2017年01月23日
1 : 予想健ちゃん ★@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 21:25:38.97 ID:CAP_USER9.net
お笑い芸人の狩野英孝(34)が女子高生との“不適切な関係”によって芸能活動の無期限謹慎を発表した。これについて、さまざまな芸能人のコメントが取り上げられているなか、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(45)の“誤爆”に注目が集まっている。

 狩野は写真週刊誌『フライデー』(講談社)でスキャンダルが報じられ、1月21日に会見を開いた。席上で、

「(当初、女子高生とは)22歳と聞いて知り合い、その後、友人関係を経て大人としてお付き合いさせていただきました」

 などと説明。その会見を、田村はインターネットテレビ局『AbemaTV』の生中継で視聴していた模様。動画にはコメントを書き込むことができるのだが……。

「田村は匿名のつもりで、動画を見ながら狩野を追及する記者を批判し、『記者もジャニーズやバーニングにもコレくらい聞けたら、認めるけど、弱小事務所の時はコレやもんなぁ』とコメントした。ところが、田村のアカウントはTwitterとも連動しており、そのままツイートされてしまった。すぐに気付いた田村は該当ツイートを削除し、『業界各社の方々、関係者の方々、記者の方々、大変申し訳ございませんでした。この仕事をしている者として、大変失礼で軽率なコメントを載せてしまい反省しております』と、謝罪したのですが……」(スポーツ紙記者)

 図らずも“芸能界の裏側”に言及してしまったのだ。

■誰もが知ってる芸能事務所の圧力

 田村の意図はわからなくもない。かねてからジャニーズ事務所やバーニングプロダクションなどには“圧力”疑惑が付きまとってきた。

「そのため、ネットユーザーからの称賛に加え、各テレビ局や芸能事務所からも『誰もが思っていたことを言ってくれた』など好意的な声が多く聞かれます」(前出・スポーツ紙記者)

 一部では、田村や所属の吉本興業への“圧力”が懸念されていたというが、22日放送の『クイズ☆スター名鑑』(TBS系)が普通にオンエアされたことで、ひとまず田村の“安否確認”が行われた。


「大手プロの圧力といえば、今月13日の『フライデー』で不倫が報じられたにも関わらず、テレビで一切触れられていないマギー(24)が所属するレプロエンタテインメントや、EXILE所属のLDHも激しいと言われる。だから田村の発言に共感する関係者が多いんです。逆に、創業60年以上となる狩野が所属するマセキ芸能社を“弱小”と言ってしまったことの方が大ミスだったので、何にせよ今後はもっと慎重になるべきでしょうが」(芸能プロ関係者)

 今後、田村が各事務所から圧力を掛けられないことを祈るばかりだ。

http://dailynewsonline.jp/intro/1264434/


続きを読む




2017年01月23日
1 : 忍次郎 ★@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 19:42:22.74 ID:CAP_USER9.net
 動画サービス「niconico」がドキュメンタリー配信企画「ニコニコドキュメンタリー」にて「ニコニコドキュメンタリー総力特集『文春砲』」を開始。2月4日(土)に、2016年世間を揺るがせた「週刊文春」のスクープの裏側を明らかにした番組「ドキュメンタリードラマ『直撃せよ!〜2016年文春砲の裏側〜』」を放送することがわかった。

 「文春砲」とは、芸能界、政財界に強烈なインパクトを与え続ける週刊文春のスクープ記事を表した造語。「直撃せよ!〜2016年文春砲の裏側〜」(2月4日(土)夜8時00分-9時00分)は「週刊文春」の編集長や記者たちへの膨大な取材をもとに、スクープの裏側を完全再現したドキュメンタリードラマとなる。昨年話題になったスクープが世に出るまでの、週刊文春ならではの取材方法や、実際のやり取りまでを明らかにするほか、これまでほとんど外部に出ることのなかった週刊文春編集長や記者の肉声を番組内で初公開し、取材経緯を振り返っていく。

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

Yahoo!ニュース|ザテレビジョン 1/23(月) 12:40配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00000026-the_tv-ent


続きを読む
2017年01月23日
1 : 目潰し(北海道)@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 20:12:42.50 ID:68NBzrFv0●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
福島第一原発事故で横浜市に自主避難をした児童が「賠償金あるだろ」と言われ、ゲームセンターなどで150万円支払わされた。子どもを守るべき教育長が、これを「いじめと認定できない」と発言したことへの怒りが広がっている。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

批判を受けているのは、横浜市教育委員会の岡田優子教育長が1月20日、市議会常任委員会でした「関わったとされる子どもたちが『おごってもらった』と言っていることなどから、いじめという結論を導くのは疑問がある」という発言だ。

「おごってもらった」と言えば、小学生に150万円を払わせてもいじめにはならないのか。納得はできない。BuzzFeed Newsは1月23日、横浜市で教育長に直接取材した。

なぜ、150万円払わされることがいじめではないのか。岡田教育長は、この件について調べた第三者委の判断を理由にあげた。

「(第三者委はおごりの)背景にいじめがあったことが推察できるという言い方をしています。第三者委員会の結論は第三者委員会の結論ですから、それを覆すことなんてできないじゃないですか」

つまり、背景にいじめがあったと推察できても、認定はできないということなのか。それでは、市教委としてどうすれば認定できるのか。

「市教委として認定できるのかは、再発防止委員会の中でしっかり議論して考えていく。ただ、あれだけ厳しい第三者委員会が出した結論を、そんなに簡単に覆すことは難しいですよ、という話を(市議会で)した」http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00010003-bfj-soci&p=1


続きを読む
2017年01月23日
1 : 砂漠のマスカレード ★ :2017/01/23(月) 19:55:39.76 ID:CAP_USER9.net
「あの東芝が……」。世間に驚きをもって受け止められた粉飾事件で東芝の名声は一度地に落ちた。そして、信頼回復もままならないうちに会社を揺るがす巨額損失の発覚。ついに追い詰められた――。

「ふざけるんじゃない!」

「巨額損失の一報を聞いた時には、結局この会社はなにも変わっていないのか、と?然としました」

東芝の研究開発部門で働く現役幹部は言う。


(省略)

いったい、東芝で何が起きているのか。

社長にも原因がわからない

今回、東芝の取締役会議長を務める前田新造氏が本誌の取材に応じ、その内情を率直に明かした。以下、前田氏との一問一答である。

続き
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170123-00050757-gendaibiz-bus_all

現代ビジネス 1/23(月) 11:01配信


続きを読む
2017年01月23日
1 : スパイダージャーマン(愛知県)@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 18:53:27.99 ID:FNCSwFK80●.net BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
体調崩した運転手、勝手に「熟睡」…高速バスの乗客8時間閉じ込め
読売新聞1/23(月) 15:39配信

中国ジェイアールバス(本社・広島市)の高速バスで20日、体調不良になった男性運転手(38)が予定外のサービスエリア(SA)で仮眠を取り、そのまま6時間半以上、眠り込んでいたことがわかった。
乗客が110番して救助を求めたが、17人が車内に約8時間、閉じ込められた状態になった。同社は「ご迷惑をかけて申し訳ない」と謝罪している。
同社によると、バスは20日午後8時30分にJR呉駅(広島県呉市)を出発し、21日午前7時頃にユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市)に到着する予定だった。乗務する運転手は1人で、出発前の点呼では健康状態に異常はなかったという。
しかし山陽自動車道を走行中、突然体調が悪くなり、20日午後11時頃、予定していなかった広島県福山市の福山SAで停車。会社に連絡せず、車両下部にある乗務員用仮眠スペースで横になり、そのまま寝込んだという。エンジンはかかった状態で、車内の暖房はついていた。
翌21日午前5時30分頃、異変に気付いた乗客が警察と同社に電話で通報。代わりの運転手が同7時前に到着し、運転を再開した。一部の客は福山駅から新幹線で大阪に向かったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00050076-yomidr-soci




続きを読む
社会 | 犯罪・事件│19:59│コメント(30)

2017年01月23日
1 : ドラゴンスープレックス(茸)@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 19:07:47.94 ID:Vl17CSdw0.net BE:787573259-PLT(15000) ポイント特典
中国が受注したインドネシア・ジャワ島高速鉄道計画が、起工式から1年がたっても建設のめどが全く立っていない。日本と激しい受注合戦を繰り広げた中国が資金を出し渋っているためで、インドネシアでは嫌中感情も湧き上がる。当初予定していた2019年の開業は極めて困難な状況だ。

高速鉄道は首都ジャカルタと西ジャワ州バンドン間(142キロ)を45分で結ぶ計画。日本は円借款による新幹線方式を推したが、中国は政府資金が要らないことを強調して15年秋に受注を決め、昨年1月21日には西ジャワ州ワリニでジョコ大統領も出席して大々的に起工式が行われた。

 ◇広がる嫌中感情

ところが、中国は受注決定後、事業への政府保証がなければ資金を出さないとインドネシア側に伝達。鉄道事業会社幹部は「当初から政府保証が要らないことで合意していたはずだ」と困惑を隠さない。

さらに中国は、土地収用が完全に終わらなければ資金提供しないという条件も突き付けている。インドネシアでは、土地収用が難航するのが普通で、日本企業関係者は「完全な土地収用を資金提供の条件にするのは、『事業をしない』と言っているに等しい」と指摘する。

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012200074&g=eco


続きを読む
2017年01月23日
1 : エメラルドフロウジョン(東日本)@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 17:46:49.88 ID:8JjFnhsd0.net BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
格闘家の角田信朗が23日、自身のブログを更新。お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志との確執を告白したことについて謝罪した。

角田は「この度は、私自身の思慮に欠ける突然の発信で、松本人志氏、そして関係各位の皆様に、大変不愉快な思いをさせてしまった事を、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。「8年前に松本氏から最初に頂いたお仕事のオファーを一旦受けたにも関わらず、事務所を通じて私からお断りした事は事実です。それが収録直前であった事も当時の記録で判明しております」とし、「私の認識が甘く、松本氏を始め、お仕事に携わられた多数の方々にご迷惑をおかけ致しましたこと、誠に申し訳ありません」と記した。

続き
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170123/Cobs_578082.html



角田のブログ
http://ameblo.jp/nobuaki-kakuda/


続きを読む
2017年01月23日
1 : 16文キック(catv?)@\(^o^)/ :2017/01/23(月) 17:39:16.21 ID:6rSOLprg0●.net BE:299336179-PLT(13500) ポイント特典
 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。

 1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビューした松方さんは、昭和のスターらしく遊びも酒も豪快だった。とりわけ趣味の釣りは名人級で、一昨年5月には沖縄・石垣島周辺で自己最高を10キロ更新する361キロのマグロを釣り上げて話題を呼んだ。親友の梅宮辰夫(78)との釣行や紀行番組はお茶の間の人気となっていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000139-spnannex-ent


続きを読む
2017年01月23日
1 : バックドロップ(神奈川県)@\(^o^)/ [sage] :2017/01/23(月) 15:25:57.57 ID:I9W/BY080.net BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228018


女優の江角マキコ(50)が23日、芸能界を引退する意向を明らかにした。所属事務所のインクワイヤーが報道各社にファクスで発表した。(日刊スポーツ)


続きを読む
2017年01月23日
1 : 腕ひしぎ十字固め(岐阜県)@\(^o^)/[AU][sageteoff] :2017/01/23(月) 13:54:51.35 ID:isgkZG3C0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
崔碩栄 @Che_SYoung
韓国で話題の写真。サムスンの副会長の写真にモノを投げる少年。私は子供に憎しみを教えるのは「児童虐待」だと思う。子供の人格形成にも悪影響。これは親と先生の責任。将来、この子はまた何かに向けてものを投げる大人になっているだろう。大統領写真?日本総理の人形?本当に可哀想

https://twitter.com/Che_SYoung/status/823383927947526145


続きを読む
スポンサードリンク
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
スポンサードリンク