2012年12月05日

「源氏物語がなぜ傑作なのか、日本人がわかってない」 外人学者

1 : カナダオオヤマネコ(埼玉県) :2012/12/05(水) 16:05:14.39 ID:ovVb+hugP BE:1822357073-PLT(12000) ポイント特典
「古典は高校での教え方が悪い」キーンさん


源氏物語についての思い出を語る瀬戸内寂聴さん


源氏物語についての思い出を語る米コロンビア大のドナルド・キーン名誉教授

 11月1日の「古典の日」の普及を図る「古典の日推進フォーラムin東京」(読売新聞社など後援)が4日、東京・渋谷の国立能楽堂で開かれた。

 作家の瀬戸内寂聴さん、米コロンビア大のドナルド・キーン名誉教授らのリレートークのほか、京舞と能が披露され、約600人がみやびな雰囲気を楽しんでいた。

 古典の日は、平安時代の1008年11月1日の「紫式部日記」に、源氏物語に関する記述があることにちなみ、古典文化に親しむ目的で今年9月に制定された。

 リレートークでは、キーンさんが、英訳の源氏物語との出会いを振り返ったうえで、日本人が古典に親しめない理由を「高校での教え方が悪い」と指摘。「係り結びなど文法ばかりに力を入れ、文学の美しさを教えない。源氏物語がなぜ世界中で翻訳され、傑作とされるかを、日本人がわかっていない」と手厳しかった。


http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20121204-OYT1T01061.htm

転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1354691114/
「源氏物語がなぜ傑作なのか、日本人がわかってない」 外人学者






5 : スミロドン(山口県) :2012/12/05(水) 16:07:28.65 ID:5ZCJnMUo0
ドナルド・キーンは日本国籍でしょ


ドナルド・キーン - Wikipedia



6 : ベンガル(大阪府)[sage] :2012/12/05(水) 16:07:52.72 ID:6jv1jBvB0
すんまへん


7 : イリオモテヤマネコ(SB-iPhone)[sage] :2012/12/05(水) 16:08:36.25 ID:mMnW9WedP
>>6
いいってことよ



8 : ターキッシュバン(やわらか銀行)[sage] :2012/12/05(水) 16:09:12.16 ID:si0hTD3v0
わかるわけねーだろ


9 : シャム(北海道)[sage] :2012/12/05(水) 16:10:07.72 ID:aQSc9Hta0
不倫物語をどう評価しろと


11 : 黒トラ(東日本)[sage] :2012/12/05(水) 16:11:03.82 ID:Ag1gkm9G0
文法云々はそう思うけど一番の原因は習うのがせいぜい桐壷か若紫だからだろ?
物語で一番おもしろいくて素晴らしい所はあまりに艶かしくて教科書じゃ扱えないのんだろうね

せめて雨夜の品定め位教えれば、千年前も男が集まれば同じ事喋ってたんだと思えるだろうにね



12 : ぬこ(SB-iPhone) :2012/12/05(水) 16:11:31.36 ID:E9DRdfm1i
源氏物語が凄いのは文法的誤りがほぼ無い事
って古典の先生が言ってた



13 : スナドリネコ(西日本)[sage] :2012/12/05(水) 16:11:37.13 ID:o3awNiMr0
まず現代語訳で一気に読ませるべきだな。外人が翻訳で読むのと同じだ
文法や古語なんて勉強したい奴だけ対象にすればいい



16 : 黒(dion軍)[sage] :2012/12/05(水) 16:13:30.92 ID:4Fvnpz3F0
あれって古典文法の教材にしてるってだけで内容を学んでるわけじゃないんじゃないのか?
文法が何の役に立つのかは知らんが



17 : カラカル(北海道)[sage] :2012/12/05(水) 16:13:37.89 ID:QQwc6+rt0
外人学者に説教されるわ、>>1の画像で徳をつまされるわ、なんてスレだ


18 : ヤマネコ(愛知県) :2012/12/05(水) 16:13:42.36 ID:HTlGdQrP0
人物相関図のややこしさでは角田事件と双璧


30 : マンチカン(やわらか銀行) :2012/12/05(水) 16:28:05.10 ID:1ERFY92K0
>>18
>人物相関図のややこしさでは角田事件と双璧

ややこしくはない
登場人物が多いだけ



22 : ぬこ(家) :2012/12/05(水) 16:16:49.74 ID:OL/I/wRW0 BE:1906003384-PLT(18000)
ドナルド・キーンは日本国籍を取得したから外人というのは失礼だな
当て字が暴走族みたいだったが



26 : 白黒(愛知県) :2012/12/05(水) 16:19:19.08 ID:qdGfOs3D0
>>22
発案は三島由紀夫だから本人に罪はない



23 : トラ(家) :2012/12/05(水) 16:16:50.92 ID:qAWhT57d0
世界中で翻訳されてるのか?
文学の美しさって、すまん、源氏物語においては何のことだろう
教えてドナルド



24 : ノルウェージャンフォレストキャット (dion軍)[sage] :2012/12/05(水) 16:17:32.12 ID:AR0EHFwO0
高貴な昼ドラ


25 : サビイロネコ(埼玉県)[sage] :2012/12/05(水) 16:18:56.70 ID:Bubnj6va0
確かに良さが全然わからん
あぁん?最近だらしねぇな?っていう話じゃないの?



27 : ライオン(愛知県)[sage] :2012/12/05(水) 16:20:44.48 ID:lRGifJtS0
当時のケータイ小説かエロゲだろ

兄妹結婚とかあってかなり微妙な内容だと思うですが



29 : ツシマヤマネコ(茨城県)[sage] :2012/12/05(水) 16:27:08.58 ID:r4ukAxy/0
>>27
ラノベ厨とかはいつも文芸作品を自分たちの域まで貶めようと必死だよな。



28 : イエネコ(チベット自治区) :2012/12/05(水) 16:22:16.60 ID:C5gjKn8Q0
いつまでたっても義経が出てこないから投げた


32 : ラ・パーマ(九州地方)[sage] :2012/12/05(水) 16:33:14.50 ID:zjJ906A/O
あれの何が芸術たったのだろうか
まだ枕草子の方が良いわ



33 : アビシニアン(東日本)[sage] :2012/12/05(水) 16:34:26.79 ID:+jfabwVq0
>>1
日本人じゃねーかキーンは



34 : マヌルネコ(チベット自治区)[sage] :2012/12/05(水) 16:38:43.01 ID:J2+REA650
呼んだことないが、当時で言うところの女性自身みたいなもんだろ?


35 : ユキヒョウ(会社)[sage] :2012/12/05(水) 16:39:40.65 ID:96swlfUz0
凄いな藤原為時は


36 : マンクス(禿) :2012/12/05(水) 16:44:28.82 ID:l/xDuxLO0
で、どこが素晴らしいのかは喋ってないの?


38 : カナダオオヤマネコ(dion軍)[sage] :2012/12/05(水) 16:45:33.09 ID:6LHODEQcP
やりチンの出世話だろ?


40 : ユキヒョウ(会社)[sage] :2012/12/05(水) 16:49:56.67 ID:96swlfUz0
>>38
臣籍降下した帝の息子で文武に通じる人間だから出世出来ない方がおかしいんだけどね



42 : 白黒(北海道)[sage] :2012/12/05(水) 16:51:13.85 ID:t5hVCGLZ0
源氏物語そのものよりこれがどういう層にウケていたのかとか当時の評価とかの方が気になる


50 : スミロドン(関西・北陸) :2012/12/05(水) 17:00:41.88 ID:iWHQD15pO
>>42
更級日記の作者が熱狂的なオタ
現代なら知事のお嬢様が読者か



43 : アメリカンカール(東京都)[sage] :2012/12/05(水) 16:51:45.66 ID:nt7wlV8L0
はい
わかりません。



44 : アムールヤマネコ(新疆ウイグル自治区) :2012/12/05(水) 16:52:38.71 ID:y44alt/G0
じゃぁどう傑作なのかとりあえず端的に教えて


46 : リビアヤマネコ(三重県) :2012/12/05(水) 16:55:00.04 ID:HmMbZB2O0
伊勢物語おもしろいよ
事あるごとに捨てた故郷のことを思い出させて同行人を泣かす業平さん超うぜえ



47 : イエネコ(庭)[sage] :2012/12/05(水) 16:55:50.13 ID:ks9+q3px0
歴史的価値があるだけで内容は大河ジュブナイルポルノだろあれ。


49 : ソマリ(青森県) :2012/12/05(水) 17:00:34.50 ID:Hy0gFju90
俺は清少納言派


53 : マンクス(禿) :2012/12/05(水) 17:02:14.87 ID:l/xDuxLO0
>>49
毒吐き鬼女か



51 : スノーシュー(京都府) :2012/12/05(水) 17:00:44.20 ID:0eo51tsh0
清盛観てるけど、面白いぞ。でも何か普通の戦国時代との違いがないな。
もっと雰囲気出せるはず。



52 : 黒トラ(東京都) :2012/12/05(水) 17:01:06.56 ID:UYQ16LwE0
渡辺淳一の小説と似たような感じ。
絶世の美男で帝の子供の主人公が、いろんな女とやりまくって、
でも、やっぱりマザコンで悩みが尽きないなあと内心ホルホルするお話。
男のおとぎ話。



58 : マーブルキャット(チベット自治区) :2012/12/05(水) 17:04:32.30 ID:QryUHj8u0
>>52
絶世の美男で帝の子供でもあり
教養も類い稀なるものであるような主人公が
いろんな女とやりまくるんだけど、
そのこの世のものならぬ源氏と関わる女たちにあはれを感じる文学。
つまり、女のおとぎ話。



54 : マヌルネコ(家)[sage] :2012/12/05(水) 17:02:34.16 ID:SIfBLQ+C0
書いたのは男


59 : スペインオオヤマネコ(千葉県)[sage] :2012/12/05(水) 17:05:31.60 ID:0u8O+md10
ずっと、光源氏視点でしか見てなかったけど、
実は身分や容姿の違いに豊富に用意された女性キャラがポイントだと思えてきた。
作者はかなり読者(幅広い層の女性)を想定している。どういう女性が読んでも感情移入できる作りにしてるんじゃあ
ちがうかなあ?



62 : マーブルキャット(チベット自治区) :2012/12/05(水) 17:09:05.90 ID:QryUHj8u0
>>59
そう思います



63 : マンクス(禿) :2012/12/05(水) 17:13:46.12 ID:l/xDuxLO0
>>59
あとからあとから追加されたんじゃなかったっけ?
いっぱいモデルになった女性がいて、これはあの人の噂だなんて想像しながら読めたんだと思うよ



60 : トラ(埼玉県)[sage] :2012/12/05(水) 17:07:55.99 ID:pk5rWLs50
これタイトルが

お父さんだけど愛さえあればかんけいないよねっ

ってのだったらどうなってたかな



61 : イエネコ(青森県)[sage] :2012/12/05(水) 17:08:06.63 ID:HJBBdrKZ0
源氏物語の評価は置いといて、国語教育は非難されてもおかしくないわな
文学に触れる機会なんて読書感想文ぐらいしかないだろ



65 : ボルネオウンピョウ(宮城県) :2012/12/05(水) 17:14:06.37 ID:GIditdEy0
いわゆるレディースコミックですよね


67 : ハイイロネコ(大阪府)[sage] :2012/12/05(水) 17:21:25.33 ID:zcHBL3Cp0
現代の人のほとんどは、仏教の知識も神話の知識もありませんもの
仕方ありませんわ



68 : ハイイロネコ(大阪府)[sage] :2012/12/05(水) 17:26:02.76 ID:zcHBL3Cp0
しかし、今の世にあっても、物語を書いていらっしゃる方々、藝術を愛して創作をなさっている方々は
きっと個々に違った方法ではありながらも同じ事を求めて描いていらっしゃる。
だから何も心配ありません。



71 : ターキッシュバン(大阪府) :2012/12/05(水) 17:45:02.23 ID:eA25UA3g0
ラノベみたいなもんだよな


72 : 黒(福岡県) :2012/12/05(水) 17:46:03.60 ID:do9i9qJx0
言っとくがドナルド・キーンは外人じゃなくて日本人
国籍的にも日本だから
気になるAmazonの本


トラックバックURL

 コメント一覧 (119)

    • 20.  
    • 2012年12月05日 18:44
    • 源氏物語のすごい所はあの時代に、お伽話でもなく神話でもなく戦記物でもなく日記でもない、普通の小説を発明した事。長編小説として世界初じゃないのか?
    • 21. aa
    • 2012年12月05日 18:44
    • まずはマンガの「あさきゆめみし」を読もう。
      紫の上が美人で更にいい人すぎて、読んでいて悲しくなった。
    • 22. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 18:49
    • このコメントは削除されました
    • 23. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 18:50
    • このコメントは削除されました
    • 24.  
    • 2012年12月05日 18:51
    • 女視点、特に紫の上視点から読むのが一番面白い。

      父親であり兄であり、恋人であり夫であり、唯一の後見人だった源氏に浮気されまくり
      それでも長年連れ添って、屋敷の中で一番大きい部屋貰っちゃって
      「色々あったけどやっぱりこの人は私がいちばん好きなんだ」って安心した途端
      「天皇の娘」という孤児の紫にはどう足掻いても勝てない女性(しかも若い)を正妻に迎えられ…

      間違いない、紫式部はドSだ。
    • 25. 名無し
    • 2012年12月05日 18:52
    • あさきゆめみし

      田辺聖子

      円地文子

      橋本治

      現代語訳読み比べが楽しい
    • 26. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 18:55
    • キーン「私はもう日本人であることを日本人がわかってない!」
    • 27. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:04
    • 日本の素晴らしさを教えると軍国主義だと発狂する団体がバックにいますので先生は教える事が怖いのです。
    • 28. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:04
    • 日本が美化されたら困る人達が教えているからな
    • 29. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:05
    • 聞いた話だけど、
      世界最古の物語文学だってことが、
      憎くてうらやましくて仕方がない人たちが、
      必死に貶める運動してるんだって。
    • 30. 
    • 2012年12月05日 19:06
    • この瀬戸内寂聴みてえなのがキーンさんかとオモタ
    • 31. 
    • 2012年12月05日 19:10
    • 暗号解読してクイズに答えれば試験で楽に点が稼げる。
      英語や史学に比べると覚えるものが少なくていい。
    • 32. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:11
    • まぁ確かに日本の国語教育はおかしいな
      国語だけじゃないけど
    • 33. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 19:12
    • このコメントは削除されました
    • 34. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:13
    • 筋だけ取り出して「ただの不倫物語」とかナンセンス
      どんな物語も「ただの恋愛もの」「ただの冒険もの」と貶められる魔法の言葉
      文学の価値ってそこじゃないでしょ。筋だけでいいならあらすじでも読んでろ
    • 35. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:15
    • マジレスすると義務教育上よろしくないから
      シェイクスピアもそんなとこあるけど
      せめて高校生くらいからじゃないと

      あと、文法ばっかりなのは別に変じゃないよ
      日本人なんだから、内容もなんとなくわかるし
      それに興味があるなら現代小説風とか映画や漫画、いくらでもあるし
      漢文だって、なんとなく意味はわかるじゃない
      で、何するかっていったら、いっちょ文法やって本格的に理解しようって話になる
    • 36. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:16
    • ※33
      内容はさておき歴史的、古典文学的には秀逸だと思うよ
      文法の学習が中心の日本の国語で、世界最古の物語文学でありながら教科書に乗るレベルの文法を書き上げてるとか考えたらなんとなく凄いのがわかる気がする
    • 37. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:20
    • 伏線の張り方は確かに見事
      あとキーンさん、凡人は文法からやった方が早いんだよ
      なんでもお前みたいな天才のやりかたが標準だと思うなよ
    • 38. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:24
    • ラノベみたいで好きだった。
      出題されたら絶対満点だったな。
      ていうか大学受験層しかまともに話は知らないと思うし
      そういう意味ではわかってないどころか、知らないんじゃないか?
    • 39. 
    • 2012年12月05日 19:25
    • 源氏物語を萌えアニメにしたらたくさん釣れるんじゃね?
    • 40. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:29
    • ※9、源氏物語はいい物語ですよ。時代背景もしっかりしてるし、女性男性の思考も表現してあります。
      しかもあれだけの物語はなかなかかけるものではないでしょう。なにか世界で評価されてるのに嫉む某国のやからのように思えますわ。雅な世界など無縁のようです。
    • 41. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:33
    • 光源氏って一応モデルになった人いなかったっけ?たぶん藤原
    • 42.  
    • 2012年12月05日 19:36
    • 評価以前に源氏物語読んだことないんだよな
      学校で存在は教えてもらえるけど、内容まで詳しく教えられなかったから
      だから自力で調べるしかないけど、そんな興味もわかないし
    • 43. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:39
    • 思春期の少年に興味を持たせたければ軍記物、あるいは戦国武将の手紙でもいい、面白かろうに。
      よくわからん教育上良くないという言葉のせいで、延々とつまらん厭世的なエッセイを読まされるのが古文嫌いに拍車をかけてるんだよ。
      陰謀論の信者じゃないが、戦後の左翼の自称平和教育が理由のひとつだろう。
    • 44. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:40
    • 最後はロリータに落ち着く話でしょ
    • 45. C-MOG/HIRO
    • 2012年12月05日 19:43
    •  このスレを読んで、
      小林秀雄先生の『本居宣長』と、
      中村雄二郎先生の『共通感覚論』、
      あと筒井康隆先生の『文学部唯野教授』を、
      もう一度読んでみたい気持ちになった。
    • 46. j
    • 2012年12月05日 19:45
    • 連用形とか終止形とか細かいことは学ばない方がいいと思う。
      あれやると、どんなに面白い話でも途端につまらく面倒なだけのものになると思う。

      書かれた当時の人たちだって文法とかの細かいところに面白さを求めるより心理描写や物語の内容を主に楽しんだんだろう。

      学校の授業ではそういうとこ排除して受験やテストの教材としか扱ってないと思う。
    • 47. あ
    • 2012年12月05日 19:47
    • 『まろ、ん?』がおすすめ。かわいいし
    • 48. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 19:49
    • だって大嫌いな古文だったんだもん…
      現代語訳で習わせてくれればもっとよく内容わかったかもしれない
    • 49. 名無しさん
    • 2012年12月05日 19:50
    • 血統がよくて、種馬でマザコンでロリコン
      シャアアズナブルしか思いつかん
    • 50. tyw53464
    • 2012年12月05日 19:51
    • 俺の中では寂聴=反原発のキチガイって認識しかないわ
    • 51. 氏ね
    • 2012年12月05日 20:11
    • 文法が正しいからすごいとかバカすぎ
      源氏物語を貶す奴は日本から出てけ
    • 52. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 20:13
    • 源氏物語がなぜ傑作なのか、古いからに決まってる
    • 53.   
    • 2012年12月05日 20:15
    • 未だに漢文が何のために習ったのか理解できない…
      使う機会無いものを受験生ほとんど全員がセンター試験で問われるなんておかしい
      それよりはまだ中国語かアジア史、近代史でも専門的に習ったほうが良かったんじゃないか?
    • 54. 
    • 2012年12月05日 20:23
    • ※22
      年増ともヤりまくってるからロリだけ押されても
    • 55.  
    • 2012年12月05日 20:28
    • 戦前は古典についてどういう教育してたんだろうか
      やっぱり文法中心だったの?
    • 56.  
    • 2012年12月05日 20:35
    • 「平安時代のラノベ」みたいな表現は、若い子に興味持ってもらえるならアリだと思うけどなあ
      大人が「この小説は世界に認められるほど文学性が高いんだよ! すっごく高尚なんだよ!」なんて薦めても読む若者は増えないだろ
    • 57. 
    • 2012年12月05日 20:37
    • ※53
      外国人の留学生や研究者から日本の文化の話題をもちかけられたとき,簡単な英語で説明できるとできないとでは話の広がりが違ってくる。
      「知らない」「重要じゃない」「役に立たない」では駄目だこいつ,と見なされて,気を遣われて卑近でガキでもできるレベルの低い話題に落とされたりして,せっかく異なる考え方を知る機会を失ってしまう。
      漢文や古典は教育を受けた外国人なら意外と知っていたりする。役に立たないかどうかは本人の気構え次第であって,最初から決まっているようなもんじゃないよ。
    • 58. 高校時代ノートに全訳をしてた私
    • 2012年12月05日 20:38
    • 源氏物語が一般人に愛されてないのはWikipedia見ると分かる気がする
      とっつきにくい学者の研究成果みたいな内容の羅列ばっかだからね
      普通たくさんの人が見る対象だったらもっと分かりやすい記述にまとまってくるんだけどね
    • 59. &
    • 2012年12月05日 20:45
    • 一応光源氏が主人公だけどあれは女達の物語を描くための狂言回しみたいなもん
      役割上完璧超人である必要があったからそうなったに過ぎない存在たと思ってる
      源氏を中心としたストーリーを追うと確かにアレな感じだけど
      それを軸として身分やら年齢やら家柄やらに翻弄されつつも時に抗ったり時に流されたりする人たちの繊細で哀しい感情を描いてるところが素晴らしい

    • 60. 
    • 2012年12月05日 20:48
    • たしか谷崎のだったと思うが
      この小説だけは途中でギブしたな
      正直、何書いてあるかも殆ど判らなかった
      寂聴さんの訳は分かり易いのかな
    • 61.  
    • 2012年12月05日 20:51
    • かめばかむほど味が出るいい物語なんだけどなー
    • 62. 
    • 2012年12月05日 20:56
    • そうは言っても女の妄想だからね
      紅楼夢の方が面白いよ
    • 63. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 20:56
    • このコメントは削除されました
    • 64.  
    • 2012年12月05日 21:15
    • ※60
      分かりやすさでいったら断然、田辺聖子訳だな

      とりあえず・・・食わず嫌いで偉そうに批判するって恥ずかしくないんだろうか?
    • 65. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:25
    • 食わず嫌いでといわれてるやつも、学校などで大抵少しは触れてるんだよ
      だから、ちょっとだけ食べて別にそれ以上食べたいと思わなかった感じ

      あと、批判する時に経験が必要という理屈は単なる詭弁だからやめたほうがいい。
    • 66.  
    • 2012年12月05日 21:30
    • 紫なんかより葵上か雲居の雁のほうがかわいい
    • 67. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:31
    • 全てのフェチズムを網羅したのが光源氏。所々入る短歌が秀逸らしい。
    • 68. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:35
    • 現代語訳の源氏物語を宇治編まで読んだけど、
      何かやっぱり今とは考え方や感性が違うんだよな。
      馴染めないと言うか、「はぁ?何で?」って思うところが結構あった。
      光も何かうじうじして煮え切らなくて、イラっとする。
    • 69. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 21:38
    • このコメントは削除されました
    • 70. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:41
    • 源氏物語は時代劇として書かれた。
      紫式部の時代では既に使われなくなった道具や廃れた習慣が出てくる。
      これ豆な。
    • 71. 
    • 2012年12月05日 21:48
    • 大河ドラマで幼少の若君を教育するとき文学的価値が高いので
      源氏物語を読むよう教育係がすすめるシーンがあったな
      実は女に溺れさせ骨抜きにするための下準備だったけどな
      早い話、今も昔もその程度の作品と思われているってこった
    • 72. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 21:54
    • このコメントは削除されました
    • 73. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:55
    • 大抵の女がこぞって孕みたがるような超優良サラブレッドがなぜか都合よくそこそこ自由の効く身分で、老若美醜身分問わずヤリまくるって話だったっけw
      mjd携帯小説レベルだろw
    • 74. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 21:57
    • 源氏物語のストーリー自体は大して価値が無いだろ、「書き方」が素晴らしいだけでさ。
      内容自体はほぼ同時代の評価でも「誨淫の書」だし。
      みんな文章表現のテクを磨くためって言いながら読んできたんだよ。
      時には(*´Д`)ハァハァしながらさ。
      そういうアンビバレントなものが日本人と源氏物語との関係だと思うよ。
    • 75. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 22:01
    • 太平記は読んで面白かった。ほとんど忘れたけど。おすすめ。
      平家物語は期待はずれだった。
      方丈記は自分の考えとピッタリ

      短歌、百人一首の良さがわからないので
      源氏物語を読む気にならない。
      関係ないけど、ちはやふるのアニメも自分はいまいち。
    • 76. なな
    • 2012年12月05日 22:02
    • 人が死んで、誰が犯人か推理する話じゃないなら、あらすじだけ産業でいいよ
    • 77. 投下!投下!
    • 2012年12月05日 22:02
    • ドナルド・キーン先生すみません…

      俺、聖書もコーランも勉強したけど、源氏物語とか日本の古典、殆ど知らないんだ…
    • 78. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 22:07

    • 成立が1000年くらいだったっけ?
      世界中探しても、これより早い長編物語ってピンとこないんだけどなんかあるっけ
      竹取といい、源氏といい、古代の日本の文学ぱねぇと思うよ
      しかも男社会のなかで、作者は女だろ
      テーマや内容に不満があるやつはいるかもしれないが、作品としてのレベルは高いと思うし

      まあ日本人の謙虚が美徳になっちゃうのが、よしあしの例かもだけどな
    • 79.  
    • 2012年12月05日 22:07
    • 桐壺帝も朱雀帝も女を取られてる
      冷泉帝は実子だけど光源氏の孫を東宮にするため自主的に退位

      帝に厳しいこの話を当時の帝が本当に喜んでお読みになったのかなあと
      たしかにあはれだけど
    • 80. 
    • 2012年12月05日 22:25
    • 源氏物語を人形劇にしてくれNHK
      三谷のアホアホ三銃士とかつまんねーよ
    • 81.   
    • 2012年12月05日 22:31
    • 基本的に現代とは価値観が違うし、合う合わないしょうがない。
      そこはそういうもんなんだと理解するしかない。
      現代じゃ二十歳で成人だけど、当時じゃ十二〜十六くらいで成人だし。
      結婚だって十歳以下でも行われていた。
      寿命も五十歳そこそこなんだから年増だってせいぜい二十〜三十手前。
    • 82. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 22:41
    • このコメントは削除されました
    • 83. 
    • 2012年12月05日 22:44
    • 日本美術史も
      源氏物語、伊勢物語、古今和歌集ぐらいは
      最低限理解できないと学んでもムダだと
      卒業してから気がつきました…
    • 84.  
    • 2012年12月05日 23:12
    • 古事記は日本人の精神性を理解するのにものすごくいい作品。
      文の持つ隠れた意味を理解できないと、只のキチガイな神様が暴れまわる話だけど。
    • 85. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 23:13
    • 男が女相手に無双する話だろ、知ってるわそんくらい
    • 86. このコメントは削除されました
    • 2012年12月05日 23:23
    • このコメントは削除されました
    • 87.  
    • 2012年12月05日 23:26
    • まぁ現国の教科書にしたって、いまだに夏目漱石だの森鴎外だの走れメロスだの無味無臭の作品しか載せられないヘタレ連中が教育を司ってんだからしょーがない。
      同じ谷崎でも「細雪」や「陰翳礼讃」は辛うじて記載できても、「刺青」「富美子の足」「鍵」「武州公秘話」などは文学史上存在しなかったかのような扱いだ。
      川端の「眠れる美女」「片腕」「みずうみ」等も同様の扱い。
      江戸川乱歩の「芋虫」程度は平気で教科書に載せられない限り、日本の国語(文学)教育は変わらないよ。

      ・・それよりキーンさんの紋付の紋が気になるw
    • 88. シド&Nancy
    • 2012年12月05日 23:29

    • 内容がいまいち理解しにくい人は、漫画「パタリロ源氏物語」を読むべし。
    • 89. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月05日 23:47
    • 光源氏が女たらしでムカつく話だろう。
    • 90. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 00:00
    • 雨夜の品定めって普通に習ったけどな…
      あの源氏物語で習うのがなんで男がどうでもいいこと
      くっちゃべってる場面なんだよksgと思ってたけどあれ面白いところだったのか
    • 91. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 00:02
    • ドナルド・キーンをただの“かぶれ”みたいに思うなよ
      そこらの日本人より日本文化によっぽど造詣が深い
    • 92. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 00:07
    • いわゆるラノベだよな、とかレディースコミックだよなとか言われてるけど
      それをあの時代に書いてるからすごいんじゃねえの
      しかも文法が完璧
    • 93. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 00:25
    • 実際教育は本当にクソだろ。日本の美術教育なんてガチで終わってる。日本文化なんて今やもうトキみたいなもん。絶滅寸絶で人間に保護されてなんとか生き残ってる状態。もう明治維新から敗戦までの間に全て失ってしまった。現代の芸術領域で日本の古典の血を本質的に受け継いでるものなんてほとんど全く無いだろ。まぁ所詮芸術なんてこの科学と資本主義の時代には生き残れないのかもな。
    • 94. 名無し
    • 2012年12月06日 00:32
    • ここまで意見が割れてるんだからどれだけ国語教育が難しいかってことだよな
      今度はできたら海外の国語教育とか教えてほしい
    • 95. このコメントは削除されました
    • 2012年12月06日 00:35
    • このコメントは削除されました
    • 96. も
    • 2012年12月06日 01:09
    • みんな何でそんなに喧嘩腰なの
    • 97. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 03:05
    • 古代、平安時代に紫式部という女流作家がいたって事は、世界的にも例がなく、ある意味スゴイことだよね。
      さらに少し前の時代には、ネカマのおっさんもいたしwww

      兼好法師の様な、歌に沓冠(くつかむり)の技法で「米くれ、出来れば金もくれ」って織り込む茶目っ気たっぷりの風流人もいたり、日本の古典って素晴らしいとつくづく思う。
      社会人になってから、日本の古典の素晴らしさを知ったが、もっと若いころに知りたかったな…
    • 98. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 06:07
    • 日本国籍を持つ人に対して外人なんてのたまう連中に広い視野を求めてはいけない
    • 99. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 08:42
    • 話的にはハーレクインみたいなもんなんで正直男が読んでもつまらんだろう
      それこそ軍記物のほうが面白いし
    • 100. 
    • 2012年12月06日 09:53
    • ※88
      みーちゃん何さりげなく宣伝してはるんですかwwww
    • 101. 
    • 2012年12月06日 10:22
    • 傑作(笑)
    • 102.  
    • 2012年12月06日 15:22
    • 俺は源氏物語よりも、このドナルド・キーンさんの半生のほうがよほど興味があるんだが。
      もともと大戦中の日本語の通訳だったっけ?そこで日本兵の遺留品の手紙から日本文化に
      興味をもったとか。
      三島由紀夫と厨二的ネームを名付けあったりとかちょっと面白そうw
    • 103. ななし
    • 2012年12月06日 18:28
    • 西洋での最古の小説はドン・キホーテだと聞いた気がする。女流作家の最古はオースティン姉妹だっけ? どうもうろ覚えです。

      寂聴はケータイ小説を一本書いてたはずだけど、どう評価されたのだろう。読者層を考慮して書いたのよって言ってたけれど。
    • 104. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 19:48
    • キーンさんの話し声は聞いたことないけど日本語の文章力がすごいレベルだよね
    • 105. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月06日 22:30
    • まとめサイトのコメントは本スレをまとめる際に削除したくだらない書き込みが復活するな
    • 106. 名前
    • 2012年12月07日 14:51
    • 親の七光り無双か
    • 107. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月07日 19:18
    • 別に傑作ではないと思う
    • 108. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月07日 19:23
    • 米6
      ありすぎる
      というか大抵そのパターン
      俺の知り合いの外国人学者は日本のこと教えてるくせに日本の知識がおかしい
    • 109. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月07日 19:26
    • でも確実に意味はあると思う
    • 110.  
    • 2012年12月08日 13:25
    • 「ああ、アレね、あんなのただの○○でしょ。」
      なんでも一知半解で見下せて俺カシコイできる素敵なワードですね
    • 111. このコメントは削除されました
    • 2012年12月12日 01:32
    • このコメントは削除されました
    • 112. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月13日 11:39
    • それを言い出したら日本神話だってほとんどズッコンバッコンだよ・・・
    • 113. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2012年12月16日 20:17
    • 単に世界最古の長編小説って位置付けで文学史的に価値あるだけかと思ってたが
      スキャンダラスな性を描けば文学!人間の本質!みたいに賞賛しなきゃいけない風潮はやめて欲しい
    • 114. このコメントは削除されました
    • 2012年12月17日 01:23
    • このコメントは削除されました
    • 115.  
    • 2012年12月18日 19:49
    • 精神医学的観点から見ても面白いっちゃあ面白い
      光は幼少時のトラウマによって母親の面影をずっと追ってて
      父親には憎しみにも似た複雑な感情を抱えてた
      それがマザコンだのロリコンだの性癖に表れるし
      自分を信じられないから他人も信じられないし
      登場人物が病人ばっかりとも言える
    • 116. 1
    • 2012年12月19日 00:28
    • 日教組や左巻き達が日本の固有の良さを生徒達に教えるわけないじゃん。
      むしろ遠ざけ興味わかせな様価値観を植えつける。
      社会で役に立たない部活や戦争平和やヒップホップ等に目を向かせる。
      そんな時間あれば資格や英単語のひとつでも学ばせるべき。
    • 117. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年01月04日 18:13
    • ロリコン、マザコン、近親相姦のお話。
      そりゃ学校で教えられるわけがない。
      せいぜい大学からだろ。
    • 118. このコメントは削除されました
    • 2013年02月01日 21:13
    • このコメントは削除されました
    • 119. 名無しさん@まとめたニュース
    • 2013年03月26日 22:27
    • 日本の古典文学って、ストーリでなく
      言葉の美しさが魅力なんじゃないの
      現代語訳すると、かなり魅力が落ちてしまう
      例えば、近松、西鶴の作品も、現代語訳
      はつまらない。ストーリは全然たいしたことないと
      感じるから
      でも、それをいうなら、英訳なんかした
      源氏物語はすごいのだろうか
      芭蕉の俳句を英語に直して、魅力あるのだろう
      か、という疑問がでてしまう


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新記事
スポンサードリンク