2016年10月04日

【ノーベル賞】大隅良典さん「私は『役に立つ』という言葉がとっても社会をだめにしていると思っています」

1 : Charlotte ★[sageteoff] :2016/10/04(火) 15:49:17.00 ID:CAP_USER9.net
2016年のノーベル医学生理学賞を受賞した東京工業大学栄誉教授の大隅良典さん(71)。

受賞決定直後の10月3日夜に、東京工業大学で記者会見した大隅さんが繰り返し語ったのは、短期的な成果に直結しない基礎科学を追究する科学的精神の重要さ、そして、それがなかなか許されなくなっている社会への憂いだった。

■「人がやっていないことをやる方が楽しい。サイエンスの本質」

「オートファジー」という、細胞がたんぱく質を分解する作用は、大隅さん曰く「ゴミためだと思っていたところから」のスタートだった。

ーーーーーー
「私は競争があまり好きではありませんで、人がよってたかってやっているより、人がやっていないことをやる方が楽しいんだと、ある意味でサイエンスの本質みたいなことだと思っております。誰が一番乗りかを競うより、誰もやっていないことを見つけた喜びが研究者を支えると常々思っています。」
ーーーーーー

■「私は大変憂えている」

「少しでも社会がゆとりを持って基礎科学を見守ってくれる社会になってほしい」。会見で大隅さんはそう繰り返した。しかし「そういうことがなかなか難しい世の中になっている」「私は大変憂えている」とも語った。

ーーーーーー
「サイエンスはどこに向かっているのか分からないが楽しいことなので、これをやったら必ずいい成果につながるというのが、サイエンスは実はとっても難しい。そういうことにチャレンジするのが科学的精神だろうと思っているので、少しでも社会がゆとりを持って基礎科学を見守ってくれる社会になってほしい。」

「何とかなるさという精神で、いろんなことにチャレンジしてくれる人たちが増えてくれることを強く望んでいる。ただ、そんな易しいことではないので、社会が支えるような環境を少しでも作れれば。」
ーーーーーー

背景には、政府による学術研究予算の削減が続いていることがある。

東大、筑波大、早稲田大など日本の主要11大学でつくる「学術研究懇談会」は2016年7月、国公立大学の運営費交付金と私学助成の削減が10年以上続き、「成果目標が明示的である競争的な事業補助金への移行が強まっている」と指摘。その結果、「短期的成果を求めて出口指向を強める方向の研究に過度に傾きつつある」と警鐘を鳴らしている。

ーーーーーー
「私は『役に立つ』という言葉がとっても社会をだめにしていると思っています。数年後に事業化できることと同義語になっていることに問題がある。本当に役に立つことは10年後、あるいは100年後かもしれない。社会が将来を見据えて、科学を一つの文化として認めてくれるような社会にならないかなあと強く願っています。」
ーーーーーー

■「若者が基礎科学に専念できる環境を」

賞金の使い道を訪ねられた大隅さん。「この年になって豪邸に住みたいわけでも、外車に乗りたいわけでもない」と、若者が基礎科学に専念できる環境をシステムとしてつくりあげることに意欲を示した。

ーーーーーー
「若い人たちのサポートができるシステムができないか。システムとしてできる(ようにしたい)。社会的にノーベル賞が意味があるとすると、そういうことが少しでもやりやすくなって、私が生きている間に一歩が踏み出せればいい。」

「分かったようで何も分かっていないことが、生命現象には特にたくさんある。えっ、なんで?ということを、とても大事にする子供たちが増えてくれたら、私は日本の将来の科学も安泰だと思う。そういうことがなかなか難しい世の中になっている。」
ーーーーーー

2015年に引き続き、会見の途中に受賞者に電話をかけた安倍晋三首相や松野博一・文部科学相に、大隅さんのメッセージは届いただろうか。



http://m.huffpost.com/jp/entry/12309182


転載元スレッド:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475563757/【ノーベル賞】大隅良典さん「私は『役に立つ』という言葉がとっても社会をだめにしていると思っています」





5 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:51:22.93 ID:5ckGtXjn0.net
で、その研究は何の役に立つのw←基礎研究全否定


27 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:54:57.83 ID:Q0edKO260.net
>>5
ほんとこれ
基礎研究の土台と裏付けがきちんとあるからこそその先があるのにな



7 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:52:01.98 ID:YhS9gAo00.net
事業仕分けか


8 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:52:24.07 ID:g+sWUS790.net
これから日本の研究者は軍の下で働かなきゃいけませんからね


9 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:52:26.47 ID:shtpCmb40.net
蓮舫さん言われてますよ


11 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:52:32.38 ID:W8RnhfAu0.net
お?意外な展開


13 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:52:56.31 ID:eYGDmSNB0.net
遠回り過ぎて分かりません。


52 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:58:12.18 ID:V0M/SFok0.net
>>13
競争とかお金を煽ってる資本主義が悪いということだよ
役に立つ人間ばかり追求すれば、みんなが幸せに暮らすことはできなくなる



14 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:53:27.16 ID:WQw4VnCR0.net
もうね、科学を全く期待できない数学苦手な馬鹿文系には、
理科の丸暗記授業させるくらいなら、
偉大な科学者の伝記でも片っ端から読ませて、
科学教育のあり方について議論でもさせた方が良いレベル
それこそ「役に立つ」



15 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:53:30.32 ID:YggK7vGJ0.net
答えは一つ、誰得?


16 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:53:35.63 ID:UU+BBHop0.net
R4全否定w


17 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:53:42.82 ID:W8RnhfAu0.net
サヨク?


23 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:54:31.06 ID:WQw4VnCR0.net
>>17
むしろ左翼の方が反発するだろう
日本が発展しちゃマズイからな



134 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:05:46.04 ID:KeflYXuG0.net
>>17
ぶっちゃけ言うと大隅さんは左翼



373 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:25:51.50 ID:d44xT99T0.net
>>17
ネトウヨキモい



512 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:36:47.80 ID:rlEemDWR0.net
>>17
記事書いてる奴は左翼だな

2015年に引き続き、会見の途中に受賞者に電話をかけた安倍晋三首相や松野博一・文部科学相に、大隅さんのメッセージは届いただろうか。



638 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:45:48.87 ID:Ug3TKJng0.net
>>17
日本の為に発言してるんじゃない?



735 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:54:00.21 ID:+SLY/2mW0.net
>>17
こうやっていち早く右左の仕分けをする奴こそ日本をダメにしていると思うわ



766 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:56:25.50 ID:RHFu0UB90.net
>>735
右も左も極論にのる
馬鹿は馬鹿同士で感情的対立するしか能がないんだよ

それに多数決の社会では中庸の徳を持つ少数派の賢人は馬鹿同士を
潰し合わせて少数派のキャスティングボードを握り意見を通すしかないからねw

それが戦後のシステム



20 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:53:56.44 ID:bstC0K5U.net
役に立たない土建には気前よく2兆も3兆も出すのにな


24 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:54:32.50 ID:6gEp3LLn0.net
将来役に立たないかなんて誰にもわからないのにな


28 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:55:06.16 ID:4slqbYau0.net
急がば回れってことだな


30 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:55:17.94 ID:vjd0eaqK0.net
予算が取りにくいのは仕方ない
成果が出ませんでしたはともかく、成果が出て何の役に立つのかわからないとなれば予算なんてまず出ない



41 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:57:06.06 ID:5A2ycoiZ0.net
ノーベル賞は凄すぎるわ
日本の誇り



45 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:57:19.73 ID:w2iaepcf0.net
役に立たない俺が存在してる意味を教えて下さい


65 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 15:59:36.41 ID:RrO/YH1y0.net
堀江とか竹中のような拝金主義、損得主義のような連中のことだな


66 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 15:59:43.98 ID:0KWIuZV70.net
いいこというなあ


72 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:00:08.96 ID:XLorZYBH0.net
衣食足りて礼節を知る
だから、余裕のないところからは
文化も生まれないし、学問も発展しない



111 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:03:46.97 ID:pYid1Qfv0.net
出来もしない地震予知に使ってる莫大な予算を基礎研究に回せばいいんだがな


118 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:04:24.65 ID:XA+MDi+J0.net
目の前の結果ばっかり求める官僚と政治家や経営者が悪い


120 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:04:31.59 ID:V0M/SFok0.net
生まれてきただけでも、すごいことなのさ
人間に機械のような効率性や、モノのような高低をつけてはいけない
人間は歯車にあらず



122 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:04:42.24 ID:0MuinZWf0.net
大学は役に立たない研究をすべきではあるな

役に立つことは儲かるからほっといても企業がやるんだし



137 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:06:24.45 ID:rvPqqF+30.net
>>122
大学でやってても、すぐに
役に立つ研究には企業が金出すしな
国は基礎研究の方に比重おいて出すべき



156 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:07:55.72 ID:bMPDpQiV0.net
>>122
ソレ、恩師がたまに言ってたけどさ
「結果論じゃないですか」と言ったらガチで不機嫌になったな。
複雑な世代だなと思ったものだよw



163 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:08:16.46 ID:1SKNW2G4O.net
>>122
同意

で、その中から役に立つ物を嗅ぎ分けたり役に立つように応用したりするのは企業側って気が

学者に商売人の才能求めてもなぁ…



180 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:10:11.13 ID:0MuinZWf0.net
>>163
アメリカならスタンフォード大が企業と研究者のコーディネートをうまくやってる
日本はそういう役回りを担ってる組織がないんだよな



123 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:04:42.81 ID:sfWX0Ano0.net
人類は滅亡するしかないからな
それを止める方向で科学が進歩しないと意味ないしな



410 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:29:05.05 ID:64qkFHRv0.net
>>123
緩やかにでもいいからいっそ滅びたほうがよくね?



127 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:05:02.03 ID:GfKhcHmO0.net
安倍は耳が痛いだろう
「役に立たない」学部を廃止しようとしてる張本人だからな



136 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:05:56.45 ID:5A2ycoiZ0.net
オリンピックに金を使うなって思うよな
ムダ金だわ



148 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:07:24.58 ID:SGINoMEP0.net
基礎科学の場合間違いなくそうだね


149 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:07:24.98 ID:MDta+TgW0.net
どっちかと言うと金になるがダメにしてると思うが。


161 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:08:10.03 ID:5A2ycoiZ0.net
教科書に載るな


178 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:09:52.99 ID:5A2ycoiZ0.net
日本最後の「本物の偉人」だな
これは本当に誇りだ



196 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:11:31.93 ID:V0M/SFok0.net
スローフードやらスローライフやらも、日本では流行りませんでしたねぇ
意図的なのかは知らないけど
日本では、ネズミのように一生涯駆け回ってないといけないらしい



221 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:13:22.99 ID:B9yMd9at0.net
お前ら役立たずの時代がついに来たのか!


229 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:13:46.69 ID:5A2ycoiZ0.net
この人の動画ちょっと見てこよう
楽しみだ



248 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:15:24.55 ID:ig/VjT+G0.net
研究や発明で才能を発揮できない人は役に立つ何かで食べていけばいい


260 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:16:01.64 ID:O0mH3UFy0.net
一億総焼畑化とでもいうのかな
ちょっとわかる



267 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:16:25.38 ID:XwkqnIUP0.net
アインシュタインの一般相対性理論だって何か役立つために考えだされたものじゃないしな。
その理論のおかげで今はGPSとかの開発に役立ってるけど。

まず知的好奇心や探究心が先にあって、その結果が何かに応用されるってものだろう。



280 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:17:33.34 ID:ZdDKmVli0.net
>>267
アインシュタインの相対性理論は、
学生時代の思考実験という空想の中から生まれてきたからな
アインシュタインが相対性理論を思いついた後も、
彼は特許庁の事務員として働いていたわけで



268 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:16:30.97 ID:rhHQIeZ50.net
科研費の書類作りで頭が痛いシーズンが来てるからなw


309 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:19:56.43 ID:RKPj+/zl0.net
国家財政や家計含めて社会全体に経済的余裕があればそうなんだが、今はその余裕がない時代だからなあ。
悪いがこの意見には賛同できない。



313 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:20:12.74 ID:sfWX0Ano0.net
ノーベル賞とるような人工知能もでてくるのかな
もうみんなロボットにまかせたらいいんでないの



335 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:22:20.64 ID:BExYC45o0.net
こういうのは永遠の矛盾した課題なんだよ

役に立たない(と予測される)学問の予算は
結局役に立つ学問が稼ぎだした金から出るんだからさ



342 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:23:14.21 ID:KnvYEShM0.net
>>335
20年もすりゃAIが優先順位つけてバッサリやるだろう



372 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:25:51.09 ID:9QZ6/FUX0.net
>>342
無理無理w
それこそラプラスの悪魔じゃないが
全宇宙の森羅万象を知り尽くし
完璧に未来予測できるような能力じゃないと出来ん
まあ、それが出来るのは神だけってこと
つまりは不可能ってこと



384 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:26:41.99 ID:KnvYEShM0.net
>>372
不可能どうかは人間にはわからんよ。



445 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:31:29.80 ID:9QZ6/FUX0.net
>>384
ま、人間が神になれると思うのならそうだろね



341 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:23:08.85 ID:9BflUIra0.net
研究分野の「役に立たない」って、
「一般人が理解しにくい」と「金儲けにつながらない」の意味だからなあw



348 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:23:50.10 ID:MX1F0kAb0.net
役に立つ立たない主義は中国だよね
この才能はこれに役に立つから振り分け



390 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:27:00.11 ID:T77/FWvG0.net
研究費にもよるんだろうなあ


396 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:28:04.15 ID:m4zIxSqcO.net
役に立たないよりはマシ


446 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:31:30.29 ID:YJDvak1Q0.net
重みのある言葉だね。


463 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:32:36.23 ID:0t9ClceY0.net
R4の仕分けの時、やりきれない思いを抱えた知性の内の一人だろうな


467 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:32:55.90 ID:veVXdAJy0.net
BIで生活保証されるようになればみんな好きなことして生活できる
その中から一見意味のない研究をして一山当てるのも出てくるだろう



485 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:35:06.09 ID:a2QlVjQC0.net
二位で良いよ


494 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:35:44.87 ID:oo7H/qJU0.net
>>485
蓮舫の言った二位は違うけどね



511 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:36:42.29 ID:P7mRMAsW0.net
おいネトウヨ、お前らを批判してるんだぞ。反論するのは自由だけど、都合よく脳内変換するなよ


518 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:36:59.48 ID:q3Pu9m8M0.net
物事の合理性の追求はされるべきだけど、金を唯一の基準にしたら、意味ないよね


535 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:38:46.84 ID:8KWjmsWf0.net
科学者はみんな言うね。よっぽど金がないんだろうなぁ


560 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:40:33.00 ID:NTgjPv+v0.net
そんなファジーなこと言わんと


598 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:43:33.61 ID:rr9qIn2k0.net
>>1
2ちゃんで必死になって他人を「役立たず」と罵倒する底辺理系を心肺停止に追い込む一言だなw



607 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:44:04.31 ID:KB0hR2uR0.net
数十年後に何が役に立つかはタイムマシンでもないとわからない
一般常識で応用が証明できることしかやらなかったら金があろうがなかろうが終わりだな



640 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:45:49.55 ID:kjzn3RNr0.net
その研究は何の役に立つの?って言ってる奴に「お前が生きてて何の役に立つの?」って聞いてみたい


652 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:47:16.39 ID:4RpbVlwX0.net
よかったじゃんお前ら
生きててもいいって栄誉教授がおっしゃってるぜ



659 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:47:54.26 ID:US+3Gz8C0.net
オリンピックの3兆円もほとんど土建屋の懐に入るだけだからな


702 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:51:26.77 ID:JlKbMxlc0.net
どれが適正かわからんもんな


753 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:55:35.40 ID:o19Ht8tlO.net
文系国公立の定員数減と学生負担率上げて、その分を理系に回せば少しは解決するだろ
科学的思考が出来ないのばかり増やすから、非科学的な健康食品やCMばっかになる
国の方針が間違ってる



792 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:57:50.62 ID:QrTX6Frq0.net
>>753
肝心の税金の成る木減らして
ニートに毛が生えたの増やしてどうすんだw
今でもポスドク溢れかえってんのに



801 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:58:35.52 ID:oCnaj51u0.net
>>792
ポス毒は、ただの自業自得やんけ。



771 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 16:56:38.16 ID:dSU9hPI/0.net
まあ、大隅さんが役立たずとくさされてきたのと
ネラーのポンコツ役立たずは
まったく違うカテゴリーだからなw



790 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 16:57:49.11 ID:CNGCI8EQ0.net
実学主義批判だな
大学改革でG型大学、L型大学やら大学を職業訓練校にしようって話を批判してんだろ



844 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:03:03.29 ID:Uwr1RDW10.net
山中さんもなんか言ってたけどシカトされてたよなw


850 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:03:11.81 ID:yALhxGhf0.net
厚遇すればインチキ者が集まってくる
衣食住だけ保証して自由にやらせて成果主義、てくらいが研究者にはちょうどいい



903 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:07:27.86 ID:a2CmR1Pb0.net
ノーベル賞受賞教授が謝蓮舫を諭すの巻


906 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:07:51.47 ID:oCnaj51u0.net
基礎研究すらも 
何へ応用できるか 
展望をレポートにするのは常識。



923 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:08:56.83 ID:Zs7IepLB0.net
わけのわからない権力を行使したいだけの外国人に研究を潰されるのに怯えてるんだろ


926 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:09:01.34 ID:klsFkOHt0.net
良いこというね


934 : 名無しさん@1周年 :2016/10/04(火) 17:09:39.54 ID:BLyUUMpF0.net
イグノーベル賞なんか相当役に立たないはずだが日本は毎年受賞してる


947 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 17:11:32.97 ID:zT4QSmfg0.net
神の法則を導き出すのが自然科学だからな。金儲けとは違うわ。


970 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 17:13:22.28 ID:W3crJpbs0.net
モーガンフリーマンの番組に出てくる科学者は科学がどういう風に役に立つか説明してるのに


988 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 17:14:17.48 ID:B6UF+29L0.net
自然科学は役に立つかどうかよりも自然の真理を探求するものだろ


1000 : 名無しさん@1周年[sage] :2016/10/04(火) 17:15:44.16 ID:r3j2FXD90.net
役立たず


元祖オワタあんてな復活
http://news.owata-net.com/

気になるAmazonの本


トラックバックURL
1.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 18:48 ID:8u0I.UG2O
ラドン→磁気玉水→神の水 の男に科学が理解できるわけない。大隅さんのメッセージは届かない。
2.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:03 ID:gze8NuUJ0
すぐに文系いらないって煽る奴こそ大隅さんの言葉理解してないと思うわ
3.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:04 ID:i27D7q6z0
教授「民○党ならもっと削減されるコトは研究者の常識だけどね」メディア「それは報道しません」
4.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:09 ID:lnUDU8s90
意味不明なんだけど
役に立つから研究してるんじゃないの?
いったいこの人は何を目的に研究してたの?
5.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:09 ID:iGvc2FNB0
ここで文系馬鹿にしてる奴がいるけど、それこそこの教授の意に反してるだろ
6.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:10 ID:iGvc2FNB0
※4
知的探究心という言葉はご存じですか?
7.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:14 ID:r9rRJfx80
※4
おまえみたいなバカにはわからないってことだからあんま喋らんほうがいいぞ
8.  名前    2016年10月04日 19:15 ID:XRYJnwVo0
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
9.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:16 ID:iawdWWH8O
日本は先進国〜とか余裕持ち過ぎて、気付いたら余裕無くなってしまったなあ。
ぼやぼやしてたら他国が進歩して、日本の優位性も段々と無くなってしまった。もう裕福だからいいだろと、頑張らなくなってしまった。働き過ぎという言葉ばかりが先行して、怠惰が幸せという社会になってしまった。
日本は兎と亀の兎の様になってしまったな。

ドンドン落ちぶれて、ノーベル賞もそのうち話題にもならなくなってしまうんじゃないかと悲しくなる。
10.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:18 ID:iawdWWH8O
目先の利益追求すぎは確かに良くないよね。芸能見ても思う。そればかり追求していいもんが出来る訳ないよね。
11.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:18 ID:ob4ibtOf0
「役に立つ」の大半の根底にあるものが「金になるのか」だから質が悪いと言う事だわな
金を持ってれば偉いとかバブル期にも資本主義をはき違えてしまった卑しい人間の典型と言われてしまったが
5000円札を武士道に戻すといい
12.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:19 ID:Pp5eWiDw0
※2※5
本当にな。頭付いてんのか疑わしくなるレベル。
13.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:23 ID:fA.XJ6UF0

自分で1を作る事をしないで改良や横取りメインの韓国みたいな事するなって事だろう

金融屋とか佐野ってる奴らは右から左で儲けてるだけだからね。技術は1(基礎)から立ち上げてなんぼ
それを無視して2番じゃだめとか言ってるアホは初めからズレている。
だからといって他に必要な予算があるならそっちになるだろうけども、医療や年金で
ソースとられすぎてまわせないんだろうね。消費税で苦しめられて景気対策は金持ちが潤うだけだから
14.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:27 ID:ir8bh1oP0
※2
それこそ「役に立つ」=「カネになる」でしか学問を判断してない典型だよなあ
15.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:30 ID:hlVzkIO70
>>127
> 安倍は耳が痛いだろう
> 「役に立たない」学部を廃止しようとしてる張本人だからな

 怖い話だが、たぶん何も考えてないと思う
官僚の作文を、読んでるだけだから・・・
16.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:31 ID:2KGuAeHc0
真善美を追うことが軽蔑される時代
17.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:36 ID:lFWDc91P0
少し前は産官学を推してた風潮だったけど、下火になっちゃったね。
でもいくら理想を言っても、お金が無くちゃ研究できない。スポンサーはコスパを求めるし。
日本では厳しいのかな。
18.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:36 ID:fA.XJ6UF0
>>>127
> 安倍は耳が痛いだろう
> 「役に立たない」学部を廃止しようとしてる張本人だからな

 怖い話だが、たぶん何も考えてないと思う
官僚の作文を、読んでるだけだから・・・



安倍が何でも決めてると思ってるわけじゃないだろうけども
財務省の予算配分を変えたりしたことが昭和に入って何回あったかを
調べたほうがいいと思うよ。多分2回くらいしかないはずw
元々政治かも官僚出身がいるので政策に強く、官僚を使えるタイプの
政治家が昔はそれなりにいたんだけど今は政治屋ばかりだからまともに
官僚と政策について話し合ったり合理的、論理的にやれる人が居ないんだろう
党も皆、票や支援者への配慮ばかり考えてるからね。 共産や公明みたいに
地方と中央がしっかり上下繋がってる所は足並みそろうけど自民や民主(民進)は
地方が中央と関係なく土着の地元議員の好き勝手にまかせてるから地方の方がこの傾向は強いはず
安倍はむしろよく抵抗してる方でほんとにヤバイのは森みたいな奴や、地方の長く議員やってる
地元の経済と繋がってる連中。 東京で少し垣間見えたけどあんなのは地方じゃあたりまえ
19.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:36 ID:vciH1Mjo0
学問と右翼左翼がどう関係してるんだ?
20.  名前 ※18   2016年10月04日 19:38 ID:fA.XJ6UF0
すまん、平成に入ってからだったw 昭和でもあまりないかもしれんけどね

大学なんてのは東大みたいに戦後のGHQの犬でありつづけてるような所は
国から金が出てても国の意向には従わないような所もあるからね 

大学の状況や戦後の公職追放からの流れ、その師弟も多いから注意して支援しないといけないね
21.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:39 ID:7iS4miJT0
まあでも、文系はいらないよね
22.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:39 ID:6hntQw200
※4
大隈が主張している基礎研究ってのは、数年以内に金儲けの役には立たない(現職の役人や企業人には魅力がない)が、人類にとって永遠の共通財産にして歴史遺産である「科学的知見の集積」に対して新たな知見を付け加えるという行為のこと。

従って、本当に役に立たない研究があるということは否定してないと思う。つまり金儲けにもならないし、普遍性がなくて後世の科学者に全く貢献しなさそうな研究ってのはある。普遍性がない、今回限り、その場限りでしか意味のない情報など。

ちなみに日本の文系学部ってのは、そこを批判されているのだと思いたい。全く引用されない、同分野の誰も興味も惹かれない、歴史にも残らないクズ研究を量産、どころか発表すらしない連中がいる。理系からは駆逐されつつあるけど、文系にはまだかなり多い。政治的力量や既得権益によってのみポジションを得ているとしか思えない連中は、文系理系を問わずに排除してほしい。インパクトファクター以外の共通基準を何とか学者の方で考え出してほしいね。事務屋や官僚に決めさせたらひどいことになるし。
23.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:41 ID:7ZVi1vAu0
これを読んで「大隅氏は役に立たない(と思っていた)ことを研究材料に選んだ」と思ってる人がいるのか???
そこはただの謙遜であって、言いたいことは「短期的に市場展開が狙えるものだけじゃなく、
いつか何かしらの役に立つ基礎研究はとても大事ですよ」って言ってるんだぞ?
24.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:41 ID:ir8bh1oP0
※21
お前のレベルだといらないんだろうな、としか答えようがないな
25.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:42 ID:TC2Nxik10
ただ面白いから研究する。それだけが学者。お前らもそうだろ。
26.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:43 ID:G921Vshy0
役に立つや儲かる
この前提でしか動かないもしくはその為に事を起こす事しかないからじゃない?
学問だって学ぶ事知る事が全てって昔は言ってたじゃん
今は東大に行く為の勉強とか目的がないと意味ないみたいになってるし
便利な環境じゃ人は劣化して行くよ現代みたいに
27.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:44 ID:bXkUUxKS0
一見無意味・無駄・不器用な方法からしか生まれない発見もあるということ
世紀の大発見は人智を超えたところにあるから、役に立ちそうか立たなそうかの基準で研究の行き先を決めるのは残念
28.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:45 ID:ElQtdfD80
基礎研究では役に立つことに意味は無い。真理を追い求めて行けばいい。
工学、エンジニアがそれを応用するから
29.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:47 ID:E7PNzHAE0
科学は宗教なんだから、信者からお布施を集めればいいでしょ。
科学は宗教じゃないと嘘ついて突っぱねてきたから、この状況がある。
自業自得。反省しなよ科学信者は。
30.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:48 ID:Z.TriCSr0
堀江辺りが噛み付きそう
31.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 19:50 ID:ZcUkgD250
※29
科学が宗教とはどういった理由で?
32.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:06 ID:kaMHpGM40
自分が○○に関わらないから○○はこの世に必要ないって言う考えの奴は何をしても上手くいかないだろうな
33.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:06 ID:..AEmk7d0
研究テーマはひとつじゃないんだからどっちもやらないと
34.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:08 ID:6hntQw200
※29
科学は公益性があるし信者なんか存在しないから税金を使う理由が認められています。
宗教も公益性があるから税制上の優遇を得ています。だれも嘘なんかついていません。
無知蒙昧。反省しなよ、お前だけ。
35.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:09 ID:gNpXBgSz0
化学は宗教に置き換わったものだよ。
少なくとも真実を見つめる現代人の目ではあるだろう?
とは、言え化学ではどうにも成らない点があるのであるが。
化学では人間の魂は救えない。
こうした化学がもたらす欠点を我は目撃する。
古代の人々にとって宗教とはまさに真実への探究であったが宗教が真実の探究に妨げになる事もしばしばあった。
それは何故だろう?
権力者にとって真実の発見はしばしば都合が悪いので真実を語る者は迫害を受けるのだよ。
この辺の本質においては、人間とは何も変わらない普遍的な事実と言えるやも知れんなぁ。
むしろ何も進歩しておらぬ。
そもそも真実を見つめる知恵すら無い。
36.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:09 ID:2Sx1pLQc0
文系の学問は役に立たないからつぶせって言ってる連中がなぜこの発言に共感するのかw
37.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:09 ID:ipx7.vTQ0
別に広い意味での研究費は減ってはないどころか、
純粋な研究費は増えているんだけど、
金もらうために必要な資料は増え続けている
これは研究に限らず多くの産業がそうなってる
すると当然増えた書類を審査するために役人やお抱え学者を増やさなきゃならなくなるが、
一方で政府や国会が国民に人件費圧縮のポーズをとるために人員削減を進めている
これによって大して書類を読む時間も知識もない役人を
いかに大きなことをいって騙すかみたいな勝負になってしまっている
38.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:10 ID:Eqc6nXVS0
基礎研究は、未知の分野を解明することで、結果として、科学技術の発展に寄与する。
物理学の方が、直接数十年で役に立つものは、少ないが、医学生理学の分野は、逆に必ず数十年内には、役に立つものが多い。
すぐに役に立つものは、効果が大きくないが、何十年もの後に役に立つものは、非常に効果が大きいものになる。
39.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:20 ID:9qk.zRgK0
企業は自分自身が儲かることにしか金を出せない
国家は国益の視点で金を出せる
50年、100年のスパンで金を出せるのは国家だけなんだからどんどん研究開発費を出せば良い
40.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:34 ID:SPRlNj3S0
だいじょうぶだ おまえらに求められているのは
役立つことだけすることだ  議論しないで働け

41.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:35 ID:ujlrRMyE0
別に大隅さんの言葉に共感するのは勝手だが大隅さんがやってた基礎科学はクソの役にも立たない文系なんざ一緒くたにすんなよ?
42.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:45 ID:yQk.njK00
面接官「あなたは弊社でどのように役立てると思いますか?」

お前らだってこう訊かれたら目を輝かせて答えるだろ?
役立つか役立たないかは全てにおいて第一の基準なんだよ甘えんな
43.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:47 ID:yQk.njK00
役立たずを養えるほど社会は優しくないんだよ
役に立ちますと即座に答えられるぐらいじゃないと価値なんてないから
44.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:51 ID:UL5hZ9g50
とはいえ、なかなか芽の出ない研究を支えるのは何らかの「役にたつ」産業なものでな
それになかなか実らない研究を頑張ってやってるならまだしも、遊び半分にやってるようでは困ると

まあ、バランスの問題だな
45.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:55 ID:PwrHwPPL0
報道されないTPPのデメリット
公的医療制度の形骸化と医療費の大幅な高騰。労働や収入にも影響。域内の制度の統一・ビザ大幅緩和。
ネガティブリスト方式による選ばれた項目・制度以外の開放。企業の権限拡大。法制度の固定化。
公共事業の入札への外資参入による地方の経済疲弊。著作権侵害非親告罪化により動画サイト等に影響。
日本独自のルールや・補助金などの非関税障壁の撤廃他全分野に影響多数。報道規制・参加国総貧困化 世論誘導目くらまし等工作多数 「TPP問題まとめ」「ラチェット規定」「内国民待遇」「TPP 法律より上位に位置する条約」で検索
46.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 20:58 ID:vpa9IFQf0
文系いらないってのは極論かもしれないけど受験科目に数学と化学物理生物のどれかは取り入れるか、文系学部の定員半分ぐらいにはするべき
47.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 21:08 ID:iGvc2FNB0
※46
それってなんか意味あんの?
ただ平均的な学力を上げる事にしかならないけど…
48.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 21:28 ID:gze8NuUJ0
※46
それって高校の理系教員が文系全員にも教えなきゃならないから質が下がりそうなんだけど
そもそも私大にとって文系は資金源なんだから減ると理系の設備がどんどん削られるぞ?
49.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 21:38 ID:dGfcpJWN0
米欄の低脳さに大隅さんも苦笑い
50.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 22:22 ID:Y.V6ky9D0
これに同調して、国や役所を批判するのは簡単だけど
「役に立つかどうかわからない研究を支援するために、明日から税金を5000円上げます」と言われて二つ返事でOKできる日本人が何人いることかね?
51.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 22:25 ID:Pp5eWiDw0
※41
クソの役にも立たない文系ってのは、具体的には
どの分野を指して言ってんの?

メジャーなとこで、法学、経済学、社会学、文学、
すべて何かしら役に立ってるけど。
52.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 22:34 ID:MJnWXcQx0
宮廷の文系にいるけど、文系の教員と研究費削って理系に回してあげたいと思ってる
53.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 23:03 ID:UCZD.kOH0
※51
経済学と文学wwww
便所ペーパーの方がまだ価値高いんだよなぁ…
54.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 23:04 ID:UCZD.kOH0
あ、社会学なんてゴミまで入れてんのか
そんなかでクソ以上なの法学だけだなw
55.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 23:11 ID:d.51hpV80
とにかく「科学」とか「基礎科学」について議論したいなら、大隅さんを含めた研究者たちがどういった認識で「科学」や「基礎科学」という言葉を使っているのか、辞書で調べた方がいいよ。ウィキペディアでもいい。

その上で、「役に立つ」とはなにか、吟味したらいいよ
56.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 23:54 ID:Pp5eWiDw0
※53※54
面倒だから一気にクソな文系学問ちゃんと挙げてよ。

とりあえず文学、経済学、社会学はクソってことで、
各国語の翻訳、経済政策並びに金融を下支えする理論、
社会問題の調査とそれを根拠にした政策は必要ない、ってのが
お前の世界観だというのは分かったけど、まだ他にもある?
57.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月04日 23:58 ID:9PDFb.YN0
※53
人文科学や社会科学なしで何が社会の舵取りをするの。
58.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:02 ID:XPaEJO8Y0
役に立つ実験以外いらないなんて、すぐに結果を求めすぎ。理系の論文読んだことあるのかよ。ノーベル賞の研究だって過去からの多くの文献、知見から成り立っているのに。
59.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:02 ID:.EPxbC4c0
まあでも、これだけでもお話にならんなって感じだな。
60.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:09 ID:luvcFams0
近代文学専攻は学問として終わってる。
古文中世近世の方がまだ道理に合った活動をしている。
同人でやれよってレベルを高い学費や補助で維持する意味が分からん。
61.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:17 ID:.EPxbC4c0
湯川にせよ朝永にせよ、その著作を読めば分かることだが、
思考の根幹には文理を分かたず頭に入れた様々な知識がある。
交友した様々な他分野の学者たちとの学生時代からの議論がある。
「物理学科さえあればノーベル物理学賞を獲る人材が育つだろう」
というような恐ろしく原始的で間違った知能観を
未だに保持しているアホには驚きを禁じ得ない。
62.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:33 ID:.EPxbC4c0
※60
個人的には、知的水準の高い取り組みであれば、
大学にはあらゆる対象があってよいと思う。
様々な方向からの視点と議論が混淆し、知性を鍛え上げた人材を
輩出してさえくれれば、大学での専攻など「何でもいい」。
時折専攻で飯を食える学者が出るのももちろん素晴らしいが、
大学を離れて他の事をするのにも応用できるのが知性なのだから、
彼らは社会のあらゆる場所で能力を発揮してくれるわけだ。
これが国益でなくて何だろうと思う。
63.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 00:48 ID:xXWpFZ4l0
問題は金儲け主義じゃなくて、人気投票主義が問題。
社会学なんて、その典型。NHKやTBSなどの左翼メディアでチヤホヤされるだけの自称「社会学者」(笑)みたいな社会科学的にも行き詰まってて、そのうえ一般企業では金儲けもできない連中が、テレビとかで、ちょっと左翼の論説を言うだけで、既得権益に入り込んだ左翼界隈からはチヤホヤされて、メディアでのさばってる。

学問が追求すべきは、真理だよ。利便性は二の次。
商人の「金儲け主義」ってのは、まだしも自分ら商人は真理の追求してないとを自覚した上で、真理よりも金儲けを重視するぶん、マシなんだよ。
低俗メディアの人気投票主義ってのは、愚民や左翼による人気投票結果を「真理」だと混同してるんで、かなりタチが悪い。
64.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:02 ID:xXWpFZ4l0
大隅の意見には、私は反対だな。
学問が産業や医療などに役立つ事じたいは悪くないだろ。
役だってはアカンなんて言い出したら、治療に役立つ「医学」や、工業に役立つ「工学」、農業に役立つ「農学」なんて、存在意義がなくなるじゃないか。

「理学、自然科学では、産業や医療に役立つ事よりも、その研究成果が真理を追求するのに役立ってるかどうかを重視すべき。」とか言うなら分かるが。
65.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:07 ID:xXWpFZ4l0
必ずしも、自然科学の研究が、工学の実用化に先行するとは限らない。

物理学で熱力学が出来る前から、ヨーロッパでは蒸気機関などの熱機械は実用化されていた。
それら蒸気機関の研究をもとに、熱力学が進んだという事例もある。

こういう科学史の史実があるにもかかわらず、なのに産業に役立つことを忌避する奴らこそ、科学史の真理から目を背けてる、ダメな奴だと思いますがね
66.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:12 ID:xXWpFZ4l0
中世のヨーロッパでは、学問の権威が、キリスト教の既得権益や貴族制度の既得権益などと結びついて、
文学や数学や「哲学」(自称)のみが、高度な学問とされていて、

物理学や医学は、職業教育的な、劣る学問とされていて、職人みたいな教養のない階級が研究する学問だとされていた。例えるなら昭和の日本で、工業高校がバカにされてたみたいに。

その物理学や医学の教育ですら、古来のアリストテレスの文献を読解して暗記したりする古文書学が主流で、肝心の実験研究はなされなかった。
そういう実験にもとづく研究は、教養のない職人の仕事だとされていたから。
67.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:14 ID:xXWpFZ4l0
>その物理学や医学の教育ですら、古来のアリストテレスの文献を読解して暗記したりする古文書学が主流で、肝心の実験研究はなされなかった。

アリストテレスとかの古来の哲学者が、天体とか解剖学とかも自著で考察していて、その文献を中世の大学教育では読解したり暗記したりってこと。
68.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:17 ID:xXWpFZ4l0
まあ、今の「産学連携」の実態は、「トヨタやソニーなどの大手製造業や、その取引先の大手商社などの役に立つ」であって、けっして「中小企業も含めた産業や商業の役に立つ」ではないからなあ。
69.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:25 ID:xXWpFZ4l0
※66
>物理学や医学は、職業教育的な、劣る学問とされていて、職人みたいな教養のない階級が研究する学問だとされていた。

中世ヨーロッパのその「教養」ってのも、キリスト教の教義を正当化する知識とか、でなければ、その時代の政治権力者の権威を正当化する知識とかの、現代では「教養」とは言えないような知識体系ばかり。
その知識を権威化するために、ラテン語とかで書かれた古典を引用したりしたので、中世ヨーロッパではラテン語学が高度な学問とされていた。
70.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 01:35 ID:xXWpFZ4l0
レスやコメ欄では大嘘の「昔の日本は基礎研究への投資のおかげで好景気だった」てな論理が書かれてるが、
実際には日本の70年代〜80年代の研究ってのは、まだ、日本政府が国立大学での理学研究に大幅投資する前の時代の研究なんだよ。

この時代、日本の国立大学は研究資金不足だった。で、当時、日米貿易摩擦もあってアメリカから「日本は過去の欧米科学者による自然科学の研究成果にタダ乗りして、狡がしこく産業政策をしてる。」って批判されたんで、
日本政府は理系大学の研究資金を増額したという背景がある。

70年代〜80年代当時の大学にはロクな設備が無かったので、エレクトロニクスなど研究資金が必要な分野の研究者は、ソニーや日立・松下・東芝などの大企業の中央研究所などに就職して、実用化のための研究をするのが主流だった。

なので、スレやコメ欄でいう、「基礎研究のおかげで昔の日本は好景気だった」ってのは大嘘。歴史の捏造、パヨクと同レベル。
71.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 03:59 ID:s3C27D2K0
※平均的な学力上がるのが目的でしょ笑。しかも私文みたいに何も理数できない奴らじゃなくてある程度理数科目を学んできた人達が政界の道に行く事によって研究費にも金が回りやすくなるんじゃない。
72.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 06:15 ID:scrvspYZO
てか、実際にこの人の研究関連、民主の仕分けで削ろうとした記事が他ブログで上がってた。

まあ自民だろうが政治家が目先の利益追求で、研究者に理解がないのはあると思うが。

73.  名前    2016年10月05日 07:36 ID:6iFbg1o90
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
74.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 09:30 ID:EoYTBQc30
文系は必要だけど、カタカナ語ばかりで漢字の造語を作れていない事を気づいてないのが、あまり声が大きいのは恥ずかしくないのかなとは思う。

社会学を上げて言語を上げない時点で文系は少なくしていいよって思ったよ。
75.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 11:42 ID:D9mZARnx0
まずは大学の数を絞れ。
これからの大学は、というか既に統廃合の流れに乗っていなければおかしい。
そうすれば同じ額の助成金でもより高い効果があげられる。基礎研究をやる最適な環境も整うし、そちらにも資金が回る。
76.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月05日 19:49 ID:JK7.Cp9b0

役に立たない人たちが集まってるよ!
77.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2016年10月06日 03:54 ID:Y2JVluovO


「無駄」こそ人生の潤い…



コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク