2014年06月12日

ライトノベル、状況を文字で説明することを放棄

1 : 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:18:05.32 ID:RtBQdHPO0.net BE:151728184-PLT(13121) ポイント特典

ラノベのレベルが日に日に下がっていくの、耐えられないんだけど


https://twitter.com/magic_mackee/status/475120341111422976

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1402557485/
ライトノベル、状況を文字で説明することを放棄





2 : ストマッククロー(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:19:03.60 ID:WK7tYluS0.net
これはこれでいいと思う。


3 : キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:19:05.75 ID:94fi9Koe0.net
元々からそのレベルだろ


4 : ドラゴンスリーパー(岡山県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:19:24.66 ID:uUaFY/ER0.net
>>1
図で状況を説明するのはいいんじゃない?
「アンドロメダ病原体」もいろいろ資料を利用してた



5 : ヒップアタック(愛知県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:20:01.20 ID:zpq1taQY0.net
この人数の席順を文字で説明されても全く頭に入らないけどな
なんでも叩くのはどうかと思う



13 : 逆落とし(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:22:15.64 ID:7afq1DJt0.net
>>5
それをわかるように上手く書くのが小説ってもんだろ。
図で説明するならマンガにでも転向しろと言いたい。



19 : バックドロップホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:23:04.88 ID:nuA9lbwR0.net
>>13
お前がマンガしか読まないのはわかった



24 : ラダームーンサルト(大阪府)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:24:10.82 ID:aFXJc4oe0.net
>>13
無茶を言うなよ
一昔前のジュニア小説ならともかく、現代の「ラノベ()」なんて漫画の才能が無いキモヲタが流れ着いたのが9割なんだから



40 : ドラゴンスリーパー(岡山県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:28:55.95 ID:uUaFY/ER0.net
>>13
うまく説明してる小説を紹介して 
座席順をどう文章にしてるのか興味ある



54 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:33:27.14 ID:IrB+tg620.net
>>13
ラノベって漫画みたいな小説だろ
漫画寄りの表現使っても別に良いだろ



152 : ジャストフェイスロック(東日本)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:11:09.99 ID:nGJ268jR0.net
>>13
>それをわかるように上手く書くのが小説ってもんだろ。
まるでそれが常識であるかのようにおっしゃいますが、
最近はそういうものが好まれる傾向にあるというだけの
ことですよ



6 : ローリングソバット(WiMAX)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:20:18.19 ID:ifBKfqxm0.net
むかし菊池秀行が小説の中でフォントの大きさを変えてたのは
大いに笑かしてもらったがこれはさすがに・・・w



7 : エルボーバット(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:20:24.08 ID:gtXM2KTp0.net
そもそも挿絵入ってる時点で


15 : バックドロップホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:22:26.61 ID:nuA9lbwR0.net
>>7
なんとこの巻挿絵ないぞw



100 : かかと落とし(庭)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:49:41.32 ID:cssIAOU/0.net
>>15
マジで??!!
挿絵も放棄して図で解説って、ラノベじゃなく単なるパワポみたいなもんじゃないか。



115 : ドラゴンスクリュー(三重県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:54:08.87 ID:ra7Qc0sJ0.net
>>7
挿絵の歴史は古いんだがwww
あの有名文学にもかの有名文学にも挿絵があった


何も知らないんだなwwwwwwww



8 : シャイニングウィザード(静岡県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:20:50.02 ID:h1aqJgYJ0.net
全部図解にしてみてはどうか


9 : エクスプロイダー(チベット自治区)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:21:02.22 ID:4biBnmeJ0.net
わかりやすいからあり


10 : ファルコンアロー(大阪府)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:21:18.64 ID:GBKSAsT20.net
ライトノベル作家って高学歴が多そうだなぁ


125 : エルボーバット(庭)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:58:32.20 ID:naHTNDgQ0.net
>>10
しかし小説家としての良し悪しに学歴は関係無いんだなあ



14 : ジャンピングDDT(チベット自治区)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:22:15.37 ID:uFMyVWX00.net
せめてAAにしろと?


16 : アキレス腱固め(庭)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:22:38.89 ID:Oj+eSLEO0.net
探偵ものの館の見取り図みたいなもんだろ
この座り順に仕掛けあるなら無い方が酷いし



17 : ヒップアタック(愛知県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:22:53.67 ID:zpq1taQY0.net
ミステリー小説だって巻頭に舞台となる洋館の間取り図があるぜ?


18 : ジャンピングパワーボム(中部地方)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:23:03.36 ID:O1iiBzli0.net
ミステリーの見取り図みたいなもんじゃねえの


35 : トラースキック(石川県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:28:26.83 ID:JT/gX7HX0.net
>>18
ミステリーとラノベを同じ壇上に乗せるのはどうかと
肝要なのはこの見取り図に則ってどこまで話が発展するかだけど
続きがこの並びに一切関係なかったら不用だよね



21 : 腕ひしぎ十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:23:43.08 ID:gLzEZzvI0.net
>>1
それもそうだが、名前付けるセンスねーなw
全部どっかであった名前ばっかじゃん



22 : キャプチュード(東京都)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:23:47.53 ID:lIaei9z60.net
象形文字になる日も近いな。


23 : シューティングスタープレス(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:23:58.69 ID:Dluu9e8E0.net
ミステリーではよくある事


26 : フェイスクラッシャー(庭)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:24:18.29 ID:tneb8pfF0.net
こんなのミステリー小説にもあるじゃん
それに後々この席順が意味をなしてくるなら読み返ったときにすぐ分かるじゃん



38 : キングコングニードロップ(東京都)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:28:47.25 ID:EWBKjR2Y0.net
>>26
ミステリーでも、例えば山荘の部屋割りを図にしてることがあるが
あくまで文章できちんと状況説明をした上でだよ。



81 : フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:42:32.14 ID:ATQbW0F00.net
>>38
本文中に「図のように」とは絶対書かんよなあ



107 : ファイヤーバードスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:52:31.75 ID:mlv6z/6s0.net
>>81
図自体は別に構わないがこれが気にくわない
ラノベ読んでてよく思うけど語り手は誰に向かって話してんだって話



27 : ファルコンアロー(福島県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:24:39.42 ID:FmNdHo7B0.net
巧妙なミステリー批判はやめろ


29 : ラ ケブラーダ(滋賀県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:24:52.28 ID:zSsZbwKq0.net
シャナ並みに怒涛の如く文字の羅列で説明されるより分かり易い


37 : エメラルドフロウジョン(庭)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:28:40.43 ID:/pm4wrAR0.net
四角い枠の中に「理科」って書いてあると小学校の時間割り思い出す


43 : レッドインク(禿)@\(^o^)/[age] :2014/06/12(木) 16:30:20.85 ID:gYaeRg4ei.net
4人がけの長細いテーブルに、
4名(マリア、星奈、小鳩、夜空)、4名(日向、朱音、葵、幸村)が、相対して座り、上座に火輪、下座に、理科、小鷹の2名が座った。



48 : フェイスクラッシャー(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:31:37.70 ID:HUA35dGp0.net
>>43
ターゲットの層は上座とか下座とかがわからんレベルだと思う



52 : ラ ケブラーダ(滋賀県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:32:28.18 ID:zSsZbwKq0.net
>>43
すごく簡潔で分かり易いけど
そのテーブルは四人掛けと言えるのかどうか微妙だな



66 : ローリングソバット(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:37:34.50 ID:IrB+tg620.net
>>43
4人がけ?
12人がけじゃねぇのか



102 : フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:50:33.50 ID:W3IB1C/e0.net
>>43
たぶんこー書いたら書いたで「説明的すぎる、小説的表現ではない」とか言われるんよ(´・ω・`)



105 : レッドインク(禿)@\(^o^)/[age] :2014/06/12(木) 16:51:50.59 ID:gYaeRg4ei.net
>>102
これを小説的表現に変えてみてよ



155 : チキンウィングフェースロック(岩手県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:13:10.39 ID:6mV1bwsi0.net
>>43
細長いテーブルの、上座をゲームの言い出しっぺ火輪が占めた。
対する下座に俺と理科が並んで座り、右手側に上座から日向・朱音・葵・幸村、左手側にマリア・星奈・小鳩・夜空が着いた。



156 : レッドインク(禿)@\(^o^)/[age] :2014/06/12(木) 17:14:23.55 ID:gYaeRg4ei.net
>>155
これで決まりだな



157 : ファイヤーバードスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:15:57.97 ID:mlv6z/6s0.net
>>105
火輪は長方形テーブルの先端に腰を下ろし、その向かい側に俺と理科が並んで座った。
火輪の左から見て順に、日向、朱音、葵、幸村。俺達から見て、夜空、小鳩、星奈、マリアが席を囲んだ。

修正程度のやっつけのつもりが結構悩んだ。難しいな



163 : サソリ固め(西日本)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:21:03.00 ID:PmHXaknT0.net
>>157
その席順に意味があるのならともかく
意味が無いんなら並びを書く必要もねーよなw



165 : ファイヤーバードスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:23:30.71 ID:mlv6z/6s0.net
>>163
ないのかな?ミステリなら説明文になっても詳記して補足として図が入ってたりすることも良くあるけど
・・・まぁ意味ないだろうな



45 : ウエスタンラリアット(家)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:31:09.75 ID:SCJCzlFX0.net
こんなもんだろ


47 : キン肉バスター(埼玉県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:31:22.33 ID:PeszHhW50.net
こんなもん文字で読む方がめんどくせーわ


50 : 栓抜き攻撃(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:31:56.39 ID:urbOAm610.net
もうマンガでいいじゃないの


51 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:32:25.43 ID:wJxgEAJn0.net
>>1
阿佐田哲也の小説に出てくる牌活字みたいなものだと思えば、まあ・・・。



55 : フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:33:29.89 ID:W3IB1C/e0.net
>>51
あれわ文字で描写されたら読む気無くなるよね(´・ω・`)



53 : スターダストプレス(東日本)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:33:04.63 ID:2hux78RL0.net
席順がなんか必要なんだろ


62 : キチンシンク(茨城県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:35:58.13 ID:utKXzhmY0.net
つーか、この図を挿絵で描けよ


68 : ローリングソバット(新潟・東北)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:38:25.20 ID:EYt7aMhgO.net
こういう状況 一般の小説だと
会話させて
○○は目の前の△△に話しかけた とか
○○の話しに 隣の□□が割って入った とかいう描写にするんかなぁ



73 : ラダームーンサルト(愛知県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:40:09.49 ID:KZqcZb2b0.net
>>68
この席順が重要な情報になるような小説なら多分、図にすると思う
必要がない情報なら別に席順なんて詳細には描写しないと思う



74 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:40:27.19 ID:wJxgEAJn0.net
>>68
そもそもこんなに並べる状況を避けるんじゃないかな。



80 : エメラルドフロウジョン(青森県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:42:01.63 ID:tP7SNADZ0.net
>>68
その部屋に入った場面で何処にどんな奴がって一人ひとりチェック入れたり



98 : ファイヤーバードスプラッシュ(兵庫県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:49:29.25 ID:mlv6z/6s0.net
>>68
これだけ人いて座席が重要ならまず最初に「時計回り順に〜」って説明するんじゃない普通
そうなると図でもいいような気がする。図使ってる小説なんかゴマンとあるし



69 : ダブルニードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:38:44.45 ID:z4rvMBtT0.net
この方がわかりやすくてよい


72 : キチンシンク(茨城県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:40:07.85 ID:utKXzhmY0.net
つーか、誰がどこ座ってるのとか意味あるの?これ


78 : 腕ひしぎ十字固め(チベット自治区)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:41:54.03 ID:ZcRm8ny80.net
ミステリーなら絵で示す意図の考えどころ


84 : イス攻撃(catv?)@\(^o^)/[(´゚Д゚`)] :2014/06/12(木) 16:44:00.87 ID:e5A5xJRE0.net
|゚Д゚)ノ 百聞は一見にしかず

|゚Д゚)ノ ならば小説より漫画ってことか・・・



90 : フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:46:07.61 ID:W3IB1C/e0.net
>>84
実際小説より漫画のが売れてるしな(´・ω・`)

漫画家になりたいけど絵が下手だから小説家になる人がほとんど(´・ω・`)



103 : ビッグブーツ(やわらか銀行)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:50:47.55 ID:E8Zce1540.net
>>84
破壊学園ダンゲロスのことだな
毎度、架神作品は図解が欲しくなるわ



91 : アキレス腱固め(空)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:46:43.14 ID:lhRfZtjZ0.net
もう漫画でいいじゃん


97 : フルネルソンスープレックス(家)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:49:25.04 ID:KA/BrBWP0.net
絵を全体の3分の1くらい入れて「ラノベっていうかもはや絵本だな」ってところまで行けばいいよ


99 : 超竜ボム(京都府)@\(^o^)/[::━◎] :2014/06/12(木) 16:49:36.36 ID:LRnudeDM0.net


[ ::━◎]ノ いつもの.



101 : ニーリフト(東京都)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 16:50:25.87 ID:mOmlJLBu0.net
むしろ ライトノベル側からより一層マンガ要素を取り込めば
情報処理/単位時間 が理想的なメディアが生まれるんじゃないか?



106 : フルネルソンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:51:55.90 ID:HHpwuwgc0.net
こんな感じだクッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


112 : エクスプロイダー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:53:14.84 ID:RakuEQCW0.net
このくらい普通の推理小説読んでてもあるだろ


114 : チェーン攻撃(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:53:32.38 ID:74MqG/030.net
そんなに配置が重要?推理小説かなんかか?


118 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:55:04.79 ID:wJxgEAJn0.net
>>114
分からんが、こんな図まで出す以上は、少なくともこの小説は
「この席順が重要な意味を持っている小説」なんじゃないの?



130 : チェーン攻撃(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:00:29.65 ID:74MqG/030.net
>>118
ボードゲームがどうとかいってるから意味はありそうだな・・・

それにしても登場人物が多すぎる物語はにがてだわ



119 : 閃光妖術(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 16:56:46.73 ID:1ei3RaGK0.net
見開きでっかく「!?」だけでページ稼いでもいいと思うの


135 : フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:03:11.86 ID:W3IB1C/e0.net
まあ挿絵っつーよりわ地図とか間取り図の部類やね(´・ω・`)


138 : 頭突き(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:04:51.74 ID:d/IXLZZK0.net
標準活字以外を小説に入れたのってあるにはあるぞ
コナンドイルの踊る人形



145 : ドラゴンスクリュー(愛知県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:07:35.92 ID:H7qOju+k0.net
>>138
推理小説で暗号なら
って書こうとしたら先越された



141 : 足4の字固め(庭)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:06:32.17 ID:dwR/VvJO0.net
こんな感じだ(キリッ


142 : TEKKAMAKI(大阪府)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:06:33.34 ID:fxETjM5y0.net

どうぞ



154 : パイルドライバー(芋)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:12:21.44 ID:Ru8nmCw80.net
>>142
現代詩は書いてる本人も何書いてるかわかってないこと多いから比べちゃダメ



143 : フランケンシュタイナー(dion軍)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:06:44.06 ID:W3IB1C/e0.net
漱石の小説でも10回くらい会話が続くと誰の台詞かわからんよーになることあるよね(´・ω・`)

あーゆーときわ芝居の台本みたいに発言者名のあとに「」つけて欲しいと思う(´・ω・`)



146 : 逆落とし(広島県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:08:39.71 ID:PVPFa+N30.net
こんな感じだ。で矢印

なんか、体の力が抜けるw



159 : ニールキック(北海道)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:16:37.15 ID:jB77GoNt0.net
そもそも席順は必要なんだろうか・・・?


166 : クロスヒールホールド(東京都)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:24:02.38 ID:SoLKWiSe0.net
これ、青空文庫になったときどうすんの?


172 : チェーン攻撃(チベット自治区)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:26:50.50 ID:U7r+jbCt0.net
>>位置関係はこんなかんじだ←
この一文のせいで頭悪い感が出てると思う



173 : 16文キック(dion軍)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:27:36.81 ID:EnnoswHz0.net
席順に意味があると仮定すると
どっちに窓があってどっちに廊下があってとか
周りの状況も説明した方がよくね?



196 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:46:55.96 ID:wJxgEAJn0.net
>>173
どう云う感じでこの席順が意味を持ってくるのかが、
この切り貼りだけでは分からないのでなんとも。
さすがに、こんな図を貼るからには、この席順に
何の意味もないってことはないと思うが。



199 : ドラゴンスリーパー(岡山県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:53:03.71 ID:uUaFY/ER0.net
>>196
本文を読むと、これから11人でトランプを使った「超おもしろいゲーム」ゲームをやるんじゃない?
どんなゲームなんだろうね



200 : ニールキック(catv?)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:54:34.84 ID:wJxgEAJn0.net
>>199
ライフ賭けんのかね。



190 : メンマ(和歌山県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:41:22.05 ID:M6dtwea80.net
>>1
名前より顔アイコンの方が分かりやすい



192 : スターダストプレス(静岡県)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:43:19.90 ID:DIOrSeer0.net
何がいけないのか分からない。


194 : ファイヤーバードスプラッシュ(福岡県)@\(^o^)/[sage] :2014/06/12(木) 17:46:00.15 ID:ce7S36zV0.net
文字で解説したうえで図を出せって言いたい気持ちはわかるけど
どっちにしろ所詮ラノベだからなんでもよくね



195 : キン肉バスター(WiMAX)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:46:34.02 ID:PaeMXrNd0.net
ライトノベル読んでる層の知的レベルに合わせてんだろ


204 : ジャンピングDDT(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 17:59:24.47 ID:4Ti8QI+70.net
荒巻義雄よりは全然マシ


205 : 超竜ボム(関東地方)@\(^o^)/ :2014/06/12(木) 18:00:17.71 ID:ANmOxI/bO.net
最初からルールの外でやってるだろ
飛び出す絵本なラノベでも驚かない
気になるAmazonの本


トラックバックURL

 コメント一覧 (47)

    • 1.  
    • 2014年06月12日 18:23
    • 普段読書してない奴にはタイポも図解も全部ラノベ発祥に見えちゃうらしいな
      バカすぎる
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:24
    • こんなかんじだ。 じゃねーよwwwww
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:27
    • せめて読んだ奴が批判しろよ。読んでも無い奴は肯定も否定もする権利無いわ。
    • 4. C-MOG/HIRO
    • 2014年06月12日 18:29
    •  高校の漢文で『史記』の「鴻門の會」を習った時のことを思い出した。
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:29
    • 読まないけど、ラノベっていうジャンルの読み物にはそういう表現もあるってことだろ

      ちゃんとしたの読みたきゃ、それはそれである訳だし
      そんなに文芸に富んでるなら、このスレみたいに自分で翻訳して楽しめば良いんでない?
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:31
    • 好きなように書けば良いんじゃね
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:32
    • 何の話だか知らないけ日向さんから一番遠い席はそこじゃなくね?
      ってのが気になった
      理科の席だよね
    • 8. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:34
    • 小説のような漫画なら西尾維新がやってたアレがそうじゃね。
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:43
    • これは叩くほうがアホだろ
      ラノベ作者の能力というよりラノベ買う読者層の問題なんだから。

      ラノベってのは「商品」で、売れてナンボなんだから、これで正解なんだよ
      だって絵や図使ってイメージしやすく書くほうが売り上げいいんだものよ……
    • 10. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:48
    • ラノベ屈指のクソはがないじゃないですか
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 18:52
    • ラノベがレベル低いって思うなら普通の小説読めばいいだろうに
      どうせSS付の挿絵集なんだから誰も文章の面白さなんて期待してないだろ
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:08
    • ※10
      最新刊は「えがない」そうですよw
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:10
    • この小説が面白いかどうかは別としてふつーの一般小説にも図解は出てくるんだけどどんだけ読書したことないの?
    • 14. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:17
    • イングリム王国首都・スンプ城
       もう五年になるのか……八つのころにここに連れてこられて、それ以来ずっとここで育てられてきた。ここにいるあいだずっと迷っていることがある。僕はいったい何なのか?
      人質か、家臣か、それとも……
      「なに言ってんだおまえ! 人質に決まってんだろ」
       そう誰かに言われたのを思いだす。でも僕の望みはひとつだ。

      「おい知ってるか? セルビスのジジイ病気らしいぞ。ってか、いったいいくつまで生きてんだよ!」
      「えっ? そんな……」
       たしかこないだ地形の勉強を教えてもらったときにはぜんぜん普通な様子だったのに……
      「まったく、これでやつの話をもう聞かなくてすむと思うと気が楽になるぜ。ちょっと苦手だからって朝から晩までつきあわされて、つまらん話を聞かされるこっちの身にもなれよって話しだぜまったく」
      「なんだと!」
       僕は久々におもわずカッとなってしまった。それに反応するように彼は僕を力ずくで壁におしあてた。
      「自分の身分をわきまえろよ! 俺はイングリム王国の王子ウォルト。おまえはトロン王国の王子イシュリー。どちらも一国の王子には変わりねぇが、肝心のおまえさんの王は俺の王の部下になっちまったからなァ」
       そう……それが僕がここにいる理由

       ここは城下のはずれにある整備された闘技場。ここで行われているフットボールは、かつて大陸最強の国家であったアトランティスの首都であるキョウという地より各地に伝わったとされている。とくにイングリムでは上流階級のスポーツとして定着していて、ひんぱんに試合が行われている。今日は王国一のチームを決めるための試合が行われ、国じゅうから多くの者が参加していた。
    • 15. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:19
    •  試合は一般、青年、少年の三部門で行われているが、なかでもとくに注目を集めているのが青年部門だ。なぜなら、その部門にはこれまで二連続優勝を勝ちとったチームが参加していた。いや、それだけじゃない。そのチームのリーダーは、かのイングリム王国の王子ウォルトである。そう、今朝に僕を罵っていたあのウォルト王子ひきいるチームだ。しかもチーム名は〈ウォルトの軌跡〉という。不正でもやってるんじゃないかと思ったこともあったが、素人の僕の目から見ても圧倒的なほど彼は強かった。
       しかしシュートを決めているのは彼ばかりで、それ以外の人々がボールを彼にまわしている。僕はべつに彼になんか興味はない。それ以外の人々というよりも実際にはちゃんとポジション名があって〈ウォルトに継ぐ〉をしたがえているモリー・トランシーの様子が気になっていた。
       彼と僕は幼なじみで、僕が故郷のオカザキからこのスンプまで人質として連れてこられ
      たときに、ともに付きそってくれたたった一人の部下であり、ずっと僕の支えになってく
      れている。
       でも、僕がいちばん気になっているのは彼じゃなくてゴールキーパーのヤン・アルバだ。
       王子ウォルトのチームとはいうものの、べつにウォルトが作戦を考えたりコーチとしてみんなを指導してるわけじゃない。あいつはただ個人プレーが一流なわけで、監督役としては向いていない。モリー・トランシーはフィールドの真ん中でいそがしく動きまわり〈ウォルトに継ぐ〉とやらを導いているが、彼はもちろん監督なんかじゃない。身長は平均くらいだけど声が大きく体力がかなりあって勇猛果敢な武人だ。
    • 16. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:20
    • これを叩いてるやつが、いかにラノベを叩く資格がないほど高尚()な一般小説も読まないかが知れるな
      図説なんて本をちょっとでも読んでりゃ見たことあるだろ

      俺もはがないは読んでないけど、既読者によるとこれは人狼ゲームをする場面で、
      人狼役が誰かわからないからそのターンはグレーランダム(全員が自分の右側の人に投票して処刑せず場を流す)にすることになったが、誰かが裏切り…
      っていう展開だから図説は必要だと思うけどね
    • 17. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:20
    • でも頭で考えるのは苦手、というのが長年のつきあいで感じた彼の特徴だ。
       王子ウォルトは優勝旗をかかげながら記者団の質問に答えている。公式にはチームリーダーも監督も彼ということになっていて、すべて自分の功績であるかのように語っている。
       僕は実際は誰がこのチームを動かしているのか分かっていた。練習はとっても過酷(王子は別)というよりもはや〈SM〉状態だけど、試合になると確実にその効果を見せている。鳥のように自由に動く王子の背後を、軍隊のように規律のとれたメンバーがあとを追ってサポートする。また、作戦のほうも連戦連勝できるほどの濃密かつ適応性のあるものだった。
       それらを計画し、作り上げ、実践しているのはゴールキーパーのヤン・アルバなのだ。彼は今日の試合でもゴールキーパーとして一つの役目を忠実にまっとうしているだけで、試合ではまったく指示を出していない。彼は後方にどっしりとかまえているだけで、メンバーのほとんどはモリーがしたがえている。モリーは彼の作った台本を理解し、もてる力を出しきって演じる。すべては主役のために……
       やや短めの黒髪、毎日トレーニングをかかさず行い養われた筋肉質ながらもスマートな肉体に心がおどる。
       彼の父親は今のイングリム王の重臣の一人でイングリムの二つの地方のうちの一つであるトオトウミを任されている総督で、その息子のヤン・アルバもまたイングリムに仕える名門アルバ家の跡取としてイングリム王とその息子のウォルトに忠誠を誓う身なのだ。
       ああ、欲しくてたまらない。あこがれのヤン様っ!
    • 18. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:23
    • 「おまたせっ!イシュリー」
      「また優勝だな、すごいなおまえたち」
      「なに言ってるのさ、君だって僕らの仲間じゃないか」
      「それをゆーな!」
       マネージャーだと言いたいのか
      「君の努力だって僕らの勝利につながってるんだよ」
       部下になぐさめられるなんて……
       今日は試合のあとにモリーとスンプの城下をみに行く予定だった。もちろん、いつでも城下に出られるわけじゃなく許可が下りたときだけだ。久々に街をみれる。ずっと城の中にいると王子の罵りで頭がおかしくなりそうだ。
      「そういえば、セルビスさんが病気だって」
      「ああ、知ってる。僕も今日知ったところだ」
       王子の情報は嘘ではなかったか……
      「僕とイシュリーをこの歳になるまで面倒みてくれた人だ。できれば今すぐにでも会いに行きたいところだけど……」
      「そうだな」
       しかし僕らの身分ではどうしようもない。
      「ああ、そうそう。街をみに行くんだったね。でもどの辺りにするんだい? 馬もないし、けっこう広いから場所を絞らないと」
      「うーん……どうしよう」
      「港はどうだい?」
       港? 海かよ! 街じゃないし……まあいいか
       僕らのいるスンプ城は海をながめる小高い丘のうえにあり、近くの港までは歩いて行くことができる。
    • 19. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:25
    • 「ふぅー。やっぱりスルガ湾のながめは最高だねっ」
      「おまえ、よくそんなこと言えるなぁ。俺たちはトロンから船でこの港まで連れてこられたんだぞ!」
       イングリム王国の首都であるここスンプの街はとても歴史が古く、大昔は港町でそこからこんな大都市にまで発展している。大帝国アトランティスのキョウで内乱が勃発してからというもの、戦乱をのがれて貴族たちがこの地に亡命し彼らお抱えの一流芸術家たちもともにやってきたため、貴族文化と芸術文化が融合した美しい街へと変貌していった。一大娯楽都市であるこの町は今日も絵画や食器等の美術品の競売が行われ、それらを求める人々でにぎわっていた。また、いっぽうで窃盗や人身売買などがひんぱんに発生し、闇商人とそれにかかわる暴力組織の拠点としての一面もある。セルビスはそれらの改善を行おうと試みたが、安定的な効果は出せなかったという。人の行き交いがあまりに多く、取締まりが困難になっていると彼自身から聞かされていた。
       僕らは城から港に向かい、戻るまでそれぞれ別々の場所をみてまわった。港に向かうまでにみた景色はそれこそこの街の名物といえるものの数々だった。でも、帰りは違った。
      「おい! ガキ 金目のモンくらいあんだろ」
       街中の裏道で六人が一人を取り囲んでいた。たった一人相手に六人も?と思ったが……なっ! 囲まれている男は長身でイイ体格の好青年だった。
      「ねぇよ! そんなもの」
      「なにィ? じゃあテメェのシャレた服を全部ひっぺがして金にかえてやらァ!」
       うぉお! イイ展開ッ
       こんなときにモリーは僕の腕をつかんで言う。
      「行こう! 無視するんだ」
       正論ではある。僕の身を守るのも彼の役目だ……でも
      「モリー 六人殺せ!」
    • 20. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:25
    •  モリーは一瞬だけ僕の顔を見返したものの、すぐさま端から四人をあっというまに切り裂いた。いきなりの出来事に一人はとっさに逃げだした。しかし、もう一人はうまく僕の後方にまわりナイフを向けた。とっさの判断で一番弱いと思った僕を人質に取ったのだろう……見事だ。
       しかし彼が口を開くことはなく、やがて地面に倒れこむ。背中にはしっかりと心臓部に短剣が刺さっている。
       なんだ……せっかくの好青年だと思って助けたが、手慣れたやつだったのか
       その青年は剣をぬきとるなり、こちらにそのハンサムな笑顔を向けた。
      「いやあ、助かりました。あやうく全裸で街をさまようところでした。」
       なんだコイツ、ひょっとしてそういう願望アリの方ですか……。それより、いったい何者なんだろうか
      「武人とは知らず失礼した。いらぬ邪魔だてをしてしまった。」
      「いえ、六人同時に相手をするなど無理ですよ。それに僕は仕官先を探している身でまだ見習いなんです。それにしても見事な剣さばき、とても感銘をうけました。
       彼は目を輝かせていた。本当に感動しているようだ。たしかに、実際モリーは剣で他者に負けたことがなくイングリム軍の精鋭ですら、とうてい太刀打ちできないほどである。
      「ああ、彼は僕の部下のモリー・トランシー。僕はイングリム王のいちおう家臣の一人でイシュリー・トロンという者だ。」
       モリーに一瞬にらみつけられる。僕は嘘が苦手というか嫌いだった。
       それを聞いて好青年の顔色が一瞬だけ変わったように感じたが……
      「といっても僕自身はなかば人質のような身分で、部下は今この場にいる彼ひとりだけで勝手に雇えないんだ。本当は君のような強くてかっこいい人は大歓迎なんだけど」
      「そんなふうに思ってもらえてうれしいです。そういえば僕まだ名前を言ってませんでしたね。僕の名はヒルビット・トーマスといいます。また会えるといいですね。」
    • 21. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:26
    •  ああ、僕ときたらなんてデレデレな人なんだ……みっともない。ああゆうのを前にするとつい
      「まったく! なんで急にあーなるんだ? あんな若造ひとりのために僕まで……。だいたいイシュリーは男前に弱いんだよ! ウォルト様のことだって僕には平気で愚痴を言うのにいざ彼の前となると文句の一つも言えないんだからっもう」
      「だってぶたれるの嫌だもん」
       ……っていうか、なんでウォルトが男前ってことになるんだよ!
       明日はイングリムの家臣が招集される会議の日となっており、僕も家臣の一人として参加しなくてはならなかった。
       城に戻った僕らは、ウォルト王子の館で夕食をとった。これが日常である。僕ら二人の部屋も彼の館の一角にあり、ずっとこの中で朝・昼・晩と彼を拝みながら生活している。館には大浴場があって、食後しばらくしたあと真っ先に王子が一時間近く占有している。つきそっている二人の美女に体を洗ってもらっているようだが、時間が長すぎるしどうせ三人でみだらな行為でも行っているのだろう。それらが終わってようやく彼の部下たちと僕ら二人が急いで入るのである。僕はモリーにいつもつきそってもらい、背中を洗ってもらう。風呂をあがるころにはもうおたがい眠くて仕方なく、そのまま部屋にもどるなり寝てしまうのである。これが日課だった。
    • 22. 少年王イシュリーNo.1
    • 2014年06月12日 19:26
    •  翌日の昼すぎ、四時間近くにのぼった会議を終えて僕とウォルト王子は館に戻った。
       ウォルトと二人だけで歩くのは久しぶりだ。でも会議に行く前と行ったあとでは彼の様子はまったく違っていた。行くときは、それこそかなり興奮していて意気揚々だったのだけど、帰りはまったく正反対でかなり疲れている様子だった。そりゃあ四時間もずっと大人たちの難しい話を聞かされれば疲れもするだろう。でもそれ以上に会議の内容にウォルトはダメージをくらったのだと思う。
       館の庭ではモリーが他の子供たちと一緒に武道の練習にはげんでいた。モリーはこのなかでは年長で、先生役を気取っている。僕らの帰りに気づいてモリーたちは練習をやめてこちらにかけ足で向かってきた。
      「おつかれさま! で、どうだった? 会議は」
       モリーは会議の内容に興味しんしんだったが、ウォルトのあまりに疲れた様子をみて異変に気づいたようだ。そのあと、だまって僕を見返した。
      「モリー、それからみんな。よく聞いてくれ」
       僕はどうしても伝えたかった。いや、伝えるべきだと思った。
      「戦争が始まるんだ……。イングリムがオスラントに侵攻する」
    • 23. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:29
    • 長テーブルのことをテーブルって書いてるし
      図がないとわかりにくい状況ではあるな
      こんな感じだ(ドヤはイラっとする表現だと思うが
    • 24. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:30
    • よくある表現じゃねと思った俺は少数派か…
    • 25. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:35
    • 「こんな感じだ←」のせいで、「漫画でやれよ」って言われちゃうんだな
    • 26. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:36
    • 1ページまるまる「ちゅどーーーーん!!!」で終わらせり
      フォントのサイズや種類変えてみたり

      ラノベとは創成期から自由なものなのだよ
    • 27. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:36
    • ライトノベルを叩いてるやつの7割は、多分普段から小説読んでない。
      悪いけど、図を用いたり、文字フォントをでかくしたり変えたりするものは一般小説にも多くある。
      ちゃんと、小説読もうね。漫画ばっかり読んでてもいいけど、ラノベ叩きたいならまずは無知から脱却しようね^^
    • 28. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 19:43
    • どんなのかと思ったらはがないじゃねぇか
      これはもともとこんなんだよ
    • 29. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:07
    • この席順に意味があるなら図にして分かりやすくするのはいいけど、
      こんな感じだで投げるのは駄目だわ
    • 30. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:10
    • 便利な言葉だよなライトノベルって
      もっと細かく分けるべきだと思うわ
      こんなゴミのせいで全体のレベルが下がるのは可哀想
    • 31. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:14
    • ※27
      じゃあ漫画で良いじゃんってなる
      図を混乱回避のために使うにしても、どうして使うかによって、小説の領分と漫画の領分が曖昧になるのが問題視されてるんだろ
      他の小説で使っている手法ゆえに、どんな内容であってもどんな利用方法であろうが合っている。なんて暴論も甚だしい
      皆やっているから、どんな状況であってもやって良いと思うのは危険思想過ぎだろ
    • 32. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:14
    • つーか1場面に11人も出すなよ
      誰が喋ってるか分からなくなるわ
    • 33. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:21
    • ラノベと一般的にいう小説は別物だと思う。
    • 34. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:27
    • まあ、挿絵で表現するのが一番なんだが
      挿絵無しだからなぁ
    • 35. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 20:30
    • 叩くべきは「こんな感じだ→」の一文と、全員が座ってる挿絵を描かないイラストレーター
      席順みたいに、イメージしにくい状況を補足するために絵を入れるのは問題ない
    • 36. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 21:24
    • ※31
      漫画でもいいじゃんと言われても、たかが図がついたぐらいで何極端なこと言ってんの? としか。そりゃ、全ページに図と絵がついてるなら、もう漫画でやれよと思うけどw どうせこのはがない(かな?)も読んでないでしょ? 全ページ図やら絵で解説されてたん? ん?
      そもそも個人的にラノベは厳密には小説だなんて思ってない。むしろ漫画でも小説でもない、「ラノベ」というジャンルじゃないかと思ってるよ。活字離れの激しい、児童文学すら読まない中高生の子供にはラノベは漫画っぽさもあって、でも小説っぽさもあって、ちょうどいいんじゃないかな。そこから本場の小説を読み始める子も出るかもしれないし。俺がそうだったわ。
      だからもしかすると、そもそもラノベと小説は比較するのすら、本当は筋違いなのかもしれないね。
      ああ、あと、どんな状況でもやっていいとかヒトコトも言ってないのに、勝手に極端に決め付けて結論付けるのはやめたほうがいいよ。ねらー系の人間によくある。リアルでやるとウザがられるよ。
    • 37. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 21:48
    • ミステリはこういう見取図みたいなの結構あるけど、批判してる人はそういう文章は読まないの?
    • 38. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 21:57
    • 菊池じゃなく菊地な
    • 39. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 22:08
    • ※36
      馬鹿でもいいじゃんってところまでは読んだ
    • 40. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 22:13
    • 視覚効果に頼るラノベ作家とか漫画家のなりそこない
      説明なんてストーリーの何気ないやりとりで
      理解させるぐらいの文章力をプロなら見せろや
      グダグダな説明とか入れるやつはがっかりする
    • 41. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 22:21
    • 挿絵だったら何も言われなかったのか?
      ラノベというだけで嫌がったりバカにしたいのが居るからな
    • 42. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月12日 22:32
    • まあ言われてるように
      文字で説明して横に補足的に図を載せるのが一番だろな
      こんな感じだ↓は確かにアホっぽい
    • 43. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月13日 00:26
    • こういう枝葉もいいところの一部だけ抜粋して叩くのも何か違う気がするんだよなあ。
      どうせ叩くなら、かまちーの作品を全編通して隅々まで叩き潰すくらいの事はしたいところだ。
    • 44. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月13日 01:14
    • 図のページを行ったり来たりして
      逆にめんどくさそうだなぁ
    • 45. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月13日 02:36
    • 名前からして「はがない」か
      最新刊は絵師がまったく描いてないから絵が無いと噂の
      読者層からすればこれで妥当やろ 5秒でどこにいるか把握できるし
      文字で説明しても理解しきれるとは思えん
    • 46. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月13日 07:06
    • 30年近く前に筒井康隆も同じことをしたわけだけども
    • 47. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年06月13日 07:17
    • ラノベ程度の文字すら読めない層に批判されてもな


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク