2017年01月04日

ネアンデルタール人、人間を食べる習慣があったと判明

1 : 河津落とし(東京都)@\(^o^)/[US][ageteoff] :2017/01/04(水) 15:14:47.38 ID:EZclezH/0.net BE:123322212-PLT(13121) ポイント特典
【1月4日 AFP】ネアンデルタール人がウマやトナカイを食べるだけでなく、共食いもしていたことを示す証拠が、ベルギーのゴイエ(Goyet)洞窟群の奥深くで発見された。

 発見した研究チームによると、約4万年前に生きていた成人または若者4人と子ども1人、新生児1人の人骨には、内部の骨髄を取り出すために切断、粉砕された明確な痕跡があるという。

 ベルギー人考古学者のクリスティアン・カセイヤス(Christian Casseyas)氏は、アルデンヌ(Ardennes)の森にあるこの遺跡内の渓谷の中腹に位置する洞窟をのぞき込みながら「ここで食人が行われていたことは、反論の余地がない」
と話す。

 ゴイエ洞窟の人骨は、ネアンデルタール人が現生人類ホモ・サピエンス(Homo sapiens)に取って代わられ、地球上で絶滅を迎えつつあった頃の年代を示している。またネアンデルタール人は、ホモ・サピエンスとも交配していた。

 利口な現生人類によって絶滅に追いやられた原始的な穴居人と以前はみなされていたネアンデルタール人が実際には、死者の遺体を丁重に扱い、埋葬の儀式を行う洗練された人々だったことが、これまでの研究で明らかになっている。

 だが、ネアンデルタール人が死者を食べていたことを示す証拠も増えている。

 ネアンデルタール人による食人の事例はこれまで、スペインとフランスに存在した南欧のネアンデルタール人個体群でしか見つかっていなかった。

 ゴイエ洞窟群は、旧石器時代より住居として使われていた。全長250メートルに及ぶ洞窟の回廊部は、数メートル下を今も流れる小川のサムソン(Samson)川が石灰岩に穴を開けて形成した。

■骨髄を取り出す

 米カリフォルニア州立大学ノースリッジ校(California State University Northridge)の人類学者、エレーヌ・ルジェ(Helene Rougier)氏率いる国際研究チームは今回、ゴイエ洞窟で発見された人骨から、そこに居住していたネアンデルタール人が食人種だったことを証明した。

以下ソース
http://www.afpbb.com/articles/-/3113052






2 : キン肉バスター(北海道)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:15:44.10 ID:qYqvJNAP0.net
ネアンデルタール人は今の人類とは違うんだっけ?


11 : ドラゴンスープレックス(家)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:20:14.24 ID:hCr5VfKh0.net
>>2
ホモ・サピエンスとも交配していた
ってあるから、どうなんだろうねぇ



42 : ウエスタンラリアット(catv?)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:29:42.59 ID:QmdzVeZF0.net
>>11
コーカソイドの白い肌、金髪、青い目はネアンデルタール人由来



3 : シューティングスタープレス(関東・甲信越)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:16:21.71 ID:HiT5o190O.net
ずいぶんホネホネロックな仮説やないか


6 : ドラゴンスクリュー(四国地方)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:17:12.45 ID:ZtN3ldBg0.net
よくそんなのと説したな


7 : 垂直落下式DDT(dion軍)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:17:49.30 ID:DF5Q4mSm0.net
植えても共食いしない種なんてないだろ


105 : トラースキック(WiMAX)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:54:06.55 ID:oHd7kSmB0.net
>>7
草食動物

はい論破



9 : アルゼンチンバックブリーカー(静岡県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:19:38.01 ID:W02OR81Y0.net
クールー病みたいな奇病発症しなかったんか?
人骨だけじゃ調べようないんか



10 : トペ コンヒーロ(東京都)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:19:41.05 ID:vGeQcdP70.net
別種と思ってれば食うんじゃね


13 : エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:20:33.59 ID:5gYDdr3M0.net
そんなことXファイルで言ってたし知ってたよ
1990年代から誰でも知ってた事実



14 : トペ スイシーダ(中部地方)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:20:33.65 ID:LHUOp9hw0.net
人間でも共食い風習あったりするしな


15 : 閃光妖術(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:20:36.38 ID:42EZSyK/0.net
つい最近まで精神や霊魂の相続行為としての共食いとか地球上のあっちこっちに残ってただろ


17 : アキレス腱固め(東京都)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:21:00.56 ID:lccTmshz0.net
ほんの1世紀前ですら人食い族いたのに
数万年前にいないわけないだろ



22 : 河津落とし(チベット自治区)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:23:03.86 ID:ot3ouwoK0.net
知能は高かったんじゃなかったっけ?
ただコミュ障だったって聞いた



23 : バックドロップホールド(石川県)@\(^o^)/ [(´゚Д゚`)] :2017/01/04(水) 15:23:18.92 ID:9mNebNbQ0.net
|゚Д゚)ノ チンパンジーだって共食いするんだろ?だったらおかしなことでも無いと思うけど


24 : アキレス腱固め(福井県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:23:37.37 ID:j4CRirg40.net
今日人類が初めて木星についたよ


25 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:24:07.65 ID:44C1syRY0.net
喰うものなければ共食いくらいあるさ


26 : ナガタロックII(静岡県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:24:55.13 ID:HsFi/W2C0.net
こういうのって浸透してたかどうか証明できないと意味ないよね


27 : ミドルキック(愛知県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:25:39.86 ID:VKflt0RQ0.net
埋葬の概念あったからシャーマニズム的な食人だろうね
明治日本でもモースがこれ指摘して大問題になったな



29 : キングコングラリアット(茸)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:26:19.94 ID:au9AnPBC0.net
交配して生まれた子供もまた交配できたの?
ライガーとかみたいにF1じゃ無くて



47 : ジャンピングカラテキック(千葉県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:31:15.40 ID:N3WkRw7r0.net
>>29
遺伝子的距離はトラライオン間程遠くない



30 : ミッドナイトエクスプレス(愛知県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:26:35.72 ID:WYjwTlrj0.net
アメリカの西部開拓時代もあっただろ


31 : ジャンピングエルボーアタック(関西地方)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:26:41.48 ID:e+vOissW0.net
チンパンジーみたいに違う群れのを食べてたんじゃないか


32 : トペ コンヒーロ(空)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:26:50.99 ID:Ae4t0JZe0.net
食人族という映画もあるくらいだし


33 : ジャンピングカラテキック(チベット自治区)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:27:11.21 ID:K/7Eu95L0.net
なんで骨髄を取り出す=食った形跡なの?
別のことに使ってたって事は無いのか?



37 : シャイニングウィザード(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:28:04.80 ID:9w8WEKma0.net
ネアンデルタール「俺たちだってナヤンデール…」


38 : タイガースープレックス(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:28:33.12 ID:B/lZNcSQO.net
生きてるうちに一度は食べてみたいよな


70 : フルネルソンスープレックス(SB-iPhone)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:36:41.06 ID:EVQBJRkx0.net
>>38
豚肉と同じだと思う。ホモ・サピエンスは猿と豚のハイブリッドです



39 : 目潰し(石川県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:29:11.23 ID:bgUrglxm0.net
>死者の遺体を丁重に扱い、埋葬の儀式を行う洗練された人々だったことが、これまでの研究で明らかになっている。
>だが、ネアンデルタール人が死者を食べていたことを示す証拠も増えている。


別に矛盾はせんな。食人風習は、しばしば厳粛な宗教儀礼だったりするわけだし。



46 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:31:04.71 ID:Kj7m6pJO0.net
>>39
厳粛ではなく悪魔崇拝で多く見られる現象
中国のはまた異質な人肉食文化だけどな



40 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:29:20.43 ID:51JGKZpL0.net
現代でも食うことがあるんだから昔にもいるでしょ


43 : シャイニングウィザード(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:30:36.08 ID:9w8WEKma0.net
これは共食いではなく死者に対する愛情からの行為だろ
俺が初恋相手を食べたいと思ってたのと一緒だ



45 : キングコングニードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:30:50.70 ID:YDpO9Whk0.net
ネアンデルタールとホモ・サピエンスに
なんで知能差があったのかってのは解明されてるのかな?



49 : フルネルソンスープレックス(千葉県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:31:42.91 ID:dwLz55Hx0.net
共食いなんて多くの動物に見られる行動だし
人間も当然あったろうな
今でも食ってる民族がいるなんて言われてるし



58 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:33:59.13 ID:Kj7m6pJO0.net
>>49
他の動物の共食いは危機的状況において本能で発揮される
知的になった人間がそこまで本能に左右されていたか、そもそもそんなに普通に危機的飢餓状況だったのか?
あまりにも不自然



96 : 急所攻撃(catv?)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:49:17.86 ID:PJYAXfIu0.net
>>58
絶滅寸前という極限状態じゃ



100 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:50:25.72 ID:Kj7m6pJO0.net
>>96
知恵があるなら融和することをまず考えるだろうけどな
ただ生き残るためなら人肉ではなく他に捕まえやすい動物はいくらでもいたろ



50 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:32:01.23 ID:Kj7m6pJO0.net
ネアンデルタール人ではなく、ネフィリムと考えれば合点がいくだろうな
ネアンデルタール人は巨人だったと



86 : キングコングラリアット(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:43:29.33 ID:R7UnB53s0.net
>>50 ソニービーンの話し思いだした



51 : アイアンフィンガーフロムヘル(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:32:07.42 ID:u7s0I/rq0.net
生きてこそ


52 : レッドインク(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:32:20.85 ID:BD45VAEN0.net
腹が減ったら何でも食べます。現代だと狂牛病のような病気が蔓延するから禁止されているだけだと思う。


53 : レインメーカー(滋賀県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:32:29.07 ID:UD8+LhU+0.net
取り出した事が食べた証拠なん?


60 : フルネルソンスープレックス(SB-iPhone)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:34:35.46 ID:EVQBJRkx0.net
>>53
食べるために調理した証拠です



54 : ナガタロックII(静岡県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:32:55.26 ID:HsFi/W2C0.net
好きな女の子食べて同化したい
ほんとうの意味でじぶんのものにしたい



59 : ヒップアタック(栃木県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:34:21.82 ID:DxgDAr9p0.net
葬式で死体食べるってあるよな


64 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:35:13.01 ID:Kj7m6pJO0.net
>>59
栃木ではそれやってるのか…ひくわー



61 : シャイニングウィザード(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:34:53.23 ID:9w8WEKma0.net
おまえらだって好きな異性なら食べられるけど嫌いなやつの肉なんか食いたくないだろ


69 : 目潰し(石川県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:36:41.04 ID:bgUrglxm0.net
>>61
戦争で、憎い敵の死肉を食う風習は
日本をはじめ色んな地域にある。

ベトナム戦争などでも証言がある。



63 : バックドロップ(庭)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:35:02.43 ID:tI8BQ7eU0.net
現代人でも飢えると共食いするだろ。
ネアンデルタール人特有の文化として証明するにはまだ早い。



65 : ボマイェ(茸)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:35:48.58 ID:CheCwMmE0.net
骨髄でスープ取ってたんだな


66 : バズソーキック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:35:56.26 ID:05y/J72p0.net
ホモサピエンスがネアンデルタール人を食ってたんじゃないの


77 : エルボードロップ(庭)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:38:46.61 ID:BZ6nbcEv0.net
>>66
その話は聞いたことあるな



76 : スリーパーホールド(WiMAX)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:38:28.52 ID:279hdZNp0.net
北京原人もそうなのは花とゆめの漫画で読んだw


82 : ドラゴンスープレックス(家)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:41:01.96 ID:hCr5VfKh0.net
>>76
丹波鉄郎の方を思い出す>北京原人



78 : レッドインク(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:39:34.94 ID:BD45VAEN0.net
ホモ・サピエンスも動物の一種です。増え過ぎているので駆逐が必要です


79 : ファイナルカット(兵庫県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:39:36.30 ID:fstZkjZ20.net
そんなもん、ホモサピエンスだってあるだろ

あほかよ



81 : サッカーボールキック(愛知県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:40:46.24 ID:b4cLIIhv0.net
最もネアンデルタールに近いのは日本人?
http://sciencenews.co.jp/2016/02/22/post-1042/



85 : メンマ(北海道)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:43:21.10 ID:Sqtgj0kS0.net
ゲルマン系って背がでかいし、
北方にネアンデルタール人が圧迫されて逃げ延びてて、
結局混血の度合いでネアンデルタール人的特徴が強かったんじゃね?
ホモ・サピエンス出現ルートに近い中東やギリシャなどでホモ・サピエンス由来の文化や植物の加熱調理や農耕などが起こり文明が生まれて、
結局その後モンゴロイドに圧迫された北方系が南進して再度欧州人同士の混血が起こって今の西欧人が生まれたんじゃね?



102 : ファイナルカット(兵庫県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:52:31.03 ID:fstZkjZ20.net
>>85
最新の学説ではモンゴロイド仮説は下火やで



89 : ネックハンギングツリー(catv?)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:45:42.47 ID:Moe24UU70.net
黒い山葡萄原人は別系統だからな


91 : ファイヤーボールスプラッシュ(空)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 15:46:44.42 ID:qlW+Ci3Z0.net
現人類も人食ってる奴いるじゃん
何も変わらない



92 : オリンピック予選スラム(茸)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:47:01.05 ID:nBgE9jro0.net
死者を食うなら昔からあるからな
生きてたのならまさに共食いだが



93 : ドラゴンスクリュー(埼玉県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:48:16.93 ID:HFNiCC510.net
人間は色んな物食ってるから
ちゃんと処理しないと肉臭そうだな



94 : エメラルドフロウジョン(東京都)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:48:49.66 ID:+vpY9j4n0.net
ネアンデルタール人の女子は美少女


95 : キチンシンク(神奈川県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:49:10.96 ID:4eQjsUB50.net
特に「脳」を食べると
怖ろしい病気になるんじゃなかったか



103 : ファルコンアロー(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:53:28.69 ID:vID6bWNN0.net
>>95
アドレナリンの分泌線はガムのようにしてよく咀嚼して食べると滋養強壮に良い
とかありそう
軟骨とかうまいもんな



97 : ネックハンギングツリー(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:49:30.40 ID:98F1y2ve0.net
やっぱり狩りに成功したらマンモスうれピーとか言ってたんかな


98 : ドラゴンスクリュー(茸)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:49:40.77 ID:cEPfSV9t0.net
ホモサピエンスとネアンデルタールって
人間とエルフの違いみたいなもんか?



99 : ジャーマンスープレックス(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:49:49.56 ID:rOn2fztr0.net
確か白人ってネアンデルタール人の血も混じってるんだよな


110 : ストマッククロー(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:58:24.06 ID:vDTa33yZ0.net
>>99
日本人が一番多い



106 : ジャンピングエルボーアタック(チベット自治区)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:54:56.98 ID:RL/OOBG/0.net
オートファジー思い出した
まあ生きる為には普通だろうね



112 : エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 15:59:33.97 ID:5gYDdr3M0.net
被害者
ネヤンデルタール人の幼女(10)



114 : ツームストンパイルドライバー(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:02:14.47 ID:jpcWlF6Y0.net
>>112
は?どう見てもロンやろが



113 : セントーン(大阪府)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 16:00:09.23 ID:4ixikUhX0.net
まずそう…


115 : 不知火(宮城県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:02:16.05 ID:fQ5WfYeR0.net
現世人類との食料争奪戦で追いやられ共食いになってクールー病で滅びたのかもな


118 : リキラリアット(チベット自治区)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 16:04:36.24 ID:wtGABPMT0.net
それよりギガントピテクスのはっくつしようぜ。
そっちのほうがおもしろそう



120 : 逆落とし(福島県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:05:46.11 ID:R+KSR9re0.net
いまでもインドに行けばヒンドゥーの一派でアゴーリという宗派があるけど、人肉を食べるし。ネアンデルタール人が人肉を食べてても不思議はないな。


123 : ダイビングエルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/04(水) 16:07:37.11 ID:wSJXgPCE0.net
今でもアフリカやらアマゾンの奥地でやってんじゃねえの
別にっていう



125 : 逆落とし(庭)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:08:00.98 ID:kCKG3jlT0.net
それを言ったら縄文人もそうだよね


126 : エルボードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:08:27.22 ID:5gYDdr3M0.net
ネヤンデルタール人は死者を埋葬してたらしいし
死者の肉体を食べ故人と同化する思想ってのもありだろ



129 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:09:28.86 ID:Kj7m6pJO0.net
逼迫した境遇でもなければ、これを食文化としてやってるのは悪魔崇拝絡みだよ
人身御供つーやつ



132 : リバースパワースラム(埼玉県)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:11:16.40 ID:qrMMsI9v0.net
法律で禁止されてるわけじゃないしな


134 : ビッグブーツ(SB-iPhone)@\(^o^)/ :2017/01/04(水) 16:12:11.90 ID:S/oNCm0F0.net
骨を切断粉砕しただけで食べたとは限らない
他の動物のせいかもしれないし



元祖オワタあんてな復活
http://news.owata-net.com/

気になるAmazonの本


トラックバックURL
1.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 16:37 ID:pGQhp0Hm0
知能が高かったとしても文化習慣とは別物だから
まあそういう事もあるでしょうねという感じ。
2.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 16:49 ID:mkHJL7.20
中国人は今でも食ってるで〜
3.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:00 ID:KtBDDTrZ0
カンニバリズムて言葉もあるしなあ。今でも●国人は同罪共謀関係を作るために言うことをきかせたい奴に人肉食わせると聞いた。
4.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:04 ID:.mDrS65m0
鳥取県も一時期は盛んだったみたいだね、人肉食
5.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:06 ID:.trM73wH0
人を殺してまで食べていた証拠があるのなまだしも、人食をしていただけで、野蛮はないのでは。
勇者や賢者の才能を引き継ぐためや、親族を弔うために死肉を食べる習慣があったのかも知れないのに
一概に野蛮とは言えないのでは
6.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:11 ID:Q9cg2d9H0
食うためと言うよりも生贄とか宗教的な儀式な気がするんだけど……
7.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:15 ID:nk6jxeDn0
ひとりだけ悪魔崇拝を連呼してる低脳がいるなw
8.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:15 ID:OMuHLfPL0
中国では最高な食材は人肉www
9.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:17 ID:J.ucHRgV0
つい二百年前までこっそり食ってたんだし文明築く前ならふつうに食ってるだろ
逆になぜ食ってないと思えるのか
10.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:23 ID:rlok6DM.0
うんこ我慢して滅びたってレスが無いのが悲しい
11.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:35 ID:TyEYkjsC0
食べ物が潤沢にあったわけじゃないだろうから普通に食ってたろうね
12.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:36 ID:ORRHRjqz0
東北地方とかの豪雪地帯では冬食い物がないから
昔は普通だったらしいぞ
13.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:36 ID:Vc9Tw7.c0
水曜スペシャル 藤岡弘、探検隊シリーズ

人跡未踏のジャングルの奥地に
首狩りネアンデルタール人の
生き残りがいた!
14.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:39 ID:ku6h3WgJ0
法や倫理や宗教が無いから
腹が極限まで減るとそうなるわなー
15.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:43 ID:65v7GBp90
食糧難で人が死んだら食うのは合理的だと思うがね
16.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:44 ID:2fxyATvC0
う ま
 ん
ち こ
17.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 17:49 ID:xF.THMB80
食べて大猿 狩って大猿!
18.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 18:16 ID:YbLt6SAz0
やたら悪魔崇拝プッシュしてるのはなんなんだw
19.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 18:41 ID:iLk2ZAvD0
中国では、客人をもてなすために、肉を出したが、奥さんがいなくなっていた!
食人が文化になっていた。
20.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 18:44 ID:dvHbM2tY0
>>交配して生まれた子供もまた交配できたの?

クロマニヨンとネアンデルタール、デニソワ人の交配は
基本的に第一世代はクロマニヨンの女性とネアンデルタールの男性の組み合わせのみ可能で
子供はクロマニヨンのDNAを持った女性しか産まれなかった
そのクロマニヨンの女性DNAを引き継いだ子供からは、クロマニヨンのDNAを持った子供しか産まれなかった
という趣旨の最新の研究があるね

結果としてたった1回の混血でもそのネアンデルタールの集団からは数世代でネアンデルタールの血統が消滅してクロマニヨンのDNAに入れ替わっていったと
21.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 18:59 ID:54ltuOfL0
ネアンデルグール
22.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 19:43 ID:lO1Ghs.80
草食動物も必要とあれば共食いするぞ
ソースはブラックジャック
23.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 19:52 ID:17My4HtM0
現代人の遺伝子にも食人の痕跡があるっていう話だから、原人が食人をしていても不思議はないな
ただ、今までのクロマニヨンが残忍でネアンデルタールが温和という風潮は正しくなさそうだ

※5
骨が切断・粉砕されている事と、子供と若者の遺骨である事と、洞窟の奥で見つかってる事から考えると
畏敬の意味での食人では無いんじゃないかな、文明的とは言い難いし野蛮で合ってるよ
24.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 20:27 ID:j8GNERkU0
うちのうさぎは子供食べてたよ?
25.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 20:44 ID:cyld3CtB0
ハムスターとかウサギとかは赤ちゃんに人間の臭いがつくと自分の子でも食うで
26.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 20:49 ID:JMlMJhQo0
食人というとすぐ儀礼的宗教的理由か、さもなきゃ極限的飢餓か、あるいは倫理面が低俗か野蛮か、という話になるが、高尚な倫理観でタブーや神聖視されるようになるのはあくまでもっと後の時代の話で、まあ大体の時代では普遍的に「別に人を食ってもよくね?目の前に肉があるんだし」程度だと思っておいたほうがいいよ
それに「人を食うということは、俺もいずれ誰かに食われるんじゃね?やだよ」と疑問を抱くようになったり「野蛮だ!」と感じるようになるのは、あれこれ考える余暇が増えて小難しいことを考えるようになってからだよ

というか大概の人間の住む地域で、「そこそこ肉づきよく体が大きくて足が遅くて牙も爪も鋭くない狩りやすい動物」が人間そのものである件について
食肉用の獲物としては最適だぞ
27.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 20:51 ID:Z7HegKga0
そういえば黒人のアルビノが相当ヤバイ目にあってるな
あれも食べるの目的だったような。
28.  名前    2017年01月04日 21:08 ID:2.PK7Mt.0
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
29.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 21:13 ID:JCc30bcj0
中国人が戦前、否1960年代まで地方では人肉をたまに食べていた記録があるので ネアンデルタール人なら当然だろう。クロマニヨンである 中国人は各王朝で敵の妻はごちそうであった。大体食人と云うものは飢餓の状態で発生するが、中国にはれっきとした人肉料理レシピーがある。 孔子は特に赤ん坊の蒸した練り物が大好物だった。その料理を小説西遊記では直接表現せず、村の桃ノ木が赤ん坊の形をした
果実をぶら下げる表現で暗に黙示している。世界で人肉料理のレシピーが有るのは中国だけだ。やつらなんでも食う。
30.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 21:16 ID:uhofYFSE0
クロイツフェルト・ヤコブ病の研究から食人文化が明らかになったのは、かなり前の話だよね。
今では医学部の講義で教わるくらいの知識に成り下がってます。
31.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 21:16 ID:uzBevJRj0
人間はテーブルでも椅子でもないからな
32.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 21:33 ID:yhEz0bpW0
※28
アレは共存を前提としたロマンの過程や
ワシはロマン主義では無いけれど・・・多分ウマいんとちゃう?
33.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月04日 23:46 ID:wm1ITVV70
ゾウは亡くなった仲間を悼んだり弔うような行動をとるし
イヌも主人が亡くなると悲しむ素振りを見せたり元気がなくなったりするしな
葬儀を行っていたなら、故人が若い場合は生まれ変われるように
母親が体内に肉体を戻す為に食べてたとかありうりそう
34.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月05日 05:33 ID:Xwh8QlkY0
※19
主題とした物語になっているという事は、珍しいことである、ということは念頭に置かないといけないぞ。
日本だって佐川事件を主題とした物語があっても、お茶菓子を出すのをわざわざ主題にはしないだろう。
35.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月05日 06:17 ID:Xwh8QlkY0
※29
中国でも人が食べあう事態は飢餓状態にしかほとんどありえん。
「人相食」というのは大飢饉の代名詞だ。

孔子の話はどうせ子路の話の亜種だろうが、「醢」というのは肉の塩漬けのことで肉の蒸し焼きじゃない。
また、「醢」というのは刑罰でも頻繁に行われ、日本でも首実検のために塩漬けにしていた記録がある。
孔子は刑罰の「醢」を嫌って「醢」を捨てさせたのであって、むしろ言霊信仰的なものに近い。
日本が人肉食の国であったとでも言うつもりか?

西遊記はそもそも食人鬼が敵に仰山でてくる話やんけ、まともに読んだことあるのか?

各王朝で敵の妻を食ったなんて話は見たこともないな。
五胡十六国の異民族の国であったくらいだろうか、異民族の記録は貶められているから取り扱いに慎重さが必要なので中国の史書で敵王朝の妻を食ったという記録があっても真に受けない方がいい。
実際は劉邦が項羽の寵姫であった虞姫を手に入れた際や、曹操が張繍を降伏させた際のように奪って側室にした例はあっても、食べた例なんて見当たらない。

中国の事について、大紀元や黄文雄、石平あたりのソースの話は人前でまともに話さない方がいいぞ。
日本で言えば聖教新聞や朝鮮日報ソースで日本の歴史や文化を語るようなもんだ。
まともな人間なら恥ずべきことだ。
36.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月05日 12:18 ID:mW39re3A0
21世紀になっても中国から密輸入した人肉カプセルだけでは足らず、
人肉売買や国産人肉カプセルを製造し、首都で売買している韓国のような
国もありますからねw

◆【韓国】「拉致殺人・人肉売買」呉元春容疑者の近辺で、女性失踪者百人以上[2012/6/17]
※呉元春(オ・ウォンチュン)・・・【韓国】水原バラバラ殺人事件 2012年逮捕。遺体を356の肉片に分解。 表皮・皮下脂肪と筋肉部分を分別し、14のビニール袋に均等に仕分けしていた点から裁判では人肉目的と認定。2007年頃から呉元春の転居先周辺では計151人の女性が失踪しているが、韓国警察は失踪者の捜査を打ち切っている。

◆【韓国報道/翻訳】【2012年企画財政委員会総合監査】名前だけ聞いても "悪い" ... "「人肉丸」市中に出回っている"[2012/10/23]【記事抜粋】「人肉カプセル」が中国から密輸されて衝撃を与えたのに続き、今回は国内で作られた「人肉丸」が公然と流通しているとの指摘が出てきた。
▲【韓国報道/原文タイトル】[2012년 기획재정위원회 종합감사]이름만 들어도 '끔찍'…"'인육환' 시중에 나돈다"[2012/10/23]

◆「人肉丸」の成分分析でヒトの遺伝子を検出=韓国[2012/11/20]【記事抜粋】ソウル市内の市場で流通している人肉丸の遺伝子を分析した結果、人間の臓器と皮膚組織等が混ざっていることが判明。
▲【韓国報道/原文タイトル】'인육환'서 사람유전자 검출[2012/11/20]
37.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 08:57 ID:gHiByAas0
まだ社会として成熟してる訳ではないから、状況によって様々な小文化が発生していたと予想する。
38.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 15:23 ID:Fgg3I.qS0
┐(´д`)┌ヤレヤレ

人肉食ってる支那豚に人糞酒を飲んでる朝鮮サルか。
どっちも死滅しないかなぁ・・・
39.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 15:25 ID:Fgg3I.qS0
※35
横レスだけど、どんなにウソ吐いて言い訳しても無駄だよ。未開な食人民族の支那豚さんw

お前たち支那豚が、古代から現代に至るまで、延々と人肉食を続けているのは厳然たる事実で言い訳不可能だから。

少し前も、お前たち支那豚が赤ん坊を茹でて食っている写真が流出して騒ぎになっただろ。
挙げ句に、当初はそれを日本人だとウソついて誤魔化そうとしてた。結局支那豚だとバレて大恥かく結果になったけどさw
40.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 15:33 ID:Fgg3I.qS0
※35
中国人自身(非常に高名な魯迅など)が「支那には4000年の食人の伝統があり、支那人は野蛮な人食い人種だ」と証言している。
今更見苦しいウソを言い訳を吐いても無駄w

中国の歴史は魯迅の言うとおりで、「食人」の二文字の書かれていないページはない。
チュウ王は二人の諸侯を塩づけ肉と干し肉にし、周の文王の息子をスープにして文王に食わせたという。周の文王は中国文明の創始者とされる聖人である。支那は古代の偉大な聖王と言われている者ですら、こういうおぞましい人肉食の狂人なのだ。
春秋時代になると、中国文明の守護者の筆頭、斉のカン公は、料理人の易牙が自分の息子を料理して勧めたのを、うまいうまいと舌鼓を打った。中国人は戦時や飢饉などの非常時ではなく、平時から人肉食を楽しんでいた食人民族なのである。

漢の高祖の劉邦にしてからが、項羽と天下を争ったとき、項羽が劉邦の父を捕まえてまな板の上に引きすえ、降伏しなければお前の父親を煮て食ってしまうぞ、と脅すと、劉邦は平然として「おれにもその人肉スープを一杯分けてくれ」と答えている。
これらは中国人の食人記録のほんの一部であるが、全て中国人自身の記した歴史書の記述であり、学のある中国人なら誰でも知っている事実である。

帝王ですらそうなのだから、一般民衆ともなると、人肉を食うのにタブーを全然感じない。食糧が欠乏すると、まっさきに共食いを始める。
支那人が異常なのは、世界の他の民族と違って、別に飢饉の時ではない平時においても、普通に食人を繰り返したいたところだ。
むしろ、歴史の記述によれば人肉食を楽しんでいた。実際に支那には食用の為に飼われていた人間までいたのだ。おぞましいとしか言い様がない。
隋末唐初の朱粲。彼も嗜好として人食いをしていたことが正史に明記されています。

結論として、支那豚は人間では無い。獣以下。
41.  名前    2017年01月06日 15:42 ID:Fgg3I.qS0
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
42.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 15:43 ID:Fgg3I.qS0
 

 『儒教の祖、孔子は、日常的に人肉食をしていた。』


これは言い逃れようのない、厳然たる事実である。

中国人は王から平民に至るまで、古代から延々と食人を続けている、異常でおぞましいカニバリズム民族である。

 
43.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2017年01月06日 15:47 ID:oLdNW0LT0
普通に食ってたのか非常時の話なのか


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク