2014年03月26日

2050年のGDPランキングワロタ

1 : 名無しさん :2014/03/26(水)17:48:56 ID:MYAjVY6v2
ソース:三井住友銀行調べ



http://www.smbc.co.jp/kojin/toushin/pickup/tokushu/brics/point.html

転載元スレッド:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395823736/
2050年のGDPランキングワロタ





3 : 名無しさん :2014/03/26(水)17:53:04 ID:TiMChl5wb
一人当たりだと今35位くらいだろ


4 : 名無しさん[sage] :2014/03/26(水)17:54:52 ID:Imxv01pML
はい


5 : 名無しさん[sage] :2014/03/26(水)17:55:45 ID:RBbBeZYMH
よかったね


6 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:10:06 ID:dKnRDssSb
理財商品はどうなりましたか?


8 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:16:39 ID:ualTPsagB
オインクは何位なの?


9 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:19:17 ID:a1YoUto3g
なんだ、中国は移民国家にでもなるのか?


10 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:19:19 ID:7aWVW1I9I
ああ、苦しい時のトヨタに金貸さなかったバカ銀行かw


15 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:25:02 ID:ualTPsagB
>>10
三井は知らんが、住友は昔からアコギで有名だったからな



11 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:19:53 ID:3Yz2CZbed
春休みっていつからだっけ


13 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:22:23 ID:2GKkWAqIQ
外れたらどう責任とるの?


14 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:22:44 ID:MJIALIPNz
中国すげえや


16 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:25:49 ID:OGPiOIWQx
既に世界2位なんで1位になっても別におかしくないよね
30年前に今の中国を予想できたらすごいけど



17 : 名無しさん :2014/03/26(水)18:26:20 ID:FzXWPODgc
>>1
お前↓ココ読まなかったの?

出所: ゴールドマン・サックス経済調査部 (2007年)
経済、市場等に関する予測は、高い不確実性を伴うものであり、大きく変動する可能性があります。
三井住友銀行及び予測機関は、予測値の達成を保証するものではありません。
気になるAmazonの本


トラックバックURL
1.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:20 ID:0.wkK7hM0
たった20年前に現在の状況が予想できた者は世界中で誰も居なかった
40年後なんて神にも判らない
2.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:24 ID:T63a0aJj0
普通に考えて成長はどっかで鈍化するだろ
3.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:24 ID:2.22mcAa0
中共が後何年持つかは神の味噌汁なわけだが
4.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:27 ID:.h7TX5LM0
国土面積と人口を考えると、まぁこんなもんじゃねーのという気はする
5.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:28 ID:vXZO7Hs90
GSであっ(お察し)となるな
チャイナからも手を引く計画なんだなw
6.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:28 ID:LmMtlx0cO
だいたい予想通り。
7.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:28 ID:liMgk00.0
テョン「三井住友銀行はネトウヨ」
8.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:35 ID:AUeDF0y20
2014年時点でルイスの転換点を通過し、株式バブル崩壊、不動産も崩壊、
北京はスモッグで人が住めず、水も汚染され、農耕地もゴーストタウン化したチャイナ
汚職ととんでもない格差で、日本以上の高齢化した、情報の自由もない国

アメリカはGDPに見合う文化的イメージを獲得して何万人もが住んでみたいと願う国になったが、
チャイナは富の大部分を独占する裕福層ですら逃げ出す国。GDPがいくら増えても変わらない
9.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:37 ID:.FPMcRJH0
アメリカ・ロシア・EUが大凋落して東南アジア・中東・南米が上位独占してるってのはあり得ると思う
だが中国は確実に革命か何かで崩壊して今は存在しない国になってるだろう
10.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:39 ID:ZWCZ8vJE0
人口当たりでは妥当。
いくら都市部の経済が崩壊してもまだまだ農村部の成長してない所の方が多い
潜在的な物が中国には多すぎる
11.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:42 ID:yqhsp.CN0
メキシコとロシアはないだろ
あとは順位だけなら順当じゃね
12.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:43 ID:BVs5C3QJ0
>>10
かつて眠れる獅子と呼ばれ、そのまま眠り続けていた国の潜在性ってのもな。
成長してないってのは再配分に失敗して内需が育ってないってことだ。
可能性には思えないな。
13.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:46 ID:wjyW1y8F0
36年後の話だろ。36年前は既に世界の石油が枯渇してると言われてたよ。
14.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 19:51 ID:SCVfvWxR0
年々貧富の差が激しくなってるのに国別では人口比通りに近づくとか違和感ありすぎ
15.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:06 ID:EIfWnUZv0
中国は2050年にもなると、とっくに共産党崩壊で分割してるだろ。
16.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:06 ID:J6CUM4oj0
農村が成長すればいいだけなんだからそのうち世界一にはなるだろ中国は
そのうちインドに抜かれそうだが
17.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:09 ID:LIx9OtxG0
なんで人口減少してるロシアが日本より上なの?
18.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:10 ID:xT6Bz9zoO
日本という国が存在しないんでは。中国の植民地になってたりして。尖閣諸島、対馬、沖縄から狙われるんじゃないかな。
19.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:11 ID:hbehcXYO0
GSがーとか三井住友がーとかわめいてるネトウヨ多すぎw
だいたいこんな感じになるといわれてるのは確か
20.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:18 ID:LJczpbN.0
米15
まーた崩壊してしまうのか。
21.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:23 ID:wSM4SX.p0
36年後ここで予想通りって言ってる人の反応が見たいなw
22.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:27 ID:Q7AxR.C30
メキシコ、、、?

GDPは国内総生産だから、人口多けりゃそれだけ上になるのは当たり前。

それに正直日本の順位はそう悪くないと思った。
少子化対策打てばもうちっとはましになるはずだし。
移民を部分的に受け入れればこの予想は大きく外れることになろう。
また、科学技術立国という方針を強化していけば実質的な国際的な影響力は
GDPランキングよりもっと上になれるはずだ。
23.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:38 ID:8P46KD960
韓国は中国の一地域になってるのかな
24.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 20:45 ID:TneBfjNV0
GSの予想だからいつも通りだろ。アホを騙す遊び場を作りたいんだろう
25.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 21:18 ID:ZWCZ8vJE0
米12
毛沢東が眠れる獅子を殺したんだよ。
今また中国は近代化によって再生しつつ有る。
26.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 21:35 ID:IeNH9fe00
その頃には都市ごと移転してるのに1億ペリカかけるぜ俺は
27.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 21:37 ID:8bStBuI40
インドと中国が逆。
28.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 21:40 ID:8bStBuI40
一人っ子政策で、村が次々消えてんだから、中国市場に夢見ない方がいい。
29.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 21:54 ID:VAicv4jO0
一人当たりだと韓国が上位に食い込んでるって予想なんだっけ
経団連は日本は韓国に一人当たり抜かれるとも言ってるね
30.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:07 ID:iYiva9lE0
ゴールドマンがBRICSがらみの商品売りまくろうとしてた頃のグラフだな。
GSって半年先の予測すら9割がた外すのに有りがたがる奴が絶えないのが不思議だわ。
31.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:12 ID:5hZaDl8q0

オピニオン雑誌「 Will・ウィル 」誌上で、評論家の西尾幹二氏が中国のことを

「 近代以前の荒蕪地(こうぶち) 」だって。
32.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:17 ID:qgw9Nvdn0
インドとアフリカが思ったより低かった。
まぁ、新興国はカントリーリスクが何れも高いから何とも言えないな。
日本は10位以内に入ってれば御の字って感じ。
33.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:26 ID:0.wkK7hM0
日本が抜かれるのはインドだけ。2050年でも多分4位
34.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:29 ID:3wErXq7K0
メキシコと南米はまず伸びない
インドも顕著な伸びは期待できない
中国は世界一位になるもすぐに頭打ち

結論:現在と大差なし
35.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:33 ID:BD7umX2L0
40年後の経済予測なんぞ何の役にも立たない

40年前、ソ連が世界第二位の経済大国だったというのに
36.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 22:58 ID:EduELWjwO
東京と大阪といっしょ
人口の前には、勝てない
37.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 23:27 ID:UGRILYyrO
アメリカ善戦したな
シナは早よ分裂しろ
38.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 23:43 ID:TESdtLA.0
アメリカの1位は揺るぎないと
思うね
39.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月26日 23:52 ID:iPj.mbfx0
市場の新参や年寄りをハメて狩場&逃げ場を作る下準備ですね
40.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 00:00 ID:PHC7UbgwO
資源が無尽蔵にあって、無限に経済成長できるなら達成できるかもね
41.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 00:29 ID:n0Wg6nJxO
北京政府が国家として存続してる、と言うあまーい前提での話か

あの国がそこまで保つか見ものやな
42.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 01:23 ID:iNHZL6ER0
日本ってぶっちゃけ何も無いから
いつでも転落するよ
43.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 02:43 ID:brKadmTD0
だから移民を入れましょう TPPを推進しましょう
ですよね〜?わかります^^
44.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 03:23 ID:VQ3rd8IM0
やったね1位だよ
2週間で前月のGDPを発表できちゃう国は違うね
45.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 05:15 ID:Fxs.2ZM60
GNPは?
46.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年03月27日 08:06 ID:gXsyyiQY0
少子化をどうにかできない限りどうにもならんねー。
今の若者は結婚するのも嫌そうだし、これでも楽観的な方かも。
47.  名前 名無しさん@まとめたニュース   2014年04月04日 21:41 ID:C.4wshLn0
日本8位ってすごくね?
いまの先進国なかじゃ、アメの次だし


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク