって近縁種は吸収される
これは自然機構の無意識な(身体を張った)記号化である
11.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 17:54 ID:MhAbNOAe0
多くの生物が人の出現により絶滅したでもいいわけじゃん
つまり人間のせいで壊滅して入れ替わったってかいしゃくでもいいわけよ
12.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 18:46 ID:DLqFwAiR0
基本は突然変異
ってことなのかね?
13.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 19:12 ID:j9hG3Hcq0
マグロの代用はエチオピアじゃなかった?
14.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年05月31日 19:58 ID:s4X9GjrW0
米12
淘汰圧(主に環境要因)の劇的な変化があった場合、純化圧(機能の記号化、効率化圧力)が低下して種じたいをメタ改装で再構築するのではないだろうか
その時こそ所謂進化と言われる新た選択性「ラグランジュ場内の閉じた系」が発生する
選択性、つまり場に許される許容量の事を主体位置として淘汰圧とは呼ばない、自由性と呼ぶ
この主体の違いによって漸近自由性と流体構造連成(どっちも同じ現象、外から見るか内から見るか)の立場の違いが生まれる


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク