2011年09月25日

【国際】輪廻転生制度についてダライ・ラマ「私が90歳ごろになった時に制度を存続させるかを決定する」

1 : 出世ウホφ ★ :2011/09/25(日) 00:05:55.55 ID:???0
【ニューデリー時事】チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(76)は24日、声明を出し、数百年の歴史を持つダライ・ラマの輪廻(りんね)転生制度について、「私が90歳ごろになった時に制度を存続させるかを決定する」と明言した。この発言は、当面はチベット亡命政府の現体制を維持する意欲を示した上で、自分が死去した後の後継者選びに介入しようとする中国をけん制し、主導権を握る強い意志を表明したものとみられる。

 チベット仏教の伝統ではダライ・ラマ14世が死去した場合、亡命政府は生まれ変わりの15世を探す必要がある。しかし、チベット支配を固めたい中国はこれに対抗し、自ら認定した親中派のパンチェン・ラマ11世を通じ、独自に15世を選ぶと予想されている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110924-00000119-jij-int


補足
パンチェン・ラマ11世は、中国政府が認定した人物と、ダライ・ラマ14世が認定して中国政府に拉致された人物の二人います。拉致された方のパンチェン・ラマ11世は現在も消息不明のようです。

参考
ゲンドゥン・チューキ・ニマ - Wikipedia(ダライ・ラマ14世が認定して中国に拉致されたパンチェン・ラマ11世)
ギェンツェン・ノルブ - Wikipedia(中国政府が認定したパンチェン・ラマ11世)
Noisy Minority : 二人のパンチェン・ラマ




2 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:06:55.17 ID:qekJj6B50
90才まで確定なのね(´・ω・`)


4 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:07:42.06 ID:FtFotbuM0
輪廻転生って制度だったのか?

いや、その前に遂に解脱の境地に?



5 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:07:48.94 ID:qssVNbgB0
この人が死んだ日に生まれた赤ちゃんを探せってことですか???


19 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:20:55.12 ID:zWs8annJ0
>>5
輪廻転生はたしか時系列順ってわけじゃなかったと思ったけど。
もし死んだ日に生まれた子供をってことになると、事実上の空白期間が結構長いんじゃないかい?



25 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:26:12.90 ID:5PsH48k00
>>19
新しいダライ・ラマが成人になるまでは摂政が置かれるんだって



44 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:35:09.86 ID:zWs8annJ0
>>25
歴代の生没年見ると、順当に死んだ後に生まれた子供を認定してるね。
となると摂政の統治期間は中々長いな。



103 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:09:00.34 ID:z8cW3E8N0
>>44
今まではそれで問題なかったけど
次は中国側がダライ・ラマや摂政立てるだろうから大変だわな



8 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:10:18.06 ID:dM8DoNZ3P
そんな誰かの一存で決められるようなもんなのかw


11 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:14:00.63 ID:B+8eTuvt0
seven years in Tibetでなんか見たような


13 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:14:03.62 ID:7gulf2CXO
ダライ・ラマが後継者を決めればいいよね
中国はいい加減、チベットから離れてほしい



36 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:32:57.78 ID:h4pX/b4u0
>>13
後継者は中国に攫われるの



18 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:19:20.14 ID:/nTClhbN0
輪廻なんか無いに決まってるけど
伝統を守らないと権威がなくなっちゃうんじゃないの?



22 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:23:13.05 ID:zmBCVMmUP
おお、火の鳥よ
来世では私は何に生まれ代わるのでしょうか



23 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:24:45.42 ID:sK5N+Ri50
選ばれたらできちゃうくらい甘いもんでなさそうだけど
彼ならできると選ぶのはDNAとかなのかな
進化してる人類の一族とか
それとも輪廻転生なのか選ばれたらできちゃうくらい甘いもんなのか



24 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:26:01.19 ID:iDRk/dRj0
昔から不思議だったんだけど
人は生まれ変わりを繰り返しているのに
なんで世界の人口は増え続けているんだ?
死んだ人が生まれ変わっているのなら、人口はずっと一定に近いと思うんだけど

急激に人口爆発が起きているのは、人間じゃなかった犬とか猿とかの生まれ変わりがどんどん人間に昇格している時代なんだろうか?



31 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:31:32.13 ID:e5GYJahYO
>>24
そらおめえ、分裂・増殖してんだよ、魂的なもんが



35 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:32:54.99 ID:vneIB5BJP
>>24
ヒント:死後、未来に生まれ変わるとは限らない。過去に生まれ変わる事もある。
だから今生きてる人は、未来で一回いや数回既に人生終えてきてるかもしれない。
と考えると矛盾なく物理的に説明できる。



46 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:35:57.95 ID:mPnzVLjCi
>>35
宗教的こじつけってゾクゾクする
怖いもの見たさと言うか馬鹿な者見たさと言うか。
マジ面白い



51 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:38:45.37 ID:AmIyTFQC0
>>24
日本のそっち系の宗教家は、「精神は1対1とは限らない」と言う。
つまり、Aさんが死んだ後、生まれ変わる時にBさんとCさんとDさんになる場合もあるということ。
ちなみに逆もあるらしい。

だけど、これは>>1にとっては深刻な教義だよな。つうか絶対に受け入れられない。
これでは、ダライラマ15世が、1号2号3号4号と出てきてしまう。

上座部圏&チベット圏の輪廻転生と、日本仏教のそれはかなり違うと思う。
これらの地域では、輪廻は即時実行だが、
日本の場合、祖先崇拝と両立させるから、数十年程度は霊界に止まっていると理解する。
子孫が忘れた頃、輪廻転生してこの世に生まれてくるとすれば、
東アジア的な祖先崇拝と、南アジア的な輪廻転生は両立することになる。
しかも、儒教や水戸学神道が教義の矛盾として残してしまった、
「大昔の祖霊」という厄介な問題が無くなる。
葬式仏教の教義は、案外宗教教義として優秀かもしれないね。



57 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:39:59.79 ID:kL1Fu2Lh0
>>24
仏教では、宇宙に初めと終わりについては記すことはないし、
初めと終わりがそもそもあるのかないのかも記すことはない
魂がそもそもどのようにして生まれてくるのかも仏教のあずかり知るところではないよ
ぽこぽこ新しい魂が生まれているのかもしれないけれど、知ったこっちゃない
悟りを開いた魂は涅槃の世界に行くようだが



67 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:46:04.65 ID:5NTXY/F/0
>>24
輪廻道的には動物からの昇格も、神からの降格もアリだろうから、
ただいま人間界はヨソからの流入超過なんじゃないだろうか?
移民を制限したほうがいいかもしれんな。



71 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:47:31.54 ID:HQpOuY9i0
>>24

星ひとつ滅亡するごとに輪廻待ちの魂がだね



75 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:49:21.35 ID:5NTXY/F/0
>>71
イデの発動もほどほどにしてもらいたいものだな。



106 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:13:04.71 ID:ZteZ08t20
>>24
宇宙マジ広い



119 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:31:11.98 ID:8F5/DYZC0
>>24
人類の総数なんて大したことないだろ、お前の体に付いてる細菌が死滅して
人間に転生したら地球は人間で埋もれる。



121 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:38:35.04 ID:BwuouOqB0
>>24
最近、世界中の男性の精子が少なくなってるんだってよ。



27 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:29:16.37 ID:czs5rco60
中国の政治はアメーバと化した人間の欲の権化のようだ
同化政策を膨張させるのはよくないと思うのだが・・・



38 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:33:28.18 ID:Q7d4KCJI0
>>27
中国は共産主義のくせに宗教に介入してるからね
あらゆる宗教を否定するなら介入せず断絶させるわけだが支配の道具として利用しようと企んでいるわけさ
しょせん共産主義という御題目を掲げた簒奪者に過ぎないから



28 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:30:33.02 ID:zWs8annJ0
でも輪廻転生制度は血族での世襲を防ぐし、右も左もわからんようなのを連れてくることになるから
自ずと高度な教育を受けさせる必要が出てくる。
そういう部分は中々考えられているなと思うよ。
ただその理由を輪廻転生としている点が、時代遅れで迷信的なものととらえられがちだけどね。



32 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:32:14.53 ID:iDRk/dRj0
>>28
なんだ、生まれ変わりの子を探しているわけじゃなくて
利発な子を探して連れてくるだけだったのか?



55 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:39:34.46 ID:zWs8annJ0
>>32
先代の遺品に反応するかとか、クセが似てるかとかで探していたらしい。
俺は輪廻転生を完全否定はしないけど、統治者として必要な学と人格は後天的なものだと思うよ。
そりゃ幼い頃からチベットの最高指導者として育てられるわけだからね。



30 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:31:20.04 ID:dX/mtnIf0
いやいやずっと続けろよ
チベット仏教大事にしろよww



42 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:34:43.88 ID:Fjuqp7k20
日本人の中から次のダライ・ラマ推薦しようぜ


45 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:35:20.31 ID:Fz7Su1d30
輪廻転生では無くて化身制度
これはチベット仏教独自なもので本来仏教にはない
悟りを開いたら輪廻はしないからね、業を滅するんだから
チベットではわざわざ人間界に降りてくる、輪廻する人を化身という
でこういうのは自称とか好い加減なんで化身が増えすぎて困ってるというね



50 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:38:20.61 ID:iDRk/dRj0
>>45
なんだか、自称共産主義でありながら
世襲を繰り返している北朝鮮の金ロイヤルファミリーみたいなものか?
あれもなんていった忘れたけど、○○思想とやらのこじつけを作って
社会主義国ではあり得ない国家主席の世襲を正当化しているんだよなw



87 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:57:41.31 ID:ybtDXIBf0
>>45
東照大権現信仰と同じかもね。
新白市の仏像の化身の徳川家康。



48 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:37:03.83 ID:GlHrqKJ+O
ダライラマになる事は出来ないが、ダライラマの後見人になることはできる。
失礼な言い方になるが、歴代のダライラマはチベットの権力の代理戦争の結果にすぎない。

今回はそれに中共が加わる。



49 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:37:17.19 ID:3hX2UZhS0
頭のいい人だとは思うけど聖性とか全く感じさせない人だ。


60 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:41:04.29 ID:Ob68y/mR0
>>49
ただのおっさんにしか見えないwww



53 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:39:17.90 ID:U8foX1W70
その前に死んだらどうするのよ?
遺書でもひっそり残してるのかな



61 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:41:24.38 ID:MfJ+ju+d0
どちらにせよ、支那が余計なことしたおかげで、伝統が一つ潰されようとしている。
支那が力を持てば持つほど世界のバランスが崩れていく



62 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:41:34.50 ID:c51TjdEpP
中共がパンチェン・ラマ11世拉致したという実績があるからなあ
自分が死んだあとも同じことが起こるというのは当然考えるでしょ



64 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:43:47.61 ID:msae65Yj0
どっかの会社の営業部長みたいなダライ・ラマが信用できん。
言ってることも、たいていはどっかの仏教書に書かれてるのと変わらん。
政治的言明のみが際立つ。



66 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:44:49.59 ID:M7CAGduf0
正当な次の代を探すの、中国のせいでほぼ不可能だもんな
パンチェン・ラマの時で十分わかってるんだな、猊下…。・゜・(ノД`)・゜・。



68 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:46:26.46 ID:iDRk/dRj0
>>66
なんで?
チベット人も大勢いっしょに亡命しているんじゃないの?
というかインド人の子供に転生したってことじゃ、やっぱりダメなのか?



72 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:47:45.99 ID:XP06V4Mq0
>>68
中国人の子供に転生もあり得る。



110 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:15:33.43 ID:M7CAGduf0
>>68
伝統的に前代ダライ・ラマの生まれ変わりとして認められる為には、複数の条件が必要だけど、確実にいくつかの点で中国から妨害が入る

どこに転生したか側近達が探す際、チベット国内の特別な湖で予言を得るんだが、亡命政権のあるインドから中国への側近達の入国を認めない可能性が危惧される
入国して予言を得られたとしても、中国に情報を奪われる可能性、または保護した生まれ変わりの子供とその家族を無事に中国から出国させられない可能性がある

また、生まれ変わりの子供がダライ・ラマの位につく為には、パンチェン・ラマの承認が必要だか、今のパンチェン・ラマと呼ばれる存在は中国が庇護している
因みに、前代パンチェン・ラマと、現ダライ・ラマとパンチェン・ラマの側近達が認めた少年と家族は行方不明



69 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:46:42.74 ID:dV2lXHtB0
ていうか、90歳までは確実に生きられて、それからチベットの山奥から次世代のダライ・ラマを探しだそうと思っているんだな。
しかしダライ・ラマ選出の物語は映画にでもなりそうだな、おい。



74 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:48:47.03 ID:h4pX/b4u0
>>69
次代はチベットに限らないけどな。



76 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:50:41.34 ID:0Lh++63w0
>>74
白人でもいいのか



81 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:55:33.64 ID:5NTXY/F/0
>>76
チベット人にしか生まれ変われないというのもおかしな話なんだが、
生まれていくばくも無い幼いわが子を
宗教施設に差し出して一生さよならできる親なんて、
その宗教信じてないとダメだろうねぇ。
他宗教者・無宗教者から見たらただの拉致監禁。



86 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:57:22.42 ID:86Ho9IxB0
>>81
信仰してる家にしか生まれないというのはあるだろうね



70 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:46:43.31 ID:VnrD6CMB0
>>1
誰にも決定権は無いだろう?



73 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:47:51.45 ID:8F5/DYZC0
>>70
ダライ・ラマにはあるだろ、次世代の自分を指導者にする必要はないと
自分のことに対して決めるのだから。



77 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:51:46.95 ID:vNlajtIw0
転生するかどうかを90歳の時に決めるってことか。


78 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:54:27.55 ID:zWs8annJ0
仮に化身ラマというのが本当だとすると、如来だか菩薩さまの化身が、衆生を教え導くため、中国共産党と攻防戦を繰り広げてるってワケだろ。
すげーな胸熱。



79 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:55:20.36 ID:n9kO7pP8O
民族の自立って観点からすると固有の文字を持ってるか否かが重要だけどチベットは古代から固有の文字を持つ
しかも中国とは全く別系統
朝鮮やベトナムの方がずっと遅い



109 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:15:01.41 ID:AmIyTFQC0
>>79
文字の系統で見れば、純然たるインド文明圏なんだよな>チベット
梵字と同系統なので、梵字を知っていれば、
何となく読める文字もいくつもある。

文明圏論的に言えば、チベットこそ、インドと中国との緩衝国になるべきポジションだと思う。
あそこが中華人民共和国の実効支配領域になっていることは、
地政学的のみならず、文明論的に問題が大きい。



80 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:55:33.38 ID:HvUzIRzd0
輪廻転生法つかっても現世の民を救えなきゃなぁ。
どう考えても獣国家に平和主義は通用しなかった。信じる人は地獄を見たし。



85 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:56:25.63 ID:46+WYGUl0
輪廻転生は、色々なものに生まれ変わるから、相手の立場に立って謙虚に考えろって教えでしょ。
朝鮮人叩いてるネトウヨが前世朝鮮人だったかもしれないと。
逆もしかり。



89 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 00:59:54.44 ID:iDRk/dRj0
>>85
なんか、ありそう。
障害者を叩いている奴は、障害者の立場になって苦しんで学べと障害者として生まれ変わる

ネトウヨ→朝鮮人になって苦しめ→来世は朝鮮人に生まれ変わるw
あれ?でも朝鮮人に生まれ変わると朝鮮人嫌いじゃなくなるだろうから苦しまないか?w



90 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 00:59:56.53 ID:kI0S3Q8O0
輪廻を断ち、悟りの境地へ至るのが
仏教の道。



92 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:02:04.98 ID:iDRk/dRj0
>>90
キリストみたいなものじゃないの?
または、小乗仏教の大乗仏教スタイルみたいな感じ。
わざわざ転生を繰り返して、衆生を救う役目みたいな。



95 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:03:07.36 ID:/5OaEOl+0
シナに経済制裁を世界中が加えるべき。


96 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:03:10.80 ID:HvUzIRzd0
朝鮮人を叩く→朝鮮人に生まれ変わる→ネットウヨ叩く→ネットウヨに生まれる
なかなかナイスな繰り返し。



98 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:04:14.46 ID:iDRk/dRj0
>>96
永遠に続く業深い魂だなw



104 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:09:32.03 ID:46+WYGUl0
>>96
そういうのを無限地獄っていうんだよw。



108 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:13:43.27 ID:ybtDXIBf0
>>104
ダライ・ラマはいつ輪廻から解脱するの?



112 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:17:09.30 ID:5NTXY/F/0
>>108
あれはもう一回ゴールしちゃって仏資格を手に入れた人が、
わざわざ人間界に降りて布教にはげん手いるというシステムだった気が。
要は一部の「菩薩」設定ね。



97 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:03:50.47 ID:h4pX/b4u0
http://ja.wikipedia.org/wiki/パンチェン・ラマ10世

知らない人は見たほうがいい。
中国共産党が独自に擁立したパンチェン・ラマの末路



105 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:11:20.35 ID:JgH7Fqfg0
>>1
意味がわからん。
輪廻転生って別に制度じゃないだろ?



107 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:13:22.56 ID:3oy+DljY0
>>105
輪廻転生から離れることを「解脱」と言って
上座部仏教の修行のゴールだからな・・・

ダライラマが「もうゴールしてもいいよね?」って思ってるんじゃね?



111 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:16:46.70 ID:2LHDtB5C0
>>105 転生したラマを見つけ出す制度のこと言ってんじゃないの?


114 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:18:58.90 ID:V8+f78rV0
>>105
中国も自称唯物主義で同じようなことを言うくせに都合のいいパンチェンラマを用意し、
輪廻転生を恐れている。
しかし実際の所は制度や宗教とかじゃなく現存するチベット民族の誇りと命を
絶やさない為の手法であることをチベットも中国も理解してるが故にお互い躍起になる。
これは特アの日本侵略にも通じる。



113 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:17:35.29 ID:ZteZ08t20
要するにコレ↓への警戒感からの発言だね

>中国はこれに対抗し、自ら認定した親中派のパンチェン・ラマ11世を通じ、
>独自に15世を選ぶと予想されている。


中国にダライ・ラマを選ばせるくらいなら
終わらせるって事だな



115 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:20:11.21 ID:V43tvxNyi
輪廻転生って世襲制なのか。知らんかった。
本当に輪廻転生してたら面白いけど。



116 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:21:03.69 ID:wzb46YGD0
>>115
世襲じゃねえよ 妻子が居ないのに



117 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:24:53.94 ID:V43tvxNyi
>>116
世襲というのは、名を継ぐ場合でも使うから、妻子居なくても関係ない。



118 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 01:26:08.39 ID:M0B7IztF0
あまり知られていないがパンダの生息地はチベット。
事の発端は昔々中華皇帝の子どもがパンダを欲しがった事に発す。



122 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 01:46:59.85 ID:N/Kkds1m0
輪廻転生とか言ってないで、とっとと解脱した方がよくね?
糞ミソな世界なんだから、この世はね



125 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 02:00:20.08 ID:ru7cCz+v0
爺さん上手いことかわしたな。
あの地位であのユーモアのセンスは素晴らしい。



126 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 02:03:59.83 ID:daKLJDmc0
初代ダライ・ラマが肌身離さず愛用してたものを、他の小物と一緒に子供に見せる
生まれ変わりの子は迷わず愛用してたものを選ぶんだそうだ



128 : 名無しさん@12周年 :2011/09/25(日) 02:26:10.42 ID:KWHMy6Qy0
ダライラマが亡くなった際 生まれ変わりを探しにいく筆頭の
パンチェンラマ・・相当前に中国でいなくなられましたよね。
家族ごと、、、どうなるんだろう



129 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 02:27:44.03 ID:IJlnnzSc0
輪廻転生はシステム上、妨害入ると辛いな


133 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 02:50:53.38 ID:gWe+NsJEO
中国人って悪どい蟻みたいだな


135 : 名無しさん@12周年[sage] :2011/09/25(日) 02:59:49.49 ID:yWGhSsGV0
今のパンチェンラマは共産党が担ぎ上げた単なる傀儡だからな
そして正当なパンチェンラマは行方不明ってな
このままだたとパンチェンラマは次のダライ・ラマを共産党の都合のいいやつらから選ぶだろうから難しいわな
気になるAmazonの本


トラックバックURL

 コメント一覧 (17)

    • 1. Posted by
    • 2011年09月25日 08:49
    • チベット仏教の象徴でもあるから続ければいい
    • 2.  
    • 2011年09月25日 09:07
    • 意図的なのか無知からなのか知らないが誤解を招くスレタイだ。輪廻転生は教義であって、ダライ・ラマ制度はそれを応用しただけである。
      チベットの最大宗派がゲルク派でダライ・ラマはその首長である。
      ダライ・ラマ転生制度はゲルク派の開祖が没して後に始まったもので、それがなければチベット仏教が維持できないというものではないし、それ以前にもチベット民族の国家は数百年にわたって存在してきた。
      また、転生活仏制度はカーギュ派の方が少し早く始めていてゲルク派が模倣したと考えられている。
      したがって、ダライ・ラマ転生制度を廃止してもチベット仏教の教義が変更されるわけでもないし、民族自決を放棄するわけでもない。
    • 3.  
    • 2011年09月25日 09:15
    • なんか「来世も生まれ変われるように」みたいに
      輪廻転生を目的としてる人がたまにいるけど
      これって「輪廻転生で人間する事そのものが苦痛だから解脱しちゃおうぜ」
      って考え方なんじゃないの?
    • 4.  
    • 2011年09月25日 09:54
    • チベットの惨状見てると平和的な弱小宗教なんて
      侵略者相手にはクソの役にも立たないって身を張って教えてくれてるんだなと思わせてくれる
    • 5. このコメントは削除されました
    • 2011年09月25日 09:56
    • このコメントは削除されました
    • 6.  
    • 2011年09月25日 09:58
    • >>3
      スレでも書かれてるけど、ダライ・ラマは、既にゴールした人が
      「俺もう本当は転生する必要ないんだけど、
      お前ら凡夫を救うために化身だけ現世に送ってやんよ」って感じでしょ。

      輪廻転生の輪を外れて、完全に空になったら、
      他人を救うなんて意識もなくなると思うんだけど、
      宗教哲学ってのは論理ではよくわからんからな。
      「存在」と「非存在」が両立するみたいだし。
    • 7.  
    • 2011年09月25日 10:03
    • seven years in Tibetではアメリカ人の白人含む子供ら三人が後継者に決まってたよね
      スレで話している通り、魂が分散する事もあるとかなんとか
    • 8.  
    • 2011年09月25日 10:23
    • 選ぶ筆頭が一人って決まってるから、その人がいなくなったりすると困るんじゃないだろうか。その人の親戚とかを当たって、何人かに選ばせるようにしたら少しはましになるんじゃないだろうか。
    • 9. 
    • 2011年09月25日 10:48
    • いつから人に生まれ変われると錯覚していた?
    • 10. ぬ
    • 2011年09月25日 11:27
    • 魂の表現は幻想
      生命はスパークの集合体
      感情や意志というものは人間という生命を存続させるための仕組みにすぎない
    • 11.  
    • 2011年09月25日 12:03
    • 中国っていまだにチベットとかインドとかの人殺しまくってるよな

      日本のマスコミがまったくニュースでやらなくてまじやばい。
    • 12. かす
    • 2011年09月25日 13:22
    • もう中国が入ってきたら、動物のラマでいいや
    • 13. ばか
    • 2011年09月25日 16:28
    • 輪廻転生て制度だったのかw
      なんか年金制度みたいだなw
    • 14.  
    • 2011年09月25日 19:54
    • ダライ・ラマはこの制度を必ずしも存続させる必要はないって常々言ってるよ
      数百年前の有力者が決めただけのことで、チベット仏教の教義に不可欠なものではない
    • 15. 名無しさん
    • 2011年09月25日 20:49
    • 因果を含めると言う事で
      因果を終わらしている国か。
    • 16. このコメントは削除されました
    • 2011年09月26日 06:36
    • このコメントは削除されました
    • 17. 名無し
    • 2011年09月28日 07:05
    • 中国共産党はこの世の害悪
      黄砂問題もチベット侵攻した中共が黄土高原を更地にしたせいだし


コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

コメントを投稿してくれる方へ
いくつかのエロい単語やURL等は使えません。
下記の投稿は無断で削除する場合があります。予めご了承ください。
・荒らし行為(宣伝行為含む)
・犯罪的なコメント
・差別的なコメント
・過激な下ネタ

他ブログのネタ満載 アンテナページへ


スポンサードリンク
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク