2013年07月06日

【歴史】蘇我蝦夷&入鹿 親子の邸宅跡地で黒コゲの小麦が見つかる

1 : ブリティッシュショートヘア(大阪府) :2013/07/06(土) 20:33:10.92 ID:CwMFkG/ZP BE:191777524-PLT(13482) ポイント特典
炭化コムギ種子発見 - 甘樫丘東麓遺跡


飛鳥時代の権力者だった蘇我蝦夷(えみし)、入鹿(いるか)父子の邸宅跡とされる明日香村川原の甘樫丘東麓遺跡で、7世紀前半の炭化したコムギの種子が、奈良文化財研究所の調査で見つかった。保管されていた多量のコムギが何らかの理由で燃えたと推定。コムギの収穫時期は初夏で、入鹿が暗殺された「乙巳(いっし)の変」が645年6月にあったことから関連性が注目される。また、ソバの花粉も見つかり、甘樫丘周辺で栽培されていた可能性が強いという。

「奈良文化財研究所紀要2013」で、同研究所の庄田慎矢研究員らが発表した。平成23〜24年の調査で採取した遺跡の土を精査。ドングリやモモ、イネなどともにコムギの種子が見つかった。コムギは90リットルの土から約100粒発見。他の種子と比べてきわめて多く、庄田研究員は「これからが燃えた出来事の季節性を示す可能性がある」としている。同遺跡では平成6年に7世紀中頃の焼けた土や材木が出土。乙巳の変後に自宅で自害した蝦夷との関連性が注目されている。

一方、ソバは同時期に畿内で栽培が定着したとみられ、明日香村の他遺跡でも花粉が見つかっている。虫に運ばせるために花粉を広範囲に散布せず、栽培地はごく近くにあったと考えられるという。ソバのほかにもイネやベニバナなどの栽培植物の花粉を検出。丘陵地にソバやベニバナが栽培され、平野部には水田が広がる当時の景観が想像できる。庄田研究員は「甘樫丘周辺の土地利用がわかる貴重な成果」としている。

http://www.nara-np.co.jp/20130703091322.html

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1373110390/
【ほうかほうか】 蘇我蝦夷&入鹿 親子の邸宅跡地で黒コゲの小麦が見つかる





5 : ハバナブラウン(東京都) :2013/07/06(土) 20:48:04.36 ID:A46WCrHj0
蘇我石川宿禰→満智→韓子→高麗→稲目→馬子→蝦夷→入鹿

どういう命名規則だよwww



6 : イリオモテヤマネコ(兵庫県)[sage] :2013/07/06(土) 20:51:11.38 ID:rCMw6bpZ0
蝦夷ってあまり良くない名前だと思うんだけど、誰か名付けたの?


13 : 猫又(奈良県) :2013/07/06(土) 21:04:10.99 ID:cNyBwFpp0
>>6
公の歴史を記録するのはいつも勝者だからな
蘇我の一族がみな揃いも揃ってあまりよくない卑しい意味の
漢字や名前を付けられているというのは、やはり朝廷側の
思惑があり改竄が行われたと見るのが自然



14 : 茶トラ(関西・北陸) :2013/07/06(土) 21:05:42.78 ID:UDlBND3UO
>>13
卑弥呼とか邪馬台もそうらしいね



16 : イリオモテヤマネコ(兵庫県)[sage] :2013/07/06(土) 21:06:46.70 ID:rCMw6bpZ0
>>13
馬子は卑しいかい?



34 : スミロドン(長野県)[sage] :2013/07/06(土) 21:46:12.63 ID:YrUsce5T0
>>6
本当の名前は消されてる。日本書紀編纂者が付けた名前→稲目、馬子、蝦夷、入鹿。 稲目以前の系譜も創作。



36 : 三毛(新疆ウイグル自治区)[sage] :2013/07/06(土) 21:47:57.71 ID:6Hk5qnMG0
>>34
出土品とかに本当の名前が書かれてるんじゃね



8 : 三毛(新疆ウイグル自治区)[sage] :2013/07/06(土) 20:52:26.19 ID:6Hk5qnMG0
放火殺人犯の中臣鎌足を逮捕しました


9 : アンデスネコ(アメリカ合衆国) :2013/07/06(土) 20:56:57.68 ID:heUxGyhw0!
一応現在の天皇家にも蘇我馬子の血が流れてるんだよな。


10 : アフリカゴールデンキャット(奈良県) :2013/07/06(土) 21:00:12.46 ID:rYso8mIa0
天と赤兄と知る
吾れ全ら解らず



18 : ベンガル(愛知県) :2013/07/06(土) 21:10:40.50 ID:oPxHG0D80
>>10
有馬乙



11 : ヤマネコ(新疆ウイグル自治区) :2013/07/06(土) 21:00:37.05 ID:nTRnx7gg0
あの蝦夷がねぇ


15 : ハバナブラウン(東京都) :2013/07/06(土) 21:05:58.16 ID:A46WCrHj0
この直後の時代で日本書紀や古事記をまとめたのは
それ以前の歴史を抹殺して正当化するためだよね



17 : ブリティッシュショートヘア(東京都)[sage] :2013/07/06(土) 21:08:27.24 ID:PIlR60q8P
古事記は語り物で正式な朝廷の歴史書である日本書紀とは性格が異なる


19 : 三毛(福岡県)[sage] :2013/07/06(土) 21:11:43.63 ID:GmC0VuqA0
小野妹子の子供もエミシ(毛人)なんだな


20 : ハバナブラウン(東京都) :2013/07/06(土) 21:13:11.48 ID:A46WCrHj0
でも、わざわざ似た内容含む古事記を成立させ残させたってのは
日本書紀の正当性うさんくさい部分があったので
ほら?他でも同じこと書いてあるし、日本書紀はやっぱり正しいでしょ?
と言いたかっただけちゃうか?



24 : ブリティッシュショートヘア(東京都)[sage] :2013/07/06(土) 21:23:33.32 ID:PIlR60q8P
>>20
皇子であり英雄であるはずのヤマトタケル像が全然違うよ



26 : ハバナブラウン(東京都) :2013/07/06(土) 21:28:34.57 ID:A46WCrHj0
>>24
違っている所は、争点にはならないだろ?という余裕がある部分で
逆にぴったり符合させている所に嘘が入ってると思うんだけどな



28 : ブリティッシュショートヘア(東京都)[sage] :2013/07/06(土) 21:31:31.68 ID:PIlR60q8P
>>26
ヤマトタケルの東征は東国を朝廷に帰順させていく歴史上重要な過程



35 : ハバナブラウン(東京都) :2013/07/06(土) 21:47:02.09 ID:A46WCrHj0
>>28
でもヤマトタケル伝説は飛鳥時代の関係者にとっても半ば伝説の時代で
記紀成立時代の勢力間の争いでの利害関係は薄い話だろ?



21 : メインクーン(奈良県) :2013/07/06(土) 21:18:28.30 ID:J5YwuLJH0
床下掘って来る


23 : キジ白(西日本) :2013/07/06(土) 21:22:59.56 ID:RJ+NRa6vO
この辺りや厩戸皇子と天智・天武のきな臭さはいい加減にはっきりさせて欲しい
歴史がガラッと変わるだろ



25 : アムールヤマネコ(宮城県)[sage] :2013/07/06(土) 21:25:01.13 ID:qZEA0xKi0
なんで上宮王家は燃やされたん?
皆殺し状態はやりすぎだよな



29 : イリオモテヤマネコ(兵庫県)[sage] :2013/07/06(土) 21:31:53.72 ID:rCMw6bpZ0
保元・平治の乱あたりがややこしくてすぐに忘れてまう


30 : ヨーロッパヤマネコ(埼玉県) :2013/07/06(土) 21:35:18.59 ID:VzlYH8rM0
ガテン系学芸員やってる連中は学歴的にはかなりのエリートなんだけど
収入は中小ゼネコン社員以下なんだよなぁ・・・・
俺の親父(当時40代・博士号持ち)はバブル期に残業が月100時間とかでも
諸手当込みで年収750万とかだった



31 : カラカル(家) :2013/07/06(土) 21:36:57.59 ID:rTfZ5NLK0
入鹿とか蝦夷とか
名前酷すぎ



32 : ユキヒョウ(愛知県)[sage] :2013/07/06(土) 21:42:20.87 ID:ii9CvTE10
高校のときクラスの女子が
入鹿とか馬子とか人間をバカにしてる
って怒っててたのが妙に記憶に残ってるw



37 : ギコ(やわらか銀行) :2013/07/06(土) 21:50:11.58 ID:iqtxa+DG0
天皇記と国記が見つかったりしないかなあ


38 : スフィンクス(庭)[sage] :2013/07/06(土) 21:56:21.71 ID:tYAoRKbuP
文字を使ってない時代の名前なんてぜんぶ当て字だわな。
少なくとも。



39 : スナネコ(東京都) :2013/07/06(土) 22:17:22.71 ID:CIw8Mgjb0
馬子や入鹿の本名の研究とかってないのか?


40 : コーニッシュレック(栃木県) :2013/07/06(土) 22:19:38.53 ID:tvVv0ckJ0
物部氏とは一体なんだったのか
気になるAmazonの本

歴史│22:30
奈良県 

トラックバックURL

 コメント一覧 (31)

    • 1. このコメントは削除されました
    • 2013年07月06日 22:55
    • このコメントは削除されました
    • 2. 
    • 2013年07月06日 22:56
    • 蘇我入鹿の名前はちゃんと判明してたと思うけど

      この当時のきな臭さって、大和朝廷が豪族との和合で成り立ってた集団なんだから
      単純に王族が完全勝利を収めた歴史、って解釈で良いと思うんだけど
      綱引きから一歩も二歩もぬきんでた状態なんだろ
    • 3. 
    • 2013年07月06日 22:58
    • 穢麻呂のセンスは好き
    • 4. 
    • 2013年07月06日 23:02
    • ※1
      邪馬台国に関しては、「タイ」って部分が「臺」の意味だと
      敬称の意を含んでるんだよね
      大きい国と認められていたようだ
    • 5. 名無しの(´・ω・`)さん
    • 2013年07月06日 23:24
    • >記紀成立時代の勢力間の争いでの利害関係は薄い話だろ?

      色々な豪族の顔を立てなきゃならない所為で話の筋があってないっての結構聞くけど
      逆に遠い昔の方が落としどころつけやすかったんだな
    • 6. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 00:27
    • そんな大昔の、しかも燃えて分解されやすくなった物がいまだに土に還らずに形をとどめてるってのがなんかショックだわ
    • 7.  
    • 2013年07月07日 00:41
    • 炭は分解されないからねー
    • 8.  
    • 2013年07月07日 00:45
    • ※6
      古代のハスが芽を出すこともあるし
      植物の種は強い
    • 9. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 00:48
    • ※1
      それに関しては反論もある
      大野透の『万葉仮名の研究』とか
    • 10.  
    • 2013年07月07日 00:56
    • 645年にはまだ漢字は入ってきてなくて、出来事を口伝で暗記する一族がいただけだったような。
      神代文字とか言われてるがアレもどこまで信じていいかわからないうえ、
      解読しようがないしなぁ。
    • 11. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 00:59
    • ※10
      鉄剣や木簡にいくらでも残っとる
    • 12. 
    • 2013年07月07日 01:07
    • ※10

      いくらなんでも漢字が入ってないとか無いわあ
      銅鏡にすら「漢字っぽいの書いてみたよテヘ」という
      なんちゃって日本製漢字が存在する
    • 13. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 01:10
    • ※12
      山梨のやつやね
    • 14. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 01:31
    • 未だに神代文字なんか信じてるやつがいるとは
    • 15. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 02:10
    • 蘇我氏の命名はむしろ「なんとなくかっこいいんじゃね?」くらいのもんだろう

      沖縄でも「大和」とか「唐」とか地名や国名を人名に付けることが戦前まであった

    • 16. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 02:44
    • 15年前に中坊の頃習った歴史なんか今時どんくらい通用すんだべか
    • 17. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 02:54
    • 魔物から守るためとかじゃないの?
      蝦夷って強かったんでしょ?
      名前の最後にお丸の丸つけたり。
      あれは子供の時だけだけど。
    • 18. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 03:56
    • 蘇我馬子という名前、プールでワッパをくぐりそう
    • 19. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 06:59
    • 名前にわざと悪い字や意味を入れることで強く育つという考え方もあるしなあ
    • 20. このコメントは削除されました
    • 2013年07月07日 08:00
    • このコメントは削除されました
    • 21. 
    • 2013年07月07日 08:26
    • ※6
      突発的に死んだりしたらPCから開示される性癖は隠せないぞw
    • 22. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 09:06
    • 穢麻呂は俺も完全同意w
      たしか弓削道鏡の件で讒言した和気清麻呂を無理矢理改名させて都から追放したんだっけ?
    • 23. 名無し
    • 2013年07月07日 10:25
    • 清麻呂→穢麻呂もひどいけど、姉の広虫→狭虫もなかなかひどくてワロタ
      茶番に付き合わされる人民可哀想やでえ
    • 24. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 11:52
    • 物部氏に残された書物によると、蘇我入鹿の本名は「善徳」だったはず
    • 25. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 11:59
    • 天武天皇はどう考えても怪しい
      うまいこと天智系に戻ったもんやで
    • 26.  
    • 2013年07月07日 12:26
    • 蘇我氏は善政を敷いていて庶民に好かれていた、という話は聞いた事がある
      大化の改新後天智天皇が早い時期に遷都したのも庶民に嫌われていたからだ、とも

      真相は知らないけど、為政者が歴史を改ざんして自己の正当化を図る、というのはあり得る話
    • 27. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年07月07日 13:23
    •  国乱れた蘇我一族が跋扈した時代と、
       四百年の安定で国風文化を産み出した平安時代を築いた皇子と鎌足とでは、

       どちらが 国にとって良かったかは、明白
    • 28.  
    • 2013年07月07日 15:55
    • 燃えていなければ歴的に貴重な史料も残っていたかもしれないので、それが残念。
    • 29. 名無しさん
    • 2013年07月07日 15:59
    • ※27
      言うほど安定してなかっただろ
      疫病もそうだが地方と都で反乱粛清が何度も起こってる
    • 30. 山本正之乙
    • 2013年07月07日 16:02
    • 米18
      びゃーんびゃーんびゃびゃびゃびゃびゃーん
    • 31. r
    • 2013年07月07日 20:38
    • 簡単に言えば、「蘇我vs物部」って、「伝来仏教vs日本神道」でしょ?

      日本神道の物部が負けて、神仏混合に向かった。


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事
スポンサードリンク