2018年01月22日

SF漫画描きたいから科学の勉強

1 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:09:13 ID:L3h
うーん



2 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:10:21 ID:yOx
少し不思議








おすすめ
フィリピン人「日本への恩を忘れたのか!」 慰安婦像設置を続ける女性団体にがマジギレ

慰安婦「日本に10億円を返せ!」

市「階段8段作んのに570万かかる」→市民「5万で作ってやったわ」→市「っぶねーな。取り壊せ!」

ダイソーのUSBミニスピーカー「300円とは思えん音」と評判に

【朗報】週刊文春さん、本格的に嫌われる




3 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:10:58 ID:L3h






4 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:12:01 ID:zAa
ドラえもんって政府に売ったら幾らぐらいになるかな?


6 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:13:20 ID:JBA
>>4
世界征服できる武器(ドラえもん)持ちながら、学級さえ制圧出来ないのび太がある意味凄い



10 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:22:01 ID:L3h
>>4
アメリカに渡るよ



5 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:12:04 ID:Qju
イッチはどんな絵かくんや?


9 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:21:34 ID:L3h
>>5
あまりかかない



7 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:17:32 ID:NXP
科学の勉強ってどうやるの?


12 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:22:52 ID:L3h
>>7
子供の頃はまんがサイエンスと空想科学読本読んでたよ



14 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:25:23 ID:NXP
>>12
よりによって空想科学読本か……
あれで良くSF書く気になるな



16 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:36:02 ID:L3h
>>14
なんで?計算が間違ってるから?



17 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:36:56 ID:NXP
>>16
SFに対する敬意全くないだろ?
良くあれでSFが好きになれたな



8 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:18:49 ID:I42
科学を超えた先がSFなのだよ
君は最先端に追い付けるかな?



11 : 名無しさん@おーぷん[sage] :2018/01/19(金)19:22:24 ID:Tot
クソコテに漫画は無理では?


13 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:23:11 ID:qJl
科学で教えている事だけやっても、SFにはならないぞ


15 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:26:21 ID:CKo
ドラえも〜ん
ドラえも〜ん
僕もユーチューバーになりたいよ〜ん



18 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:39:34 ID:TDI
SFに一番大事なものなんだと思う?


20 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:44:10 ID:L3h
>>18
そういう質問するってことは答えられるの?



21 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:44:29 ID:TDI
>>20
俺はセンスオブワンダーだと思ってる



22 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:44:45 ID:L3h
>>21
皆そう答えるよ



23 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:45:46 ID:NXP
>>18
啓蒙性だな



19 : 名無しさん@おーぷん[sage] :2018/01/19(金)19:39:47 ID:TQ7
昨今の漫画は手塚治虫や永井豪がオールジャンルの漫画を描いてた頃とちがい
専門化が進んでいるので、
理工学系か遺伝子生物学系の分野で大学で勉強してないと無理無理カタツムリ



24 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:46:26 ID:TDI
まんがサイエンスや空想科学読本のどこに
センスオブワンダーがあるんだ



25 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:47:16 ID:L3h
>>24
sfじゃなくて科学の話だろ



26 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:48:00 ID:NXP
>>25
じゃあSFの教養は?



28 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:50:22 ID:L3h
>>26
sf小説読めばいいでしょ



29 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:51:22 ID:NXP
>>28
いまから!?



27 : 名無しさん@おーぷん[sage] :2018/01/19(金)19:48:25 ID:yLO
またよりによって一番難しいジャンルをw


30 : 名無しさん@おーぷん[sage] :2018/01/19(金)19:51:36 ID:yLO
一応理系で修士レベルの知識が必要って話もあるんだけどな


31 : もう、怒ったから :2018/01/19(金)19:52:39 ID:L3h
>>30
諦める



32 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:53:00 ID:bvB
sfというと星を継ぐ者と新世界よりくらいしか読んだことないがどっちも面白かったな


33 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)19:56:43 ID:HlB
SFって一番衰退が激しかったジャンルだぞ


34 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:07:15 ID:cVW
SFより最新技術の方がビックリすること多いからな


42 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:48:52 ID:XTr
>>34
わかる
頭移植とかな



35 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:10:11 ID:yLO
>>34
20世紀初頭頃のSF小説内で語られていた未来技術が
どんどん現実のものとして誕生して行ってるのが現代だからね
つまり世の中がSFの中で語られていた未来社会像に変わっていって
SFの中の出来事から、現実に変わって来つつある
この前も食糧生産の工業化が本格化しつつある話が出ていたしね



37 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:20:12 ID:cVW
>>35
逆にSF小説の先の世界が出にくくなっているならば人類の進歩は限界に近づいている感じもするね
シンギュラリティでAIに進歩してもらえばいいんですかね?



38 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:25:20 ID:yLO
>>37
まあ22世紀には不老長生が実現してるだろうし、ロボットによる労働の代替も実現してるだろうし
食べ物は工場に安価に量産されたものを食べていて飢餓が撲滅してるだろうし
病気はほぼ治る時代になってるし、頭の作りから身長や体重、顔の造形さえ変えられるようになってるだろうから
文字通りなんてもありだよね



40 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:35:34 ID:cVW
>>38
本当にそんな感じだもんね
宇宙に進出するぐらいじゃないとやることなくなるだろうね



41 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:42:06 ID:yLO
>>40
宇宙開発以外だと、宇宙の起源の解明くらいだろうね
で、変な話だけど、死後の世界やら、その手のオカルト系の科学による完全解明とか
最終的にやる事なくなってそっちに進み出しそうな気もしなくはない



36 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:11:50 ID:HlB
平井和正が出てきたあたりでSFは終わった


39 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:30:34 ID:yPK
理屈さえわかってればそれを屁理屈で超科学にできるから
そこまでミッチリ勉強する必要はないんじゃね

例えば、どっかの小説で読んだ話だと…
「プランク長よりも小さい領域は物理法則が通用しないらしいぜ」
「ほーん、ならそのプランク長ってのを脳のサイズまで拡大すれば全能になれんじゃね?w」
「お前天才過かよ。よっしゃ、拡大装置つくったろ!」
みたいな



43 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)20:50:38 ID:TDI
俺は未来が多分こうなる的な
SFはクソだと思ってる



47 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:28:48 ID:PWL
江戸時代にタイムスリップした瞬間大巨人になった
宇宙は膨張してるから
原子分子間も膨張してたんだ

ってのは笑った



50 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:34:52 ID:yPK
>>47
過去にトカゲ送ったらゴジラだーって騒がれるな



51 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:35:01 ID:cVW
>>47
しみじみそれはSFだねと思うw



53 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:35:38 ID:PWL
>>51
筒井さんやけどね



54 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:44:43 ID:cVW
>>53
なんか納得w



49 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:32:00 ID:2Qc
もう、オカルトだよねsf


52 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/19(金)21:35:04 ID:ruh
オカルトとか言ってる奴はなんなの?
未解決領域はまだまだある
それ知らないからそんなこと言うんでしょ?



55 : 名無しさん@おーぷん[sage] :2018/01/20(土)00:17:56 ID:F3I
宇宙を覆うほどの巨人になって
a惑星で巨人化開始
b惑星で巨人化ー通常
のプロセスでワープする奴あったな



56 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)08:21:36 ID:74c
SFは定義が広すぎてサイエンスファンタジーの類かサイエンスフィクションの類かだけでも大きく二分割する必要がある


57 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)10:39:19 ID:tNK
>>56
実際サイエンスフィクションというよりメカっぽいファンタジーっての多いのは確かだよね



58 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)16:16:51 ID:ESU
でも考えてみるともうSFも苦しいかもなスマホってSFの中に出てきた情報端末まんまだしw


59 : 名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)17:05:12 ID:h3R
黙って異世界転生俺tsueeeチーレムファンタジー書いてろ
気になるAmazonの本


1.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 03:50 ID:TxVu3FCI0
サイエンスの基礎としては
高校レベルで十分
大学になると専門性が高くなりすぎて
逆に一般人に通じなくなる
2.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 03:51 ID:TxVu3FCI0
高校レベルの
物理、化学、生物さえキチンと押さえておけば
それ程間違った事を書く事は無い
3.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 04:24 ID:QVXMxfLZ0
創作だしね ニュートンとか読めばいいのではザックリ
おもしろい話載ってるだろうとおもう
4.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 04:37 ID:nwTXVMvj0
てか逆に下手に科学齧ると矛盾に我慢できんようなるわ。高校物理にあとはホント雑学的知識に留めて問題ないよ
何より未来を夢見せることが大事なのさ(キリッ
5.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 04:39 ID:nwTXVMvj0
あんなこといいな、できたらいいな
ってのをどれだけ上手く書けるかってことよ
6.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 04:59 ID:LuFaSGxT0
異世界転生だらけになったのにSFの衰退ってのは
確かにあるかもなぁ
7.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 05:19 ID:1zv8LNHe0
一つの小さな嘘と膨大な正しい知識によって書かれるのがSF
嘘が多いと白けるし
正しい知識のみだと現実を越えられない
8.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 05:23 ID:tTFbiJ.s0
究極のSFになっちゃうと、人類の意識を統一した思念体として宇宙全体に広がるみたいなことになっちゃうから、そこは抑えてなんかワクワクするガジェットやらがある世の中みたいな設定がいいのかもね。
9.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 05:23 ID:5LkIgBru0
理系大学生の友人を作れ
10.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 06:59 ID:KfVqwR0L0
自分で新たな法則がある架空の世界でも作ってSF書くくらいしないと今は難しそうだな。
技術が進んできて小型の端末くらいじゃ全然インパクトがないし、だからといって大きい話もあらかたやりつくされた感あるもんな。
11.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 07:39 ID:xJhv0.YM0
てか、実際のSFで売れた奴って、Xファイルみたいな、捜査+超常現象か、
あるいは夏への扉とか、オールユーニードイズキルとかロストみたいなタイムリープものだろw
そもそもこいつの場合は、同人誌くらいのたった十数ページの漫画を仕上げるのがどれだけ難易が高いかわかってないから、シナリオができても完成しなそうw
シナリオとかいらねーから、まず、クリップスタジオの練習からはいれよw
12.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 08:50 ID:KMO2F.mC0
SFを描こうとするより描こうと思った題材を描く方が良いぞ
それがたまたまSFだったなら必要な部分を必要に応じて調べて補えるが、科学を学んで物語を描こう!なんて無駄過ぎて永遠に描きあがらん
13.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 09:30 ID:ETqz4sNk0
SFって、ある意味オタクの起源なもんで過去に小説等で散々掘り尽くされた後だぞ

行き着くところまで行き着いてるんで、ゲームとロボアニメ以外ではほぼ死滅したジャンル

ハルヒ以降、ここ十数年新規で話題になった小説も漫画も聞いたこと無いし、軽い気持ちで扱えるジャンルじゃないと思うが
14.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 10:29 ID:ii8YfAZd0
ハードSFでは売れない
スペース・ファンタジーじゃないとね
15.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 12:58 ID:fY2eeQ9B0
>11
てか絶対できないよ、断言できる。漫画描くには漫画描くしかないけど、こういうヤツは
肝心の漫画を描きたくないから別のことをやろうとする。なのでますますいつまで経っても
1Pだって作業が進みやしない。勉強だとか練習だとか全部、単に漫画描きたくない言い訳なんだよ

描きたいヤツは下手糞でもバカでもとにかく描き進める。描き進めるから何が必要なのかどんどん
わかってくるわけで、自然と技術と知識が身につくんだよ。確かこういう話ベルセルクでもやってた
気がするけど、これホント真理。やりたい事があるならまずそれをやるのが大前提。やりながら
失敗して、失敗しながら勉強してやり続けるから力がつく
16.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2018年01月22日 13:01 ID:fY2eeQ9B0
てかそもそも漫画自体好きじゃないよ、この手の人間は。漫画家のステータスに憧れてるだけ、チヤホヤされたい注目されたい、だから何かを作りたい気持ちなんて最初からない。そんなヤツが作品を完成させられるわけがない


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク