2013年11月28日

【訃報】江戸幕府15代将軍・徳川慶喜の孫、榊原喜佐子さん死去 92歳

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★[sage] :2013/11/28(木) 19:41:30.42 ID:???0
★徳川慶喜の孫、榊原喜佐子さん死去
読売新聞 11月28日(木)10時45分配信

榊原喜佐子さん 92歳(さかきばら・きさこ=江戸幕府15代将軍・徳川慶喜の孫、故高松宮妃喜久子さまの妹)26日、心不全で死去。

告別式は12月3日午前10時半、東京都中野区中央2の33の3宝仙寺大師堂。喪主は長男、政信氏。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000393-yom-soci

転載元スレッド:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1385635290/
【訃報】徳川慶喜の孫、榊原喜佐子さん死去 92歳





2 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:41:55.65 ID:eNMpTMC30
昭和が終わったね


3 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:43:05.53 ID:05eMsJU20
東条英機の孫もこないだ死んだが、爺ちゃんの時代差が凄いな。


4 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:43:31.82 ID:/nnree9m0
確か孫がむちゃくちゃいるんだよな


5 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:43:54.83 ID:HEKVSkf3P
孫ってすごいなと思ったけど、
徳川家、織田家の子孫は普通に続いてるから珍しくないか



6 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:44:01.83 ID:NH8a7kCL0
徳川家はまだあるに


7 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:44:20.00 ID:sqbmDMVp0
大往生だな


8 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:44:41.60 ID:Vv17W1fp0
ト・・・訃報


11 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:47:31.78 ID:lMVvyIFl0
>>8
木・・・榊原



9 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:45:09.45 ID:sEiXMLsA0
所詮、敗軍の将なのに、何故か有能だったんだぜと
やたら擁護される事の多い慶喜ちゃん。



13 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:48:46.87 ID:kTFXsBpo0
>>9
ひとつの体制の終わりを決断した人ってのは、評価が上がる場合が多いよな
ゴルバチョフとか

後のその体制と敵対してた側の時代になっていくから、そっちの勢力が評価上げやすいのとかがあるかもね



16 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:51:45.36 ID:6KyJ9h1VO
>>13
野田前総理大臣www



27 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:59:17.35 ID:6fmN7O3k0
>>16
歴代の民主党総理大臣の中で、最も優秀だったのは間違いない。



30 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:59:40.09 ID:HEKVSkf3P
>>16
野田売国豚なんかどうあがいても残り1年なかったから



40 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:07:57.01 ID:v9VPNWoyO
>>16
いや、野田はひょっとしたら救国の英雄だったかも知れんよ。
もしあのまま前2代の路線を継いでたら、東シナ海で局地戦→他国の介入→大きめの戦争の流れになってた可能性が有る。尖閣国有化なんかもそうだが、2012年は総選挙以前から大転換が起ってた。

色々有るには有るが、あいつばっかりは日本人だと思うわ。



49 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:16:39.54 ID:HEKVSkf3P
>>40
野田は俺も日本人だと思うけどバカな日本人だ。
尖閣国有化は日本の邪魔をしただけ。
石原に買わせて強硬的に開発させとくのがベストだったのに。

野田で唯一評価できるのは武器輸出の緩和だけ。
それ以外はゴミ



12 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:47:58.62 ID:zN30gYps0
徳川家って平民になったの?


20 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:53:46.21 ID:TqqOV8rl0
>>12

華族やな。しかも最上位の公爵様やわ。



14 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:49:56.56 ID:kfDr6Rmr0
暴れん坊将軍の子孫か

合掌



42 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:09:37.37 ID:USuN4/pbO
>>14
暴れん坊将軍の末裔でなくて、水戸黄門の末裔。
徳川諸流でほぼ唯一養子も迎えず嫡流のみで繋がったのが水戸徳川家。後の家は何らかの形で断絶したか養子が入ってる。
この方は水戸徳川出身の慶喜の孫だから、黄門さまの末裔。



54 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:20:20.54 ID:Mj8R4iQ10
>>42
黄門様って兄の子供に家督譲ってなかったっけ?



60 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:22:35.19 ID:x/Bnm8Ql0
>>54
その代わり高松藩に実子を養子として送っている
水戸黄門でたまに高松藩の話が出てくるのはその経緯があったから



15 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:51:07.91 ID:AQFOGxy+0
徳川慶喜の孫って響きがスゴイな
こんなに近ければ信用できるだろうし
織田信長の子孫と違ってw



21 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:54:22.02 ID:mHdUdC8f0
>>15
うちは豊臣(傍系だけど)の子孫



25 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:58:14.74 ID:Mj8R4iQ10
>>21
それ親とかにだまされてね?



34 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:01:21.32 ID:6OAPCZyU0
>>21
貴方はもしかして
も○お○様でいらっしゃいますか?



18 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:53:32.53 ID:pzYURQSV0
征夷大将軍て徳川家がまだやってんの?


41 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:08:44.12 ID:q3Ys0cip0
>>18
もう将軍職のシステム自体がない。
尚、摂政は制度として残っている模様(皇室しかなれないハズだけど)



19 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:53:44.07 ID:nMYv3bLF0
榊原ということは、普代家臣の末裔に嫁入りしてたってことか。


22 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:56:41.40 ID:3awgKLWKO
静岡に隠居してからは好き放題趣味に生きたって羨ましいヨシノブさん
ではあるが幕府の為に戦い死んでいったものは堪らん罠



23 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:57:11.71 ID:c19qSYn20
織田信長の子孫とか、徳川家康の子孫はいるのに、

豊臣秀吉の子孫って、殆ど聞かないな。



28 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 19:59:35.32 ID:0eNvtlbX0
>>23
子供がどうなったかなんて調べりゃすぐ分かるだろ…



37 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:03:39.82 ID:c19qSYn20
>>28
無知はレスしなくていいからw



39 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:04:57.61 ID:0eNvtlbX0
>>37
「秀吉」の子孫って自分で書いてるじゃねーか
アホか



35 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:02:09.36 ID:x/Bnm8Ql0
>>28
一応おねの一族(木下家定系)は現在まで血筋残ってるが



36 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:02:38.91 ID:USuN4/pbO
だって秀吉の嫡流は断絶したし、後はほぼおねの木下家など親族の末裔ばかり。
女系でならば有名所でちゃんといるけどね。皇室がその数少ない一つ。



43 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:09:58.56 ID:C/L1w5lg0
豊臣秀吉って子孫いないワケでもないんだけどね
どうなったか分からないから認めてないだけで(´・ω・`)



31 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 19:59:50.13 ID:wKUNkZo/0
とりあえず徳川慶喜は最低の将軍だったわな
兵士置いて江戸に逃げ帰るわ
会津見捨てて保身に走るわ
正直、こんな将軍の下で働いた会津をはじめとする東北の藩が可哀相だわ



38 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:04:09.20 ID:C6AIQmcC0
>>31
旧幕府が本気出して戦ったら、官軍に勝てただろうけど
その後は泥沼の内戦になってただろうからな
慶喜のせいで東北諸藩が矢面にたたされたから東北にとってはたまったもんじゃないだろうけど



45 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:11:13.97 ID:KrN8iYayO
>>31
でもそうとうな切れ者らしいな
家康以上の器だったとか
歴代No.1の天才



47 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:13:52.70 ID:i5ToDUAc0
>>31
「おじいさまはなぜ大政奉還をなさったのですか」
「あの時はね、誰がやってもああやるほかに方法はなかったのだ。しかし、私は多くの人を不幸にしたから、たくさんの人に恨まれているよ」

全部承知の上さ。国のためにひとり泥を被り汚名を甘受したから、その価値が分かる坂本龍馬もその決断に涙したんだ。



48 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:15:17.62 ID:7Hg5YJ770
>>47
始めるのは簡単だが止めるのは難しいのう。



50 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:16:58.00 ID:PyWJjwnW0
>>31
実は、慶喜は早い段階から日本の分裂をねらう外国勢力の存在に気づいていたと言われます。
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/yosinobu1.htm



59 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:21:58.64 ID:J+NUQZTK0
>>31
俺もそう思ってたけど、桂小五郎が同志に宛てて「一橋(慶喜)を甘くみるな!敵に回すとあんな恐ろしい奴はいない」と手紙で忠告したというエピソードを知ってから見方が変わった。



62 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:23:13.22 ID:k3UEqRhiO
>>45家康の再来とか評されて警戒されてたらしいね


63 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:23:38.00 ID:JRGcLxtO0
>>59
慶喜さんは将軍になるまではマジで切れ者だったんだよなぁ
そりゃ期待される



64 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:25:37.95 ID:wKUNkZo/0
>>47
国の為ならそれでもいいのよ
だが慶喜は、多くの者を裏切ったのに、腹も切らずに余生を悠々自適に過ごしやがった
例えば第二次世界大戦ではじめに特攻させた人間は敗戦してすぐに後に続くという約束通り腹を切った
そういう人間こそ尊敬に値するし、そういう人間の下で戦いたいと思うだろう
だがこいつは多くの兵士を見ごろしにして尻尾巻いて船で江戸に逃げ帰り、東北諸藩の人間が悲惨なめにあっても腹も切らない
尊敬できる点なんて欠片もないだろ
簡単に腹を切らせる世の中で、てめーだけなにもせずに数多の屍の上に悠々自適な生活を送るとかなめすぎ
東北の人間がどれだけ悲惨なめにあったか



44 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:10:32.44 ID:Snwwndeb0
吉宗の子孫はいるが家光や綱吉の子孫はいないのか


51 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:17:51.35 ID:USuN4/pbO
>>44
綱吉は嫡男無しで断絶。家光のも曾孫の七代将軍家継が八歳で死んだので断絶。
たしか女系でも絶えてる筈。



46 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:12:41.53 ID:AUGmwoTyP
家来の榊原に嫁に出したのか


52 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:18:11.15 ID:J54yzYRN0
偉大なる将軍様の孫娘とな


53 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:19:37.70 ID:xm/n48SR0
後の徳川家康である


61 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:22:57.28 ID:rX45v/UI0
黒船来襲した幕末、佐幕派も倒幕派も気持ちは一つだったんだよ。
それは、日本を世界の中で強い国にしよう、という。
だから明治維新やその後に日本はとても強く団結出来た。

民主党が政権を取ったのは、明治維新などとは全く違う異常事態だったんだ。
それは、反日勢力が日本の政権を取ったという、有史以来初の出来事。



65 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:26:25.25 ID:WhgzOS5x0
徳川慶喜の実の孫ってスゲエなwまだ生きてたのか・・・
って平成25年、昭和63年、大正15年、明治45年で考えたらホントギリギリだな



67 : 名無しさん@13周年[sage] :2013/11/28(木) 20:27:35.52 ID:J9uufXfl0
何年か前に同じ徳川家の孫娘だけど、勝海舟の孫娘でもある人も亡くなってたなあ。
徳川家の血筋である親が勝海舟に養女だか養子ってな形で縁組してたみたい。



69 : 名無しさん@13周年 :2013/11/28(木) 20:32:34.80 ID:TIHZDEHB0
徳川宗家とは別に、慶喜家として分家になっているんだよね
気になるAmazonの本


トラックバックURL

 コメント一覧 (25)

    • 1. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 20:53
    • だからどうした(笑)
    • 2. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 20:54
    • どうもこうもねえわカス
    • 3. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 21:09
    • 今の徳川宗家って松平容保の流れでしょ確か
      この方の場合は慶喜の直系ってのがミソだな
    • 4. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 21:19
    • 家光の女系子孫はたくさんいるよ。天皇陛下もその一人。
    • 5. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 22:02
    • 民主党政権の一発目がルーピーじゃなかったらもう少し変わったのかな
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 22:12
    • 東京は旧華族みたいな人がぼちぼちいて
      田舎者の俺としてはちょっと変な気分になる
    • 7. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 22:16
    • 野田は前任者の負の遺産を抱えてたっていうのを
      鑑みれば評価できないこともない。
      あんな役回り私なら受けんわ。
    • 8. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 22:19
    • 四天王の榊原って嫡流は越後高田藩だっけ?
    • 9. 
    • 2013年11月28日 22:34
    • ※3
      田安じゃねーの?
    • 10.  
    • 2013年11月28日 23:17
    • 子孫って本家とかそういうの考えなければx倍々で増えていくんだから特に珍しくもないだろう
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:19
    • ※5
      鳩ポッポが勝手に自爆して支持率をどんどん下げていったわけだから
      最初がもうちょっと実務的なやつだったら今とは違った状況だったんじゃないの
    • 12. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:21
    • 今の大河で小泉孝太郎が慶喜やってたが、めっちゃ良かった
      まさに「こんな上司は嫌だ」「二心殿」で
      主人公側からしたらとんでもない将軍だったが、
      でもただものではない魅力のある慶喜だった
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:24
    • こんなところでまで民主の悪口言わねーと、自民を支持した信念を保てないのか、ネトサポは。
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:30
    • 慶喜ってめっちゃ長生きしたよね
      日露戦争ぐらいまで生きてたんじゃなかったか?

      やっぱり長生きって遺伝なのかね
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:31
    • ※13
      あっ、朝日新聞社員だ
    • 16. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:43
    • 慶喜公爵家の当主は初老で子供も養子も取らんと明言してるし、将軍家もたしか南蛮人と雑婚したんだっけ。
      貴族院を支配した名族が哀れというかなんというか。
    • 17. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:44
    • 長生きだったしかなり悠々自適な晩年だったらしいな
      趣味の絵とか写真とかやったり
      自転車こぎながら美人に見とれて看板に激突したりしてた
    • 18. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月28日 23:50
    • 孫とは言っても1920年代の生まれだろうしおじいちゃんに会ったことはないんだろうな
    • 19. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 00:27
    • >>64
      コイツは将軍が腹を切るってどういう事かわかってんのか
    • 20. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 02:37
    • やっぱり歴史は面白い
    • 21. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 02:38
    • 民主党の悪口言わないと気が済まないのかねぇ。。。
    • 22. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 08:52
    • 野田前総理は敗軍の将を引き受けた
      その覚悟に敬意を

      大逆転できるほどの手腕はなかったが決して無能ではなかった
    • 23. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 12:14
    • 資本慶喜
    • 24. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年11月29日 13:53
    • 野田は民主で初めて中韓に強い態度に出てその流れが今の世論にもなってる
      あれはさすがにいい仕事だったしあの人自身の政治理念も癒着や世襲を嫌うからこその民主であって民主だから悪いと一概に言える人ではない
    • 25. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2014年04月10日 14:53
    • 松平容保だって元をたどれば水戸家に行く着くわけだし当時の将軍家は勤皇派の水戸閥で固められてたから皇室に弓引くことはできなかったんだろうね


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク